CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもとおはなしの家

 NPO法人こどもとおはなしの家では、次のような活動をしています。

  *放課後児童クラブの運営 
  *交流事業 
  *学習会 
  *相談・情報提供
  *講師派遣 
  *調査・研究 


プロフィール

特定非営利活動法人こどもとおはなしの家さんの画像
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index2_0.xml
ありがとうSさん [2015年06月05日(Fri)]

 「こんにちは!」で始まるほのぼのしたブログを書いていたSさんが、出産のため、昨日福島県の実家に帰りました。
 
 結婚して深谷にきて、数か月後こどもとおはなしの家“の職員として勤めるようになったSさん。子どもたちにとって頼れるお姉さんであり、優しい言葉かけとにこにこした笑顔で皆を見守っていました。子どもたちの意見や話にじっくりと耳を傾け、その後のことも丁寧に対処していました。
 
 この2ヶ月はお腹が大きくて大変なのにもかかわらず、クラブ室内・校庭で新しく入った職員に仕事を伝えてくれました。(しっかりもののSさんは教えるより自分でやってしまって・・・・と振り返っていましたが)
 
 3月にSさんが持ってきた具材を使って、新棟の子どもたちが砂絵を描いたのが印象に残っています。その時初めて大学時代に絵を習っていたことを知りました。一昨日いただいた包みの中に、「智恵子抄」の智恵子が描いた紙絵が入っていました。この季節にぴったりのなんと素敵な絵でしょう!ぜひ皆さんに見てもらいたいと、額に入れてクラブに飾ろうと思います、Sさんからのプレゼントとして・・・。(K)

IMG_20150605_115543.jpg
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL