CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2015年03月31日

セミナー:「大船渡市まち・ひと・しごと創生総合戦略」市民ワークショップ


@内容
「大船渡市まち・ひと・しごと創生総合戦略」の策定にあたり、市民ワークショップを全4回開催します。

A開催日時
2015年4月14日(火)18:30〜20:30
2015年4月28日(火)18:30〜20:30
2015年5月12日(火)18:30〜20:30
2015年5月26日(火)18:30〜20:30

B会場
大船渡市役所地階会議室
(変更する場合があります)

C参加費
無料

D実施団体
大船渡市企画政策部企画調整課

E問合せ先・お申込み先
大船渡市企画政策部企画調整課

応募用紙に記入の上、封書、はがき、ファクス、電子メールで応募してください。
(提出先に持参しても可)応募用紙

詳しくは、大船渡市のHPをご確認ください。

2015年03月26日

助成金:子どもの体験活動・読書活動 平成27年度助成


《子どもの健全な育成を目的とする団体 向け》

@提供
独立行政法人 国立青少年教育振興機構

A対象となる活動
・自然体験活動 
・科学体験活動
・交流を目的とする活動
・社会奉仕体験活動
・職場体験活動
・その他の体験活動
・読書活動

B対象となる団体
・公益社団法人、公益財団法人、一般社団法人又は一般財団法人
・特定非営利活動法人
・上記以外の法人格を有する団体(次に掲げる団体を除く。)
・法人格を有しないが、活動を実施するための体制が整っていると認められる団体

C助成金額
1活動あたりの助成金の額は、市区町村規模の活動で50万円

D応募期間
郵送申請及び持ち込み:2015年5月1日(金)〜2015年6月24日(水)
電子申請:2015年5月1日(金)〜2015年6月26日(金)

詳しくは、募集案内をご確認下さい。

助成金:子ども向け教材開発・普及活動 平成27年度助成


《子どもの健全な育成を目的とする団体 向け》

@提供
独立行政法人 国立青少年教育振興機構

A対象となる活動
子どもの体験活動や読書活動を支援・補完することを目的として、インターネット等を通じて提供することができる教材の開発・普及活動

B対象となる団体
・公益社団法人、公益財団法人、一般社団法人又は一般財団法人
・特定非営利活動法人
・上記以外の法人格を有する団体
・法人格を有しないが、活動を実施するための体制が整っていると認められる団体
・事業税等を滞納していない団体(事業税の納税証明書、事業税が非課税の団体、法人格を有していない団体については、代表者の所得を証明する書類の提出を求めることがあります。)
・過去に国・地方公共団体等公的機関から助成を受けた際、虚偽の申告、不正の事実等による処分を受けていない団体

C助成金額
500万円を標準額(目安)

D応募期間
郵送申請及び持ち込み:2015年5月1日(金)〜2015年6月24日(水)
電子申請:2015年5月1日(金)〜2015年6月26日(金)

詳しくは、募集案内をご確認下さい。

2015年03月24日

助成金:平成27年度 キリン・子ども「 力ちから」応援事業


《18以下の子供たちが中心のグループ 向け》

@提供
公益財団法人 キリン福祉財団

A対象となる活動
子どもたちが健全に成長していくことを願い、「子どもたち自らが主体となって計画・実施する活動」を助成します。
本事業は親などの大人が主体となり、子どもの健全な成長を願う"子育て"とは異なり、子どもたち自らが"主体"となることから、大人ではなく子ども自身を申込者とさせていただきます。
また本事業の趣旨から、学校・フリースクール・児童館・児童養護施設側の大人が主体となって立案し、カリキュラムとして計画・指導・運営している授業・クラブ活動・修学旅行・校外学習等は助成対象外とします。

B対象となる団体
18歳以下のメンバーが中心となって活動する4人以上のグループ。
(既にあるグループでも、今回の計画のために新たに結成するグループでも構いません。)

C助成金額
1件(一団体)あたりの上限額15万円(総額500万円)

D応募期間
2015年4月30日(木)(当日消印有効)

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

助成金:公益財団法人カメイ社会教育振興財団 平成27年度「助成」


《文化・芸術・社会活動等を行う方々 向け》

@提供
公益財団法人 カメイ社会教育振興財団

A対象となる活動
A.博物館学芸員等の内外研修に対する助成
B.博物館に関する国際交流に対する助成
C.青少年の社会教育活動に対する助成
D.文化及び芸術等の振興に対する助成

B対象となる団体
応募要項をご確認ください。

C助成金額
A:20万円以内
B:50万円以内
C:40万円以内
D:40万円以内

D応募期間
2015年4月17日(金)【必着】

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

2015年03月23日

助成金:東日本大震災「児童館活動支援募金」支援金配分事業


《子ども支援に取り組む方々 向け》

@提供
一般財団法人児童健全育成推進財団・全国児童厚生員研究協議会

A対象となる活動
Aコース 児童館活動創出プロジェクト
Bコース 児童館職員出稽古プロジェクト
Cコース 児童館職員によるボランティア活動支援
Dコース 自治体の枠を越えた児童館イベント支援
Eコース 子ども防災・減災プロジェクト
Fコース カプラ・ワークショップ・キャラバン
Gコース 沿岸児童招待事業支援
Hコース 地域共催型移動児童館活動支援
Tコース 広域避難者支援プロジェクト
Jコース 帰還(希望)者支援プロジェクト

B対象となる団体
応募要項を確認ください。

C助成金額
Aコース :総額 150 万円程度
Bコース :総額 40 万円程度
Cコース :総額 40 万円程度
Dコース :総額 150 万円程度
Eコース :総額 40 万円程度
Fコース :総額 100 万円程度
Gコース :総額 40 万円程度
Hコース :総額 100 万円程度
Tコース :総額 40 万円程度
Jコース:総額 40 万円程度

D応募期間
Aコース :2015年3月25日(水)
Bコース :2015年4月10日(金)
Cコース :2015年4月10日(金)
Dコース :2015年3月25日(水)
Eコース :2015年4月10日(金)
Fコース :2015年3月25日(水)
Gコース :予定額に達するまで随時
Hコース :2015年3月25日(水)
Tコース :2015年4月10日(金)
Jコース:2015年4月10日(金)

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

助成金:平成27年度 子ども文庫助成


《子ども読書支援を行う方々 向け》

@提供
公益財団法人 伊藤忠記念財団

A対象となる活動
・子どもの本購入費助成
・病院・施設子ども読書支援 購入費助成 
・子どもの本 100 冊助成ト
・子ども文庫功労賞

B対象となる団体
・子どもの本購入費助成:子ども文庫(家庭文庫、地域文庫等)またはその連絡会、読み聞かせグループ等で読書啓発活動をされている民間の団体または個人
・病院・施設子ども読書支援 購入費助成:小児病棟、障害児施設、養護施設等で読書活動をされている団体または個人
・子どもの本 100 冊助成:
・子ども文庫功労賞:子ども文庫、児童図書館を永年に亘り運営されてこられた個人

C助成金額
・子どもの本購入費助成:助成金 30 万円
・病院・施設子ども読書支援 購入費助成:助成金 30 万円
・子どもの本 100 冊助成:当財団が選んだ学年別児童図書セット
・子ども文庫功労賞:賞金、賞品

D応募期間
2015年5月31日(日)

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

助成金:大塚商会ハートフル基金 復興応援プロジェクト


《復興活動に取り組むホームページを有する団体さん 向け》

@提供
大塚商会

A対象となる活動
被災地の復興に役立つ、すぐれた活動(プロジェクト)に支援金を贈ります。原則は本支援金を活用して達成できる、新規のプロジェクト・アイデアを支援

B対象となる団体
※応募条件
・東日本大震災の被災地支援となる活動やプロジェクトであること。
・パソコンメールが使えること:連絡その他は全てパソコンメールを前提とします。
・ホームページを開設していること:支援が決まった場合、ホームページ上で進捗状況を公開していただきます。ホームページの更新頻度も審査の対象となります。
・大塚商会から支援を受けていることを明示できること:大塚商会との共同プロジェクトであることをホームページ上で明示していただきます。
・目指す活動の終着点がある程度明確なこと:原則として1年以内に完結するプロジェクトを対象とします。
・報告について:毎月1回の進捗報告をしていただきます。プロジェクト終了後には、終了報告並びに収支報告をしていただきます。

C助成金額
支援総額は300万円

D応募期間
2015年4月6日(月)〜2015年4月10日(金)

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

2015年03月20日

助成金:アウトドア自然保護基金プログラム


《自然保護に取り組む団体向け》

@提供
コンサベーション・アライアンス・ジャパン

A対象となる活動
・自然が残された特定の土地や水域を、野生生物の生息地、またはアウトドア・レクリエーションの機会を確保するために保全することを目的としているプロジェクトであること。
・保全への取り組みを支援する草の根の市民による運動と連動しているキャンペーンであること。ただし、一般的な教育プロジェクトや科学調査には助成をしない。
・測定可能な具体的な目標や活動対象、行動計画が策定されており、成果を図るために明確な判断基準が含まれているプロジェクトであること。
・比較的短期間(1〜3年)で、完了または測定可能な顕著な前進が見込めるプロジェクトであること。

B対象となる団体
自然環境保護の活動をする非営利組織

C助成金額
100,000円から500,000円

D応募締め切り
2015年5月15日(金)

詳しくは、コンサベーション・アライアンス・ジャパンHPをご覧ください。



助成金:「人文科学、社会科学に関する学際的グループ研究助成」 「地域文化に関するグループ研究助成」


《学術・文化の発展に寄与する団体向け》

@提供
公益財団法人サントリー文化財団

A対象となる活動
・人文科学、社会科学に関する学際的グループ研究助成
人文科学、社会科学の分野において、特定の専門分野に偏らないメンバーで構成された独創的で学術上意義の大きい学際的なグループ研究活動に対する助成

・地域文化に関するグループ研究助成
地域文化に関わる学際的な研究の振興と、これをを通じて日本の地域文化の発展に寄与する事を目的とし、特定の専門分野に偏らないメンバーで構成された独創的で学術上意義の大きいグループ研究活動に対する助成

B助成金額
50万円から300万円

C応募締め切り
2015年4月10日(金)〈当日消印有効〉

詳しくは、公益財団法人サントリー文化財団HPをご覧ください。



2015年03月19日

助成金:平成27年度社会福祉施設等の整備に対する助成事業


《社会福祉法人向け》

@提供
公益財団法人 車両競技公益資金記念財団

A対象となる活動
社会福祉施設等の補修改善事業
完成後15年以上経過した保育所、更生保護施設及び障害者支援施設で老朽化により利用上支障をきたし、その原状回復が必要と認められる事業
ただし、本財団の助成を受けて補修事業を完了してから5年間は助成の対象から除く

B対象となる団体
社会福祉法人等

C助成金額
・保育所については、原則として助成対象経費の1/2以内とし、助成金限度額は3,000千円以内とする。
・更生保護施設については、原則として助成対象経費の1/2以内とし、助成金限度額は10,000千円以内とする。
・障害者支援施設については、原則として助成対象経費の1/2以内とし、助金限度額は5,000千円以内とする。ただし、助成事業対象箇所は、障害者支援施設内の便所及び浴室とする。

D応募締め切り
2015年4月9日(木)

詳しくは、平成27年度社会福祉施設等の整備に対する助成要項をご覧ください。




2015年03月18日

《お知らせ》

明日3/19(木)13:00~16:00の間、大船渡市市民活動支援協議会総会のため、センターを留守にいたします。
ご迷惑をおかけしますが、ご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

2015年03月17日

助成金:第4回 生物多様性 日本アワード


《生物多様性に取り組む方々 向け》

@提供
公益財団法人イオン環境財団

A対象となる活動
・生物多様性の保全
・生物多様性の持続可能な利用
・生物多様性の普及・啓発 以上3点に貢献する取り組み

B対象となる団体
日本国内の団体・組織・企業・個人であること。
※複数の団体・組織による共同の取り組みも対象となります。

C助成金額
グランプリ受賞者(1件)には表彰状と副賞200万円
優秀賞受賞者(4件)には表彰状と副賞100万円

D応募期間
2015年5月29日(金)必着

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

助成金:ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京(SVP東京)


《問題解決に取り組む団体さん 向け》

@提供
NPO法人ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京

A対象となる活動
投資先の選考は、次の5つの視点を参考にパートナーが議論を重ね、最終的にはパートナーの共感により決定しています。
・起業家精神 起業家やチームのミッション、問題発見の明確さ、ビジョン
・事業モデル 問題解決のためのモデル/事業としての持続性
・共感性 社会や顧客、応援者や仲間への訴求性、社会との共感性
・社会的インパクト 問題解決へのインパクトや、スケーラビリティ(社会への広がり)の可能性
・SVP とのマッチング 投資先が持つ課題と、SVP 東京のリソースとの適合性

B対象となる団体
詳しくは募集要項をご覧ください。

C助成金額
1団体あたり年間最大 100 万円

D応募期間
2015 年 4 月 10 日(金)正午まで

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

2015年03月16日

セミナー:みんなで一緒に学ぼう会〜その14〜

@内容
岩手県紫波郡紫波町の協働のまちづくりから学ぶ

A開催日時
3月26日(木) 14:00〜16:00

B会場
・福祉の里センター(研修室A)
   大船渡市立根町字田ノ上30−20

C参加費
無料

D実施団体
大船渡市市民活動支援センター

E問合せ先・お申込み先
大船渡市市民活動支援センター
TEL・FAX:0192-47-5702 
Mail:shimin@ofunatocity.jp
Microsoft PowerPoint - 150326_紫波町協働のまちづくりから学ぶ (2).jpg

助成金:2015年度ニッセイ財団 高齢社会助成実践的研究助成募集


《地域包括ケア研究者さん 向け》

@提供
ニッセイ財団

A対象となる活動
・「いつまでも地域で高齢者が安心した生活が送れるまちづくり
(地域包括ケア)の推進」
・「高齢者の生きがい・自己実現・就業支援」
・「認知症の人が地域で安心した生活ができるまちづくり」

B対象となる団体
・実践的課題研究:研究者(注)または実践家
・若手実践的課題研究:39才以下の研究者(注)
(1976年4月1日以降生まれ)

C助成金額
・実践的課題研究:1年最大200万
・若手実践的課題研究:1件最大 100万

D応募期間
2015年6月15日(月)(当日消印有効)

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

助成金: 2015年度ニッセイ財団 高齢社会助成


《認知症等サービスの活動に取り組む団体さん 向け》

@提供
ニッセイ財団

A対象となる活動
・認知症(「若年認知症」を含む)の人の地域での生活を支えるチャレンジ
活動 (本財団恒久分野)
・サービスの創出に向けてのチャレンジ活動(独自財源づくりを含む)
・インフォーマルサービスとフォーマルサービスの連携による地域づくり
に貢献するチャレンジ活動
・医療と介護の連携を実現するためのチャレンジ活動

B対象となる団体
・助成テーマにチャレンジする意欲がある団体
・他の団体・機関、住民組織等と協働で活動する団体

C助成金額
2年間、最大400万(1年最大200万)

D応募期間
2015年5月31日(日)(当日消印有効)

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

助成金:平成 27年度地域政策研究センター地域協働研究 地域提案型【前期】研究課題募集


《地域課題解決に向けた活動 向け》

@提供
岩手県立大学 地域連携室

A対象となる活動
・県内の自治体やNPO・団体、企業が抱える地域課題等とし、平成 27 年 6 月頃から研究に着手可能な課題とします。なお、民間企業についても、地域課題の解決に資する研究のみを対象とします。
・県立大学との研究を通じて得られた研究成果をいかし、ご提案いただいた方自らが、県内において課題解決に向けた具体的な取組みや活動を予定する研究課題とします。
・特に分野などの制限はありませんが、県立大学の各学部(看護学部、社会福祉学部、ソフトウェア情報学部、総合政策学部、高等教育推進センター)、盛岡短期大学部(生活科学科、国際文化学科)及び宮古短期大学部(経営情報学科)の研究者が対応できる研究課題とします。

B対象となる団体
県内に所在する自治体やNPO・団体、企業とし、提案いただいた研究課題について共同で調査・研究が可能であり、得られた研究成果により主体的に課題解決の取組みを実行できる者とします。(原則、事業を営まない個人は除きます。)

C助成金額
1件あたり500千円以内

D応募期間
2015年4月10日(金)

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

助成金:第5回 東日本大震災特別助成募集


《地域の安全や基盤整備を行う事業 向け》

@提供
公益財団法人日工組社会安全財団

A対象となる活動
1)地域安全事業
・地域社会との連携による安全・安心なまちづくりを図るための活動
・子どもの安全を図るための活動
・女性を守るための活動
・高齢者を守るための活動
・少年の非行防止と健全育成を図るための活動
・犯罪被害者を支援する活動
2)団体基盤整備事業
現に「地域安全事業」を行っている団体の財政基盤を整備する事業

B対象となる団体
岩手県、宮城県及び福島県内に所在している公益法人、NPO、ボランティア団体・グループ(町内会や PTA も含みます。)など公益事業・非営利活動を行う団体で、次の要件を満たしている団体が対象になります。
法人格の有無は問いません。日頃から活動している団体でも、今回の助成申請にかかる活動のために編成された団体でも結構です。
・当該団体が直接に助成対象事業を行うこと
・同一事業で他の団体から助成(補助)等の資金を受けていないこと
ただし、他の団体からのこれらの資金と当財団の助成金の充当範囲が明確に区分できる事業は除きます。
・当財団の 2015 年度県域安全事業助成金または 2015 年度広域安全事業助成金を受けていないこと
・団体に事業担当者・会計責任者等を置いていること

C助成金額
50万上限

D応募期間
2015年4月1日(水)〜2015年4月30日(木)

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

2015年03月13日

助成金:木口福祉財団 平成27年度 地域福祉振興助成


《障がい者を支援する団体向け》

@提供
公益財団法人木口福祉財団

A対象となる活動
市民参加型福祉の促進と地域振興をはかり 障がい者等の社会的に弱い立場におかれている方々にやさしく明るく住みやすい地域社会の 創造に資することを目的
・障がい者を支援する新規事業立上げに必要な活動運営費
・障がい者を支援する取り組みの環境整備に必要な各種工事費
・障がい者を支援する取り組みの環境整備に必要な備品購入費
・障がい者の支援・地域福祉に関する調査・研究・出版費
・障がい者を支援する人材育成・啓発を目的とした講演会・講習会等の企画開催費
・障がい者を支援する取り組みに必要な車両購入費

B対象となる団体
障がい者を支援する福祉活動、ボランティア活動に取り組む団体で平成26年度以降に当財団の助成を受けていない団体・グループ

C助成金額
・事業助成 (1件あたりの上限100万円 助成率80%以内)
・車両助成 (1件あたりの上限300万円 助成率80%以内)

D応募期間
2015年3月16日(月)〜2015年4月16日(木)

詳しくは、木口福祉財団 助成金公募のご案内をご覧ください。