CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年01月31日

助成金:平成30年度 県民参加の森林づくり促進事業 企画募集

@提供
岩手県

A対象となる活動
1 森林をつくる活動
2 森林の手入れを行う多様な人材育成活動
3 森林を学び活かす活動
4 森林資源を活かす活動
5 森林資源を沿岸被災地のために活かす活動

B対象となる団体
市町村、各種団体(団体の組織、運営等に関する規約があり、定期総会を開催する非営利団体) NPO団体、県内に事務所又は事業所を有する法人

C助成金額
1団体あたりの上限は100万円

D応募期間
2018年1月29日(月)から2月28日(水)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:『平成30年度 地域課題解決プログラム』

@提供
岩手大学三陸復興・地域創生推進機構

A対象となる活動
近年、大学の地域社会に対する貢献が強く求められています。
岩手大学においても、教育、研究に加え、地域貢献を3本目
の大きな柱として、積極的に取り組んでいます。

岩手大学は共同研究や技術相談を通して、県内の企業の
抱える諸課題の解決に取り組んできました。
平成18年度より、学生の積極的な地域社会への参画を促すために、
地域社会の抱える様々な課題を、学生の研究テーマとして募集してきました。
自治体や民間企業の抱える様々な課題を、指導教員の下、
斬新な学生の視点から研究することにより、新たな展開が期待されます。

地域の皆様から頂いた地域課題は、400件を越え、
そのうち204件の研究テーマについて取り組んで参りました。
本年度も下記の通り募集を開始いたします。ぜひ応募をご検討ください。

B対象となる団体
県内自治体、県内民間企業、NPO 等

C助成金額
1 件20万円×20件程度

D応募期間
2018年2月28日(水)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

2018年01月30日

セミナー:「つながることへの挑戦〜現地NPOの連携とエンパワメント〜」

@内容
東日本大震災における復興支援活動報告会
事例報告&パネルディスカッション

A開催日時
2018年2月15日(木)14:00-17:00

B会場
TKP仙台東口ビジネスセンター カンファレンスルーム2B

C参加費
無料(定員50名)

D実施団体
認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター

E問合せ先・お申込み先
タケダ・いのちとくらし再生プログラム事務局
締切:2月13日(火)

詳しくは、ホームページ、チラシをご覧ください。

タケダ.jpg

2018年01月29日

助成金:タケダ・赤い羽根 広域避難者支援プログラム

@提供
社会福祉法人 中央共同募金会

A対象となる活動
(1)避難者支援事業 避難者を支えるための直接的な事業であり、これまで実施してきた避難者支援事業の地域への浸透、対象者 や活動地域などの拡大、事業内容の発展などを視点に入れた事業
(2)連携促進事業 避難者の多様なニーズや課題の解決に向けて、応募団体が地域の様々な機関・団体に働きかけ、連携・協働し 避難者支援につながる新たな社会資源の開発や既存の社会資源の活用、避難者支援の新たなネットワーク構築等を創出していく事業

B対象となる団体
(1)非営利団体であること(法人格のない任意団体も可) (2)団体の定款または会則・規約等、前年度の事業報告書、決算書を作成していること (3)広域避難者支援の事業実績があること (4)避難者が団体の事業へ主体的に参加していること (5)助成を受けて行った事業について、中央共同募金会のウェブサイト等において情報公開が可能であること (6)避難者等からの問合せに対応できる体制があり、連絡先を公開していること (7)本助成プログラムに申請した事業が遂行できる運営体制があること (8)本助成プログラムで企画する研修やミーティングに参加できること (9)団体の目的や事業が、政治・宗教に関わりがないこと (10)市民社会の秩序または安全に脅威を与える反社会的勢力との関わりがないこと

C助成金額
(1)避難者支援事業で応募の場合 上限150万円
(2)連携促進事業で応募の場合 上限300万円

D応募期間
2018年2月12日(日)【当日必着】

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:平成30年度 民間まちづくり活動促進・普及啓発事業(社会実験・実証事業等)

@提供
国土交通省

A対象となる活動
【社会実験・実証事業等】
民間の担い手が主体となった、まちづくり計画・協定に基づく施設整備等を含む社会実験・実証事業等や、民間まちづくり活動に取り組もうとする者に対する普及啓発事業を支援することにより、快適な都市空間の形成・維持、国際競争力の向上、住民等の地域への愛着、地域活力の向上や整備や管理に係るコストの縮減を通じた持続可能なまちづくりの実現と定着を図ることを目的としています。

B対象となる団体
都市再生推進法人、法定協議会(景観協議会、市町村都市再生協議会)又は民間事業者等

C助成金額
1件あたりの上限額: なし

D応募期間
2018年2月7日

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:平成30年度 民間まちづくり活動促進・普及啓発事業(普及啓発事業)

@提供
国土交通省

A対象となる活動
【普及啓発事業】
民間の担い手が主体となった、まちづくり計画・協定に基づく施設整備等を含む社会実験・実証事業等や、民間まちづくり活動に取り組もうとする者に対する普及啓発事業を支援することにより、快適な都市空間の形成・維持、国際競争力の向上、住民等の地域への愛着、地域活力の向上や整備や管理に係るコストの縮減を通じた持続可能なまちづくりの実現と定着を図ることを目的としています。

B対象となる団体
都市再生推進法人、法定協議会、地方公共団体、大学又は民間事業者等(これらを構成員とするJVを含む。)

C助成金額
1件あたりの上限額: なし

D応募期間
2018年2月7日

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:伝統音楽普及促進支援事業

@提供
文化庁

A対象となる活動
・合同研究事業
楽器演奏及び歌唱を学校の授業で教えるために必要な指導方法について,実演家,教員等が合同で行う研究会,講習会,成果発表会
・コーディネーター支援事業
学校の授業で行う場合に必要となる外部講師との調整,諸準備等を実質的に行う調整者(コーディネーター)を育成するための研修会
・教材作成事業
学校の授業で使用する参考書,教則本等を作成するために行う検討会及び作成

B対象となる団体
(1)一般社団法人・一般財団法人・公益社団法人・公益財団法人
(2)特定非営利活動法人
(3)上記(1)(2)以外の法人格を有し,原則として自ら一定数以上の実演家を擁
する団体
(4)法人格は有しないが,以下の要件をすべて満たしている団体

C助成金額
1件あたりの上限額: なし

D応募期間
2018年2月16日(金)必着

詳しくは、ホームページをご覧ください

2018年01月26日

イベント:コーチングセミナー

@内容
メンタル&コミュニケーションセミナー&ワーク

A開催日時
2018年2月17日(土)午後4時〜午後6時

B会場
リアスホール マルチスペース

C参加費
無料(要申込)

D講師
メンタルプロコーチ 津村柾広さん

E問合せ先・お申込み先
大船渡市結婚相談・支援センター
TEL:0192-22-7582
FAX:0192-22-7581

詳しくは、ホームページまたはチラシをご覧ください。

20180126150551242_0001.jpg


イベント:男をミガク!カッコイイ男になる!第1回 『男会(おとこかい)』

@内容
人は見た目が90%!?女性の心を掴むために必要な、姿勢や身だしなみ・ファッションについて学びます。

A開催日時
2018年2月3日(土)午後7時〜午後8時 (受付=午後6時半から)

B会場
参加者に限り後日メールでお知らせします。

C参加費
無料

D定員、対象
定員:20名(定員を超える場合は、市内在住、在勤者を優先させて頂きます。)
対象:カッコイイ男になりたい独身男性

E問合せ先
大船渡市結婚相談・支援センター
TEL 0192-22-7582
FAX 0192-22-7581

詳しくはホームページ、チラシをご確認ください。

20180126150411731_0001.jpg

イベント:社会人交流パーティー OFUNATO泡PARTY

@内容
異業種の社会人が集まり、地域自慢の魚介類と地元ワイナリー醸造家がセレクトするシャンパン・スパークリングワインを楽しみながら交流します。

A開催日時
2018年2月17日(土)午後7時〜午後9時(DOOROPEN 18:30〜)

B会場
参加者に限りメールでお知らせします

C参加費
一般前売5000円(当日7000円)
Premium8000円
(チケット制です。事前にチケットをご購入ください。)

D対象
未婚男女(既婚者の方は未婚者とご一緒にご参加ください)

E問合せ先
大船渡市結婚相談・支援センター
TEL:0192-22-7582
FAX:0192-22-7581

詳しくは、ホームページまたはチラシをご覧ください。

20180126150531435_0001.jpg

イベント:バレンタイン スイーツビュッフェ交流会

@内容
バレンタイン目前!素敵な出会いとスイーツを楽しみませんか。

A開催日時
2018年2月10日(土)午後3時〜午後5時

B会場
大船渡市内(参加者に限りメールで会場をお知らせします)

C参加費
男性2500円、女性1000円

D対象
男性25歳〜39歳、女性20歳〜39歳の彼氏彼女のいない方

E問合せ先
大船渡市結婚相談・支援センター
TEL 0192-22-7582
FAX 0192-22-7581

詳しくは、ホームページまたはチラシをご覧ください。

20180126144048984_0001.jpg


イベント:おでかけひろば 〜ゆるり〜 In リアスホール

@内容
いろいろな理由で人の多いところに出かけられない親子さんのための広場です。

A開催日時
2018年2月8日(木)10:00〜11:30

B会場
リアスホール和室

C問合せ先
社会福祉法人 大船渡市社会福祉協議会
TEL:0192-27-0001

詳しくは、チラシをご覧ください。

20180126141653679_0001.jpg

助成金:第12回 読売あをによし賞

@提供
読売新聞社

A対象となる活動・団体
かけがえのない文化遺産を様々な現場で守り伝え、卓越した業績を上げた人。分野、自薦・他薦、個人・団体を問わない

B表彰
本賞(賞金300万円と記念品)、奨励賞(同100万円)、特別賞(記念品)

C応募期間
2018年2月28日(水)必着

詳しくは、ホームページをご覧ください。


2018年01月24日

イベント:【 ダンスの振付をどう踊る?】・【発声と音楽劇に必要なエクササイズ】・【簡単な英語で町を語ろう】・【権現様はたからもの】with 酔仙

@内容
1週間(1月23日〜28日)毎日、なにかがあります!
【 ダンスの振付をどう踊る?】
簡単な振付をどのように自分のものにしていくか。
身体を使って、自分らしさを知る時間に。
【発声と音楽劇に必要なエクササイズ】
自分の声がどうやって空間に拡がっていくか、
なかなか意識しないですよね。
呼吸の仕方、インナーマッスルの鍛え方などを通して、あなたの声が変わるかも、、、?!
【簡単な英語で町を語ろう】
気仙地域には、世界にはないものがたくさんあるって知ってました?
そんなKESENをカタコト英語で伝えてみよう!
【権現様はたからもの】with 酔仙
気仙地域のお正月の風物詩、権現様。
どこで、どんなふうに伝えられてきたか、
権現様を愛する方たちにお話を伺います!

A開催日
2018年1月23日(火) 〜1月28日(日)

B会場
新・三陸自治会館 “ば”( 大船渡市盛町字木町6-4)

C問合せ先
新・三陸自治会館 “ば”
TEL : 0192-47-5123

詳しくは、フェイスブックをご覧ください。

イベント:三陸・大船渡 第21回つばきまつり

@内容
三陸・大船渡 つばきまつり(イベントも盛り沢山!)
世界13ヵ国 550種のツバキの競演

A開催日時
2018年2月10日(土)〜3月18日(日)午前9時〜午後5時

B会場
世界の椿館・碁石

C問合せ先
つばきまつり実行委員会(大船渡市農林水産課)
TEL:0192-27-3111

詳しくは、ホームページまたはチラシをご覧ください。

tubakimaturi.jpg

schedule.jpg



助成金:アーツエイド東北・芸術文化支援事業

@提供
公益財団法人 地域創造基金さなぶり

A趣旨・対象事業
東日本大震災で被害を受けた岩手・宮城・福島に活動拠点を置く芸術家・アーティストへの支援を通じて、地域の芸術文化シーンがより豊かに、多様になるために、作品創造やその継続を支援する助成事業を実施します。
対象となる事業
1)制作支援
作品の創造を行う制作者個人または団体を支援します。取り組みそのものに対する支援を主眼としており、助成期間内の活動の完了および明確な成果を必須としていません。制作の分野は問いません。
2)企画助成
作品の創造を行う制作者個人または団体で、事業期間内に実施・終了する活動を支援します。テーマを特に指定しないフリーテーマ枠に加え、東日本大震災発災から6年が経過したことをふまえ、地域の風景や情景、暮らしの変化を集積・記録する取り組みや、これまでの経過や現在の地域の状況を文化・芸術的な手法を用い広く発信する活動を支援します。

B対象となる団体
・岩手県・宮城県・福島県に活動拠点を有し、作品の創造を行う制作者個人または団体
・すでに活動実績があり、今後も継続して制作活動を実施する意思があること
・助成期間中、事務局からの問い合わせや連絡・確認に対し、適時に対応できること
・上記に該当し、報告書の提出と資金の管理ができること

C助成金額
1)制作支援:上限10万円
2)企画助成:上限30万円

D応募期間
2018年2月19日(月)必着

詳しくは、ホームページをご覧ください。

2018年01月23日

イベント:KYASSEN SPACE FESTIVAL`18

@内容
皆既月食・星空案内(望遠鏡の設置・星空観察会は20時頃から)

A開催日時
2018年1月31日(水)18:00〜24:00

B会場
KESEN ROCK FREAKS & キャッセン大船渡フードヴィレッジ内芝生部分

C問合せ先・お申込み先
宙詠みサークル 朔
代表 柳谷 TEL:080-9013-6673

詳しくは、チラシをご覧ください。

KSF最新4.5 (1).jpg


イベント:スマイル お楽しみお茶会

@内容
お楽しみお茶会(さすけ会踊り)

A開催日時
2018年2月19日(月)9:30〜11:30

B会場
カメリアホール

C参加費
一家族 200円(保険料他)

E問合せ先
子育て支援ボランティア のびのび子育てサポーター「スマイル」
代表 村上 TEL:0192-26-2908

詳しくは、チラシをご覧ください。

20180123165626108_0001.jpg

イベント:みんなの学校 〜2018冬〜

@内容
◆教室@ 
◯1時限目)10:00〜11:00
「いまさら聞けない!?自分の住んでるまちのこと」
・講師:山本 健太 氏(一般社団法人SAVE TAKATA)
・対象:小中学生。親子での参加も歓迎です!
・内容:まちのことを知る講座です。前半は市民なら当たり前?なまちの情報をみんなで学び、後半は陸前高田に関わるゲームで遊びます。
◯2時限目)11:10〜12:10
「桜ライン311の活動と認定NPO法人化のノウハウ」
・講師:岡本 翔馬 氏(認定NPO法人桜ライン311)
・対象:どなたでも。特にNPOスタッフにオススメです!
・内容:東日本大震災の伝承を目的とした桜ライン311、認定制度に関わるそのノウハウを実践的にお伝えします。
◯3時限目)13:10〜14:10
「スポーツを通して地域を元気にする!」
・講師:吉田 由香 氏・戸羽 理智 氏(NPO法人総合型りくぜんたかた)
・対象:どなたでも。親子での参加も歓迎です!
・内容:当団体独自の「玉入れタイムレース」の体験と、スポーツを通して地域を元気にするため様々な教室を開催している当団体の取り組みを紹介します。
◆教室A 
◯1〜2時限目)10:00〜12:10
「東日本大震災から学ぶ、避難所の重要性と災害について!」
・講師:釘子 明 氏(陸前高田震災語り部くぎこ屋)
・対象:どなたでも。特に陸前高田で活動する大学生にオススメです!
・内容:東日本大震災当時、高田第一中学校避難所での被災者の行動を学ぶことにより、避難所のあり方と重要性を学びます。
※別途資料代として1,000円がかかります。
◯3時限目)13:10〜14:10
「いつまでも健康であり続けるために」
・講師:鵜浦 章 氏(NPO法人りくカフェ)
・対象:どなたでも。健康に関心のある方にオススメです!
・内容:健康の大切さ、健康づくりの秘訣を解説するとともに、りくカフェの活動について紹介します。
※1講座から参加できます。

A開催日
2018年2月12日(月・祝)

B会場
陸前高田グローバルキャンパス3F

C参加費
500円/講座

E問合せ先・お申込み先
陸前高田まちづくり協働センター
電話 0192-47-4776
FAX 0192-47-4778
E-mail rtkyodo@gmail.com

詳しくは、ホームページまたはチラシをご覧ください。

みんなの学校1.jpg

みんなの学校2.jpg

2018年01月22日

助成金: 第3回 日本全国!地方創生ビジネスプランコンテスト「カンガルー」

@提供
セイノーホールディングス株式会社

A目的
地方創生をテーマとしたビジネスプランを募集します。
皆さんと地方創生に関する熱い思いを共有しあう「場」を設けたいというのが開催の
最大の目的です。まったくのアイデア段階という方もOKです。

B対象となる団体
起業・地方創生に興味のある学生、若手社会人(29歳以下)
・全くのアイデア段階の方でもOK(個人・チームともに可)
・全国どの地域を対象にしたプランでもOK(日本全国共通のテーマもOK)
・一次選考(書類審査)に通過した場合、2018年2月23日(金)のブラッシュアップイベント(2次選考会)及び24日(土)の最終審査会に参加できる方が対象となります。
開催地は東京を予定しています。(交通費・宿泊費を補助いたします。)

C賞
最優秀賞 賞金100万円(1組)
奨励賞  賞金 10万円(3組)先進地域視察費

D応募期限
2018年2月9日(金)

詳しくは、ホームページをご覧ください。