CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

沼田町教育委員会

沼田町教育委員会の「希望に満ちた豊かな学びのブログ」です。沼田町での教育行政の取り組みはもとより、地域で活動している方々の情報発信を行っています。


沼田町いきいき大学A「日帰り見学旅行」を開催しました [2016年07月28日(Thu)]
IMG_0095.jpg

 この日沼田町いきいき大学の日帰り見学旅行を開催し、71名に参加いただきました。
 日帰り見学旅行は昨年度から実施しているもので、今回の行き先は旭川市と美瑛町。受付時に降っていた雨も出発とともに止み、過ごしやすい天気の中での旅行となりました。美瑛町の「拓真館」「四季彩の丘」、旭川市の「旭川市博物館」「壺屋」を見学しましたが、きれいな景色や工場の見学などの盛りだくさんの内容に参加者からは「あっという間の一日でした。次回のいきいき大学も期待しています」とお声がけをいただきました。
 本日お世話になりました各施設のみなさん、ありがとうございました。

IMG_0114.jpg

 いきいき大学は年度途中からの入学も受け付けておりますので、お友達とお誘い合わせの上教育委員会(35-2132)までぜひご連絡ください。
 次回のいきいき大学は8月8日(月)、「講演会・クラブ活動」です。
自然体験キャンプD [2016年07月27日(Wed)]
 今朝の様子…
 雨です…
 朝食づくりは指導者で行ない、各テントへ届けました。
 しばらくぶりの室内!?での食事です。
 各テントからは「もうかえるのかぁ〜」「今日も泊まりたいな」との声が!!

IMG_9039.jpg
▲わいわい♪ がやがや♪ と食事してます

 現在は雨も止みつつあり、テントの片付けや海岸のゴミ拾いののち帰路に着きます。

 3日間のキャンプも今日で終了。子どもたちはの疲れもピークに達していると思われます。
 15時頃に沼田町に到着予定ですので、保護者をはじめ多くの皆様の温かいお迎えをお待ちしております。
自然体験キャンプC [2016年07月26日(Tue)]
 キャンプ2日目も終わりに近づいています。
 今日は、ウエットスーツを着て、船に乗り「アドベンチャーツアー」に臨みました。

IMG_9035.jpg
▲大海原へ元気に出発!

 積丹の美しい海を縦横無尽に泳ぎ、海中の魚やウニに触れ、楽しい時間を過ごし、キャンプ地に戻って、お昼を迎えます。
 昼食のメニューは「焼きそば」です。毎年「自然体験キャンプ in 積丹」の全般を通して、ご協力下さっている「ほっかいどう海の学校(沿海調査エンジニアリング)」の指導者の方にもご一緒して頂きました。

IMG_9015.jpg
▲魚やウニを間近で見た後の「焼きそば」のお味はいかに?

 午後もお楽しみプログラムを行い、立て続けに食べる話ばかりになりますが、夕食には「バーベキュー」を行いました。

IMG_9037.jpg
▲串に刺さっているのは何かな?

 今日は、何と言っても「アドベンチャーツアー」が目玉の一日でした。
 子どもたちは、大人でも中々経験することの出来ない非常に貴重な体験をしたと思います。
 この体験は、子どもたちの心にどのように残ったのでしょうか…
自然体験キャンプB [2016年07月26日(Tue)]
 2日目の朝です。
 早朝から、釣りや漁港の散策ののち、朝食をつくり美味しく頂きました。

IMG_9009.jpg
▲朝食はホットサンドです

 子ども達は、これから「アドベンチャーツアー」に出発します。
 昨日やったシュノーケリングを活かして、美しい積丹の海を堪能します。

IMG_9012.jpg
▲いよいよアドベンチャーツアーに出発です

 子ども達は、みんな体調も良く、元気です。
 今日も元気に自然を存分に体験しましょう!
自然体験キャンプA [2016年07月25日(Mon)]
 午後のシュノーケリングを終え、夕食作りです。
 薪割りから初めて、火おこしや飯盒での炊飯となれないことばかり、各班の力が試されます。

IMG_8993.jpg
▲高校生リーダーの指導のもと頑張っています

IMG_8994.jpg
▲みんな自分の役割をしっかりと果たしているようです

IMG_8995.jpg
▲おいしくできました!いただきまーす!!

 このあと、20時からはナイトプログラム、そして就寝となります。
 明日に備えて、みんなしっかりと寝ましょうね。
自然体験キャンプ in 積丹 始まる! [2016年07月25日(Mon)]
 今日から3日間、積丹町にて小学校5.6年生を対象にした「自然体験キャンプ」が始まりました。
 朝7時に沼田を出発したバスは順調に走り、無事、積丹町に到着しました。

IMG_8988.jpg
▲テント設営の説明を受ける子ども達

 今は、テント設営を完了し、昼食を取り、あと片付け中です。
 この後は、いよいよ海に出て、シュノーケリングをします。
様々な体験を通じて成長する子ども達の3日後の姿に期待!
7月のこども工作教室を実施しました [2016年07月23日(Sat)]
毎月1回のペースで実施しているこども工作教室。
沼田町といえば“夜高あんどん祭り”ということで、今月の工作は「ミニ角あんどん」を作りました。

DSCF7543.jpg

今回作る角あんどんは、本物よりだいぶ小さいサイズですが作りは本格的です。
写真はどのような形を作るのかわかるよう紙を貼っていませんが、参加した子どもたちには紙を貼って色まで塗ってもらいます。

DSCF7544.jpg

工作であんどんを作成するにあたり、講師として匠の辻山さんに来ていただきました。
辻山さんにはミニ角あんどんの設計もしていただきました。
辻山さんは、まず始めに、これから作るあんどんがどのようなものか説明してくださいました。子どもたちも真剣に聞いています。

DSCF7546.jpg

説明を聞いてから、木を組み立てて釘を打って形を作っていきました。
釘を打ち、角あんどんの形ができたら、色塗りです。

DSCF7551.jpg

この部分は赤にしよう、ここはトキにしよう、と考えながら塗っていきます。
色塗り作業が、一番盛り上がっていました。
色を全て塗り終わったら、持ち手を取りつけて完成です。
たくさんの工程があり大変でしたが、出来上がった作品を見て参加した子どもたちは満足そうでした。

DSCF7554.jpg

図書館では、沼田町ならではの工作も行っていきます。
8月の工作は、夏休み後を予定しています。日時・内容が決まり次第、図書館だより等でお知らせいたします。
一緒にジョギングしませんか? [2016年07月20日(Wed)]
20160706_185808.jpg
▲「1からはじめるジョギング教室」実施中!太陽を背に…

 5月にはじめたこの事業ですが、「歩く」と「走る」の違いや、「走る動作」の基本を学ぶことからスタートしましたが、徐々に参加者のレベルがアップし、なんと、今週末には道内某所で行われるマラソン大会に出場する方もでてきました!
 こんな話をすると「レベル高くなっちゃってるの?」「今から参加しづらいなぁ」と思われるかもしれませんが、それぞれのレベルに合わせた複数のスタッフが指導に当たりますので、心配は無用です。

20160720_184259.jpg 
20160706_184552.jpg
▲みんな楽しくジョギングしてます。
 
 「走る」って大変?簡単?…何に関してもそうですが、最初の入口を間違えると「大変」「楽しくない」「もういいや」という気持ちになってしまいがちです。
 「1からはじめるジョギング教室」で確実で楽しい1歩を踏みだしましょう!

 毎月第1・第3水曜日18時半からゆめっくるを集合場所として開催していますので、ジョギングをはじめたい方や、専門家の指導を受けたい方は、是非、お申込み下さい。(参加者随時募集中です)

20160519131553-0001.jpg
▲参加者随時募集中!お気軽にどうぞ!
自然体験キャンプ事前研修会を開催しました [2016年07月19日(Tue)]
IMG_0010.jpg
▲背浮きのようす

 この日16:00より、7月25日〜27日・8月1日〜2日にせまる「自然体験キャンプ」の事前研修会を開催しました。
 事前研修会は、キャンプ当日のスムーズな運営及び参加者の海洋レクリエーションへの不安を取り除くことを目的に開催したもので、小学生と中学生、合わせて49名が参加しました。

20160719_162849.jpg
▲テント設営のようす

 開会後は2グループに分かれ、テント研修と海洋レク研修を行いました。テント研修では初めてテントを設営する小学生を優しくリードする中学生の姿が見られました。海洋レク研修では、ライフジャケットを着用し「背浮き」の練習をしました。参加した子どもたちは、水への不安を少しずつ解消することができました。
 今後は体調を整え、準備万端の状態でキャンプ当日を迎えましょう。キャンプについて不安なことがありましたら、教育委員会までお問い合わせください。
第2回「まちなか英語空間事業」を開催しました [2016年07月16日(Sat)]
IMG_0074.jpg

 この日13:30からゆめっくるにて、第2回「まちなか英語空間事業」を開催しました。
 この事業は、町民が楽しみながら英語にふれ、英語への抵抗感を少なくすることを目的に年5回開催予定の新規事業で、第2回目の今回は「英語で買い物」をテーマに、21名の参加者が集まり活動しました。
 はじめに講師のDavid先生によるミニゲーム(じゃんけん列車・ロンドン橋落ちた)で緊張をほぐした後、グループごとに分かれ英会話を楽しみました。
 David先生のクラスでは、事業名にもある「まちなか」に飛び出し、町内を散策しました。今回はテーマである「英語で買い物」の体験もしました。

IMG_3780.jpg

 沼田町には「夜高あんどん祭り」を見るために外国人観光客がたくさんやってきたり、姉妹都市のカナダ・ポートハーディからの来町者もやってきます。「英語に興味がある」「少しでも英語で話してみたい」とお考えの方は、ぜひこの機会に「まちなか英語空間事業」にご参加ください。楽しい内容を企画して、開催日が近くなりましたらお知らせします。
| 次へ