CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもとおはなしの家

 NPO法人こどもとおはなしの家では、次のような活動をしています。

  *放課後児童クラブの運営 
  *交流事業 
  *学習会 
  *相談・情報提供
  *講師派遣 
  *調査・研究 


プロフィール

特定非営利活動法人こどもとおはなしの家さんの画像
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index2_0.xml
2月のお誕生会 [2016年02月24日(Wed)]

 インフルエンザの流行で、2週間遅れで行われました。
 2月のお誕生者は、2年生(2名)と3年生(3名)です。

 司会は5年生のYさんが担当で、進行と1年生から6年生が楽しめるゲームを一生懸命考えてくれました。

 ゲームは『?(はてな)ボックス』です。
 ダンボールの中に入っている物を目隠しして手探りで当てるのです。中身は皆から見えるように、箱の一部をくりぬいてあります。
 前に出た子どもたちはギャラリーの悲鳴に恐る恐るダンボールに手を入れ、スポンジ・保冷剤・カツラ・氷のう・毛糸玉などを手の感触だけで、次々に言いあてました。

P1000947.jpg

 おはなしは「鳥呑爺(とりのみじい」(日本の昔話)です。低学年は、鳥をのみこんでしまったことから、高学年は鳥をのみこんだことのナンセンスを楽しんでいました。

P1000936.jpg

 おやつは焼き芋で『マロンスイート』という名前のとても甘く、ねっとりとしたおいもで、美味しかったです。子どもたちにも大好評でした(SA)
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL