CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもとおはなしの家

 NPO法人こどもとおはなしの家では、次のような活動をしています。

  *放課後児童クラブの運営 
  *交流事業 
  *学習会 
  *相談・情報提供
  *講師派遣 
  *調査・研究 


プロフィール

特定非営利活動法人こどもとおはなしの家さんの画像
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index2_0.xml
ドッジボールの投げ方 [2013年01月23日(Wed)]
 とても寒い日の校庭で、Yちゃん・MちゃんチームとEちゃん・Sちゃんチームがドッジボールです。
CIMG5744.JPG
 ボールを受け損ねて指に当てた1年生のSちゃんが、「痛〜い」と泣きべそ。上級生になだめられて直ぐに泣き止みます。6年生のEちゃんは、ボールをそ〜と3年生のMちゃんへ。

 そのMちゃん、もらったボールを投げ返したら、真っ直ぐ行かずにコート横の外野へ。てれくさそうなMちゃん。

 外野では、4年生のYちゃんが「♪あんたがたどこさ♪」とボールをつきだし始めた後、Mちゃんとキャッチボールの練習に変ります。

 そのYちゃん、「ボールは相手の行動を読んで投げるの」「こっちへ投げると見せかけてあっちへなげるの」と、Mちゃんに投げ方の指導です。Mちゃん、上級生の言うことを神妙に聞いています。

 指導の成果が出たかは、後日、ご紹介します。
Posted by at 07:00 | この記事のURL