CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2016年05月06日

補助金:大船渡市高齢者交流サロン運営事業補助金

@提供
大船渡市

A目的
高齢者の皆さんが安心して生活できるよう、住民同士が支え合う地域の体制づくりを目指しています。
地域の中で、高齢者の居場所をつくり、積極的に交流し社会参加することは、自らの介護予防になり、みんなで支え合う地域づくりにつながります。
 そこで、高齢者の皆さんが身近で気軽に集まることのできる場所を確保し、住民運営の通いの場の充実を図るため、「高齢者交流サロン」を設置し活動する団体又は個人に対し、その運営経費の一部を助成します。

B対象となる団体
高齢者交流サロンの取り組みを行う団体または個人

C助成金額
1)高齢者交流サロン活動拠点整備費:1団体又は1個人につき1回に限り、補助対象経費の10分の10に相当する額。(上限額20万円)
ただし、備品購入費のみの場合は、補助対象経費の10分の10に相当する額。(上限額5万円)
2)高齢者交流サロン運営事業費:(1)運営費(消耗品費、燃料費、印刷製本費、光熱水費、通信運搬費、保険料、その他運営に必要と認められる費用)
開催1回につき、補助対象経費の10分の10に相当する額。(1回の限度額1,000円)
(2)会場賃借料
補助対象経費の10分の10に相当する額。上限額月額1万円

D応募期間
2016年5月9日(月)〜2016年5月31日(火)午後5時必着
※問合せ先
 〒022-0003 大船渡市盛町字下舘下14-1 (総合福祉センター内)
      大船渡市生活福祉部 地域包括ケア推進室 
      TEL:26−2943  FAX:27−1589
      メールアドレス:houkatsu@city.ofunato.iwate.jp

詳しくは、HPをご覧ください。