CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
大船渡市市民活動支援センターでは各種情報を発信しています。
ホームページ では
大船渡市で活動されている団体さんの情報や各種情報を随時更新しています。
ブログ では
助成金、セミナー情報、センター活動、お知らせ等を発信します。
Facebook では
当センターの活動写真や各種情報を随時更新しています。
Twitter では
ブログ・Facebookの更新状況等をお知らせしています。
メールニュースでは
助成金、セミナー情報、お知らせ等を毎週木曜日に配信しています。
※配信を希望される方は下記のアドレスまでご連絡ください。
Mail: shimin@ofunatocity.jp

2017年6月より開所日変更となります。
Microsoft PowerPoint - 開所日変更.jpg

2017年07月07日

イベント:岩手県 支援を深めるための基礎研修

@内容
支援を深めるための基礎研修

A開催会場
[陸前高田]陸前高田コミュニティホール
[釜石]岩手県水産技術センター

B開催日時
[陸前高田]2017年7月19日(水)20日(木)
[釜石]2017年8月3日(木)・4日(金)
両会場 9:30〜16:30

C問合せ先
・岩手県(岩手県庁 保健福祉部 長寿社会課)
・実施機関:全国コミュニティライフサポートセンター 研修担当
TEL:022-727-8730

詳しくは、ホームページまたはチラシご覧ください。
20170707124623768.jpg

助成金:大船渡ビジネスプランコンテスト

@提供
大船渡ビジネスプランコンテスト実行委員会事務局

A対象になる活動
@ドリーム部門…気仙管内の地域資源の活用や、地域課題への対応策等により、地域活性化につながるような多様なビジネスアイディアを対象とします。
Aビジネス部門…事業の実現により地域活性化に寄与するような、幅広い分野のビジネスプランを対象とし、業種や事業分野は問いません。(既に事業化されているプランも含みます。)

B対象になる団体
[部門対象者と対象事業]
<ドリーム部門>
一般の部 ○中学生を除く15歳以上の方(住所要件はありません)
学生の部 ○ビジネスアイディアを有する高校生または大学生
      ・高校生とは気仙管内(※1)の高等学校に在学する方
      ・大学生とは
        県内の大学・短期大学・高等専門学校に在学する方
        大船渡市と協定を締結している大学(※2)に在学する方
        岩手県外の大学・短期大学に在学する気仙管内出身者
<ビジネス部門(※3)>
○大船渡市内で起業・創業予定の方
   ・最終審査から1年以内に起業・創業予定の方(住所要件はありません)
  ○大船渡市内に事業所がある方(※4)
   ・最終審査から1年以内に事業化予定の方
   ・既に事業化している方     
     ※1 大船渡市、陸前高田市、気仙郡住田町の2市1町
     ※2 北里大学、明治大学、立命館大学
     ※3 納期の到来した住所地の市町村税を滞納していない方
     ※4 平成29年10月31日現在で、大船渡市内に事業所がある方

C助成金額
審査会において部門毎に「最優秀賞」、「優秀賞」、「奨励賞」を、全部門の中から「特別賞」を選定

D応募期間
平成29年8月1日(火)〜 10月31日(火)※ 午後5時必着

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:大阪NPOセンター CSOアワード2017

@提供
認定NPO法人 大阪NPOセンター

A概要
〇CSOアワードとは
CSOアワードは、社会的課題の解決に取り組んでいる、先進的で継続的な市民社会組織(※CSO)を表彰します。
社会的課題を解決するための事業を通じて人や社会を動かし、多くの共感や感動を生み出す活動実績や功績を称え、賞金や経営サポートで応援します。
先進的で継続的なCSOを応援することで、活力ある市民社会の実現を目指します。

B応募資格
・国内に事務所を有するCSO(市民社会組織)を対象とします。
・組織の法人格は問いません。特定非営利活動法人、認定特定非営利活動法人、一般・公益社団法人、一般・公益財団法人、社会福祉法人、株式会社、有限会社、LLC、合資・合名会社、組合LLP、ボランティアグループ、任意団体、学生などの応募が可能です。
・事業分野は問いませんが、既に事業に着手しており、事業の対象者に対してサービスを提供していること。

C助成金額
■賞
【大阪NPOセンターが授賞する賞】
  ★グランプリ…50万円(1団体)
  ★準グランプリ…20万円(1団体)
  ★CSO賞…10万円(3団体)
  ★オーディエンス賞…3万円(1団体)
【CSOや行政、協賛企業が独自の基準により授賞する賞】
  ★大阪青年会議所賞…日本青年会議所主催「人間力大賞」への推薦(1団体)
  ★大阪市長賞…大阪市による広報支援(大阪市HPへの掲載等)(1団体)

D応募期間
2017年8月18日

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:大阪NPOセンター 第10回 ソーシャルビジネスプランコンペ

@提供
認定NPO法人 大阪NPOセンター

A概要
『ソーシャルビジネスプランコンペ』は、社会課題の解決につながるソーシャルビジネス(SB)の事業プランを応援・表彰し、サポートしていきます。
新たなソーシャルビジネスのアイデアを持つ、又は新たなソーシャルビジネスを実施しはじめた学生・個人・団体・企業等の社会にプラスの変化を与える志あふれる事業プランを募集します。

B応募条件
全国から応募できます
全ての選考スケジュールに参加可能であること
※事業主体の法人格は問いません
※遠方からの場合、スカイプでの参加も可能

C助成金額
・グランプリ (1本) 賞金30万円
・準グランプリ (1本) 賞金10万円
・特別賞 (2本) 賞金5万円
・エンゼル特別賞 (1本) 賞金+ブラッシュアップサポート
・キリン堂賞(1本)事業に関するサポート
・いえしまコンシェルジュ賞(1本) 事業に関するサポート
・YYコンテスト賞(1本) 専門家によるサポート+広報支援
・堺市長賞 (1本) 広報支援
・大阪市モデル事業サポート賞 (1本) 専門家による長期サポート+広報支援

D応募期間
2017年7月18日 17時必着

詳しくは、ホームページをご覧ください。

2017年07月06日

イベント:浴衣de屋形船

@内容
夜の大船渡湾を周遊しながら、
ステキな出逢いを探してみませんか?

A開催日時
2017年7月29日(土)午後6時〜9時
(受付時間:男性16時〜 女性15時半〜)
○受付・集合場所:総合福祉センター
 男性は「自分磨き講座」、
 女性は「美容師による浴衣の着付け、ヘアセット、アロマグッズ作り」付き

B会場
大船渡屋形船「潮騒」

C参加費
3,500円

D対象
20歳から49歳までの独身男女 各15名
  ※男性は浴衣及び甚平の着用、女性は浴衣の着用が条件となります
  ※申込多数の場合は抽選を行います。
  ※男性は気仙地域の方を優先します。

E主催
社会福祉法人 大船渡市社会福祉協議会

詳しくは、ホームページ、またはチラシをご覧ください。
浴衣de屋形舟.jpg


セミナー:みんなで一緒に学ぼう会〜その40~ 福祉シリーズ第3回『傾聴』を学ぼう

@内容
対話の基本でもある「傾聴」で、相手の心の痛みや悩みを和らげ安心して暮らせる地域づくりにつながります。仕事プライベートでも活かせる「傾聴」を一緒に学んでみませんか?

A開催日時
2017年7月27日(木)14:00〜16:00

B会場
大船渡市市民活動支援センター

C参加費
無料

D講師
気仙地域傾聴ボランティア「こもれびの会」

E問合せ先・お申込み先
大船渡市市民活動支援センター
TEL/FAX:0192-47-5702

詳しくは、チラシをご覧ください。

Microsoft PowerPoint - 3ヶ月分-004.jpg

2017年07月05日

助成金:第1回「日経ソーシャルビジネスコンテスト」

@提供
日本経済新聞社

A対象となる活動
a)今までに活動実績があり2017年度以降も事業の継続を予定しているソーシャルビジネス。
b)新規に取り組もうとしているソーシャルビジネスのアイデア。

B対象となる団体
社会的課題解決を目的とする事業に取り組む個人または法人(学生、社会人、株式会社、一般社団法人、NPO法人など)。

C助成金額
海外支援賞:賞盾、賞金 100万円
地方創生賞:賞盾、賞金 100万円

D応募期間
2017年8月31日(木)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:第11回かめのり賞

@提供
公益財団法人かめのり財団

A対象となる活動
日本とアジア・オセアニアの若い世代を中心とした相互理解・相互交流の促進や人材育成に草の根で貢献し、今後の活動が期待される個人または団体を顕彰します。

B対象となる団体
1)NPO(非営利団体)、ボランティアグループ、個人であること
2)日本とアジア・オセアニアの懸け橋となる活動を目的としていること
3)過去、かめのり賞の顕彰を受けていないこと

C助成金額
【かめのり大賞】 「草の根部門」、「人材育成部門」の部門毎に正賞として記念の楯および副賞として100万円の活動奨励金を贈呈
【かめのりさきがけ賞】正賞の記念の楯および副賞として100万円の活動奨励金を贈呈

D応募期間
2017年9月22日(金) 必着

詳しくは、ホームページをご覧ください。

2017年07月04日

助成金:ベネッセこども基金 2017年度(第三回) 重い病気を抱える子どもたちの学び支援活動助成

@提供
ベネッセこども基金

A趣旨 
重い病気により学びに課題を抱える子どもたちを、その支援活動に取り組む団体への助成を通して、支援します。

B対象となる活動
重い病気を抱える子どもたちの学びを支援する活動
重い病気により長期入院や長期療養をしている子どもたちの、意欲を高め、学びに取り組む手助けとなる事業を対象とします。
特に、課題解決に向けた問題提起やユニークな視点を含んだ企画であり、同じ課題に取り組む人たちが参考にできるモデルとなることが期待できる活動を対象とします。

C対象となる団体
上記助成テーマで活動を行っている以下の非営利団体
・特定非営利活動法人(NPO)、社団法人、社会福祉法人、財団法人等の非営利的活動を行う団体
・助成期間中の活動について、所定の方法で活動報告を行うことにご了解いただける団体
※原則として営利団体への助成は行いません。特別な事情があれば理由をご明記ください。

D応募期間
2017 年 8 月 31 日(木)必着

詳しくは、ホームページをご覧ください。


助成金:国土交通省 平成29年度「手づくり郷土賞」

@提供
国土交通省
 
A趣旨 
日本の各地で、地域特有の自然や歴史、伝統、文化や地場産業等を貴重な地域資源として見直し積極的に利活用した、魅力ある地域づくりの事例が数多く生まれてきています。
「手づくり郷土賞」は、このような地域活動によって地域の魅力や個性を生み出している良質な社会資本とそれに関わった団体のご努力を表彰するものです。

B募集対象
手づくり郷土賞(一般部門):
地域の魅力や個性を創出している、社会資本及びそれと関わりのある地域活動が一体となった成果

手づくり郷土賞(大賞部門):
これまでに「手づくり郷土賞」を受賞した社会資本及び社会資本と関わりのある活動を含む成果
(「手づくり郷土賞」を受賞した後、なお一層の活動の充実が行われるなど、継続的に魅力ある地域の実現に寄与し、他の地域のモデルとなり得るものを選定して表彰します。)

C募集団体
社会資本*を有効活用し地域づくり等に取り組む活動団体が単体、又は社会資本を管理する地方公共団体(都道府県、市区町村)との共同で応募することができます。
 *原則として国土交通省が所管する社会資本で、地方公共団体等が整備・管理するものも含みます。

D応募期間
平成29年9月1日(金)

詳しくは、ホームページをご覧ください。


2017年07月03日

お知らせ:「スイセン球根」寄付お願いします


@内容
皆さんのお家に咲き増えましたスイセン球根、ご寄付頂きたくお願いいたします。
植える場所は甫嶺の海側を予定しています。

A受付期間
2017年7月1日(土)〜2017年8月12日(土)

B受付場所
三陸鉄道盛駅
甫嶺駅

C協力
浦浜まちづくり委員会
三陸鉄道(株)

D主催
NPO法人 夢ネット大船渡

詳しくは、チラシをご覧ください。

フル ページ写真.jpg



イベント:復興支援NPOなんでも出前相談会

@内容
・NPO会計基準による経理処理
・NPO会計ソフトの操作方法(パソコンご持参ください)
・NPO法人の新規設立・運営等、日常のお困りごと等

A開催日時
2017年7月27日(木) 午後1時30分〜5時
    7月28日(金)  午前9時00分〜3時

B会場
大船渡地区合同庁舎

C参加費
無料

D実施団体
シニアパワーいわて

E問合せ先・お申込み先
TEL&FAX:019-626-0098

詳しくは、チラシ又はブログをご覧ください。
シニア.jpg

2017年06月29日

助成金:第11回 「未来を強くする子育てプロジェクト」 女性研究者への支援

@提供
住友生命保険相互会社「未来を強くする子育てプロジェクト」事務局

A趣旨
育児のため研究の継続が困難となっている女性研究者および、育児を行いながら研究を続けている女性研究者が、研究環境や生活環境を維持・継続するための助成金を支給します。人文・社会科学分野における萌芽的な研究の発展に期待する助成です。

B対象となる団体
現在、育児のため研究の継続が困難な女性研究者および、子育てをしながら研究を続けている女性研究者を対象

C表彰
◎スミセイ女性研究者奨励賞 10名程度
助成金として1年間に100万円(上限)を2年間まで支給します。助成期間は2018年4月から2020年3月までの2年間の予定です。

D応募期間
2017年7月7日(金)〜2017年9月8日(金)必着

詳しくは、ホームページをご覧ください。


助成金:第11回 「未来を強くする子育てプロジェクト」 子育て支援活動の表彰

@提供
住友生命保険相互会社「未来を強くする子育てプロジェクト」事務局

A趣旨
より良い子育て環境づくりに取り組む個人・団体を募集します。各地域の参考になる特徴的な子育て支援活動を社会に広く紹介し、他地域への普及を促すことで、子育て環境を整備し、子育て不安を払拭することを目的としています。

B対象となる団体
より良い子育て環境づくりに資する活動を行い、成果を上げている個人・団体

C表彰
◎文部科学大臣賞/表彰状 ※スミセイ未来大賞の1組に授与
◎厚生労働大臣賞/表彰状 ※スミセイ未来大賞の1組に授与
◎スミセイ未来大賞/表彰状、副賞100万円 ※2組程度
◎スミセイ未来賞/表彰状、副賞50万円 ※10組程度

D応募期間
2017年7月7日(金)〜2017年9月8日(金)必着

詳しくは、ホームページをご覧ください。



2017年06月28日

お知らせ:復興・創生インターン

@目的
「復興・創生インターン」は、学生の皆さんにとっては、単なる就業体験に留まらず、
被災地企業が抱えている経営課題に対し、経営者と協働して解決に取り組む実践型インタ
ーンシッププログラムであり、約1ヵ月間、学生同士、共同生活を送りながら就業体験を
経験することにより、キャリア観の醸成や課題解決能力の向上を図ることを目的としてい
ます。

A実施内容
平成29年度夏期
1)対象者:全国の大学生、短期大学生、高等専門学校生 *学部、学年不問
2)インターンシップ期間:8月中旬から約1ヵ月程度 *相談可能
3)日時:週4日〜、1日6時間〜 *相談可能
4)場所:岩手県、宮城県、福島県の被災地企業

B学生の募集
全国の学生を対象に以下の日程で学生を募集します。
1)募集人数:100 名程度(予定)(1社2名程度)
2)申込期間:平成 29 年6月9日(金)から平成 29 年6月 30 日(金)まで
※7月1日以降は先着順にはなりますが、7月14日(金)まで延長して受け付けることとなりました。
3)申込方法:メールにて下記の宛先までに、件名を「【応募】平成 29 年度復興・創生インターン(夏期)」とし、別添の応募用紙に必要事項を記入の上、ご提出ください。
宛先:株式会社 パソナ・東京事務局
bansou-intern@pasona.co.jp

詳しくは、ホームページまたはチラシをご覧ください。

20170623_intern-panhu03-001.jpg
20170623_intern-panhu03-002.jpg




セミナー:岩手県立大学総合政策学部アイーナキャンパス講座 ものづくり産業の最新動向を知る −次世代農業、自動車、電子デバイス各産業の最新動向−

@内容
岩手県では、ものづくり産業や自動車産業などの振興、同産業への地元中小企業の参入促進を図っております。そこで、地域シンクタンクとして県内の行政機関や企業経営者層の皆様向けに最新情報を提供するべく、識者をお招きし講演をしていただくことになりました。
本講演会は、講演者が実態調査に基づく分析を行った業界の最新動向についての講演になります。

A開催日時
2017年7月27日(木)13時30分〜17時30分(受付開始13時00分)

B会場
岩手県立大学アイーナキャンパス 学習室1

C講師
講演1:一般財団法人機械振興協会 経済研究所 次長 北嶋 守 氏
講演2:一般財団法人機械振興協会 経済研究所 研究副主幹 太田 志乃 氏
講演3:株式会社SUMCO 技術本部 担当課長 小森 隆行 氏

D問合せ先
岩手県立大学総合政策学部 近藤信一研究室
TEL:019-694-2786(研究室)/FAX:019-694-2701(総合政策学部事務室)

詳しくは、チラシをご覧ください。
ACFrOgCkkkR9a8B7GLifaLVJ5I0FSKAmazyr8KE...jpg




助成金:第21回地球倫理推進賞

@提供
一般社団法人倫理研究所

A対象となる活動
一般社団法人倫理研究所では、1998年に「地球倫理推進賞」を創設し、地球倫理の推進に貢献している団体を毎年顕彰しています。
A国際活動部門   B国内活動部門

B対象となる団体
当該の活動が営利を目的とせず、5年以上継続し、教育・文化・医療・環境・地域開発などの分野において、地球倫理の推進に貢献している団体または個人(自薦・他薦を問いません)。 

C賞
「地球倫理推進賞」表彰盾並びに副賞(100万円)を贈呈 併せて「文部科学大臣賞」を授与

D応募期間
2017年7月1日(土)〜2017年8月31日(木) 必着

詳しくは、ホームページをご覧ください。


2017年06月27日

助成金:「新しい東北」復興ビジネスコンテスト2017

@提供
「新しい東北」復興ビジネスコンテスト事務局(兼復興金融ネットワーク事務局)
(劾TTデータ経営研究所 金融政策コンサルティングユニット内)

A対象となる活動
「一般の部」、「学生の部」とも、次のような事業を募集対象とします。
既に取り組んでいる事業のほか、これから取り組もうとしている事業計画も含みます。
・新たに震災後から取り組んでいる事業(事業計画)
・被災を乗り越え、被災前からの従前の土地や移転先の新たな土地での再起を図る事業(事業計画)
・被災地の地域経済や産業の成長につながる事業(事業計画)
・被災地の地域資源を活用するもの、被災地の地域課題の解決に資するもの、被災地内外の交流を創造するものなど、被災地で実施している事業、又は被災地での実施を想定した事業計画
・その他、「新しい東北」の実現に向けた様々な事業(事業計画)

B対象となる団体
1)一般の部
東日本大震災の被災地における地域産業の復興や地域振興に資する事業を展開している、又
はこれから取り組もうとしている方であれば、どなたでも応募できます。
2)学生の部
東日本大震災の被災地における地域産業の復興や地域振興に資する事業を展開している、又
はこれから取り組もうとしている学生の方であれば、どなたでも応募できます。

C賞
コンテストでは正賞のほか、副賞として、協賛団体より賞金をご用意します。また、その他特典として受賞された方の取組等の周知や事業化、事業拡大に資する特典をご用意します。

D応募期限
2017年8月18日(金)17時

詳しくは、ホームページをご覧ください。




2017年06月26日

助成金:夏休み「学生ボランティア」被災地復興活動支援助成プログラム

@提供
Yahoo!基金

A対象となる活動
学生が行う以下のボランティア活動
・災害の被災地や被災者を支援する活動
(活動地域は、東日本大震災や熊本地震の被災地に限りません)
・災害被害の風化を防ぐための活動

B対象となる団体
・非営利の団体であること
・団体として1年以上の活動実績があること
(運営ルール、役員名簿、活動計画があること)
・インターネットを通じて団体の活動の様子を定期的にWeb上で発信していること
・反社会的勢力と一切の関わりがないこと
※高校生等未成年者の団体の場合は、担当教員など成人の管理者がいること

C助成金額
上限20万円

D応募期限
2017年7月2日(日)

詳しくは、ホームページをご覧ください。




2017年06月22日

助成金:国際交流基金地球市民賞

@提供
独立行政法人 国際交流基金

A対象となる活動
[文化・芸術による地域づくりの推進]
日本と海外をつなぐ文化・芸術の交流を通じて、豊かで活気のある地域やコミュニティをつくる活動など。
[多様な文化の共生の推進]
外国人の多様な文化(言語教育を含む)を理解、尊重し、ともに豊かで活気のある地域やコミュニティを築いていこうとする活動など。
[民連携・国際相互理解の推進]
共通の関心や問題意識を通じ、日本と海外の市民同士の連携や相互理解を進める活動など。

B対象となる団体
公益性の高い国際文化交流活動を行っている日本国内の団体。
※団体の法人格は問いませんが、地方自治体は対象としません。

C助成金額
授賞件数 3件以内
授賞内容 正賞(賞状)と副賞(1件200万円)

D応募期限
2017年7月31日(月曜日)
※郵送の場合は当日消印有効

詳しくは、ホームページをご覧下さい。