CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2014年09月30日

助成金:東北ろうきん復興支援助成金制度 2014年度


《復旧・復興・被災者支援をおこなう団体さん 向け》

@提供
東北労働金庫

A対象となる活動
NPO団体やボランティア団体等の非営利活動を行う団体で、現在、東日本大震災からの復旧・復興・被災者支援に従事している活動

B対象となる団体
・東北6県に主たる事務所を有していること。
・定款または会則・規約があり、決算報告書または収支報告書が作成されていること。
・活動報告書等の事業概要が容易にわかる資料を作成している、もしくは活動内容を公開していること。
・法令違反など反社会的行為が認められないこと。また、宗教的活動・政治的活動を行っていないこと。
・当金庫に助成金の受取口座を開設できること。
(※労働組合や労働団体、自治会、町内会(コミュニティー)、PTA、地区子供会、婦人会、老人会等については、助成対象外といたします。)

C助成金額
1団体に対する助成金は30万円

D応募期間
2014年10月1日(水)〜2014年11月20日(木)

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

助成金:2015年度 防災教育チャレンジプラン


《防災教育を充実させたいと考えている方々 向け》

@提供
防災教育チャレンジプラン実行委員会

A対象となる活動
全国で取り組まれつつある防災教育の場の拡大や質の向上に役立つ共通の資産をつくることを目的に、新しいチャレンジをサポート

B対象となる団体
・防災教育を一層充実させたいと考えている教育・社会福祉施設(保育施設・幼稚園・学校等)、教育委員会、NPO、民間企業、個人、地域団体(民間事業所、各種団体、行政機関)
・採用された場合は、都内にて開催予定の実践団体決定会、中間報告会、最終報告会の計3回の会合に出席できること。(一般枠のみ)

C助成金額
・一般枠:上限30万円
・入門枠:上限5万円

D応募期間
2014年11月25日(火)15:00までに応募企画書をホームページにアップロード

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

2014年09月29日

助成金:三井物産環境基金 〜未来につながる社会をつくる〜 2014年度 研究助成


《地球環境問題の解決と持続可能な社会構築に貢献する研究、復興支援研究している団体さん向け》

@提供
三井物産株式会社

A対象となる活動
・学際・総合/政策研究
・国際共同研究
・未来指向研究

B対象となる団体
日本国内に拠点を持ち、かつ、研究実績を 3 年以上持つ、下記@〜Dのいずれかの団体に所属する個人、グループ等を対象とします。
@ 大学、高等専門学校
A 公的研究機関
B 公益法人
C 特定非営利活動法人(NPO 法人)
D 上記@〜Cの協働グループ

C助成金額
1案件あたりの助成金額の上限は設定なし。但し、当該案件を効率的に実施するために必要な金額の範囲内

D応募期間
2014年11月10日(月)


詳しくは、三井物産株式会社

助成金:公益財団法人図書館振興財団 平成 27 年度振興助成事業


《教育に関わる団体さん向け》

@提供
公益財団法人図書館振興財団

A対象となる活動
わが国の図書館事業の健全な発展を図り、もって国民の教育・文化の発展に寄与
することを目的とした活動
・「調べる学習」推進活動に対する助成
・公共図書館の ICT 化推進に対する助成
・学校図書館の ICT 化推進に対する助成
・特定コレクションに基づく図書館サービスの向上に対する助成

B対象となる団体
・地方公共団体
・教育機関
・非営利団体
・その他本財団において適当と認める者

C助成金額
平成 27 年度の助成金は総額 100,000 千円を上限とし、1 件あたり助成金の上限を
原則 10,000 千円

D応募期間
2014年9月26日(金)午前 9 時から
2014年11月10日(月)午後 5 時(事務局必着)


詳しくは、公益財団法人図書館振興財団

2014年09月26日

助成金:イノベーター・オブ・ザ・イヤー


《医療分野で活動している個人 向け》

@提供
一般社団法人日本病院会、公益社団法人地域医療振興協会、MSD株式会社

A審査基準
・新しい治療に道を開くなど、人々の健康に多大な恩恵をもたらす、科学的に極めて重要な研究結果を見出した。
・メディカルサイエンスの研究開発で継続的に卓越した業績を築いている。
・新たな治療や医療サービスに道を開くきっかけとなった新発見、あるいは研究の飛躍的な進展につながる研究、あるいはその実現化につながる業績を上げた。
・公衆衛生の向上につながる予防、治療分野での画期的な解決法を見出した。
・介護・福祉分野で、他者の助けが必要な人々への福祉活動の継続的実施を支えるボランティア活動など、新しい考え方や形態の社会福祉活動を行っている。

B対象となる団体
医療科学の進展を促し、人々の健康に大きな恩恵をもたらす成果を挙げた個人

C助成金額
記念杯と受賞者が帰属する組織に1000万円

D応募期間
2014年9月30日(火)17時

詳しくは、イノベーター・オブ・ザ・イヤー HPをご確認下さい。

助成金:第3回「エクセレントNPO大賞」


《社会貢献を目的とした市民活動団体さん 向け》

@提供
「エクセレントNPO」をめざそう市民会議

A対象となる活動
・「エクセレントNPO大賞」は以下3賞の受賞団体の中から、エクセレントNPOの33の評価基準を考慮して選考。
・「市民賞」は、非営利組織の活動が広く市民に開かれ、参加の機会が幅広く提供されており、市民が活動に参加することによって、一人ひとりが市民として成長できる場が十分に提供されている団体に与えられる。
・「課題解決力賞」は、自らの使命のもとで、社会的な課題解決に向けて成果を出している団体に与えられる。
・「組織力賞」は、責任ある活動主体としてガバナンスが機能し、経営の持続性、安定性と刷新性をうまく共存させている団体に与えられる。

B対象となる団体
国内外における社会貢献を目的とした市民による日本国内のNPOなど種々の民間非営利組織(法人格の有無不問)

C助成金額
・エクセレントNPO大賞 <賞状・賞金50万円>
・市民賞 <賞状・賞金50万円>
・課題解決力賞 <賞状・賞金50万円>
・組織力賞 <賞状・賞金50万円>

D応募期間
2014年10月17日(金) 当日消印有効

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

助成金:平成27年度 キリン・シルバー「力」応援事業


《地域のために活動する団体さん 向け》

@提供
公益財団法人 キリン福祉財団

A対象となる活動
高齢者が、地域のために、その知識・技術・経験を活用するグループによるボランティア活動
(1) 講座・研修などのイベント開催 
(2) 地域の福祉・教育施設訪問 
(3) 高齢者の居宅訪問 
(4) 居場所作り 
(5) 配食、送迎 
(6) 地域での環境整備 
(7) 地域における防犯・見守り活動 
(8) 地域おこし活動など

B対象となる団体
65歳以上のメンバーが中心となって活動する4人以上のグループ(メンバーの半数以上が65歳以上であり、なおかつ活動の中心となっている4人以上のメンバーが65歳以上であること)

C助成金額
1件(一団体)あたりの上限額30万円

D応募期間
2014年9月19日(金)〜2014年10月31日(金) 当日消印有効

詳しくは、キリン福祉財団 HPをご確認下さい。

助成金:平成27年度キリン・子育て応援事業


《地域における子育てに関わる団体さん 向け》

@提供
公益財団法人 キリン福祉財団

A対象となる活動
地域における子育てに関わるボランティア活動。
「地域」「子育て(※)」「ボランティア」の3つのキーワードに合致するもの。
 ※ここでいう「子」は未成年者とします。


B対象となる団体
助成開始時に18歳以上のメンバーが4名以上活動する団体・グループであればNPO等の法人格の有無、および活動年数は問いません。

C助成金額
1件(一団体)あたりの上限額30万円

D応募期間
2014年9月19日(金)〜2014年11月9日(日) 当日消印有効

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

助成金:平成26年度 生命保険協会 「子育てと仕事の両立支援プロジェクト」助成活動 「子育てと仕事の両立支援プロジェクト」助成活動


《子育てと仕事の両立を支援する団体さん 向け》

@提供
生命保険協会

A対象となる活動
待機児童の解消に向けた保育所または放課後児童クラブの受け皿拡大・質の向上、および、保育所利用者の多様なニーズに対応した特別保育事業 「子育てと仕事の両立支援プロジェクト」助成活動
(1)保育所設置に係る初期費用
(2)特別保育事業(※)の実施に必要な設備の整備、備品の購入等に係る費用
(3)放課後児童クラブの受け皿拡大や質の向上に 必要な設備の整備、備品の購入等に係る費用

B対象となる団体
「認可外保育施設指導監督基準」に基づき保育所の運営を行う社会福祉法人、株式会社等の法人格を有する事業者(平成27年7月1日までの開園を条件とする)
平成26年度 生命保険協会
※ただし、保育所設置に関して、国・地方公共団体及び他の公的機関等から既に助成の対象となっている場合は、対象外

C助成金額
(1)1施設当たり上限額500万円
(2)1施設当たり上限額50万円
(3)1施設当たり上限額25万円

D応募期間
2014年9月19日(金)〜2014年10月31日(金)<当日消印有効>

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

助成金:東日本大震災復興支援 JT NPO 応援プロジェクト 第 6 回助成


《地域の人々と共に取り組むコ ミュニティの復興・再生・活性化に向けた取り組みをしている団体さん 向け》

@提供
日本たばこ産業株式会社

A対象となる活動
岩手県・宮城県・福島県の何れかの県において、民間非営利組織が地域の人々と共に取り組むコ ミュニティの復興・再生・活性化に向けた事業で、特に以下の視点をもって取り組まれるもの。
◎地域の人々の希望を支える 活動する地域で暮らす人々が求めること、実現したいことの把握に注力し、それらの実現を念頭 においていること
◎地域の人々の主体性を育む 活動の中心には常に地域の人々がおり、役割分担と協力が生まれること
◎地域の人々に長期的視点を持ちながら寄り添う 概ね長期(5 年以上)にわたり地域の人々と取り組むこと
(助成対象となる事業例) ・仮設住宅における新しい世代間交流や地域の交流を促進する居場所づくり等 ・被災地の高齢者や親子の暮らしを支える生活支援等 ・障害者就労を通じた地域産業再生や被災地に根差した産業を興し、促進する生業創出等


B対象となる団体
・民間の非営利組織であること(法人格の有無・種類は問わない)
・岩手県・宮城県・福島県の何れかに活動拠点を置き、当該地域での活動実績が 1 年以上あること
・団体の目的や活動内容が政治・宗教に偏っておらず、反社会的勢力とは一切関わっていないこと

C助成金額
1件あたりの助成金額は 300 万円以上、500 万円以内とします。
なお助成総額は年間 1 億円とし、助成件数は継続助成を含めて年間 20 件程度を予定しています。

D助成期間
以下の助成開始日からそれぞれ 1 年間とします。
*第 5 回の助成期間は 2014 年 10 月 1 日~2015 年 9 月 30 日までの 1 年間
*第 6 回の助成期間は 2015 年 1 月 1 日~2015 年 12 月 31 日までの 1 年間
*第 7 回の助成期間は 2015 年 4 月 1 日~2016 年 3 月 31 日までの 1 年間
*第 8 回の助成期間は 2015 年 7 月 1 日~2016 年 6 月 30 日までの 1 年間

E応募期間
*第6回の応募受付期間は2014年10月1日~10月15日 (助成開始日:2014年1月1日)
*第 7 回の応募受付期間は 2015 年 1 月 5 日~1 月 19 日 (助成開始日:2015 年 4 月 1 日)
*第 8 回の応募受付期間は 2015 年 4 月 1 日~4 月 15 日 (助成開始日:2015 年 7 月 1 日)


詳しくは、応募要項をご確認下さい。

2014年09月25日

助成金:東日本大震災復興支援 JT NPO 応援プロジェクト


《地域の人々と共に取り組むコ ミュニティの復興・再生・活性化に向けた取り組みをしている団体さん 向け》

@提供
公益財団法人 日本財団

A対象となる活動
・海や船に関する事業
・社会福祉、教育、文化などの事業

B対象となる団体
財団法人、社団法人、社会福祉法人、NPO 法人(特定非営利活動法人)、ボランティア団体など非営利活動・公益事業を行う団体

C助成金額
財団・社団・社福・NPO法人
上限なし 補助率80%以内

NPO法人・ボランティア団体
上限200万円 補助率90%以内

D応募期間
2014年10月31日(金)

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

助成金:2015年度助成(大阪コミュニティ財団)


《社会貢献活動に取り組む方々 向け》

@提供
公益財団法人 大阪コミュニティ財団

A対象となる活動
いろいろな分野で、社会貢献活動に真摯に取り組む活動

B対象となる団体
1年以上の活動実績を有する非営利団体(法人格の有無は問いません)が、2015年4月1日から2016年3月31日までの間に、実施を予定している公益に資する事業。

C助成金額
助成割合に限度は設けませんが、自己資金をできるだけご用意ください。
これまでに同様の申請事業で助成を受けておられる場合は、採択金額が申請金額より削減される場合もあります。

D応募期間
2014年11月28日(金)

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

助成金:S(支え合い)-1グランプリ 第2回いがす大賞


《「い・が・す」な活動をしている団体さん 向け》

@提供
NPO法人 全国コミュニティライフサポートセンター

A対象となる活動
・助け合い活動・・・
地域に暮らす人たちが互いを思いやり、支え合う活動など仮設住宅や仮上げ賃貸住宅(みなし仮設)、災害公営住宅とその周辺地域、広域避難者どうし、広域避難者の受け入れなどの支え合いで、自治会や地区社協などの活動に留まらず、ご近所の輪やサークル活動など。

・生きがい仕事・・・
趣味や特技など自分(たち)の経験から生まれた活動がそのまま生きがいとなったり、仕事にまで発展した活動や、地域の課題・社会貢献につながる就労活動など。

・介護等サポートセンターの各種支援員による取り組み・・・
被災地で戸別訪問やサロンづくりなどの生活支援にあたる支援員が行っている、災害公営住宅での地域支援・まちづくりなど。

B対象となる団体
地域にあふれる「い・が・す」な活動をしている団体

C助成金額
大賞10万円+副賞 
準大賞3万円+副賞 

D応募期間
2014年11月28日(金)必着

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

2014年09月24日

助成金:コミュニティ助成事業


《コミュニティ及び、まちづくりに取り組む団体さん 向け》

@提供
大船渡市

A対象となる活動
(1)一般コミュニティ助成事業
(2)コミュニティセンター助成事業
(3)地域防災組織育成助成事業
ア.一定地域の住民が当該地域を災害から守るために自主的に結成した組織又はその連合体が行う災害の被害防止活動及び軽減活動に直接資するものの整備に関する事業。
イ.地域防災のリーダーである消防団の装備の拡充を図るとともに、地域住民が消防団の活動に対し積極的な協力を得るために必要となる設備の整備に関する事業。
ウ.婦人防火クラブなど主に家庭における初期消火活動、救出救護活動及び防火思想の高揚等に必要となる資器材等の整備に関する事業。
エ.幼年消防クラブの育成及び防火思想の普及啓発に必要となる資器材等の整備に関する事業。
オ.女性消防隊が初期消火活動を行うために必要となる D-1 級軽可搬消防ポンプ等及び予防活動、応急救護普及活動に必要な資機材の整備に関する事業。
カ.将来の地域防災を担う人材の育成に資するため、少年消防クラブの消防防災実践活動に必要な資機材の整備に関する事業。
(4)青少年健全育成助成事業
(5)共生の地域づくり助成事業
(6)地域の芸術環境づくり助成事業
(7)地域国際化推進助成事業
(8)活力ある地域づくり助成事業
ア.地域資源活用助成事業
イ.広域連携推進助成事業
ウ.活力ある商店街づくり助成事業

B対象となる団体
市(区)町村(政令指定都市は除く。以下同じとする。)、
広域連合、一部事務組合及び地方自治法の規定に基づき設置された協議会とする。

C助成金額
1.一般コミュニティ助成事業
100 万円から 250 万円まで。
2.コミュニティセンター助成事業
対象となる総事業費の 5 分の 3 以内に相当する額。ただし、1,500 万円までとする。
3.地域防災組織育成助成事業
第2(3)の事業区分に従い、次のとおりとする。
ア.30 万円から 200 万円まで。
イ.50 万円から 100 万円まで。
ウ.100 万円までとする。ただし、防火防災訓練用資器材の整備については、60 万
円までとする。
エ.40 万円までとする。
オ.100 万円までとする。
カ.100 万円までとする
4.青少年健全育成助成事業
30 万円から 100 万円まで。
5.共生の地域づくり助成事業
1,000 万円までとする。ただし、ソフト事業の場合には 500 万円までとする。
(一事業で、ハード事業とソフト事業の両方を実施することは不可)
6.地域の芸術環境づくり助成事業
500 万円までとする。
7.地域国際化推進助成事業
200 万円までとする。
8.活力ある地域づくり助成事業
第2(8)の事業区分に従い、次のとおりとする。
ア.200 万円までとする。
イ.200 万円までとする。
ウ.1,000 万円までとする。

D応募期間
大船渡市HPをご確認下さい。

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

助成金:ソーシャル・ジャスティス基金


《アドボカシー事業をおこなう団体さん 向け》

@提供
認定NPO法人まちぽっとソーシャル・ジャスティス基金

A対象となる活動
<公募テーマ1>
株式会社日本信託様の指定寄付による公募「子ども・若者の未来に関する取り組み」

<公募テーマ2>
「原発事故による被害者支援」<公募テーマ3>「見逃されがちだが、大切な問題に対する取り組み」

B対象となる団体
1)「不公正の是正」「市民社会の形成」を目的とした、アドボカシー事業であること
助成は「社会課題の現場で直接的な支援やサービスを提供する活動」ではなく、「社会課題の原因を改善し、新たな制度を提案するアドボカシー(社会提案)活動」を対象とし、以下の5項目を満たすことを原則とします。
(1) 社会の不公正を正す目的をもった活動
(2) 市民社会の形成に寄与する活動
(3) 自発性にもとづき自主的に運用されている活動
(4) 透明性のある情報開示をともなう活動
(5) 営利を目的としない活動

C助成金額
総額 300 万円 (1 案件の助成上限は 100 万円)

D応募期間
9月 30日(火) 当日消印有効

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

助成金:社会福祉育成活動推進のための 平成26年度助成事業


《福祉サービスに係る団体さん 向け》

@提供
公益財団法人愛恵福祉支援財団

A対象となる活動
各種社会福祉サービスがよりよく進められるように、施設等事業の活動を支援する

B対象となる団体
社会福祉法人及び特定非営利法人、任意団体等が実施している福祉事業のうち、比較的小規模な施設の事業充実のため、また障害者支援等で財政的な裏付けの少ない先駆的な試みや開拓的な事業活動に対し助成します。

C助成金額
1)助成総額 700万円
2)1法人当たり20万円を限度とする
3)事業運営に必要な設備備品の購入に対する助成

D応募期間
11月20日、当日消印有効

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

2014年09月18日

助成金:2014年度 環境保全プロジェクト助成


《自然保護・環境教育・リサイクル関連に取り組む方々 向け》

@提供
公益財団法人損保ジャパン日本興亜環境財団

A対象となる活動
3つの条件を満たすプロジェクトが対象となる
・原則として、国内において「自然保護」「環境教育」「リサイクル」などの分野で、実践的活動を行うもの。
・2014年度中に開始される予定のもの。(すでに開始されているプロジェクトも可)
・継続性、発展性を持つプロジェクトであり、その成果が公益のために貢献するもの。

B対象となる団体
2つの条件を満たすこと
・2014年12月末時点でNPO法人または任意団体として、環境保全活動実績2年以上ある。
・助成対象となったプロジェクトの実施状況および収支状況について適正に報告できる。

C助成金額
1プロジェクトにつき20万円を上限とし、総額は200万円を予定

D応募期間
2014年10月31日(金)当日消印有効

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

助成金:「第3回エクセレントNPO大賞」公募


《民間非営利組織の方々 向け》

@提供
『エクセレントNPO』をめざそう市民会議

A対象となる活動
応募要項をご確認下さい。

B対象となる団体
応募要項をご確認下さい。

C助成金額
「エクセレントNPO」の基本条件である「市民性」「社会変革性」「組織安定性」に基づき、「市民賞」<賞状・賞金50万円>
「課題解決力賞」<賞状・賞金50万円>
「組織力賞」<賞状・賞金50万円>
の3つの各賞から優れた団体を表彰します。
各受賞団体の中から最も優れたNPOとして、
「エクセレントNPO大賞」<賞状・賞金50万円>
を決定します。

受賞団体には賞状、賞金を贈呈するほか、毎日新聞紙上などにて受賞についての記事を掲載する他、フォーラムなどのイベントにご参加いただく予定です。

D応募期間
10月17日(金) 23:59
(郵送の場合は当日消印有効)

応募受付・審査進行管理:
「エクセレントNPO大賞審査委員会事務局」
〒103-0027 東京都中央区日本橋1-20-7 言論NPO内
Tel : 03-3548-0511(平日9時半から17時半迄受付) 
Fax: 03-3548-0512(24時間受付)
Eメール : info@excellent-npo.net

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

2014年09月16日

セミナー:NPO法人の運営に係る基礎講習会

《NPO法人運営の基礎的事務知識習得を目指す方々 向け》

@内容
・NPO法人の総務・労務について
・NPO会計の実務等について
・個別相談会

A開催日時
2014年12月5日(金)13:00〜17:00

B会場
大船渡地区合同庁舎

C参加費
無料

D実施団体
NPO法人シニアパワーいわて

E問合せ先・お申込み先
NPO法人シニアパワーいわて
TEL&FAX:019-626-0098
E-Mail:zensyo.n@gmail.com
*締め切りは開催日の5日前まで。

詳しくは、岩手県HPをご確認ください。
140916シニアパワー基礎講習会.jpg

セミナー:NPO法人会計講座

《NPO法人の税務や新会計基準を詳しく知りたい、NPO法人の基礎知識を身につけたい方々 向け》

@内容
・NPO法人の税務について
・NPO新会計基準について
・個別相談会

A開催日時
2014年11月5日(水)13:00〜17:00

B会場
大船渡地区合同庁舎

C参加費
無料

D実施団体
NPO法人シニアパワーいわて

E問合せ先・お申込み先
NPO法人シニアパワーいわて
TEL&FAX:019-626-0098
E-Mail:zensyo.n@gmail.com
*締め切りは開催日の5日前まで。

詳しくは、岩手県HPをご確認ください。
岩手県復興支援の担い手基礎的能力強化事業.pdf