CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
鈴木こころノート
(一社)愛媛県摂食障害支援機構で代表をしている、鈴木こころのブログです。
自助グループ『リボンの会』、啓発活動『マゼンタリボン運動』、就労支援事業『オフィスパートナー湊町ブランチ』や講演活動のことなどをつづっています。
摂食障害をキーワードに、社会の中の『生きづらさ』をテーマとして取り組んでいます。
« 令和08!!マンダリンパイレーツ!(5/1) | Main | 千葉県我孫子市に(5/10) »
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
スキルツリー(5/2)[2019年05月02日(Thu)]




オフィスパートナーの
一番の特徴は、
元当事者による
当事者のための
当事者目線。

当事者の、
かゆいところに手が届く導きができることが
オフィスパートナーの理念ですひらめき





最近では
メンバーも
それぞれ、
社会復帰に一歩一歩近づいてきて

私たちスタッフも、
メンバーのその努力に応えて
努力する時がやってきましたわーい(嬉しい顔)




今回は
スキルツリークリスマスを作ることひらめきひらめきひらめき





・・・
スキルツリークリスマスって
なにかというと

検索しても辞書のようなものには載っていないものですが、、、
ゲームなどにある設計図のようなもの、のことです。
スキルを一つ増やすと、そこから枝分かれして新しいスキルを獲得でき、また枝分かれしたところからさらに枝分かれを繰り返し、まるで木(ツリー)のように伸びていくようなものです。





オフィスパートナーには
昔ニートをしていて
その時にゲームばかりしていたスタッフがいるのですがく〜(落胆した顔)
今ではキャリアコンサルタントわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)

そのスタッフからの提案で

社会復帰までの道のりや
社会的スキルの獲得を
可視化できるようにすれば

確実に歩めていることが確認できるし
自信がつくんじゃないかひらめき
ということで、
オフィスパートナー独自のスキルツリーを作ることになりましたわーい(嬉しい顔)exclamation×2


このスキルツリーには
元ニート
元ひきこもり
生きづらさ満点だった当事者達の

社会復帰に必要なポイントが
わんさか
書かれていますひらめきひらめきひらめき
↑ココ、自慢わーい(嬉しい顔)るんるん(笑)




↓作業風景
スキルツリー.jpeg









オフィスパートナーに通うメンバーには
自分の人生を納得し生き、
切り開いていってもらいたいから
スキルツリーを開発しましたわーい(嬉しい顔)ひらめき



メンバーが希望するなら、
社会的に、精神的に、
自立して
(仕事をしたり、趣味をしたり、家庭生活が営めるようになったり、)
年相応の生活を営めるようになるまでのスキルを
自分で確認しながら
自信を持ちながら
歩んでほしい。
そう思って用意していますわーい(嬉しい顔)るんるん




スキルツリーの完成品は
オフィスパートナーのメンバーが
必要になった時に
お見せするね目ひらめき


ともに伸びていこうわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)











Posted by 佐野 at 18:26 | この記事のURL
この記事のURL
http://blog.canpan.info/officepartner/archive/100
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

愛媛県摂食障害支援機構さんの画像
http://blog.canpan.info/officepartner/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/officepartner/index2_0.xml