CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
大船渡市市民活動支援センターでは各種情報を発信しています。
ホームページ では
大船渡市で活動されている団体さんの情報や各種情報を随時更新しています。
ブログ では
助成金、セミナー情報、センター活動、お知らせ等を発信します。
Facebook では
当センターの活動写真や各種情報を随時更新しています。
Twitter では
ブログ・Facebookの更新状況等をお知らせしています。
メールニュースでは
助成金、セミナー情報、お知らせ等を毎週木曜日に配信しています。
※配信を希望される方は下記のアドレスまでご連絡ください。
Mail: shimin@ofunatocity.jp

2017年6月より開所日変更となります。
Microsoft PowerPoint - 開所日変更.jpg

2017年10月13日

セミナー:みちのくワークショップフォーラム2017

@内容
「プロフェッショナルコース」「スタンダードコース」の2つのコースを設け、それぞれのコースの中で軸となる分野を「人材育成・自己啓発」「デザイン」「ファシリテーション」とし、総勢9名の講師陣にワークを展開していただきます。

A開催日時
2017年11月18日(土)9:00〜18:00 

B会場
なのはなプラザ

C参加費
・プロフェッショナルコース:5,000円
・スタンダードコース:3,000円

D申込締切
2017年11月1日(水)

E問合せ先・お申込み先
いちのせき市民活動センター
TEL:0191-26-6400
FAX:0191-26-6415

詳しくは、チラシまたは、HPをご覧ください。

表紙・裏表紙(A3).jpg
内側(A3).jpg

セミナー:子育て、介護しながら活躍できる職場作り 〜ワーク・ライフ・バランス、働き方改革の推進〜

@内容
ワーク・ライフ・バランスに関する講演

A開催日時
2017年11月9日(木) 13:30〜15:50

B会場
プラザおでって 3階 おでってホール

C参加費
無料

D講師
渥美 由喜 氏(内閣府地域働き方改革支援チーム委員)

E問合せ先・お申込み先
公益財団法人 いきいき岩手支援財団
TEL:019-626-0196
FAX:019-625-7494

詳しくは、チラシをご覧ください。

worklife_chirasi-001.jpg
worklife_chirasi-002.jpg

2017年10月12日

助成金:公益信託アフリカ支援基金

@提供
一般社団法人 アフリカ協会

A目的
この基金は、アフリカ地域における人々の生活向上のための支援を行います。

B対象事業
アフリカ地域の社会福祉・保健医療活動等に対する支援とします。なお、常勤の職員の人件費、事務所借料等、その他の団体の経常的運営に要する経費、個人または団体に贈与される寄付金・義援金等は助成の対象となりません。

C助成金額
助成総額は500万円程度(助成件数は2〜3件)

D応募期限
2017年10月31日(火)(事務局必着)

詳しくは、ホームページをご覧ください。


2017年10月11日

助成金:文化芸術振興費補助金による助成

@提供
独立行政法人 日本芸術文化振興会

A対象となる活動
・舞台芸術創造活動活性化事業
・映画製作への支援
・劇場・音楽堂等機能強化推進事業

B応募期間
・舞台芸術創造活動活性化事業  2017年11月1日(水)〜2017年11月11日(土)
・映画製作への支援  第1回募集 2017年11月24日(金)〜2017年11月30日(木)
 第2回募集 2018年5月25日(金)〜2018年5月31日(木)
・劇場・音楽堂等機能強化推進事業  決定次第、掲載します。

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:芸術文化振興基金による助成

@提供
独立行政法人 日本芸術文化振興会

A対象となる活動
・ 舞台芸術等の創造普及活動
・ 国内映画祭等の活動
・ 地域の文化振興等の活動

B応募期間
・ 舞台芸術等の創造普及活動  2017年11月1日(水)〜2017年11月11日(土)
・ 国内映画祭等の活動  第1回募集 2017年11月24日(金)〜2017年11月30日(木)
第2回募集 2018年5月25日(金)〜2018年5月31日(木)
・ 地域の文化振興等の活動  各都道府県、各指定都市が定めた提出締切日まで
 
詳しくは、ホームページをご覧ください。


助成金:ヨネックススポーツ振興財団 平成30年度助成金

@提供
公益財団法人 ヨネックススポーツ振興財団

A対象となる活動・団体
青少年スポーツの振興に関する事業を積極的に行い、奨励し、または自ら行い、かつ3年以上継続して活動している、次の要件を満たした団体とします。
1)スポーツ振興を主たる目的とする公益社団法人、公益財団法人、一般社団法人又は一般財団法人
2)上記以外の団体で、要件を備える団体(特定非営利活動法人等)

B助成金額
一つの事業予算の2分の1(上限 100 万円)以内

C応募期間
前期:2017年12月20日(当日消印有効)
後期:2018年6月20日(当日消印有効)

詳しくは、ホームページをご覧ください。



助成金:東芝国際交流財団 2018年度助成

@提供
公益財団法人 東芝国際交流財団

A対象となる活動
主に海外における対日理解の促進に関する事業に対し、下記4つのカテゴリーに分けて助成を行っております。
・対日理解の促進に関するシンポジウム・セミナー等の開催への助成
・対日理解の促進に関する文化活動への助成
・対日理解の促進に関する調査研究への助成
・対日理解の促進に関する人材の育成への助成

B対象となる団体
・申請事業を遂行する能力のある、原則として非営利の組織、または団体であること
・助成金送金のための申請組織名義の銀行口座を持っていること、または事業開始までに開設することが可能であること

C応募期間
2017年11月30日(木)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:平成30年度医療の基礎的、先駆的研究に対する助成事業

@提供
公益財団法人 車両競技公益資金記念財団

A対象となる活動
がん及び心臓病の基礎的、先駆的研究事業とする。

B対象となる団体
・公益財団法人、一般財団法人、公益社団法人又は、一般社団法人の研究機関に所属する研究者、又は前記の機関に所属する研究者を代表とする共同研究グループ
・私立学校法に基づき設立された大学の研究機関に所属する研究者、又は前記の機関に所属する研究者を代表とする共同研究グループ

C助成金額
10,000千円を上限

D応募期限
2017年11月10日(金)午後5時必着

詳しくは、ホームページをご覧ください。


助成金:公益信託地球環境保全フロン対策基金 平成 30 年度(2018 年度)

@提供
公益信託地球環境保全フロン対策基金

A対象となる活動
オゾン層保護、地球温暖化防止等を目的とする、フロン類の大気排出抑制等に関する活動(内外市民への情報・知識の普及・啓発活動、およびその他の各種活動)で、次のいずれかに該当するものとします。
1) シンポジウム、フォーラム等の開催(開催費用を助成)
2) 教材の作成、配布等の活動(教材作成費、配布費用などを助成)
3) 環境教育活動(イベント開催費用を助成)
4) 海外における、フロン回収に関する情報・知識等の普及活動
5) その他フロン類の大気排出抑制に関する各種活動

B対象となる団体
オゾン層保護、地球温暖化防止に関する情報・知識の普及・啓発活動等を行なう国内の民間の団体で、次のいずれかに該当するものとします。尚、国内の団体が海外で活動を行う場合も、対象とします。
1) 財団法人・社団法人などの非営利法人
2) 国公立・私立大学
3) 特定非営利活動法人
4) 法人格を有しない営利を目的としない民間団体で、条件をみたすもの
5)その他、経理上の管理を確実に行うことのできる民間団体、法人

C応募期限
2018年1月15日(月)(当日消印有効)

詳しくは、募集要項をご覧ください。


補助金:国立公園満喫プロジェクト展開事業

@提供
環境省

A対象となる活動
先行8公園の成果及び知見を活かした、国立公園満喫プロジェクトの趣旨に沿ったインバウンド拡大及び利用の質の向上に向けた事業であり、以下のいずれかに該当する事業を対象とします。
1)満喫メニューの充実、発信
2)おもてなしの地域づくり
3)民間事業者の投資喚起

B対象となる団体
国立公園満喫プロジェクトで先行的・集中的に取り組んでいる8公園(阿寒摩周、十和田八幡平、日光、伊勢志摩、大山隠岐、阿蘇くじゅう、霧島錦江湾、慶良間諸島)以外の国立公園に含まれる地方公共団体又は当該地方公共団体と連携している民間団体や協議会とします。

C補助金額
1地域あたり400万円(税込み)を上限

D応募期限
2017年年10月31日(火)

詳しくは、ホームページをご覧ください。


補助金:平成30年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業(伝統芸能分野)

@提供
文化庁

A趣旨
本事業は,新進芸術家等に,基礎や技術を磨くために必要な公演や展覧会などの実践的な研修機会を提供するとともに,創造・創作の源泉となる視野,見聞を広め,幅広い知識を得るためのワークショップ,セミナーの実施を通して,次代を担い,世界に通用する創造性豊かな新進芸術家等の育成を目的とするものです。

B対象となる団体
定款・寄附行為・規約において,文化の振興,伝統文化の保存又は舞台芸術・美術に係る公演・展示等の実施を主たる目的とする我が国の法人,又は法人格を有しないが以下の(@)〜(F)をすべて満たしている団体(以下,任意団体という)とします。
(@)主たる構成員が芸術家又は芸術団体である,又は伝統文化の保持者団体,伝統文化の保存を目的とした団体であること
(A)団体設立後,3年以上の伝統文化の保存等の活動実績を有すること
(B)定款,寄附行為に類する規約等を有し,次の(C〜E)が明記されていること
(C)団体の意思を決定し,執行する組織が確立されていること
(D)自ら経理し,監査する等会計組織を有すること
(E)企業会計原則に基づく財務諸表等を作成し,公開していること
(F)団体活動の本拠としての事務所を有すること
(G)上記,(B),(C)及び(E)に関する情報の公開が行われているなど,団体運営の適切性や透明性が確保されていること

C対象部門
伝統芸能等(伝統芸能,伝統工芸,文化財保存技術)
音楽,舞踊,演劇,大衆芸能,その他(美術(メディア芸術除く),映画,前述6分野の複数分野に及ぶもの)については,該当分野の企画提案要領を御覧ください。

D応募期限
2017年11月6日(月)(必着)

詳しくは、ホームページをご覧ください。



助成金:大和証券グループ 輝く未来へ こども応援基金

@提供
公益財団法人パブリックリソース財団

A目的
経済的に困難な状況下にある子どもの環境改善や貧困の連鎖の防止を目指す独自性や先駆性のある事業やプログラムの事業開発を支援します。

B対象となる団体
NPO 法人、一般社団法人、社会福祉法人、公益法人などの非営利組織

C助成金額
1件300万円を上限

D応募期限
2017年11月15日(水)

詳しくは、ホームページをご覧ください。


2017年10月10日

助成金:赤 い羽根共同募金 「平成 30 年度福祉のまちづくり支援事業」

@提供
社会福祉法人岩手県共同募金会

A趣旨
岩手県共同募金会では、住民参加による福祉コミュニティづくりの推進を目的に、地域で身近な福祉課題に取り組んでいる団体や住民に向けた福祉サービスを行う団体が実施する「誰もが安心して暮らせる福祉のまちづくり」事業を支援するため、助成事業を募集します。

B対象となる団体
地域の福祉向上を目的に活動している県内のボランティア団体・NPO、町内会・自治会等の任意の住民グループ

C助成金額
1事業あたり 1万円から20万円まで

D応募期間
2017年10月16日(月)〜2017年11月30日(木)

詳しくは、ホームページをご覧ください。



助成金:東北ろうきん復興支援助成金制度 2017年度

@提供
東北労働金庫

A目的
地域社会においては様々な社会的課題があり、勤労者の生活不安は多岐に亘っております。金融機能だけで解決できない様々な社会的課題については、課題の解決に向けて取り組んでいるNPO等の活動を支援することで「人々が喜びをもって共生できる社会の実現」を目指したいと考えております。

B対象となる団体
1)東北6県に主たる事務所を有しているNPO団体やボランティア団体等で以下の活動に従事している団体
ア 東日本大震災からの復旧・復興・被災者支援に従事している団体
イ 当庫が定める社会貢献活動に従事している団体
※労働組合や労働団体、自治会、町内会(コミュニティー)、PTA、地区子供会、婦人会、老人会等については、助成対象外といたします。

C助成金額
1団体に対する助成金は30万円とし、10団体への助成を予定

D応募期限
2017年11月17日(金)

詳しくは、ホームページをご覧ください。


助成金:子供の未来応援基金 第2回未来応援ネットワーク事業

@提供
独立行政法人福祉医療機構

A目的
貧困の状況にある子ども等に寄り添って草の根で支援を行っているNPO等に対して支援を行い、社会全体で子どもの貧困対策を進める環境を整備することを目的に、「未来応援ネットワーク事業」を実施します。

B対象となる団体
社会福祉にの振興に寄与する事業を行う、営利を目的としない法人又は団体
・公益法人
・NPO法人
・一般法人
・その他ボランティア団体、町内会など非営利かつ公益に資する活動を行う法人又は任意団体

C助成金額
募集要項をご覧ください。

D応募期間
2017年11月10日(金)

詳しくは、ホームページをご覧ください。


2017年10月06日

イベント:平成29年度 出会い支援事業「しあわせ・どっと・こむ」開催のお知らせ

@内容
りんご狩りやワイナリーで試飲を楽しみながら
秋の出会いを探してみませんか?

A開催日時
2017年11月11日(土)午後1時 〜 午後7時

B会場
朝日のあたる家、LAMPりんご農園、神田葡萄園、箱根山テラス
 (受付・集合場所:朝日のあたる家)

C参加費
男性:4,000円、女性:4,000円
★女性限定割引
@友達割引…女性2人以上のお申し込みで1人2,000円
A早期割引…10月25日(水)までのお申し込みで1人2,000円
※割引は、@かAいずれかの適用となります。

D対象
25歳から49歳までの独身男女 各15名 (男性は気仙地域の方を優先)

E申込締切
2017年10月31日(火)

F問合せ先
社会福祉法人 大船渡市社会福祉協議会 (пF0192-27-0001)

詳しくは、ホームページをご覧ください。



2017年10月04日

助成金:文化の国際交流活動に対する助成

@提供
公益財団法人 三井住友海上文化財団

A対象となる活動
以下のア〜オのすべてを満たす事業
ア 平成30年度(平成30年4月1日〜平成31年3月31日)に実施する事業であること
イ 実施主体が日本国内に所在する団体であること
ウ 実施主体がアマチュアであること
エ 実施事業が「音楽」「郷土芸能」の分野であること
オ 実施事業が派遣もしくは招聘を通じた国際交流事業であること

B対象となる団体
助成対象の実施主体である団体

C助成金額
1件につき50万円

D応募期間
2017年11月30日(木)必着

詳しくは、ホームページをご覧ください。



助成金:平成30年度「河川美化・緑化助成事業」

@提供
公益財団法人 河川財団

A募集事業
応募しようとする事業は、以下に示す要件を満たしている必要があります。
1)事業個所 次のいずれかに該当すること
イ)各年度の河川美化・緑化助成事業に係る財源の確保に協力したゴルフ場が存在する河川と
同一の水系として別紙−1に掲げるものを構成する河川(「協力ゴルフ場水系内河川」と
いう。次号において同じ。)における河川区域内の土地であって民有地以外の土地。
ロ)協力ゴルフ場水系内河川の近傍の公園、道路等の民有地以外の土地又は民有地であって次
号に掲げる者が借り上げている土地

B対象となる団体
協力ゴルフ場水系内河川(支川も含む)およびその近傍に植樹等を行おうとする、国、地方
公共団体、公益法人、一般法人、NPO法人、商工会、民間企業、学校、任意団体など

C助成金額
1件あたりの上限額: 4,000,000円

D応募期間
2017年11月30日(木)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:平成30年度スポーツ普及奨励助成事業

@提供
公益財団法人 スポーツ安全協会

A対象となる活動
1) 多種目にわたって行われる大規模な青少年スポーツ振興事業
2) 各種スポーツ・レクリエーション大会、生涯スポーツの振興に関す
る研修会・研究協議会・研究大会等

B対象となる団体
法人格を有するスポーツ・レクリエーション等生涯スポーツ関係団体
(営利法人を除く)

C助成金額
1) 多種目にわたって行われる大規模な青少年スポーツ振興事業
…1 事業上限 500 万円 助成率 50%以内
2) 各種スポーツ・レクリエーション大会、生涯スポーツの振興に関す
る研修会・研究協議会・研究大会等
…1 事業上限 100 万円 助成率 50%以内

D応募期間
2018年1月19日(金)

詳しくは、ホームページをご覧ください。


助成金:平成30年度河川基金助成

@提供
公益財団法人 河川財団

A対象となる活動
〇研究者・研究機関部門
防災・減災や河川・流域の視点から、治水・利水・環境に関する新たな科学的知見を得る取 り組みや新技術の開発に向けた調査・研究を行う、研究機関等に助成を行います。
○川づくり団体部門
河川や流域への理解を深めることにより、川 や流域をより健全な姿に変える、あるいは戻す ための活動を行う市民団体等(川づくり団体)に助成を行います。
○学校部門
学校教育の現場において、河川・流域を題材に防災、環境、歴史・文化等を学習する河川教 育に取り組む、小学校・中学校・高等学校、特別支援学校、幼稚園等に助成を行います。

B対象となる団体
法人格の有無、その他
協力ゴルフ場水系内河川(支川も含む)およびその近傍に植樹等を行おうとする、国、地方公共団体、公益法人、一般法人、NPO法人、商工会、民間企業、学校、任意団体などが本助成事業の対象となります。

C助成金額
1件あたりの上限額: 4,000,000円

D応募期間
2017年11月30日(木)

詳しくは、ホームページをご覧ください。