CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年07月12日

助成金:2020年度 日本万国博覧会記念基金

@提供
公益財団法人 関西・大阪21世紀協会

A対象となる活動
万博の成功を記念するにふさわしく、「日本万国博開催の意図」の趣旨にかなった次の活動を対象としています。
国際相互理解の促進に資する活動のうち
 1) 国際文化交流、国際親善に寄与する活動
 2) 教育、学術に関する国際的な活動

B対象となる団体
事業を遂行するに足る能力を有する、国及び地方公共団体を除く公益的な事業を実施する団体とします。法人格の有無は問いませんが、個人及び営利法人の申請は対象外です。

C助成金額
助成対象事業費の合計に対し3/4以内の額を上限として、次の事業を募集します。
 1.重点助成事業
助成金額は、1,000万円を上限として、数件程度採択を予定しています。
該当なしの場合もあります。
 2.一般助成事業
助成金額は、300万円を上限として、数十件程度採択を予定しています。

D応募期間
2019年9月2日(月) 〜 2019年9月30日(月)

詳しくは、ホームページをご覧ください。


補助金:令和元年度「新しい東北」復興・創生顕彰

@提供
復興庁

A「新しい東北」復興・創生顕彰の趣旨
復興庁では、震災復興を契機として、原状復帰にとどまらず、震災前から被災地が抱えてきた課題を克服し、地方創生のモデルとなる「新しい東北」を創造すべく、民間の人材・ノウハウ等を最大限活用しながら、様々な取組を進めています。このため、「新しい東北」の創造に向けた取組について、大きな貢献をされている個人及び団体に光を当てることにより、こうした個人・団体の活動を広く情報発信し、被災地内外への普及・展開を図ることを目的として、平成 28 年度に「新しい東北」復興・創生顕彰を創設しました。

B募集対象
「新しい東北」の創造に向けて、被災地の地域課題(被災による人口減少、産業の空洞化、コミュニティの衰退等)を克服するために取り組んでいる個人・団体とします 。

C顕彰内容
顕彰式は、令和2年2月に実施する予定です。受賞者には、復興大臣賞として賞状と盾が授与されます。

D応募期間
2019年9月2日(月)〜2019年9月30日(月)

詳しくは、ホームページをご覧ください。