CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年01月11日

イベント:子育て支援ボランティア養成講座【救命講習会】

@内容
普通救命講習T
心肺蘇生法とAEDの操作方法(乳幼児の対処法)

A開催日時
開催日時:2018年2月9日(金)13時30分〜16時30分

B会場、参加費、対象者
会 場:大船渡市Y・Sセンター 2階 大会議室
参加費:無料
対象者:ファミリーサポートセンターあずかり会員
    どっちも会員、子育て支援をしている人など
    ※ お子様連れの方はご相談ください

C講師
大船渡消防職員

D応募締切
2018年2月7日(水)

E問合せ先・お申込み先
大船渡市社会福祉協議会
大船渡市ファミリーサポートセンター 担当 宇部
TEL 0192-27-0001
FAX 0192-27-0800

詳しくはホームページ、チラシをご覧ください。

20180110143636443_0001.jpg

助成金:平成30年度社会福祉振興助成事業(WAM助成)

@提供
福祉医療機構

A対象となる活動
(1) 地域連携活動支援事業
(2) 全国的・広域的ネットワーク活動支援事業

B応募資格
社会福祉の振興に寄与する事業を行う、営利を目的としない次の法人又は団体
・社会福祉法人
・医療法人
・公益法人(公益社団法人又は公益財団法人)
・NPO法人(特定非営利活動法人)
・一般法人(法人税法上の非営利型法人の要件を満たす[平成30年度中に移行するものを含む] 一般社団法人
 又は一般財団法人)→ 法人税法上の非営利型法人は「国税局HP(PDFファイルが開きます)」をご覧ください。
・その他社会福祉の振興に寄与する事業を行う法人・団体は、次の要件を満たす必要があります。
 ※ 理事を2人以上置いていること
※ 役員会など意思決定を行なうための組織について、運営規約等に定めていること

C助成金額
(1) 地域連携活動支援事業 50万円〜700万円
(2) 全国的・広域的ネットワーク活動支援事業 50万円〜900万円

D応募期限
2018年1月29日(月)必着

詳しくは、ホームページをご覧ください。



助成金:連合・愛のカンパ「中央助成」

@提供
連合・愛のカンパ

A対象となる活動
・大規模災害などの救援・支援活動
・戦争や紛争による難民救済などの活動
・人権救済活動
・地球環境保全活動
・ハンディキャップをもった人たちの活動
・教育・文化などの子どもの健全育成活動
・医療・福祉関係などの活動
・地域コミュニティー活動(レクリエーション活動を除く)
・生活困窮者の自立支援活動

B応募資格
・海外や国内で救援・支援活動に取り組んでいるNGO・NPO団体等の具体的事業プログラムとし、構成組織の推薦があること。
・対象となる社会貢献活動を実践していること。
・法令遵守していること。
・全国規模や海外ネットワークでの支援体制があるNGO・NPO団体等で信頼度も高く、安心して助成金や支援物資を託せる団体であること。
・株式会社など営利を目的とする団体でないこと。
・役員に官僚OBが多数を占めていないこと。
・公的支援(補助金等)が全体予算の3分の2を占めていないこと。
・団体設立後1年以上の事業(活動)実績があること。
・助成金が運営費や人件費などに充当されていないこと。
・過去に連合から助成を受けた場合、その事業(活動)に対する実績と報告書があること。
・連合との協力関係があること。(各種活動やメーデーなどに参加)
・事業実績について、@各種事業の実績が見込まれる。A機関紙(誌)の発行物等で助成金報告を掲載していること。
・団体の自立性について、@会費、寄付金など収入があること。またはA事業収入、広告収入があること。
・団体運営の事務局機能が整備されていること。
・助成金が全事業の大半を占めていないこと。

C助成金額
上限額: なし

D応募期限
2018年1月1日〜3月31日

詳しくは、ホームページをご覧ください。



助成金:連合・愛のカンパ「地域助成」

@提供
連合・愛のカンパ

A対象となる活動
・大規模災害などの救援・支援活動
・戦争や紛争による難民救済などの活動
・人権救済活動
・地球環境保全活動
・ハンディキャップをもった人たちの活動
・教育・文化などの子どもの健全育成活動
・医療・福祉関係などの活動
・地域コミュニティー活動(レクリエーション活動を除く)
・生活困窮者の自立支援活動

B応募資格
・連合組合員およびその家族、あるいは退職者が、積極的にNPO等の運営に参加している団体が行う、もしくは地方連合会が日常的な活動で連携しているNPO等の団体が行う事業・プログラムとし、団体の所在地、あるいは活動拠点の所在する地方連合会の推薦があること。
・対象となる社会貢献活動を実践していること。
・法令遵守していること。
・株式会社など営利を目的とする団体でないこと。
・地域や海外ネットワークでの支援体制があるNGO・NPO団体等で信頼度も高く、安心して助成金や支援物資を託せる団体とし、社団・財団・社会福祉・医療・学校・宗教の法人ではないこと。
・役員に官僚OBが多数を占めていないこと。
・公的支援(補助金等)が全体予算の3分の2を占めていないこと。
・団体設立後1年以上の事業(活動)実績があること。ただし、立ち上げにあたり組合員が深く関与、または地方連合会が積極的に参画した場合はその限りではない。
・申請する団体の代表者が他の団体の代表などを兼ねている場合であっても、いずれか一つの団体からの申請であること。
・助成金が人件費などに充当されていないこと。
・過去に連合から助成を受けた場合、その事業(活動)に対する実績と報告書があること。

C助成金額
上限額 なし

D応募期限
2018年1月1日〜3月31日

詳しくは、ホームページをご覧ください。



イベント:地球のステージ6〜国境なき大地〜

@内容
世界の紛争、災害、貧困の現場を「音楽」「映像」「語り」でお届けするライブステージ

A開催日時
2018年1月28日(日) 開演:午後2時 (開場:午後1時30分)

B会場
陸前高田市コミュニティホール

C参加費、配布先
参加費:無料 (ただし、整理券が必要となります)
※入場整理券は、1月9日(火)から配布します。
配布先:大船渡市・・・大船渡市役所、大船渡市民文化会館
    陸前高田市・・陸前高田市役所、観光物産協会
    住田町・・・・住田町役場、上有住地区公民館
    
D実施団体
気仙広域連合

E問合せ先
気仙広域連合広域振興課
TEL:0192-27-3111(内線216)

詳しくはチラシをご覧ください。

地球.jpg