CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

沼田町教育委員会

沼田町教育委員会の「希望に満ちた豊かな学びのブログ」です。沼田町での教育行政の取り組みはもとより、地域で活動している方々の情報発信を行っています。


第5回化石クラブを行いました [2017年11月17日(Fri)]
 11月11日(土)に第5回化石クラブを開催しました。
 最後となる今回は、母型(レプリカの型)から石こうを取り出し、着色、撮影を行いました。
 出来上がったレプリカを見た子ども達からは「ほんものとそっくり!」「なみなみがしっかりでてる!」などの声が聞かれました。

CIMG4464.jpg
 ▲化石の着色は自由、みんなの頭にはどのような化石があるのでしょうか

CIMG4466.jpg
 ▲青を基調としたカラーリングで塗っています

IMG_9504.jpg
 ▲リアル志向の着色、すごい観察眼です(この写真を撮ったのも子ども自身です)

 今年度の化石クラブはこれで終了ですが、活動を通して、さらに化石のことが好きになってくれたのなら嬉しく思います。みなさん、来年度の化石クラブへの参加をお待ちしています!
 完成した作品はゆめっくる内ハントホールにて11/24(金)まで展示中。子ども達の成果をぜひご覧ください。
第4回化石クラブを行いました [2017年10月25日(Wed)]
 10月21日(土)第4回化石クラブを行いました。
 今回は、第3回で完成させた母型(レプリカの型)に石こうを流し込む作業を行いました。
 石こうが固まれば、本物そっくりなレプリカが出来あがります。上手に出来ているかは、取り出してみてのお楽しみ!

CIMG4446.jpg
 ▲前回制作した母型。うまくできているでしょうか?

CIMG4450.jpg
 ▲石こうと水を混ぜ合わせます

CIMG4452.jpg
 ▲石こうを混ぜるのは2回目。前回より短い時間で終わりました


次回、最終回となる化石クラブは11/11(土)となります。
作業工程はゆめっくる内ハントホールにて展示中。子ども達の成果をぜひご覧ください。

第3回化石クラブを行いました [2017年09月27日(Wed)]
 9月23日(土)第3回化石クラブを行いました。
今回は前回に引き続き母型作り(レプリカの元となる型)です。
時間と共に、硬化する石こうに悪戦苦闘しながらもしっかりとした作品に仕上がりました。
 また、作業時間の後半にはアンモナイトをノジュールから取り出すクリーニング作業を行いました。


CIMG4340.jpg
 ▲石こうを水と混ぜよく練ります(固まる前のすばやい作業が求められます)

CIMG4349.jpg
 ▲ハンマーとタガネを使用しアンモナイトを取り出します

CIMG4342.jpg
 ▲うまく取り出すことができました!

次回の化石クラブは10月21日(土)となります。
作業工程はゆめっくる内ハントホールにて展示中。子ども達の成果をぜひご覧ください。


生産地交流会の方々が沼田町化石体験館に来館 [2017年08月21日(Mon)]
 8月21日(月)神奈川県から、生産地交流会の方々18名が化石体験館に来館し「ミニ発掘」体験や館長によるヌマタネズミイルカの説明を聞きました。また、ヌマタネズミイルカの発掘にも携わった金平町長も来館しており、当時の様子などを話されました。
 子ども達ははじめて目にする化石に興味津々、帰る時間ぎりぎりまで化石を堪能しました。

CIMG4245.jpg
 ▲ミニ発掘体験中。さぁなにがでるかな?

CIMG4246.jpg
 ▲ミニ発掘体験中。みなさん傷つけないように慎重に作業しています

CIMG4247.jpg
 ▲篠原館長からヌマタネズミイルカの説明を聞くみなさん

CIMG4251.jpg
 ▲最後は発掘した化石とクリスタルを持って記念撮影

化石採取会(6、7月実施)の紹介をしたところ、来年は絶対参加したいとの声も。
みなさん、またのお越しをお待ちしております。

沼田町化石館ホームページhttp://numata-kaseki.sakura.ne.jp
「巨大アンモナイトクリーニング体験」を開催しました [2017年08月21日(Mon)]
 8月20日(日)化石体験館で「巨大アンモナイトクリーニング体験」を開催!
大部分が岩石に埋まったままの、直径約1mの巨大アンモナイトを約30名の来館者が次々にクリーニング体験をしました。その後、篠原館長から体験した方々には記念品として、参加証明書とミニアンモナイトが手渡されました。
 参加者からは「硬いですね」「これは大変」「展示してあるものもこうやってクリーニングしているんですか」といった声がありました。

CIMG4239.jpg
 ▲ハンマーとタガネを使ってクリーニング

今回クリーニングしたアンモナイトに、負けないサイズのアンモナイトが化石体験館に展示中。お越しの際にはぜひ、見学し触れてみて下さい。
今年度5回目の化石採取会を行いました。 [2017年07月24日(Mon)]
7月23日(日)化石採取会を行いました。
5回目の今回は、金曜日夜の雨による増水が心配されましたが、天気もよく思い思いの化石を発掘しました。

CIMG4030.jpg
 ▲化石を探す参加者のみなさん

CIMG4032.jpg
 ▲水の中に大物が!うまく発掘できるでしょうか・・・?

CIMG4035.jpg
 ▲無事ゲットしました!

CIMG4036.jpg
 ▲二人にかかれば大物もなんのその

CIMG4033.jpg
 ▲台湾からの参加者、来年も参加してくれる約束をしました

関東や関西からの参加者に続き、外国からの参加者。
町外の方にも沼田町=化石のイメージが根付いてきたということでしょうか。

沼田町化石体験館は夏休み期間中休まず開館、ぜひおこしください!

沼田町化石館ホームページhttp://numata-kaseki.sakura.ne.jp/
今年度4回目となる化石採取会を行いました。 [2017年07月10日(Mon)]
7月9日(日)化石採取会が行われました。
4回目の今回は、天気にも恵まれ絶好の採取会日よりでした。
札幌などから約50名が参加し、次々と大物をゲットしました。

CIMG3984.jpg

CIMG3983.jpg

CIMG3985.jpg
 ▲採取会の様子

参加者の皆さん、快晴に恵まれ本当に良かったですね。是非とも、また沼田に来てくださいね。

沼田町化石館ホームページhttp://numata-kaseki.sakura.ne.jp/
7月8日、第2回化石クラブを行いました。 [2017年07月10日(Mon)]
7月8日(土)、今年度2回目となる化石クラブを行いました。
今回は「母型作り」、化石の型をとる作業の一回目です。
専門的な作業も多くありましたが、どれも丁寧に仕上げていました。

CIMG3961.jpg
 ▲土台と化石の間に隙間ができないよう、粘土で埋める作業です

CIMG3971.jpg
 ▲化石を囲います

CIMG3975.jpg
 ▲化石にシリコンをかける作業です
  
今回の作業はここまで!

CIMG3976.jpg
 ▲最後はみんなで後片付け

次回の化石クラブは9月となります。
作業工程はゆめっくる内ハントホールにて展示中。ぜひご覧ください。子どもたちの成果が見れますよ!
化石特別講演会を開催しました [2017年06月20日(Tue)]
6月19日(月)中島博士、田中博士による化石特別講演会「タカハシホタテ博士とイルカ博士がくるよ」を開催しました。講演会には、町内外から30名を超える方々が参加しました。

CIMG3919.jpg
 ▲講演する田中博士

CIMG3925.jpg
 ▲講演する中島博士

 田中博士は最新のクジラ研究の成果と、化石館の今後についてお話ししました。また、中島博士はタカハシホタテの成長の過程や、生態、おいしかったのかなどについてお話ししました。

来場者からは時折感嘆の息が漏れる音や、うなずく姿など、真剣な様子で聞き入る姿が見られました。
今年2回目の化石採取絵が行われました [2017年06月19日(Mon)]
6月18日(日)今年2回目となる化石採取会が行われました。
 今回は前回とは異なり、川の水位も下がり発掘しやすくなった河床で、立派なタカハシホタテが次々と見つかりました。

CIMG3905.jpg
 ▲化石が待つポイントへ移動中

CIMG3908.jpg
 ▲親子で協力して発掘しています

CIMG3907.jpg
 ▲顔くらいもあるタカハシホタテ

CIMG3912.jpg
 ▲今回一番の大物です!

次回の採取会は6月25日、今度はどんな大発見があるでしょうか。
※今年度の化石採取会のお申し込みは、好評に付き定員に達したため、受付を終了しました。

沼田町化石館ホームページhttp://numata-kaseki.sakura.ne.jp/

| 次へ