CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
鈴木こころノート
(一社)愛媛県摂食障害支援機構で代表をしている、鈴木こころのブログです。
自助グループ『リボンの会』、啓発活動『マゼンタリボン運動』、就労支援事業『オフィスパートナー湊町ブランチ』や講演活動のことなどをつづっています。
摂食障害をキーワードに、社会の中の『生きづらさ』をテーマとして取り組んでいます。
« 2019年06月 | Main | 2019年08月 »
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
パンフレット作成中(7/16)[2019年07月16日(Tue)]





いま、摂食障害のパンフレットづくりをしていますひらめき

去年から愛媛県の三浦保愛基金から助成金をいただき、
マゼンタリボンの開発→
作製→
パンフレットづくりと
『マゼンタリボン運動』を発展させてもらっています。



昼間はオフィスパートナーの施設のお仕事がてんやわんやで、
パンフレットづくりはできないから
みんなが帰った後、
コソコソとやっています(笑)


でも、

どうやら私、
夜間のほうが
頭が統合されて
言葉が紡ぎだせるらしい。。。

昔からそうだったなぁ・・・と思いながらやっています(笑)ひらめき





パンフレットが出来上がるのは
まだ1か月か2か月か先になる予定ですが




このパンフレットづくりを通じて

摂食障害のことを、すごく勉強できているし

“人に伝える”ということが、どれだけ難しいかということを、
嫌というほど感じて
成長できていると思います。



たぶん、パンフレットをつくる決定をしなければ、

頭が煮えくり返るほど

吐き気がするほどの言葉を練らなかっただろうし、

表現をいろいろ考えることもなかっただろうと思います。







ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
マゼンタリボンが誕生して
この1年を振り返ると


いろんな人から声をかけていただけるようになり、

話す場を与えていただいたり、
紙や形で表現する機会を与えていただいたりして

関わっている私たちが一番に
成長させてもらっているような気がします。

その分、ゲーゲーガーガー言いながら、
時に体調不良になりながら
無理に無理を重ねているのも現実ですが

それでも
マゼンタリボンを通じて
いろんなドラマを体験させてもらえることは
超幸せだと思います。



この草の根運動が
少しづつでも広がれば嬉しいですかわいい




この活動に関わることは
それぞれに喜びと幸せになれるものだと確信はしているけれど

私たちに続く人たちは
もう少し
苦労が少ないといいな・・・
と思いながら・・・







Posted by 佐野 at 23:56 | この記事のURL | トラックバック(0)
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

愛媛県摂食障害支援機構さんの画像
http://blog.canpan.info/officepartner/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/officepartner/index2_0.xml