CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年06月01日

助成金:草の根パートナー型

@提供
(独法)国際協力機構(JICA)

A対象となる活動
草の根パートナー型は、開発途上国への支援について、一定の実績を有しているNGO等の団体が、これまでの活動を通じて蓄積した経験や技術に基づいて提案する開発途上国への国際協力活動をJICAが支援する事業です。

B対象となる団体
国際協力の経験が豊富なNGO等非営利団体、大学、公益法人等
草の根パートナー型については、日本の法人格を有していること、且つ開発途上国・地域への国際協力活動の実績が2年以上あることを資格要件とします。
また、団体の能力・運営基盤に応じて事業を実施できるよう、直近2年間の支出実績の年平均が、提案する事業費概算総額の各年平均(提案する事業費概算総額を事業実施予定年数で割った額)と同額以上であることも要件となります。

C助成金額
総額1億円以内

D応募期間
2017年7月6日(木)17時必着

詳しくは、ホームページをご覧ください。