CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもとおはなしの家

 NPO法人こどもとおはなしの家では、次のような活動をしています。

  *放課後児童クラブの運営 
  *交流事業 
  *学習会 
  *相談・情報提供
  *講師派遣 
  *調査・研究 


プロフィール

特定非営利活動法人こどもとおはなしの家さんの画像
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index2_0.xml
「空がレースにみえるとき」 [2017年11月13日(Mon)]
 
 文 エリノア・L・ホロウィッツ
 絵 バーバラ・クーニー
 訳 しらいしかずこ
 ほるぷ出版

 ”ビムロス”って、きれいな、もやみたいな雲のこと。
 その雲がやってくると空がレースにみえて、全部が不思議の世界の紫色に変わってしまう。かわうそが歌い、かたつむりはすねて、ユーカリの木たちはおどりくるい、草たちはグズベリージャムみたいになる、ビムロスの夜。

 何が起きるかわからない。だから守らなくてはいけない約束もある。おもしろい約束、黄色の物は身につけてはいけません。パンティーだってだめなのよ。(ここが子どもの好きな所)
 それから、歌の時間にはかわうそに新しい歌を教えてあげて、その後はプレゼント交換。
 不思議な楽しい事がいっぱいの”おはなし”です。(O)

DSC_1487.jpg
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL