CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年07月17日

助成金:愛恵福祉支援財団 社会福祉育成活動推進のための 平成30年度 助成事業

@提供
公益財団法人 愛恵福祉支援財団

A目的
各種社会福祉サービスがよりよく進められるように、施設等事業の活動を支援することを目的

B対象となる団体
社会福祉法人及び特定非営利法人、任意団体等が実施している福祉事業のうち、比較的小規模な施設の事業充実のため、また障害者支援等で財政的な裏付けの少ない先駆的な試みや開拓的な事業活動に対し助成します。

C助成金額
1法人当たり20万円を限度

D応募期限
2018年9月15日(土)

詳しくは、ホームページをご覧ください。



助成金:平成31年度 「花博自然環境助成」事業

@提供
公益財団法人国際花と緑の博覧会記念協会

A対象となる活動
国際花と緑の博覧会の「自然と人間との共生」という理念の継承発展または普及啓発に資する事業であって、生命の象徴としての「花と緑」に関連する広汎な分野おいて、科学技術または文化の発展または交流に寄与するもを対象としています。

B対象となる団体
 1)公益・一般財団法人、公益・一般社団法人
 2)特定非営利活動法人(NPO)
 3)人格なき社団のうち非収益団体であって代表者の定めがあるもの。
(研究グループ、実行委員会、活動クラブ、友の会、ボランティア団体など。)

C助成金額
・調査研究:一件当たり100万円以内で、2分の1以内
・活動・行催事:一件当たり50万円以内で、2分の1以内
・復興活動支援:一件当たり50万円以内で、5分の4以内

D応募期間
2018年8月1日(水)〜2018年9月14日(金)(当日消印有効)

詳しくは、ホームページをご覧ください。


イベント:第1回:NPOなんでも出前相談会

@内容
NPOなんでも出前相談会

A開催日時・場所
7月23日(月)〜24日(火):釜石地区合同庁舎
7月26日(月)〜27日(金):陸前高田市コミュニティホール
8月 2日(月)〜 3日(金) :宮古地区合同庁舎
8月 7日(月)〜 8日(水) :大船渡地区合同庁舎
*開催時間 1日目:13:30〜17:00 2日目:9:00〜15:00

B参加費
無料

C問合せ先・お申込み先
NPO法人シニアパワーいわて
TEL&FAX:019-626-0098

詳しくは、チラシをご覧ください。

IMG_20180704_0003.jpg


助成金:For Children基金

@提供
公益財団法人公益推進協会

A目的
難病の子どもとその家族は、重い障害やつらい治療に負けず今日も病気とたたかいつづけています。どんなに重い病気でも、どんな障害でも子どもは日々、成長・発達しています。そして、そうした子どもたちや家族を支えたい、力になりたい、明日への希望と勇気になりたいという思いで、この助成金ができました。難病の子どもたちとその家族に対して、社会医学的な実践、セルフヘルプ活動、又はボランティア活動を進めている団体の活動をこの助成金でサポートしていきたいと思います。

B対象
日本全国において実施される事業で、以下の用件をすべて満たしたもの。
1)上記の目的を達成しようとする事業であること
2)団体設立後1年以上の活動実績を有する団体が行う事業であること
3)営利を目的としない事業であること

C助成金額
一件あたりの助成金上限は原則として100万円以内

D応募期間
2018年8月31日(金) ※当日消印有効

詳しくは、ホームページをご覧ください。


助成金:平成30年度公益財団法人1 more Baby応援団公募助成

@提供
公益財団法人1 more Baby応援団

A対象となる活動
結婚・妊娠・出産・子育て支援に関する事業を対象とし、理想の数だけ子どもを産み育てられる社会を実現することに寄与する、次のような活動に対して助成いたします。
 1)子育て世代に対する支援
 ・地域のママ・パパの家事・育児力向上やストレス緩和につながる活動
 ・仕事と子育ての両立支援
 ・男性の家事・育児への参加を促進する活動
 ・子育て世代を取り巻く人たち(祖父母、企業の管理職や同僚、地域の人たち)への理解・サポートを促進するための活動
 ・子育てに関する調査・研究
 2)未来の子育て世代に対する支援
 ・妊娠・出産に関する調査・研究
 ・妊娠・出産に関する正しい知識の醸成に寄与する活動
 ・キャリアと妊娠・出産・子育ての両立の実現を支援する活動
上記の事例に限定せず、広く理想の数だけ子どもを産み育てられる社会の実現に寄与する活動を対象とします。

B対象となる団体
 1)4名以上のメンバーが活動する非営利団体・グループであること。(法人格の有無は問いません。)
 2)連絡責任者は満20歳以上であること。 (年齢は平成30年4月1日現在の満年齢となります。)

C助成金額
一団体あたりの上限額40万円

D応募期限
2018年8月24日(金) 当日消印有効

詳しくは、ホームページをご覧ください。



助成金:平成30年度男女共同参画・少子化関連顕彰事業

@提供
公益社団法人程ヶ谷基金

A趣旨
この顕彰は、男女共同参画社会の推進及び少子化対策が、わが国の健全なる発展において極めて重要な礎になるとの認識に鑑み、若手研究者等の研究・活動の一層の推進を目指すことを旨とします。

B対象
満45歳未満の研究者、学生、または満45歳未満の方を中心としたグループ、研究団体であり(理事長等が45歳以上の場合も、中心メンバーが満45歳未満であれば可)、ジェンダー研究、子育て支援活動など、男女共同参画社会の推進または少子化対策について、以下の部門ごとに定められた要件を満たした個人または団体となります。ただし、既に他に同種の顕彰を受賞した個人または団体は除きます。
 1) 論文部門:概ね平成29年1月以降に完成させた男女共同参画社会の推進または少子化対策に関する研究論文および「別紙1論文部門応募用紙」を提出した者
 2) 活動部門:男女共同参画社会の推進または少子化対策に資する活動を過去から継続的に行っており、かつ、概ね平成29年1月以降に実施した活動状況について「別紙2活動部門応募用紙」および事業報告書、パンフレット等、活動状況把握の参考となる資料を提出した者

C表彰
・顕彰件数は 合計5組程度
・顕彰金は 最高50万円

D応募期限
2018年年10月15日(月)(必着)

詳しくは、ホームページをご覧ください。


イベント:ARTS for HOPE 「Happy Summer Art 2018!」

@内容
スペシャルアートプログラム

A開催日時
2018年8月18日(土)10:00〜12:00(受付開始9:50)

B会場
大船渡市民文化会館・市立図書館 リアスホール マルチスペース

C参加費
無料

D対象
小学生、中学生
*申込締切 8/3(金)

E問合せ先・お申込み先
ARTS for HOPE
TEL:03-6240-1525
FAX:03-6240-1528
E-mail:artsforhope@gmail.com

詳しくは、チラシまたは、ホームページをご覧ください。

2018HappySummerArt_.jpg