CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年06月09日

お知らせ:緊急フードドライブ

@内容
フードバンク岩手では夏休みへ向けて「緊急フードドライブ」を実施しています。
(フードドライブとはいただき物や買いすぎてしまったもの、保管されたままの食料品をフードバンク岩手を通して地域の生活困窮者や児童施設などに寄付する活動です。)

A募集期間
2017年6月1日(木)〜7月31日(月)

B問合せ先
フードバンク岩手事務所 開所時間:火曜日から金曜日 10:00〜16:00
(盛岡市上ノ橋町1-50 岩繊ビル3-7)
TEL&FAX:019-654-3545

詳しくは、チラシをご覧ください。
20170609170805767_0001.jpg
20170609170805767_0002.jpg


セミナー:平成29年度 まちづくりコーディネーター育成講座

@日時・内容
<第1回>
・7月5日(水)13:30〜16:30
 「まちづくりの基礎知識」
<第2回>
・7月19日(水)13:30〜17:30
 「話し合いのしかた(ファシリテーション)」
<第3回>※原則両日ご参加ください。
・8月9日(水)13:30〜16:30
 「企画立案@ 課題の抽出・整理」
・8月30日(水)13:30〜16:30
 「企画立案A 企画書作成・プレゼンテーション」
<第4回>
・9月13日(水)13:30〜16:30
 「広報の考え方とチラシの作り方」

A会場
陸前高田まちづくり協働センター

B参加費
各回1,000円
全回3,000円
※別途ハンドブック代500円(持っていない方のみ)

C問合せ先・お申込み先
陸前高田まちづくり協働センター
電話番号:0192-47-4776  FAX:0192-47-4778

詳しくは、チラシをご覧ください。
ACFrOgDTBzobmDEsMZRB7ocfhIG3K2QORNEIwgm..-001.jpg
ACFrOgDTBzobmDEsMZRB7ocfhIG3K2QORNEIwgm..-002.jpg




イベント:こども食堂ってなあに?


@内容
1)子ども食堂ってどんなところ?
2)岩手で始まった子ども食堂の事例紹介
3)沿岸地域に子ども食堂があったら
4)ざっくばらんに質問や意見交換

A開催日時
2017年6月27日(火) 13時〜15時

B会場
釜石市青葉ビル 活動室

C問合せ先・お申込み先
釜石ママハウスひまわり
担当(保坂)0193-27-8712

詳しくは、チラシをご覧ください。
20170609161424968.jpg

助成金:イオン環境財団 2017年度 第27回環境活動助成

@提供
公益財団法人イオン環境財団

A対象となる活動
「生物多様性の保全と持続可能な利用のために」
A.植樹
C.砂漠化防止
E.湖沼・河川の浄化
G.絶滅危惧生物の保護
B.森林整備
D.里地、里山、里海の保全
F.野生生物の保護

B対象となる団体
国内外でフィールドワークを伴う環境活動に取り組んでいる団体

C助成金額
総額1億円

D応募期間
2017年6月1日(木)〜2017年8月20日(日)

詳しくは、ホームページをご覧ください。


助成金:日本財団  2017年度 福祉車両配備


@提供
日本財団

A対象となる活動
介護保険法に基づく事業
介護予防・日常生活支援総合事業
障害者総合支援法に基づく事業(※就労継続支援A型・B型、就労移行支援を除く)
児童福祉法に基づく事業のうち、障害児を対象にした事業
移送サービス(※福祉タクシーを除く)
自治体単独事業・団体独自事業のうち、利用者の通所及び移動を目的にした事業

B対象となる団体
財団法人、社団法人、社会福祉法人、NPO 法人(特定非営利活動法人)、社会医療法人など非営利活動・公益事業を行う団体

C助成金額
福祉車両助成
・「設定車両一覧表」より、ご希望の車種をお選びください。車両の大きさと利用ルートの道幅とをご確認ください。
・車両デザインは、当財団指定のものになります。カタログの写真でご確認ください。

D応募期間
2017年6月15日(木)11:00〜6月30日(金)17:00

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:公益財団法人テルモ生命科学芸術財団 現代美術助成

@提供
一般社団法人アーツアライブ

A対象となる活動
現代美術に関する活動に対して下記の助成を行います。
1)制作・展示
2)調査・研究、普及・振興などの諸活動

B対象となる団体
個人又は法人とします。個人の場合は、日本国籍を有する者又は日本に活動の基盤を置く外国籍の者。法人の場合は日本の非営利法人であって、直近年度の損益計算書の経常費用が5,000万円以下である法人。

C助成金額
1)制作・展示:a.2年間助成(100万円〜300万円/年×2年)
        b.1年間助成(100万円〜300万円/年)
2)調査・研究、普及・振興などの諸活動:a.2年間助成(50万円〜200万円/年×2年)
                    b.1年間助成(50万円〜200万円/年)

D応募期限
2017年6月30日(金)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:プロジェクト未来遺産 2017

@提供
公益社団法人日本ユネスコ協会連盟

A対象となる活動
1) 市民が主体となって地域の文化(建造物や遺跡等の有形、演劇・技術・祭り等の無形文化)を守り継
承するプロジェクト。
2) 市民が主体となって自然(自然景観や生態系等)を守り継承するプロジェクト。
3) 自然災害からの自然・文化の復興をテーマとするプロジェクト。

B対象となる団体
1) 地域の人が主体となって運営していること。
2) 特定の宗教や政治に偏らない非営利団体(公益法人・任意団体)であること(ユネスコ協会、国・地
方公共団体、自然・文化関連団体などの各種団体からの推薦を得られること)。
3) 2年以上の団体活動実績があること。
4) 特定の政治、宗教活動を目的とする団体ではないこと。

C顕彰
・ 「プロジェクト未来遺産」として登録された活動の顕彰、登録証の授与。
・ 「プロジェクト未来遺産」登録時に応援金 20 万円を贈呈。

D応募期限
2017年7月21日(金)必着

詳しくは、ホームページをご覧ください。