CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年06月12日

助成金:緩和ケア普及推進基金

@提供
公益財団法人 公益推進協会

A目的
WHO(世界保健機構)の緩和ケアの定義に基づき、声明を脅かす疾患による問題に直面する患者とその家族に対して、痛みやその他の身体的問題、心理社会的問題、スピリチュアルな問題を早期に発見し、的確なアセスメント対処(治療・処置)を行うことによって、苦しみを予防し、和らげることで、クオリティ・オブ・ライフを改善するようなアプローチ(教育、環境改善、人材育成など)をしている団体に対し、その活動を側面から支援して活動成果の助長奨励の一助とすることで、患者さんやご家族の不安や苦しみが少しでも減り、笑顔が増えることを目的とします。

B対象
国内において実施される活動で、以下の条件をすべて満たしたもの。
(1)緩和ケア普及啓発活動その他この基金の目的達成に資する様々な活動
(2)NPO法人、公益社団法人、公益財団法人、医療法人、社会福祉法人その他この基金の趣旨に合致するとして理事会が特別に認めた非営利法人

C助成金額
総額250万円 1団体あたり50万円を上限とする。

D応募期限
2019年7月29日(月)当日消印有効

詳しくは、ホームページをご覧ください。