CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもとおはなしの家

 NPO法人こどもとおはなしの家では、次のような活動をしています。

  *放課後児童クラブの運営 
  *交流事業 
  *学習会 
  *相談・情報提供
  *講師派遣 
  *調査・研究 


プロフィール

特定非営利活動法人こどもとおはなしの家さんの画像
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index2_0.xml
おやつのあとは [2016年04月22日(Fri)]

 こんにちは。
このところ、お天気がくずれる日がちらほらあり、
置き傘や折りたたみ傘が活躍していますね!

 クラブでは、おやつタイムでほっとひと息ついた後、
職員が毎日、絵本やおはなしを読んでいます。
今日の新棟のおはなしは、アジアの昔話から、『大うそつき』でした。


P1010074.jpg
 このシリーズの本です。
どのおはなしも面白いですので、機会がありましたら手にとってみてくださいね。


 おはなしの時間は、
「今日は何を読むの? 誰が読んでくれるの?」
と、はじめる前から身を乗り出している、興味津々の子もいますし、
最初は落ち着かず、そわそわしてしまう子もいます。

 そんな子も、毎回どこかで、すっと話にひきこまれていくポイントがあります。
視線が定まり、体の動きがとまり・・・
静かに集中しはじめたことがよくわかります。

 今日は、虎のお母さんが魔法の木の葉を使う場面で、
一段階深く、おはなしの世界にひきこまれた子が多かったようです。

 読書が好きな子は、遊びの時間、宿題の後など、
時間さえあれば本を読んでいます。

P1010075.jpg

 みんなが、とっておきの一冊に、たくさん出会えますように。(KU)

Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL