CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2014年07月31日

セミナー:みんなで一緒に学ぼう会 会計講座



《 会計担当者の方、団体運営に関わる方向け》

@内容
@なぜ会計をするのか?〜団体として活動していく中で会計をする理由を学びます。
A初歩の簿記〜帳簿のつけ方、現金や通帳の保管方法、請求書や領収書の整理・取扱い方など、会計の基本を学びます。
B会計困りごと相談〜日々行っている会計業務における疑問を解消します。

A開催日時
@2014年 8月22日(金)10:00〜12:00
A2014年 9月26日(金)14:00〜16:00
B2014年10月24日(金)14:00〜16:00

B会場
大船渡市市民活動支援センター
大船渡市盛町字町10-11 サン・リア2階

C参加費
無料

D実施団体
大船渡市市民活動支援センター

E問合せ先・お申込み先
大船渡市市民活動支援センター
TEL:0192-47-5702
Mail:shimin@ofunatocity.jp

学ぼう会会計_表.jpg

学ぼう会会計_裏.jpg

2014年07月30日

助成金:平成26年度 社会福祉振興助成事業 WAM助成2次募集


《地域連携活動・ネットワーク活動をしている団体さん向け》

@提供
独立行政法人 福祉医療機構

A対象となる活動
・地域連携活動支援事業
・全国的・広域的ネットワーク活動支援事業

B対象となる団体
・社会福祉法人
・医療法人
・一般社団法人、一般財団法人(定款において残余財産を公益目的の法人等に配分することを規定する法人に限る)
・公益社団法人、公益財団法人
・特定非営利活動法人
・その他社会福祉の振興に寄与する事業を行う法人若しくは団体

C助成金額
・地域連携活動支援事業 50万円〜500万円
・全国的・広域的ネットワーク活動支援事業 50万円〜2,000万円

D応募期間
2014年7月25日(金)〜2014年8月15日(金)(必着)


詳しくは、

独立行政法人 福祉医療機構 助成事業部 助成振興課

2014年07月28日

助成金:前川報恩会 平成26年度地域振興助成


《天然資源及び文化的資産の保全に取り組む団体さん 向け》

@提供
一般財団法人 前川報恩会

A対象となる活動
天然資源及び文化的資産の保全・活用を通じ、当該地域のコミュニティの発展に寄与する継続的事業

B対象となる団体
NPO・企業等の法人、又は実体のある任意団体

C助成金額
助成総額200万円(1件あたり50万円)

D応募期間
2014年10月1日(水)〜2014年10月31日

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

助成金:ヤマハ音楽振興会 地域音楽活動支援


《音楽文化向上に取り組む団体さん 向け》

@提供
一般財団法人 ヤマハ音楽振興会

A対象となる活動
演奏活動や創作活動を地域への音楽普及や音楽文化向上の視点で取り組み、成果を上げている音楽グループ、または団体への支援

B対象となる団体
応募者自らが演奏するグループ・団体であることとします
(自ら演奏することなく、演奏会の企画・制作のみを行う団体は対象外です)

C助成金額
上限20万円

D応募期間
2014年10月1日(水)〜2014年10月31日(金)

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

助成金:公益財団法人ポーラ美術振興財団 平成 27 年度国際交流助成


《芸術家の方々 向け》

@提供
公益財団法人ポーラ美術振興財団

A対象となる活動
・.海外美術展
日本の美術家が、海外において開催する個展、共同展
日本の美術家の作品を海外に紹介するため、海外の美術館等と共同して開催する展覧会
・国内開催の国際会議・交流活動
多くの外国人美術家ないし美術研究者の参加を得て行われる美術に関する国際会議ならびに交流活動

B対象となる団体


C助成金額
1件あたり200万円以内

D応募期間
2014年10月1日(水)2014年11月12日(水) 必着

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

助成金:国際交流基金地球市民賞


《世界の文化芸術によるまちづくりを行う団体 向け》

@提供
国際交流基金コミュニケーションセンター 地球市民賞事務局

A対象となる活動
・文化・芸術による地域づくりの推進
日本と海外をつなぐ文化・芸術の交流を通じて、豊かで活気のある地域やコミュニティをつくる活動など。
・多様な文化の共生の推進
外国人の多様な文化(言語教育を含む)を理解、尊重し、ともに豊かで活気のある地域やコミュニティを築いていこうとする活動など。
・市民連携・国際相互理解の推進
共通の関心や問題意識を通じ、日本と海外の市民同士の連携や相互理解を進める活動など。

B対象となる団体
公益性の高い国際文化交流活動を行っている日本国内の団体。
※団体の法人格は問いませんが、地方自治体は対象としません。

C助成金額
正賞(賞状)と副賞(1件200万円)

D応募期間
2014年8月12日

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

助成金:世界愛鳥基金 地域愛鳥活動助成


《鳥類保護活動を行うグループ 向け》

@提供
三井住友信託銀行 リテール受託業務部 公益信託グループ サントリー世界愛鳥基金

A対象となる活動
地域に根ざした鳥類保護活動に対して助成を行うことを通じて、地球環境保全に貢献することを目的

B対象となる団体
鳥類の保護・観察活動を行なう小学校、中学校および高等学校のクラブ・委員会や子供エコクラブ、又は自治会やボランティア団体等地域のグループとします。
(学校による応募はできませんので、ご注意下さい。)

C助成金額
1件当り20万円

D応募期間
2014年9月1日(月)〜 2014年9月30日(火) 当日消印有効

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

助成金:読売福祉文化賞 2014年


《自立支援などに取り組む 方々向け》

@提供
社会福祉法人 読売光と愛の事業団

A対象となる活動
・公益性ある創造的な事業で、ハンディを持つ方や地域の人々に元気を与え、ネットワークを広げている。
・個人または団体が生き生きとした活動の場を持てる支援や企画を実践している。
・福祉の現場において、多様な文化の向上に尽くしている。
・明確なテーマを持って、目覚ましい実績をあげ、将来も継続、発展が期待できる。

B対象となる団体
障害者や高齢者の暮らしやすい環境づくり、自立支援、社会参加の推進などに貢献している団体、個人

C助成金額
一般部門 100万円
高齢者福祉部門 100万円

D応募期間
2014年9月30日(火)

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

助成金:千代田健康開発事業団 保健活動助成


《地域保健の推進に取り組む方々 向け》

@提供
一般財団法人 千代田健康開発事業団

A対象となる活動
各地域で保健師の皆様が中心となりテーマを掲げて地域保健の推進において成果をあげている活動

B対象となる団体
地域保健活動において中心となり活動している保健師の皆様(個人及びグループ)を対象

C助成金額
1件につき20万円

D応募期間
2014年8月31日(日)

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

2014年07月25日

助成金:チャリティプレート助成金


《自立生活をサポートしている団体さん 向け》

@提供
特定非営利活動法人 日本チャリティプレート協会

A対象となる活動
人員構成:職員について 人数および雇用上身分・地位については問わない。
在籍する障害者について(職員を除く) 全体で5名をこえること。
財政状態:総予算が年間1500万円をこえないこと。
事業収入が500万円をこえないこと。
総予算額の内公費助成額が75%をこえないこと。
作業活動:週1回または、それ以上開設されていること。
授産活動を行っているか否かは問わない。将来の見通しが立っていること。

B対象となる団体
・団体またはグループであること
・社会福祉法人および財団法人は特別の理由がない限り選考の対象としない。
・アクティビティ・センター(自立生活センター、グループホームなど) または、小規模作業所であること。

C助成金額
50万円

D応募期間
2014年8月31日(日)必着

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

助成金:平成27年度笹川科学研究助成 実践研究部門


《社会問題に取り組む団体さん 向け》

@提供
公益財団法人日本科学協会 笹川科学研究助成係

A対象となる活動
博物館や学校、NPOなどに所属している者が、その活動において直面している社会的諸問題の解決に向けて事例研究や実証実験を実践の場において行い、その結果を検証報告としてまとめ、社会に公開するプロセスを総称して、実践研究

B対象となる団体
教員、学芸員、図書館司書、カウンセラー、指導員等の専門的立場にある者などで、特に年齢は問いません。

C助成金額
50万円

D応募期間
2014年11月1日(土)〜2014年11月14日(金)

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

助成金:第10回 JTB交流文化賞


《地域活性に取り組む団体さん 向け》

@提供
株式会社JTB交流文化賞事務局

A対象となる活動
国内外を問わず、地域として、地域固有の魅力の創出・需要の創造、地域活性化、双方向の文化交流など、オリジナリティを活かした「持続可能な観光」の取り組み事例を募集

B対象となる団体
組織・団体

C助成金額
最優秀賞:賞金100万円
優秀賞:賞金50万円

D応募期間
2014年8月1日(金)〜2014年9月15日(月・祝)(郵送応募の場合当日消印有効)

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

助成金:東日本再生ユースチャレンジ・プログラム−活動・研究助成−


《地域再生に取り組む活動または研究に取り組む方々 向け》

@提供
住友商事株式会社

A対象となる活動
東日本大震災の被災地の地域再生および被災者の生活再建をめざした活動や研究を対象とします。
Aコース:ユースが任意のチーム/サークル/グループで取り組む活動や研究
Bコース:NPO /大学(院)等の組織においてユースが主体的に取り組む活動や研究

B対象となる団体
・被災地や被災者を対象に活動する営利を目的としないチーム/サークル/グループ及びNPO等(以下団体という)。
・被災地や被災者への支援活動の経験があること(団体所属メンバー個人の経験でも可)。
・法人格の有無や種類は問わない。
・団体の目的や活動の内容が特定の政治・宗教に偏っていないこと。反社会的勢力とは一切関わっていないこと。

C助成金額
@ Aコース: 10万円以上50万円まで
A Bコース: 50万円以上300万円まで

D応募期間
2014年10月15日(水)〜 2014年10月30日(木)[必着]

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

助成金:「共に生きる」ファンド


《全国の被災者及び被災地支援を行う法人さん 向け》

@提供
特定非営利活動法人ジャパン・プラットフォーム

A対象となる活動
・ 東日本大震災で被災された方々や被災地域の復興までの支援活動全般
(行政との連携を含む)
・ 被災地における活動だけでなく、全国にある被災者の避難先、原子力発電所事故に伴う住民の避難先における活動も対象とします。

B対象となる団体
・応募時点で法人格を取得済の非営利法人であること。
(任意のボランティアグループや団体等は含みません)
・独立した理事会及び事務局が存在していること。
・活動報告に必要な経理を実施できる団体であること。
・「共に生きる」ファンドに応募するにあたり組織としての合意・決定を行っていること。

C助成金額
【JPF「共に生きる」ファンドの助成を受けたことがない場合】
@ 非営利団体で法人登記から1年未満の団体は原則1事業あたり 100 万円まで。
A 法人登記から1年以上経過しているが前年度の支出実績が50万円未満の団体は、1事業あたり 100 万円まで。
B 前年度の支出実績が 50 万円以上、200 万円未満の団体は 1 事業あたり 500 万円まで。
C 前年度の支出実績が 200 万円以上の団体は原則 1 事業あたり 1,000 万円まで。

【JPF「共に生きる」ファンドの助成を受けたことがある場合】
原則 1 事業あたり 1,000 万円まで。

D応募期間
2014年8月19日(火)〜2014年8月26日(火)

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

2014年07月17日

助成金:第17回(2015年)「日本水大賞」


《水循環系の健全化や水災害に対する取り組みをおこなう方々
向け》


@提供
公益社団法人 日本河川協会

A対象となる活動
水循環系の健全化や水災害に対する安全性の向上に寄与すると考えられる活動で、分野における諸活動(研究、技術開発を含む)

B対象となる団体
学校、企業、団体、個人、行政
(個人、法人、グループの種別、年齢、職業、性別、国籍等を問いません。)

C助成金額
・大賞【グランプリ】(賞状・副賞200万円)
・大臣賞(賞状・副賞50万円)
・市民活動賞【読売新聞社賞】(賞状・副賞30万円)
・国際貢献賞(賞状・副賞30万円)
・未来開拓賞(賞状・副賞10万円)
・審査部会特別賞(賞状・副賞10万円)

D応募期間
2014年10月31日(郵送の場合は当日消印有効)

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

助成金:2014年度「こころを育む総合フォーラム 全国運動」


《子ども達との協働で活動をおこなう団体さん 向け》

@提供
公益財団法人 パナソニック教育財団」

A対象となる活動
・学校と関わりながら、地域、家庭、企業などいろいろな立場の人がともにおこなう活動であること。
・団体が行う子どもたちの“こころを育む活動”で、下記「3つの工夫」いずれかが認められること
【進める工夫】⇒活動の対象や目的が明確で、進め方における工夫・努力がある
【広げる工夫】⇒ネットワークを作り、活動を広げるための工夫・努力がある
【続ける工夫】⇒活動を継続するための仕組み・工夫がある

B対象となる団体
・学校、NPO団体、PTAなどの団体で、活動の主体は問いません。
・活動の拠点が、日本国内にあること
・政治活動、布教、営利目的でないこと
・2008〜2013年度“こころを育む活動”の受賞団体・個人でないこと

C助成金額
全国大賞:表彰状・楯 賞金100万円
優秀賞:表彰状・楯 賞金30万

D応募期間
2014年9月30日(火)17:00応募締切

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

助成金:アウトドア自然保護基金プログラム


《自然環境保護に取り組んでいる方々 向け》

@提供
コンサベーション・アライアンス・ジャパン

A対象となる活動
自然環境保護の活動

B対象となる団体
グループ、団体

C助成金額
100,000円から500,000円の 範囲

D応募期間
第2四半期 8月15日
第3四半期 11月15日
第4四半期 2月15日

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

助成金:平成27年度「きれいな川と暮らそう」基金


《河川の環境美化に取り組む学校や団体さん 向け》

@提供
公益社団法人 日本河川協会 

A対象となる活動
・対象となる活動が水資源の確保、河川の美化、水質の保全等に寄与し、または寄与することが期待できる活動

B対象となる団体
学校、団体

C助成金額
助成額は最大50万円

D応募期間
2014年11月30日(日)(当日消印有効)

詳しくは、応募要項をご確認下さい。

2014年07月16日

セミナー:成人大学講座


《専門家を講師に迎えた講座に興味がある方やグループ 向け》

@内容
1) 開講式・東北の大名から江戸時代をみる
講 師:明治大学博物館刑事部門 学芸員 日比 佳代子さん

2) 人生に大切なことはすべて絵本から教わった
講 師:編集者・3.11絵本プロジェクトいわて代表 末盛 千枝子さん

3) 氷河期の日本列島と最古のハンター
講 師:明治大学博物館考古部門 学芸員 島田 和高さん

4) 石川啄木と三陸海岸
講 師:石川啄木記念館 館長 森 義真さん

5) 東日本大震災の復興支援活動を通して見た大船渡市の現状について
講 師:首都大学東京都市教養学部 准教授 野元 弘幸さん

6)ドラッカーのマネジメント論・閉講式
講 師:上智大学経済学部 教授 小林 順治さん

A開催日時
1) 7月31日(木)13:30〜15:30
2) 8月7日(木)18:30〜20:30
3) 8月21日(木)13:30〜15:30
4) 9月11日(木)13:30〜15:30
5) 9月21日(日)10:00〜11:45
6) 9月28日(日)10:00〜12:15

B会場
カメリアホール(多目的ホール)

C参加費
無 料

D実施団体
中央公民館・図書館・博物館の3館

E問合せ先・お申込み先
中央公民館
電話番号:0192-26-3166
FAX番号:0192-26-5903
※7月29日(火)までに電話またはファクスで、
@住所A氏名B連絡先をご連絡ください。

詳しくは、大船渡市HPをご確認下さい。

助成金:平成27年度日本万国博覧会記念基金助成事業


《国際的な活動に取り組む団体さん 向け》

@提供
公益財団法人 関西・大阪21世紀協会

A対象となる活動
(1)国際相互理解の促進に資する活動
・国際文化交流、国際親善に寄与する活動   ※平成27年度重点テーマ
・学術、教育、社会福祉、医療及び保健衛生に関する国際的な活動
・自然の保護その他人間環境の保全に関する国際的な活動

(2)文化的活動
・日本の伝統文化の伝承及び振興活動   ※平成27年度重点テーマ
・芸術及び地域文化に関する活動

B対象となる団体
事業を遂行するに足る能力を有する、国及び地方公共団体を除く公益的な事業を実施する団体とします。
法人格の有無は問いませんが、個人及び営利法人の申請は対象外

C助成金額
助成金額は、100万円から最高1,000万円の範囲内で、
助成対象事業費の合計に対し1/2以内の額 
※詳しくはHpを確認下さい。

D応募期間
2014年9月1日(月)〜2014年9月30日(火)(当日消印有効)

詳しくは、応募要項をご確認下さい。