CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年06月05日

補助金:「心の復興」事業の平成29年度募集(第2回)

@提供
復興庁

A対象となる活動
東日本大震災の被災地では、応急仮設住宅等での避難生活が長期化するとともに、災害公営住宅等でのコミュニティ形成が十分にはなされていない状況において、被災者の心身のケアや孤立防止が重要となっており、被災者自身が参画し、活動する機会の創出を通じて、被災者が、他者とのつながりや、生きがいをもって前向きに生活することを支援するほか、コミュニティ形成と一体となった被災者の心身のケア等の取組の促進を図ります。
また、震災から6年が経過し、被災地では、引き続き復興に向けた取組が進められる中で、被災者の積極的な参画の下、震災の風化防止や地域の活性化の取組を促進し、地域コミュニティの再構築を図ります。

B対象となる団体
実施主体は、内閣総理大臣が本事業の適切な運営が確保できるものとして認める法人若しくは団体となります(法人格の有無、営利・非営利を問いません。複数の法人・団体・個人が任意団体を結成し、申請することも可能です。企業単独、また、自治会の連合体なども申請が可能です)

C助成金額
上限 350万円

D応募期限
2017年6月16日(金)(必着)

詳しくは、ホームページをご覧ください。


助成金:平成29年度電動車椅子贈呈事業

@提供
公益財団法人みずほ福祉助成財団

A目的
障害児者の福祉向上を願って活動しております。電動車椅子贈呈事業は、障害児者の方々のより積極的な社会参加を推進する観点から行っているものです。

B対象となる団体
社会福祉法人が運営する障害児者支援施設

C助成金額
⑴贈呈車種 標準タイプの電動車椅子(ジョイスティック操作型、時速 4.5 q)

D応募期限
2017年7月31日(当日消印有効)

詳しくは、ホームページをご覧ください。