CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
大船渡市市民活動支援センターでは各種情報を発信しています。
ホームページ では
大船渡市で活動されている団体さんの情報や各種情報を随時更新しています。
ブログ では
助成金、セミナー情報、センター活動、お知らせ等を発信します。
Facebook では
当センターの活動写真や各種情報を随時更新しています。
Twitter では
ブログ・Facebookの更新状況等をお知らせしています。
メールニュースでは
助成金、セミナー情報、お知らせ等を毎週木曜日に配信しています。
※配信を希望される方は下記のアドレスまでご連絡ください。
Mail: shimin@ofunatocity.jp

2017年1月より試験的に土曜日も開所しますので、
どうぞご利用ください。


     土曜日開所のお知らせ.jpg



2017年01月17日

助成金:赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金・九州」(ボラサポ・九州)助成事業

@提供
社会福祉法人中央共同募金会

A対象となる活動
熊本地震で被災された方々を支援するボランティア活動等全般とします。
被災地(熊本県、大分県)における活動だけでなく、被災者の県外(全国)避難先における活動も対象とします。
@緊急救援活動
A生活支援活動
B復興支援〜コミュニティ活動

B対象となる団体
被災地をはじめ全国で、熊本地震で被災された方々への救援や復旧・復興のための支援活動を現に行うボランティアグループ、特定非営利活動法人(以下、NPO法人)、社会福祉法人、学校法人、公益法人、一般社団法人等であって、要件にあてはまる非営利団体

C助成金額
短 期   •活動日数が14日未満の活動 •応募額50万円以内
中長期A •活動日数が14日以上30日未満の活動 •応募額100万円以内
中長期B •活動日数が30日以上の活動 •応募額300万円以内

D応募期間
2017年1月16日(月)〜2017年1月26日(木)必着

詳しくは、ホームページをご覧ください。

表彰 第6回 まちづくり法人国土交通大臣表彰

@提供
国土交通省

A表彰の趣旨
これからの民間及び都市施設を含む地域のまちづくりにおいては、まちづくり法人が中心となって、事業収入を確保しながら、その経営能力やコミュニティのつながりを活かして、持続的にまちづくりを推進することが期待されています。
国土交通省においては、都市の課題解決に取り組み、地域における良好な環境や地域の価値を
維持・向上させる先進的な取組を行っているまちづくり法人を表彰し、好事例として広く紹介することにより、各地のまちづくりに向けた取組が一層推進されることを目指しています。
「賞の構成」
優れた取組を行っているまちづくり法人に対して、審査委員会にて以下の3部門の国土交通大
臣表彰等を決定します。
・まちの活性化・魅力創出部門
・まちの安全・快適化部門
・まちづくりの担い手サポート部門

B対象となる団体
自治体や他の法人等が推薦する、都市の課題を解決する先進的なまちづくり法人(まちづくりの推進を図る活動を行うことを目的とする 会社、特定非営利活動法人、一般社団法人(公益社団法人含む)及び一般財団法人(公益財団法人含む))等を募集します。
※今回より、法人格を有しない協議会等であっても、構成員に法人格を有する団体が含まれている場合は、応募可能となりました。

C応募期限
2017年2月22日(水)

詳しくは、ホームページをご覧ください。


2017年01月16日

イベント:ひなまつりお茶会「スマイル」

@内容
ひなまつりお茶会

A開催日時
2017年2月20日(月) 9:30〜11:30

B会場
大船渡市民交流会 カメリアホール

C参加費
1家族200円(おやつ・保険料)

D問合せ先・お申込み先
のびのび子育てサポーター「スマイル」
電話:0192-26-2908(代表:村上トメ子)

詳しくは、チラシをご覧ください。
20170116スマイル.jpg

2017年01月14日

助成金:地域活動団体への助成「生活学校助成」


@提供
公益財団法人あしたの日本を創る協会

A対象となる活動
近所の一人暮らしのお年寄りや子どもたちの見守り、ごみの収集や資源リサイクル活動など、身近な地域や暮らしの問題に取り組むグループの皆さま、生活学校に参加してみませんか。
生活学校としてご参加いただいた地域活動団体には、当協会から、活動経費の助成や、地域づくり情報誌「まちむら」の提供をいたします。

B対象となる団体
(@及びAに該当する団体)
@身近な地域や暮らしの課題解決に取り組む地域活動団体
A全国の生活学校が連携して行う全国運動に参加する意向のある団体

C助成金額
6万円(初年度3万円、2年目3万円)

D応募期間
2017年3月31日(金)必着

詳しくは、ホームページをご覧ください。


2017年01月12日

イベント:椿油を使ったネイルオイルを作ろう


@内容
椿油を使った、爪用の保湿オイルを作るワークショップ

A開催日時
2017年1月22日(日)
@10:00〜 A13:00〜

B会場
世界の椿館・碁石

C参加費
材料費 500円 ※その他、椿館への入館料 500円がかかります。

D講師
ラグジュアリーネイル

E問合せ先・申込先
世界の椿館・碁石
TEL:0192-29-4187

詳しくは、チラシをご覧ください。

ネイルオイル.jpg


災害ボランティア・子育て支援ボランティア 養成講座

@内容
 災害の基礎知識や災害弱者である子どもへの対処法
 @講義 「防災セミナー」
 A演習 「心肺蘇生とAED]

A日時
 2017年2月23日(木)13:00〜16:00

B場所
 大船渡市Y・Sセンター大会議室

C参加費
 無料

D講師
 日本赤十字社 岩手県支部

Eお申込み・問合せ先
 社会福祉法人 大船渡市社会福祉協議会
 TEL 0192-27-0001

詳しくはちらしをご覧ください。
 20170112154529733.jpg

お知らせ:「岩手県東日本大震災津波復興計画復興実施計画(第3期)」(1次案)地域説明会

@内容
岩手県では、平成29年度から平成30年度までの2年間を“更なる展開への連結期間”と位置付けており、この期間に県が実施する復興に向けた施策・事業等を具体的に示す「復興実施計画(第3期)」を策定中です。
この度、計画(1次案)について県民の皆様から広くご意見を伺い、計画に反映させるため、地域説明会を開催します

A開催日時
2017年1月30日(月)13:30〜14:30

B会場
大船渡地区合同庁舎 大会議室

C問合せ先・お申込み先
岩手県復興局復興推進課 電話:019-629-6945 FAX:019-629-6944

詳しくは、チラシをご覧ください。
Microsoft Word - 岩手県地域説明会 広報チラシ.jpg


助成金:海と日本PROJECT サポートプログラム 


@提供
日本財団

A対象となる活動
1,本プロジェクトの趣旨に賛同し、事業の熱源になれる人が主体となり、多様な関係者と一緒になって、海を自分事化する意識への働きかけや行動を誘発する工夫や仕掛けがみられる事業
2,子どもや若者が海への関心の有無にかかわらず「参加したい」と感じられるような、好奇心やわくわくする気持ちを喚起する事業
3,海に関するユニークな視点や関わり方の提起を含んでいる事業
4,多地域へと展開できるモデルの提起や戦略性をもった事業
5,自治体、地元メディア、企業、NPO、組合、学校、自治会など、多様な団体が連携して取り組む事業
6,地元メディアと連携し、広く事業のことを周知し、事業やイベントの参加者のみならず広義の関与者を増やすための工夫が織り込まれている事業
7,助成終了後も可能な範囲で自主的に継続、発展させ、地域に根付いたものとしていく具体的な計画がある事業
8,都道府県規模で自治体、地元メディアをはじめとする多様な関係者が連携し推進する事業

B対象となる団体
本制度の主旨に沿った取り組みを行う実行委員会(中核的構成団体として自治体や地元メディアを含むもの)及び財団法人、社団法人、特定非営利活動法人等の法人格を有する団体、各種組合等の業界団体、ボランティア団体等

C助成金額
補助率 80%以内
上限金額なし

D応募期間
第1回 2017年1月16日(月)11:00〜1月31日(火)17:00まで
第2回 2017年3月1日(水)11:00〜3月10日(金)17:00まで

詳しくは、HPをご覧ください。


2017年01月10日

助成金:アーツエイド東北・芸術文化支援事業


@提供
一般財団法人アーツエイド東北
公益財団法人地域創造基金さなぶり

A対象となる活動
【助成趣旨】
東日本大震災で被害を受けた岩手・宮城・福島に活動拠点を置く芸術家・アーティ
ストへの支援を通じて、地域の芸術文化シーンがより豊かに、多様になるために、
作品創造やその活動の継続を支援する、以下 2 つの助成事業を実施します。

1. 制作支援
<A.スカラシップ型>
作品の創造を行う制作者個人または団体を支援します。取り組みそのものに対する支援を主眼としており、助成期間内の活動の完了および明確な成果を必須としていません。制作の分野は問いません。
<B.プロジェクト型>
作品の創造を行う制作者個人または団体で、助成期間内に活動が完了し、一定の成果(作品の完成、ワークショップの実施、個展の開催等)が期待できる活動を支援します。制作の分野は問いません。
2.企画助成
<C.アーカイブの制作>
いわゆるアーカイブとして、映像や写真などを集積・蓄積して、閲覧や公開が可能な状態にいたるような準備や活動を行うもの。その対象は問いませんが、その後の活用や利用のイメージがより具体的で、積極的に活用・共有される見込みのあるものを重視しています。
<D.経過や現状の発信>
映像や写真、彫刻や絵画など多様な表現手段を用いて、地域の復興のプロセスやある場面、並びに最近の被災地域の状況等を表現したものを、広く社会に対して公開し、地域の状況を伝えることを目的として行うもの。その表現手法は特段規定しませんが、展覧会や個展などの形を通じて、社会と共有が図れるものを重視しています。

B対象となる団体
岩手・宮城・福島に活動拠点を置く個人または団体

C助成金額
1.制作支援
  A.スカラシップ   上限10万円  
  B.プロジェクト型  上限30万円 
2.企画助成       上限30万円

D応募期限
2017年2月10日(金)締切/消印有効

詳しくは、HPをご覧ください。


2017年01月07日

イベント:目の見えない人への移動支援実技体験会


@内容・対象者
内 容:目の見えない・見えにくい人へのサポート方法を学ぶ体験会です。
対象者:目が見えないことを体験してみたい人・移動支援の活動に興味がある人
   ・移動支援の技術を再確認したい人 など

A開催日時
2017年1月22日(日)10:00〜15:00

B会場
福祉の里センター ほか

C参加費
500円(昼食代)

D問合せ先・お申込み先
NPO法人おでかけグループそよ風 
電話・FAX 55−5459(熊谷理事長)
申し込み締め切り:1月18日(水)

       586ef270015 (2).jpg


シンポジウム:〜発災6年からの家庭と地域の協働を考える〜 子どもの心とあゆみを支えるシンポジウム


@内容
福島・宮城・岩手で行われている子どもへの支援活動を通して、東日本大震災のこれまでとこれからの心の支援を考えるシンポジウムです。

9:30〜  開場・受付
10:00〜  講話1「喪失について」
11:00〜  講話2「トラウマについて」
13:00〜  基調講演「地域のつながりで支える子どもの育ち」
14:30〜  シンポジウム
17:00〜  閉会


A開催日時
2017年2月11日(土)10:00〜17:00

B会場
岩手県釜石地区合同庁舎・4階会議室

C定員・参加費
参加費:無料(高校生以上であればどなたでも参加できます)
定 員:講話各30名 基調講演とシンポジウムは100名
    ※席に余裕があれば当日参加も可

D申込方法
・以下についてご明記しお申し込みください
@件 名:「子どものこころ参加希望」
A参加別:全日/講話1/講話2/基調講演/シンポジウム
B氏 名:連目の場合は全員の氏名
C連絡先:電話/携帯電話/携帯メール等

メール:heart@iwate-u.ac.jp
F A X :0193-36-1610
電 話:0193-55-5691

締め切り:2017年2月9日

E主催・問合せ先
主催:国立大学法人岩手大学三陸復興・地域創生推進機構三陸復興部門心のケア班
問い合わせ:0193-55-5691(岩手大学釜石サテライト)

詳しくは、チラシをご覧ください。

f54a4c7c6650330f74319b584d600155-729x1024.jpg

助成金:WAM助成(社会福祉振興助成事業)


@提供
独立行政法人福祉医療機構

A対象となる活動
(1)地域連携活動支援事業
地域の多様な社会資源を活用し、複数の団体が連携やネットワーク化を図り、社会福祉諸制度の対象外のニーズ、その他地域の様々な福祉ニーズに対応した地域に密着した事業(同一都道府県内)

(2)全国的・広域的ネットワーク活動支援事業
全国又は広域的な普及・充実等を図るため、複数の団体が連携やネットワーク化を図り、相互にノウハウを共有し、社会福祉の振興に資する創意工夫ある事業又は社会福祉施策等を補完若しくは充実させる事業

テーマ
<安心につながる社会保障>
(1) 安心して暮らせるための地域共生社会の実現に資する事業
(2) 求められる介護サービスを提供するための多様な人材の確保、生産性の向上に資する事業
(3) 介護する家族の不安や悩みに答える相談機能の強化・支援体制の充実に資する事業
(4) 介護に取り組む家族が介護休業・介護休暇を取得しやすい職場環境の整備に資する事業
(5) 介護と仕事を両立させるための働き方改革の推進に資する事業
(6) 元気で豊かな老後を送れる健康寿命の延伸に向けた取り組み強化及び高齢者への多様な就労の機会の確保に資する事業
(7) 障害者、難病患者、がん患者等の活躍を支援する事業
<夢をつむぐ子育て支援>
(8) 結婚、子育ての希望実現の基盤となる若者の雇用安定・待遇改善に資する事業
(9) 妊娠・出産・育児に関する各段階の負担・悩み・不安を切れ目なく解消するための支援事業
(10) 子育てを家族で支える三世代同居・近居しやすい環境づくりに資する事業
(11) 出産後・子育て中も就業が可能な多様な保育サービスの充実・多様な人材の確保・生産性の向上に資する事業
(12) 出産・子育ての現場である地域の実情に即した働き方改革の推進に資する事業
(13) 希望する教育を受けることを阻む経済事情など様々な制約の克服に資する事業
(14) 子育てが困難な状況にある家族・子供等への配慮・対策等の強化に資する事業

B対象となる団体
特定非営利活動法人、社会福祉法人、医療法人、一般社団法人・一般財団法人(定款において残余財産を公益目的の法人に配分することを規定する法人に限る)、公益社団法人・公益財団法人、その他社会福祉の振興に寄与する事業を行う法人等です

C助成金額
(1)地域連携活動支援事業 50万円〜700万円
(2)全国的・広域的ネットワーク活動支援事業 50万円〜900万円

D応募期間
平成29年1月27日(金)(郵送必着)

詳しくは、ホームページをご確認下さい。



2017年01月06日

イベント:第2回 復興支援NPOなんでも相談会


@内容
NPOなんでも相談会
1,NPO法人の会計・経理
2,NPO法人の設立・運営管理
3,その他日常業務のお困りごと全般

A開催日時
2017年2月23日(木)〜2017年2月24日(金)
時間:初日 13:30〜17:00 2日目 9:00〜15:00

B会場
大船渡地区県合同庁舎

C参加費
無料

D申込方法
必要事項を記入の上、FAXかE-mailでお申込みください。

E問合せ先・お申込み先
NPO法人 シニアパワーいわて
TEL/FAX:019-626-0098
E-mail:zensyo.n@gmail.com

詳しくは、チラシをご覧ください。
20170106174935309_0001.jpg
20170106174935309_0002.tif

イベント:がんばらない介護生活応援イベントin大船渡


@内容
・諏訪中央病院名誉委員長 がんばらない介護生活を考える会 委員代表
 鎌田 實 氏 講演
・「介護のお悩み」質問会
・応援コンサート

A開催日時
2017年2月3日(金) 13:00〜16:00

B会場
リアスホール 大船渡市民文化会館 大ホール

C参加費
無料(要申込み・先着順)

D申込締め切り
2017年1月27日(金)必着

D問合せ先・お申込み先
がんばらない介護生活を考える会 事務局
電話:03-3541-1685
FAX:03-3549-1685

詳しくは、チラシをご覧ください。
介護-001.jpg
介護-002.jpg

イベント:三陸・大船渡 第20回つばきまつり

@催事内容
イベント・・・ 末崎保育園七福神/おおふなトンと写真撮影会 ほか
展 示・・・ 全国椿サミット開催地特産品展示/アーティフィシャルフラワー展示販売/大船渡椿のマッピング展
体験コーナー・・・ 寄せ植え体験/椿油搾油体験・椿油等販売/椿加工体験 ほか
飲食・物産販売・・・ 椿スイーツ販売、椿油を使ったけんちん汁振舞い ほか
お楽しみ企画・・・ スタンプラリー&クイズ
このほかにも、多数イベントを用意しております。

A開催日時
2017年1月14日(土)〜2017年3月20日(月)(休館日はありません)9:00〜17:00

B会場
大船渡市総合交流ターミナル施設『世界の椿館・碁石』

C入館料
一般・高校生:500円
小中学生:300円
※椿などの展示やイベントが行われる館内への入場は、入場料が必要です。
※団体割引や、市内宿泊施設・『世界の椿館・碁石』周辺店舗利用者への特別割引券があります。詳しくは実行委員会へお問い合わせください。

D問合せ先・お申込み先
つばきまつり実行委員会事務局(農林水産部農林課)
電話番号:0192-27-3111(内線7124)

詳しくは、チラシをご覧ください。
つばき1.jpg
つばきイベント.jpg


セミナー:Blooming TAKATA わくわく子育て健康づくりセミナー


@内容
 こどもの健康づくり促進のためのBlooming TAKATAが行うセミナーです。

@日時
 2017年1月15日(日)10:00〜 

A場所
 陸前高田レインボーハウス

B当日スケジュール・参加費
 @こどもダンス教室     10:00〜 参加費無料
 A身近で簡単アロマテラピー 10:00〜 参加費無料
 Bランチ交流会       11:00〜 お弁当代 1人200円

Cお申込み・問合せ先
 Blooming TAKATA事務局 吉田歯科医院内 
 TEL 0192-54-4566(営業時間 平日9:00〜18:00 木・土 9:00〜12:00)

詳しくはちらしをご覧ください。

20170106114232861-001.jpg20170106114232861-002.jpg


2017年01月05日

イベント:いわて三陸復興フォーラム


@内容
テーマ:震災・復興の後世への継承
◎報告会【1日目(1/20)】
 4会場(盛岡市内3、釜石市1)で、それぞれの分野における応援職員等の活動発表、
 意見交換等を行います。
◎全体会【2日目(1/21)】 
 復興の取組状況の説明、基調講演、パネルディスカッション等を行います。
 時間:13:30〜16:50 
 場所:アイーナ(いわて県民情報交換センター)F7小田島組☆ほ〜る
◎交流会【2日目(1/21)】
 時間:17:30〜19:00 
 場所:ホテルルイズ(松の間)

※当該、いわて三陸復興フォーラムは「“いわての復興を自治の進化に”第4回シンポジウム」、
「第3回いわて復興未来塾」の併催となります。 


A入場料
・無料
・1月20日(金)の現地報告会(釜石市)にご参加の方は昼食代として1,200円を当日、
 申し受けます。
・1月21日(土)の交流会にご参加の方は、4,000円を当日、申し受けます。

Bお申込み先
所定事項を記載のうえ、ファクス・郵送・メール(岩手県公式ホームページに掲載の方法)で
受付けています。
〇ファクス、郵送の場合は、参加申込書(添付のチラシ参照)に記入のうえ、申込先に送付してください。
[申込先]
・ファクス 019-629-6944
・郵送   〒020-8570 岩手県復興局復興推進課
〇メールの場合は、「住所」「所属名」「お名前」「電話番号」「参加希望の会名」を記入の上、送付先アドレスに申し込みください。
[送付先メールアドレス] AJ0001@pref.iwate.jp

C問合せ先
岩手県復興局復興推進課  電話 019-629-6945

詳しくはHPをご覧ください。

2017年01月04日

イベント:きずな交流ワークショップ

@内容
私たち岩手大学の学生と工作を楽しみませんか?
どなたでもお気軽に遊びにいらしてください。
 コースター作り&ストラップ作りのワークショップ

A開催日時
2017年1月14日(土)10:30〜12:00  13:30〜15:00

B会場
サン・リア(1階催事スペース)

C参加費
無料

D問合せ先・お申込み先
岩手日報社大船渡支局
電話:0192-27-3070

詳しくは、チラシをご覧ください。
15909195_1895617080671825_1668201255_o.jpg

2016年12月22日

イベント:いのちのおはなしワークショップ

@内容
第1部 いのちのおはなしワークショップ
第2部 子育て支援交流会

A開催日時
2017年1月18日(水)10:30〜15:00

B会場
大船渡市YSセンター

C問合せ先・お申込み先
第1部(いのちのおはなしワークショップ)
社会福祉法人大船渡社会福祉協議会 
TEL:0192-27-0001
第2部(子育て支援交流会)
岩手県立児童館
TEL:0195-35-3888
FAX:0195-35-8889

詳しくは、チラシをご覧ください。
いのち.jpg


2016年12月21日

イベント:椿入りアロマワックスボトル ワークショップ

@内容
インテリアにもなるオシャレで可愛いアロマキャンドルの制作体験

A開催日時
2017年1月14日(土)13:30〜
2017年2月12日(土)10:00〜

B会場
世界の椿館・碁石

C参加費
材料費 500円 ※その他、椿館への入館料 500円がかかります。

D講師
Likka Lusikka

E問合せ先・申込先
世界の椿館・碁石
TEL:0192-29-4187

詳しくは、チラシをご覧ください。
アロマキャンドル.jpg