CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年09月29日

助成金:社会起業家助成プログラム

@提供
株式会社テル・コーポレーション

A趣旨
株式会社テル・コーポレーションは2018年に創業30周年を迎えるにあたりコーポレートフィロソフィと再度向き合い、社会や地域の課題に取り組みビジネス的手法でその解決にあたる社会起業家への活動助成金としての寄付を公募により行う「社会起業家助成プログラム」を実施することにいたしました。

B対象となる団体
日本国内および海外において社会や地域の課題に取り組んでいる団体(要2年以上の活動実績)

C助成金額
一団体を選考して50万円を寄付

D応募期限
2017年年10月20日(金)

詳しくは、ホームページをご覧ください。


2017年09月28日

イベント:おおふなコン ハロウィンパーティー 〜ハロウィンの夜に出逢おう〜

@内容
キャッセン大船渡内のおおふなコン参加店でのドリンク飲み放題、料理付の街コンです。1、2店舗目は、受付時の抽選による指定店にてお楽しみください。3店舗目はフリータイムとなります。仮装参加大歓迎です。

A開催日時
2017年10月28日(土)18:00〜21:00

B会場
キャッセン大船渡 参加店舗は後日発表!

C参加費
男性:6,000円/女性:2,000円
*20歳以上の独身の方(おおむね45歳くらいまで)

D実施団体
主催:大船渡街コン実行委員会
共催:株式会社キャッセン大船渡、大船渡市結婚相談・支援センター

E問合せ先・お申込み先
大船渡市結婚相談・支援センター
TEL:0192-22-7582 FAX:0192-22-7581
E-mail:info@city-ofunato.japan-msc.com

詳しくは、ホームページまたはチラシをご覧ください。

20170928130523709_0001.jpg

20170928130531524_0001.jpg

2017年09月26日

お知らせ:身近でできる命を支える支援「フードドライブ」を随時受付ます

@内容
フードドライブとは、ご家庭で眠っている食料品を回収し生活に困っている方々などに無償でお配りするものです。お中元やお歳暮のいただき物や食べきれないで眠っている食べ物はありませんか?その一品を必要としている人がいます。
随時、食料品を受け付けておりますのでご協力をお願いいたします。

A受付場所
大船渡市市民活動支援センター(サン・リア2F)

B問合せ先・お申込み先
大船渡市市民活動支援センター
TEL/FAX:0192-47-5702

詳しくは、チラシをご覧ください。
Microsoft Word - 印刷用ポスター-001.jpg


助成金:お金をまわそう基金

@提供
公益財団法人お金をまわそう基金

A対象となる活動・団体
任意団体を除く非営利団体が行う非営利活動・公益事業のうち、当財団が対象とする分野で活動している団体です。
・子ども分野
児童養護施設で生活している子たちへの就労及び進学支援を目的とする団体
虐待児童や親のいない子たちを家族として迎える里親活動を目的とする団体
生活困窮や家庭問題等を抱えている子たちへ食事を通じて健全な育成を目的とする団体
・スポーツ分野
現役引退後のプロスポーツ選手に対する職業訓練や雇用先の確保の支援を目的とする団体
障がい者スポーツに対する、国民の関心を高める取組みやスポーツができる環境を整えることを目的とする団体
アスリートの再チャレンジの支援を目的とする団体
・文化・伝統技術分野
必要とされている技術を継承する活動を目的とする団体
貴重な伝統を後世に伝える活動を目的とする団体
日本古来の文化財を残すための活動を目的とする団体
・地域経済・地域社会分野
地域社会の特性を活かした雇用や産業が生み出される活動を目的とする団体
地域経済が健全に自立して発展できる活動を目的とする団体

B助成金額
助成事業に対する限度額は、当財団が募集する期間において、助成対象となる事業を行う上で直接必要となる経費を限度とします。

C応募期限
2017年10月12日(木)

詳しくは、ホームページをご覧ください。



助成金:SOCIALSHIP2017「HP・動画・リーフレット助成プログラム」

@提供
リタワークス株式会社

A対象となる活動
SOCIALSHIPとは、社会性の高い活動に取り組む非営利組織に広報ツールを無償制作するプログラムです。昨年の第1回SOCIALSHIPでは公募の中から選ばれた2団体にホームページを無償で制作しました。今年のSOCIALSHIPは助成企業として新たに2社が参画し、ホームページ・動画・リーフレットを計5団体に助成致します。

B対象となる団体
・全国の非営利団体様(NPO/NGO/各種公益団体)
・活動開始から3年以上であり、有給スタッフが1名以上であること
・広報に課題を抱えている、力をいれたい団体様
・助成企業が提示する条件を了承頂ける団体様

C応募期間
2017年10月1日(日)〜2017年11月7日(火) 18時まで

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:スポーティライフ大賞

@提供
一般社団法人生命保険協会

A対象となる活動
【地域コミュニティ部門】
地域で健康活動を支援している団体、地域スポーツ教室、NPO/NGO法人、学校、地方自治体等
【企業部門】
自社の従業員(家族を含む)の健康活動を支援している企業

B対象となる団体
健康を意識した前向きな取組みを推進している団体・企業

C賞金
■グランプリ・・・賞金30万円(各部門1団体)
■準グランプリ・・・10万円(各部門1団体)
■優秀賞・・・5万円(各部門3団体)
■特別賞・・・5万円(地域コミュニティ部門3団体)※高校生、大学生対象

D応募期間
2017年10月1日(日)〜2017年11月20日(月)<当日消印有効>

詳しくは、ホームページをご覧ください。

2017年09月25日

セミナー:ソーシャルビジネス促進セミナーin大船渡

@内容
ソーシャルビジネス促進セミナー
・基調講演
・県内事例発表
・交流会

A開催日時
2017年11月3日(金)13:15〜16:00

B会場
大船渡市民文化会館(リアスホール)マルチスペース

C参加費
無料

D講師
井東 敬子 様

E問合せ先・お申込み先
いわてNPO中間支援ネットワーク
FAX:019-681-0587

詳しくは、チラシをご覧ください。

20170925140824083_0001.jpg
20170925140833988_0001.jpg



イベント:ふるさとの復興見学会in大船渡

@内容
大船渡市内の復興事業の現場をご覧いただきます。

A開催日時
2017年10月12日(木)12時30分~16時50分

B集合・解散場所
大船渡地区合同庁舎駐車場(大船渡市猪川町)

C参加費
無料
*事前申込み必要

D問合せ先・お申込み先
岩手県沿岸広域振興局大船渡地域振興センター復興推進課
TEL:0192-27-9911

詳しくは、チラシをご覧ください。

H29ふるさとの復興見学会in大船渡チラシ-001.jpg
H29ふるさとの復興見学会in大船渡チラシ-002.jpg


セミナー:音声訳教室

@内容
音声訳は、視覚障がいなどの方のために、文字を音声に訳する活動です。
朗読と音声訳の違いってなんだろう?
どんなものを音声訳するんだろう?
先生・受講生の皆さんと、楽しみながら学んでみませんか?

A開催日時
2017年11月14日・11月21日・11月28日(火)19:00〜21:00

B会場
大船渡市総合福祉センター 図書室

C参加費
無料

D定員
15名

E問合せ先・お申込み先
大船渡市社会福祉協議会
TEL:0192-27-0001

詳しくは、チラシをご覧ください。

20170925110448935_0002.jpg



助成金:ゆうちょ財団  平成30年度金融相談等活動助成事業

@提供
一般財団法人ゆうちょ財団

A対象となる活動
高齢者及び大規模災害の被災者ならびに障がいのある人等を対象とした金融相談 及び 金融教育等に関する下記の活動とする。
ア 金融相談会の開催
イ 金融相談員の育成・確保
ウ 金融知識の普及等に関する情報提供
エ 金融トラブル未然防止等に関する情報提供
オ 金融教育教材の作成配布 他
※ただし、5年連続して助成対象となった活動については助成対象としない。

B対象となる団体
助成対象活動を実施又は計画しているNPO法人等(任意団体含む。 営利団体除く)の団体。

C助成金額
10万円限度

D応募期限
2017年12月11日(月)必着

詳しくは、ホームページをご覧ください。


助成金:田辺三菱製薬 第6期「手のひらパートナープログラム」

@提供
田辺三菱製薬株式会社/公益社団法人 日本フィランソロピー協会

A対象となる活動
難病患者さんの療養・就学・就労等、生活の質(QOL)向上のための活動
・患者さん、ご家族、支援者の共通課題解決にむけた活動。
・団体の所属会員の社会参加を支援する、または啓発する活動。
・社会への啓発活動や交流など、社会とのかかわり合いを進める活動。
・団体の自立や役員・リーダー・相談員の支援や育成が期待できる活動。
・その他、「田辺三菱製薬 手のひらパートナープログラム選考委員会」が認めた活動。

B対象となる団体
難病患者団体、およびその支援団体を対象とします。
・国内に主たる拠点を有する団体であること。法人格は不問。
・「通常助成」は3年以上の活動実績、「少額助成」は1年以上の活動実績を有する団体であること。(2017年4月現在)
・団体の役員に医師が就任している場合は、申請することができません。
・ここでいう指定難病とは「難病の患者に対する医療等に関する法律第5条第1項」において 2017年4月1日までに「指定難病」と告示された330疾患をさします。

C助成金額
通常助成:1件の助成金額の上限は100万円
少額助成:1件の助成金額の上限は30万円

D応募期間
2017年10月1日(日)〜2017年11月15日(水) ※消印有効

詳しくは、ホームページをご覧ください。



セミナー:平成29年度 ボランティア講座 要約筆記教室

@内容
要約筆記は、話されていることを約して「文字」で伝える活動です。
あなたも聴覚障がい者のコミュニケーションのお手伝いをしてみませんか?

A開催日時
2017年10月24日・10月31日・11月7日(火)(全3回) 19:00〜21:00

B会場
大船渡市総合福祉センター 学習室 (大船渡市盛町字下館下14-1)

C受講料
無料

D定員
15名(定員に達し次第締め切らせていただきますので、あらかじめご了承ください)

E問合せ先・お申込み先
大船渡市社会福祉協議会
TEL:0192-27-0001

詳しくは、チラシをご覧ください。

20170925110448935_0001111.jpg



助成金:Yahoo!基金 2017年度助成プログラム(東日本大震災復興支援部門)

@提供
Yahoo!基金

A対象となる活動
展開コース:東日本大震災の経験をもとにした防災減災活動
企画コース:東日本大震災の経験をもとにした防災減災教育プログラムを新たに企画し、つくる活動

B助成金額
展開コース:500万円
企画コース:1年目200万円(2年目、3年目各500万円)

C応募期間
2017年9月19日(火)〜2017年11月19日(日)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

2017年09月22日

イベント:ほいくしカフェ はじめました

@内容
保育士の資格を持っていて働いていない方、保育士として働くか迷っている方、保育士の就職について詳しく知りたい方、ほいくしカフェに参加してみませんか?

A開催日時
2017年10月20日(金)10:00〜12:00

B会場
大船渡市YSセンター 教養娯楽室(和室)
*託児はありませんが、お子様連れ歓迎です。

C問合せ先・お申込み先
岩手県保育士・保育所支援センター
TEL:019-637-4544
携帯:080-8201-8776

詳しくは、チラシをご覧ください。

20170922133145314_0001.jpg


愛恵エッセイ募集

@提供
愛恵福祉支援財団

A趣旨
この企画は1999年以来毎年企画しており、今年度のエッセイ募集は第19回となります。
応募作品の中から最優秀賞、優秀賞、佳作を選考し、表彰状と賞金を贈ります。
受賞作品は「エッセイ集」にまとめ、関係諸機関に配布し、支えを必要とされている人たち、
その社会への問題提起と福祉意識の拡大、およびアイディアの提供を図ります。

B対象
1)学生の部  中学生・高校生・短期大学生・大学生・専門学校生など
2)専門職の部 高齢者及び障がい児・者、福祉施設等の職員の皆さん及び在宅福祉現場で働く皆さん
3)一般の部  高齢者及び障がい児・者介護に関する体験を持つ方は誰でも応募可能です。

C内容
最優秀賞 各部1点 賞状と副賞(5万円)
優秀賞  各部3点 賞状と副賞(2万円)
佳 作  若干名  賞状と副賞(1万円)

D期間
平成29年11月13日(月)必着

詳しくは、ホームページをご覧ください。

2017年09月20日

助成金:復興庁 平成29年度「新しい東北」復興・創生顕彰

@提供
復興庁

A趣旨
復興庁では、震災復興を契機として、原状復帰にとどまらず、震災前から被災地が抱えてきた課題(人口減少、高齢化、産業の空洞化等)を克服し、我が国や世界のモデルとなる「新しい東北」を創造すべく、民間の人材・ノウハウ等を最大限活用しながら、様々な取り組みを進めております。
本顕彰は、東日本大震災の発災から5年が経過し、復興・創生期間に入ったことを機に、被災地で進む「新しい東北」の実現に向けた取り組みについて、大きな貢献をされている個人及び団体を顕彰することにより、こうした個人・団体の活動を広く情報発信するとともに、被災地内外への普及・展開を促進することを目指し、平成28年度から実施しています。

B対象となる団体
本顕彰の対象となるのは、直近の一年間(平成28年10月1日から平成29年9月30日まで)において、以下に該当する個人又は団体とします。
ただし、地方公共団体及びその職員は対象外といたします。
「新しい東北」の実現に向けて、被災地の地域課題(人口減少、高齢化、産業の空洞化等)を解決する取り組み(※)を行っている又は当該取り組みを支援・調整している個人又は団体であって、特に顕著な功績を上げているもの
※施設整備等のいわゆるハード面の取り組みは対象外とします。

C顕彰内容
<件数>
個人、団体合わせて10件程度とします。
<顕彰内容>
盾(予定)を授与します。また、今後の「新しい東北」の実現に向けた活動の中で復興庁から取り組み内容等について紹介します。

D応募期間
平成29年10月1日(日)9時00分〜11月30日(木)23時59分
(活動状況が把握できる資料を郵送する場合は11月30日(木)18時までに事務局必着のこと)

詳しくは、ホームページをご覧ください。


セミナー:平成29年度 後期 まちづくりコーディネーター育成講座

@内容
・第1回:まちづくりの基礎知識
・第2回:話し合いの仕方(ファシリテーション)
・第3回:事業計画の立て方
・第4回:広報の考え方とチラシ作り

A開催日時
・第1回:10月11日(水)19:00〜21:00
・第2回:10月28日(土)10:00〜15:00
・第3回:11月15日(水)19:00〜21:00
・第4回:12月02日(土)13:00〜16:00

B会場
陸前高田まちづくり協働センター

C参加費
各回500円 (高校生無料)
※別途ハンドブック代500円(持っていない方のみ)

D講師
第1回 小野寺 浩樹(いちのせき市民活動センター)
第2回・第3回 三浦 まり江(陸前高田まちづくり協働センター)
第4回 種坂 奈保子(陸前高田まちづくり協働センター)

E問合せ先・お申込み先
陸前高田まちづくり協働センター
TEL:0192-47-4776
FAX:0192-47-4778

詳しくは、チラシをご覧ください。

20170920131718007_0001.jpg

20170920131725465_0001.jpg


助成金:厚生労働省  平成29年度子ども・子育て支援推進調査研究事業に係る三次公募

@提供
厚生労働省 

A対象となる活動
子ども・子育て支援推進調査研究

B対象となる団体
社会福祉法人、特定非営利活動法人、公益社団法人、一般社団法人、公益財団法人、一般財団法人、その他の法人、都道府県、市町村(特別区、一部事務組合及び広域連合を含む。)

C助成金額
1件あたりの上限額: 15,000,000円

D応募期間
2017年10月5日

詳しくは、ホームページをご覧ください。


セミナー:〜介護のしごと再就職支援講座〜 介護技術おさらい講習


@内容
1)介護技術講座
2)福祉人材センターの案内、個別相談

A開催日時
2017年10月23日(月)13:30〜16:30(受付13:00〜)

B会場
大船渡市総合福祉センター 大会議室

C参加費
無用 

D対象
資格の有無を問わず介護のしごとに従事した経験があり、現在は介護のしごとに従事していない方など。

E問合せ先・お申込み先
社会福祉法人岩手県社会福祉協議会 岩手県福祉人材センター
Tel:080-8201-0200 (担当キャリア支援員 坂本)

詳しくは、チラシをご覧ください。

3b5d629734c829fabaebf99dfce4a2b11.jpg


2017年09月19日

助成金:平成 29 年度 (公財)浦上食品・食文化振興財団 東日本大震災復興支援事業

@提供
公益社団法人 浦上食品・食文化振興財団

A対象となる活動
被災地を対象に直接、間接にNPO等団体が行う次のような震災復興支援活動
ア 農業や漁業の復興につながる活動
イ 一次産業とメーカー、流通、外食等がともに食を紡ぐ活動(連携)
ウ 食育につながる活動
エ 雇用創出につながる食品の製造加工業や直売所、飲食店開業資金
オ 復興住宅等でのコミュニティ形成目的など復興支援につながる食イベント費

B対象となる団体
被災地(岩手県・宮城県・福島県)で活動している次のいずれかに該当する団体
A 法人格を有している団体
B 地元の為になる活動をしている団体
C 新たな価値を創出するNPOや企業との連携をしている団体

C助成金額
1 件 10 万〜100 万円

D応募期間
2017年10月1日(日)〜2017年10月31日(火)

詳しくは、ホームページをご覧ください。