CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

沼田町教育委員会

沼田町教育委員会の「希望に満ちた豊かな学びのブログ」です。沼田町での教育行政の取り組みはもとより、地域で活動している方々の情報発信を行っています。
なお、本ブログに掲載している情報はオープンデータではありませんので、ご注意願います。


第17回NHKすずらん記念「明日萌の里」ペアパークゴルフ大会が開催されました! [2018年08月30日(Thu)]
この日、沼田町民パークゴルフ場において、第17回NHKすずらん記念「明日萌の里」ペアパークゴルフ大会が開催されました。
今年度も、「男女ペア大会」として開催し、全道各地から80ペア総勢160名のパークゴルフ愛好家が集まりました。4コース36ホール、男女ペアによる熱戦が繰り広げられました。

IMG_6164.jpg
▲霧雨が降る中、開会式が行われました。

結果は以下のとおりです。

IMG_6191.jpg

優 勝 砂川市 寺山 志郎様・寺山 栄子様ペア(写真中央) スコア95
準優勝 留萌市 今  実 様・渡辺 公子様ペア(写真左)  スコア96
3 位 留萌市 相馬 要 様・相馬 美佳様ペア(写真右)  スコア97
沼田学園羽踊り練習に沼田っ子躍動!! [2018年08月22日(Wed)]
8月24,25日に、迫った沼田町夜高あんどん祭り、二学期が始まり、準備に熱が入り、いよいよ佳境を迎えています。
8月21日(火)午後から、中学校体育館において、沼田町夜高あんどん祭り「沼田学園はね踊り」の合同練習が行われ、沼田っ子が躍動しました。
この日は、中学3年生のリーダー、中田さん、岩倉さんら3年生男子が、「笑顔、かけ声、心構え」など、中学生と小学5,6年生を、ユーモアを交え、力強く指導し、小中学生が指導に応え、沼田学園の教育活動の成果が、随所に見られました。
祭りは、着実に盛り上がりを見せてきています。当日は、たくさんの皆様のご来場をお待ちしています。
IMG_2510.jpg


明日(8/22)のジョギング教室はお休みです [2018年08月21日(Tue)]
 毎月第2・第4水曜日に実施している「ジョギング教室」(ぬまたアスリートクラブ主催)ですが、明日(8月22日)はお休みとなります。
 次回は来月9月12日(水)18:30〜の予定です。

 「ジョギング教室」に関するお問合せは、教育委員会(0164-35-2132)までご連絡ください。

ジョギング教室.jpg
▲クリックすると大きくなります
第7回教育長杯争奪パークゴルフ大会を開催しました! [2018年08月18日(Sat)]
この日、9時から沼田町民パークゴルフ場にて、 パークゴルフを通して町内の方との交流とパークゴルフの普及を目的に、 「第7回教育長杯争奪パークゴルフ大会」を開催しました。

本大会は、 レクリエーション性が高く、だれでも参加しやすく、親しみやすい大会で、 18ホール周る「団体の部」と9ホール周る「親子の部」 の2つの部で行われました。
多くの方にご参加いただき、なかには団体戦ということもあり、 初めてパークゴルフに参加される方もおり、 チームメイトと共に談笑をしながらパークゴルフを楽しんでいました。
なお、順位は以下の通りです。


【団体の部】
優 勝 ファイトミドル 
準優勝 すみれ     
3 位 ノウシン    


【親子の部】
優 勝 学童      
準優勝 池川親子
3 位 梅本親子


IMG_3092.jpg
▲優勝チーム「ファイトミドル」には、教育長より優勝賞品が贈られました。


沼田町民パークゴルフ場は、11月上旬まで営業予定です。
ご家族、ご友人お誘い合わせのうえ、親睦会や健康づくり等に是非ご活用ください。  
皆様のご来場をお待ちしております。
東部地区子ども育成会の活動におじゃましました [2018年08月08日(Wed)]
IMG_0010.JPG
▲開会式での吉田教育長のあいさつ

 この日、毎年この時期に開催している東部地区子ども育成会主催の「サマーフェスティバル」の中で、教育委員会職員がプログラム1コマを担当させていただきました。
 サマーフェスティバルは、東部地区の保護者や地域の方が企画・運営し、子どもたちに様々な体験をさせるために毎年開催しているものです。

IMG_0012.JPG
▲火おこし器を作成しています

IMG_0015.JPG
▲みんな夢中で火おこししています

 子ども育成会より「火おこし」を体験させたいとの相談を受け、当日はまいぎり式火おこし器の作成とその使い方を指導し、体験してもらいました。
 参加した子どもたちはみんな煙が出るところまではいきましたが、なかなか火はおきません。そんな中、見兼ねた大人たちが次々に挑戦し、内1名が火をおこすことができました。
 子どもたちは「昔の人は大変な思いをして火をつけていたんだね」「火のありがたさがわかった」と話していました。
今年度最後となる化石採取会を行いました [2018年08月08日(Wed)]
8月5日(日)今年度最後となる化石採取会を開催しました。
雨に泣かされ続けた採取会でしたが、晴天が続き、今年度最高の状態で化石を採取することができました。

CIMG5944.jpg
 ▲タカハシホタテに更に化石がくっついています

CIMG5945.jpg
 ▲大きさよりもきれいな形で勝負!

CIMG5946.jpg
 ▲発掘後のクリーニングとコーティング作業

来年度の採取会は5月1日午前10時から化石体験館ホームページにて受付開始!
新たな発見があなたを待っています。今年度参加された方も、そうでない方もぜひお誘い合わせの上お申込みください。

※沼田町化石体験館は夏休み期間中休まず開館、ぜひおこしください!※
沼田町化石館ホームページhttp://numata-kaseki.sakura.ne.jp/
いきいき大学「日帰り見学旅行」を開催しました [2018年08月07日(Tue)]
 この日、沼田町いきいき大学(高齢者大学)の「日帰り見学旅行」を開催し、35名が参加しました。今回は空知管内の滝川市美術自然史館、三笠市立博物館、三笠高校生レストランを見学しました。

IMG_0005.jpg

 滝川市美術自然史館では常設展示のほかに特別展「高畑利宜」を見学し、三笠市立博物館では常設展示のほかに特別展「せいめいのれきし」を見学することができました。

 次のいきいき大学は10月に「講演会」を開催予定です。暑い日が続きますが、高齢者のみなさんも体調にはお気をつけくださいね。
学童児童による介護施設の読み聞かせを行いました [2018年08月07日(Tue)]
まだまだ夏休みということで、今月は和風園で学童児童による読み聞かせを行いました。
今回の読み聞かせに参加してくれた学童児童は3名です。

IMG_4387.jpg
▲今回最年少の児童は「ぐるぐるジュース」を元気いっぱい読みました

IMG_4388.jpg
▲参加した高学年は少し長めのおはなし「あるひ、いつものがくどうで」を読みました

IMG_4391.jpg
▲最後は季節の絵本で「へいわってすてきだね」を読みました

どの絵本も大きさは小さめなので、今回の読み聞かせにあたり拡大したものを図書館ボランティアが見せて、学童児童は朗読するようなスタイルで行いました。

IMG_4392.jpg

読み聞かせのあとは、利用者と一緒に歌を歌いました。
今月は”虫の声”・”たなばたさま”・”どんぐりころころ”を、図書館ボランティアが演奏するハーモニカにあわせて歌いました。

子どもが本を読む姿に参加した利用者はとても笑顔で、歌の時も一緒に歌おうと児童が座る場所を作ってくださったりと、和やかな雰囲気で読み聞かせをすることができました。
たくさんの人の前で読むのは少し緊張したようですが、3名とも「読み聞かせができてとても楽しかった」「またやってみたい」と話していました。

今回の読み聞かせ企画を受け入れてくださった和風園の方々、読み聞かせに参加してくれた学童児童のみなさん、本当にありがとうございました。


子ども人形劇を開催しました [2018年08月03日(Fri)]
この日、ゆめっくるにて子ども人形劇を開催しました。
人形劇を公演してくださったのは、岩見沢市の人形劇団こぶしっこのみなさんです。

まず、最初にボードビル“おどるケムケム”です。子どもたちに馴染みのある曲で、毛虫のぬいぐるみが踊る楽しい演目です。毛虫がおどる様子が面白く、参加した児童は大きな声で笑っていました。

人形劇4.jpg

次にマジックパネルシアター“やさい、くだもの、だーいすき!”では、劇団の方が児童が選んだパネルを当てる演目です。
見ていないのに答えを当ててしまう劇団の方に、参加した児童は何度も驚いていました。

人形劇9.jpg

最後に人形劇“オモチャになりたかったねずみ”です。
この作品は「アレクサンダとぜんまいねずみ(原作:レオ=レオニ)」を人形劇団こぶしっこが作品化したもので、何度見ても感動する人形劇です。

人形劇17.jpg

人形劇の公演が終了してから、人形を触る時間も設けていただきました。
1時間という短い時間でしたが、参加した児童は楽しい時間を過ごすことができました。人形劇を公演してくださった人形劇団こぶしっこのみなさん、ありがとうございました!

今回公演された人形劇“オモチャになりたかったねずみ”の原作「アレクサンダとぜんまいねずみ」は図書館に置いています。「アレクサンダとぜんまいねずみ」以外のレオ=レオニの作品もありますので、図書館に来館した際はぜひ手にとって見てみてください。

「全国訪問おはなし隊」が来町しました [2018年08月02日(Thu)]
この日、「全国訪問おはなし隊」が来町しキャラバンカーの見学とおはなし会を行いました。
「全国訪問おはなし隊」とは、講談社が行っている読み聞かせの全国キャラバンです。

おはなし隊10.jpg

キャラバンカーに入る前に注意事項を聞いて、たくさんの本があるキャラバンカーの中から気になる本を選んで読書の時間です。読むだけでなく遊べるような絵本や、図書館にない本など、それぞれがお気に入りの1冊を見つけて楽しい時間を過ごせました。

キャラバンカーの見学の次は、ゆめっくるの中に入っておはなし会です。
「全国訪問おはなし隊」の隊長、図書館ボランティアが大型絵本や紙芝居などとっても面白い絵本の読み聞かせを行いました。

おはなし隊17.jpg

おはなし隊27.jpg

おはなし会の終了後、参加した子どもたちに講談社からシールや冊子等のプレゼントもあり、キャラバンカーの見学・おはなし会ともに盛り上がりました。

図書館では、今後もたくさんの本に触れる機会をつくっていきます。
図書館行事は図書館だよりなどでお知らせします。図書館で現在行っている『本を読もうよキャンペーン』のポイントがつく行事もありますので、ぜひ図書館の行事にご参加ください。
| 次へ