CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年05月31日

お知らせ:ここからセンター 6月

@内容
「働く」に不安がある方に、就労準備では、定期的に外出する機会を作っています。ほんの少しの時間だけど、ちょっと出かけてみよう。無理のないペースで続けることが大切です。コラージュをしたり、パソコンの練習をしたりしていますよ!興味があったら相談して下さい♪

【スポーツ吹矢】
日時:6月13日、27日(木)13:30〜15:30
講師:大船渡リアス支部長 中村先生
場所:Y・Sセンター 大会議室

【清掃ボランティア】
場所:三陸鉄道リアス線 盛駅 ホーム及び渡り廊下
日時:毎週月曜日(祝日の場合は中止)
   6月3日、10日、17日、24日 10:00〜

【運動体力アップ講座】
場所:Y・Sセンター 教養娯楽室
講師:さんりくWellness 熊谷先生
日時:6月7日、21日(金)13:30〜14:30

【木工教室】
場所:Y・Sセンター ワークセンター
講師:菊地工務店 菊地先生
日時:6月5日、12日、19日(水)10:00〜12:00

【絵画教室】
場所:Y・Sセンター ワークセンター
講師:三洋会 古内先生
日時:6月26日(水)10:00〜12:00

A問い合わせ先
大船渡市社会福祉協議会 ここからセンター
TEL:0192-27-0001

詳しくはチラシをご覧ください。

20190531171246999_0001.jpg

20190531171246999_0002.jpg



2019年05月30日

助成金:環境プロジェクト助成

@提供
公益財団法人 りそなアジア・オセアニア財団

A対象事業
 ・アジア・オセアニア諸国や地域における豊かな緑ときれいな水を守る事業で、財団助成趣旨に沿った内容のもの。
 ・ただし、当該地域において既に萌芽的な活動が行われ、事業者がその活動へ何らかの形で関与しているものに限る。

B対象となる団体
 ・日本の大学もしくは環境保全活動、国際協力活動を行う団体・会社等に所属する方(※1)からの推薦が得られる(※2)
 ・活動地域(アジア・オセアニア地域)の現地において、当該事業の共同事業者(協力者)がいること。

C助成金額
50万円〜100万円

D応募期間
2019年6月10日(月)〜2019年8月31日(土)

詳しくは、ホームページをご覧ください。



助成金:第17回 生協総研賞「助成事業」

@提供
公益財団法人 生協総合研究所

A対象となる研究
 ・生活協同組合の今日的な課題及び事業 ・組合員活動に関する実践的な研究
 ・くらしの実態に関する経済的 、社会的 、歴史的視点等からの研究
 ・消費社会及び消費者組織 、社会運動に関する研究
 ・地域社会 、社会政策 、福祉 政策 ・事業 、地球環境等に関する研究
 ・大規模災害後の被災地域が直面している課題に関する研究

B対象となる団体
 1)個人研究 :大学 ・各種研究所等の研究者 ・大学院生 、及び生協 ・NPO・市民組織等の役職員 ・関係者等による個人の研究 ・調査 を主な対象 とします。
 2)共同研究 :「個人研究 」の対象者 と同様 です。但 し、申請者 (研究代表者 )を中心 として、若干名の参加 メンバーによって構成 し、研究するものを対象 とします。

C助成金額
 1)個人研究:1件30万円以内
 2)共同研究:1件50万円以内

D応募期間
2019年7月31日(水)

詳しくは、ホームページをご覧ください。



助成金:2020年度 子ども音楽基金

@提供
公益財団法人 ソニー音楽財団

A趣旨
子どもたちへの教育を目的とした音楽活動に取り組んでいる団体の活動を支援し、助成を行うことで、子どもたちが心豊かに暮らすことのできる環境づくりをサポートいたします。

B対象となる活動・団体
 ・ 日本国内の、原則として 18 歳未満の子どもを対象に、音楽を通じた教育活動に取り組んでいる国内の団体およびその活動。(ここでいう音楽とは、原則としてクラシック音楽およびそれに準ずるものとします。)
 ・ 法人格を有する団体。または、法人格を有しないが、活動を実施するための体制が整っている団体(グループ・サークル・実行委員会などを含む。)が行う活動。

C助成金額
10万円〜300万円

D応募期間
2019年6月28日(金)

詳しくは、ホームページをご覧ください。


助成金:読売光と愛の事業団 子ども育成支援事業

@提供
社会福祉法人 読売光と愛の事業団

A趣旨
読売光と愛の事業団は、子どもの貧困が社会問題と言われる中、日本で暮らす子どもたちがその環境などに左右されずに、健全に育つように支援活動をされている団体に資金助成します。

B助成対象
将来の担い手である子どもの健全な育成に向けて、支援活動を過去 3 年以上にわたって続けている団体で、その内容が社会のニーズに応えていて、計画に実現性があるもの。
例) ・貧困家庭の子どもや親に対する支援
   ・子ども食堂など子どもの居場所づくり
   ・不登校や引きこもりの保護者に対する支援
   ・啓発やボランティア養成
   ・貧困家庭の子どもの学習支援
   ・絵本などの読み聞かせ活動
   ・児童養護施設退所後の若者支援

C助成金額
上限100万円

D応募期間
2019年6月28日(金)

詳しくは、ホームページをご覧ください。


2019年05月28日

イベント:島田洋七氏講演会「笑えば医者いらず」

@内容
被災地に元気と勇気を!チャリティーイベント
島田洋七氏 講演会

A開催日時
2019年6月19日(水)開園14:00 (開場13:00)

B会場
大船渡市民文化会館リアスホール 大ホール

C入場料
無料(ただし、整理券が必要です)

D整理券配布場所
リアスホール、サン・リア、JAおおふなと、大船渡商工会議所、大船渡市観光物産協会、陸前高田商工会、陸前高田市観光物産協会

E問い合わせ
島田洋七トークショー開催実行委員会
村上さん 電話090-9534-4744(受付時間:午前10時〜午後3時)

詳しくは、チラシまたは大船渡市ホームページをご覧ください。

20190528150124098_0001.jpg


補助金:誰もが安心して暮らせるためのモデル的な取組みを行う事業者を支援します! 〜人生100 年時代を支える住まい環境整備モデル事業の募集を開始〜

@提供
国土交通省

A内容
ライフステージに応じて変化する居住ニーズに対応して、高齢者、障害者、子育て世帯など誰もが安心して暮らせる住環境の整備を促進するため、モデル的な取組みを行う民間事業者等を公募し、先導性が認められた事業を支援します。

B主な要件
 ・高齢者等の居住の安定確保及び健康の維持・増進に資する住まいづくり・まちづくりの推進の事業成果に関する情報を公開するものであること
 ・新たな技術やシステムの導入又は多様な世帯の互助や交流の促進に資すること 等

C補助内容
 ・補助率:建設工事費(建設・取得)1/10、改修工事費2/3、技術の検証費2/3 等

D応募期限
2019年9月30日(月)

詳しくは、ホームページをご覧ください。


助成金:第30期プロ・ナトゥーラ・ファンド助成

@提供
公益財団法人 自然保護助成基金

A内容
プロ・ナトゥーラ・ファンド助成では,日本や海外の自然保護のための,フィールドワークに基づいた基礎的な研究や,地域に根ざした自然保護活動,そして当財団が年度ごとに定める特定のテーマに取り組むプロジェクトに対して助成を行います.
4 つのカテゴリーで募集を行います.
 A. 国内研究助成・・・日本国内における自然保護のための調査・研究
 B. 国内活動助成・・・日本国内における自然保護のための普及・啓発活動
  .地域 NPO 活動枠・・・日本国内の地域のNPOによる自然保護活動
 C. 海外助成・・・海外の地域における自然保護のための調査・研究および普及・啓発活動
 D. 特定テーマ助成・・・第30期のテーマ「『きたマップ』(北海道の環境保全活動のデータベース)を活用した北海道の自然保護に関する調査・研究および活動」

B対象となる団体
自然保護のための調査・研究や活動を進める能力のあるグループ
.
C助成金額
 A:上限100 万円/1~2 年間.
 B:上限100 万円/1 年間(地域NPO 活動枠も上限100 万円/1 年間).
 C:上限150 万円/1 年間.
 D:上限50 万円/1 年間,上限100 万円/2 年間.

D応募期間
2019年7月12日(金)

詳しくは、ホームページをご覧ください。


2019年05月27日

セミナー:みんなで一緒に学ぼう会〜その62〜「スマホで動画編集してみよう!」

@内容
アプリをダウンロードし、写真や動画を使い、スマートフォンで実際に編集作業を行います。

A開催日時
2019年6月28日(金)13:30〜15:30

B会場
大船渡市市民活動支援センター(サン・リア2F)

C参加費
無料

D事前準備
編集したい写真や動画を10点程度、スマートフォンに保存してください。

E講師
大船渡市地域おこし協力隊
下地 悠太 さん

E問合せ先・お申込み先
大船渡市市民活動支援センター
TEL/FAX:0192-47-5702
メール:shimin@ofunatocity.jp

詳しくは、チラシをご覧ください。

6月学ぼう会.jpg



お知らせ:介護のお仕事定期相談会

@内容
介護のお仕事定期相談会

A会場・開催日時
【大船渡市】
〇大船渡市Y・Sセンター:毎週月曜日 9:00〜16:00
〇大船渡市防災観光交流センター:毎月第2火曜日 10:00〜15:00
〇ハローワーク大船渡:毎月第2・3・4木曜日 10:00〜12:00
【陸前高田市】
〇ふるさとハローワーク:毎月第1木曜日 13:30〜15:30

B対象
地元の福祉・介護の職場を希望する方、福祉・介護に関心がある方、資格について知りたい方。施設見学をご希望の方。

C相談予約・問合せ先
岩手県社会福祉協議会岩手県福祉人材センター
沿岸担当キャリア支援員 坂本
TEL:080-8201-0200

詳しくは、チラシをご覧ください。

20190527112323889_0001.jpg


助成金:平成31年度 「いわて保健福祉基金助成事業」第3次募集

@提供
公益財団法人いきいき岩手支援財団

A対象事業例
・高齢者等の保健福祉の向上に資する事業
・地域福祉の増進を図る事業

B対象となる団体
岩手県内に住所、または活動の本拠を有する民間の団体、法人、個人

C助成金額
限度額300万円

D応募期間
2019年6月28日(金)

詳しくは、ホームページをご覧ください。



2019年05月24日

助成金:公益財団法人 前川報恩会 2019年度福祉助成

@提供
公益財団法人 前川報恩会

A対象
(1):障がい者の生活支援や就労支援の環境改善に資する物品…施設利用者に対するサービスの向上に必要な物品
 例)援護・介護・訓練等のサービス向上に明確に資する福祉用具、サービスの向上に資する創意工夫を施した用途で使用する予定の一般器具
(2):障がい者の福祉向上に資する取り組み
 Ⓐ利用者に対するプログラムの拡大
  例)施設利用者に対する機能訓練の拡充等 ※
  ※物品の購入が大半を占める場合は、対象(1)で申請すること
 Ⓑ地域共生型プログラムの実施…施設利用者の別を問わない、地域に開かれた福祉プログラムの実施
  例)サロンづくり、特定の障がいに対する啓発活動など
 Ⓒ調査・研究…障がい者の福祉向上に資する調査・研究

B助成金額
(1)及び(2):900万円(1件あたりの助成金額の上限は100万円)

C応募期限
Web申請のみ:2019年7月1日〜2019年7月31日、17:00まで登録完了してください。

詳しくは、ホームページをご覧ください。

2019年05月23日

イベント:おでかけひろばゆるりinおおふなとぽーと

@内容
慢性疾患・先天性疾患・低体重出生児・発達障がいなど配慮の必要なお子さんとおうちの方のための交流の場

A開催日時
2019年6月26日(水)10:00〜12:00

B会場
大船渡市防災観光交流センター 2階和室

C参加費
無料

D問合せ先
社会福祉法人大船渡市社会福祉協議会
TEL:0192-27-0001

詳しくは、チラシをご覧ください。

20190523160002288.jpg


助成金:プロジェクト未来遺産2019 

@提供
公益社団法人日本ユネスコ協会連盟

A対象となる事業
(1)市民が主体となって地域の文化(建造物や遺跡等の有形文化、演劇・技術・祭り等の無形文化)を守り継承するプロジェクト。
(2) 市民が主体となって自然(自然景観や生態系等)を守り継承するプロジェクト。
(3) 自然災害からの自然・文化の復興をテーマとするプロジェクト。

B対象となる団体
(1) 地域の人が主体となって運営していること。
(2) 特定の宗教や政治に偏らない非営利団体(公益法人・任意団体)であること(ユネスコ協会、国・地方公共団体、自然・文化関連団体などの各種団体からの推薦を得られること)。
(3) 2年以上の団体活動実績があること。

C応募期限
2019年8 月 5 日(月)必着

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:公益財団法人 前川報恩会 2019年度地域振興助成

@提供
公益財団法人 前川報恩会

A対象
(1)多世代が参与し、高齢層から若年層への伝承が含まれる天然資源及び文化的資産の保全・活用を通じ、当該地域のコミュニティの発展に寄与する継続的事業

(2)地域に根ざした未利用エネルギーの有効活用、もしくは農と食のイノベーションと地域力アップ に繋がる事業

B助成金額
(1)および(2):500万円(1件あたり50万円〜限度額100万円)

C応募期限
Web申請のみ:2019年8月1日〜2019年8月31日 17:00まで登録完了

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:公益財団法人日野自動車グリーンファンド2019年度助成

@提供
公益財団法人日野自動車グリーンファンド

A対象となる事業
(1)自然環境保全に資する樹木や草花の植栽の実施
(2)自然環境保全活動の実施
(3)自然環境保全に資する調査や研究の実施
(4)自然環境保全に資する教育や諸啓発活動の実施

B対象となる団体
(1)前記に係わる活動・研究を行う団体・グループ等
(2)申請者の条件
 a)活動の基盤が日本国内であること。
 b)日本語での応募であること。
 c)団体については、原則として設立2年以上を経過しており、活動実績のあること。
 d)同一団体への同じテーマでの助成は、原則として累計3回までとする。

C助成金額
総額として900万円程度(予定)

D応募期限
2019年7月31日(当日消印有効)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

2019年05月22日

助成金:令和元年度「手づくり郷土賞」

@提供
国土交通省

A趣旨
日本の各地で、地域特有の自然や歴史、伝統、文化や地場産業等を貴重な地域資源として見直し積極的に利活用した、魅力ある地域づくりの事例が数多く生まれてきています。
「手づくり郷土賞」は、このような地域活動によって地域の魅力や個性を生み出している良質な社会資本とそれに関わった団体のご努力を表彰するものです。

B応募内容
【手づくり郷土賞(一般部門)】
(1)社会資本について、地域の自然的・社会的条件等を踏まえた創意・工夫のもと、整備(特に地域活動を誘発している整備)・維持管理・利活用等されていること。
(2) 地域活動について、社会資本を有効活用し、地域の魅力の向上のための創意・工夫が行われており、公益性を有すること。

【手づくり郷土賞(大賞部門)】
これまでに「手づくり郷土賞」を受賞した、社会資本又は社会資本と関わりのある活動を含む成果のうち、「手づくり郷土賞」を受賞した後、なお一層の活動の充実が行われるなど、継続的に魅力ある地域の実現に寄与し、他の地域のモデルとなり得るものを選定して表彰します。

C応募資格
地域の社会資本*を有効活用し、地域づくり等に取り組む活動団体が単体で、または社会資本を管理する地方公共団体(都道府県、市区町村)と共同で応募するものとします。なお、社会資本を管理する地方公共団体については、複数での応募が可能です。
* 原則として国土交通省が所管する社会資本で、地方公共団体等が整備・管理するものも含みます。

D賞
手づくり郷土賞は、以下の2部門について、募集を行います。
(1)手づくり郷土賞(一般部門)
地域の魅力や個性を生み出している、社会資本およびそれと関わりのある地域活動が一体となった成果(以下、単に「成果」という)を対象とします。
(2)手づくり郷土賞(大賞部門)
これまでに「手づくり郷土賞」を受賞した、社会資本又は社会資本と関わりのある活動を含む成果を対象とします。

E応募期限
2019年7月31日(水) ※消印有効

詳しくは、ホームページをご覧ください。

2019年05月21日

セミナー:社会起業塾イニシアティブ

@内容
社会問題を、根本から解決することに挑戦する若手社会起業家を募集します。

A趣旨
社会起業塾イニシアティブでは、企業が主体となって社会起業家の卵を支援していくことにより、次世代の担い手を増やし、社会の課題解決を加速していくことを目指しています。
企業にとっても、社会起業家との連携・協働を通じて、新たな社会課題や解決に向けた新しい切り口を知ることにより、中長期的にはパートナー企業の人材育成や事業創出につながることを期待しています。

B日時
2019年8月26日(月)〜2020年3月10日(火)

C対象となる団体
(1)代表者をはじめ、活動の中心メンバーが35歳以下程度であること
※学生・社会人の区別は問いません
※居住地域は問いませんが、都内で実施する研修等に参加するための交通費は支給いたしません(プロジェクト支援金をご使用ください)
(2)顧客/当事者に対してサービスやプログラムを提供した実績があるなど、すでに事業や活動を開始していること
※法人格の有無は問いません
(3)選考に関連するイベント、期間中に開催されるミーティング・研修、最終報告会やパートナー企業報告会に、代表者が参加すること
(4)事業報告書(月1回)および最終報告書を作成・提出すること

詳しくは、ホームページをご覧ください。


2019年05月20日

イベント:健康づくり座談会

@内容
日々の生活の基本となる「食生活」を中心に最新の健康づくり情報をお伝えします。糖尿病や高血圧症などの人やそのご家族、予備軍の人、知りたい人はぜひご参加ください。
 @カラダのチェック!
 Aおとなの世代の健康ごはんの新常識

A日時
5/16〜6/21までの10回 各公民館・コミュニティセンター
10:00〜11:30(開場9:30から)

B持ち物
筆記用具、めがね(必要な人)

Cお申込み・お問い合わせ
大船渡市生活福祉部健康推進課
<電話>0192-27-1581
<住所>〒022-0003 大船渡市盛町字下館下14-1
<メール>ofu_kenkou@city.ofunato.iwate.jp

詳しくは、ホームページをご覧ください。


お知らせ:障がい者への差別とは?出前講座します!

@内容
障がいの特性や障がい者への差別解消に関する知識や理解を深めていただくため、事業所や団体に県の職員がお邪魔し、障害者差別解消法や、県で制定している「障がいのある人もない人も共に学び共に生きる岩手県づくり条例」に関するお話をさせていただきます。

A対象
岩手県内に所在する事業所・団体(市民団体、自治会等も含みます)

B費用
・講師の派遣に係る費用(講師料、交通費)は無料です。
・ただし、会場の使用料等については依頼者の負担となります。

C時間
概ね30分から1時間程度(調整可能ですので、ご相談ください)

D問合せ先
岩手県保健福祉部障がい保健福祉課 障がい福祉担当
<住所>〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
<電話>019-629-5448
<FAX>019-629-5454
<メール>AD0006@pref.iwate.jp


詳しくは、HP又はチラシをご覧ください。

20190520133536304_0001.jpg