CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

沼田町教育委員会

沼田町教育委員会の「希望に満ちた豊かな学びのブログ」です。沼田町での教育行政の取り組みはもとより、地域で活動している方々の情報発信を行っています。


生きがい講座「ハーバリウム教室」のご案内 [2018年01月11日(Thu)]
 教育委員会では、町民のみなさんの個々の生きがいづくりとサークル等の設立のきっかけとなるよう、生きがい講座を開催しております。
 今回の生きがい講座は「ハーバリウム教室」です。ハーバリウムとは、アルコールや防腐剤に浸した乾燥植物をガラス瓶に入れ、長期間鑑賞できるようにしたものです。インテリアやギフトにも最適です!
 午前の部と午後の部の2つの時間帯をご用意しましたので、都合の良い方をお選びいただき、気軽にお申し込みください。


日 時  平成30年1月20日(土)
     @午前の部 10:30-12:00
      
     A午後の部 13:00-14:30

    
場 所  生涯学習総合センター「ゆめっくる」

参加料  2,000円

 ご好評につき定員がいっぱいになりましたが、「午前の部」、「午後の部」共に5名ずつ
 参加者を追加で募集いたします。
 ご友人をお誘いのうえ、皆様のご参加をお待ちしております!!

平成30年 新成人おめでとうございます [2018年01月07日(Sun)]
この日14:30から、ゆめっくるを会場として平成30年の成人式を開催いたしました。
今年の成人式には男性15名と女性9名の24名が出席。
来賓や家族が見守るなか、一人ひとりから「成人としての責任を持ち、行動できるようになりたい」など、新成人としての抱負が述べられました。
金平町長から式辞、渡邊議長から祝辞をいただき、新成人代表の小野竜斗さん、臼井美理さんからは、「主体的に行動し、支えてくれた方々への感謝の気持ちを忘れずに、次の世代に伝えていける大人になる。」と力強い成人宣言がありました。

IMG_0621.jpg
▲小野さん、臼井さんの成人宣言


IMG_0662.jpg
▲立食パーティーの様子  

式典後の立食パーティーでは、昔話に花を咲かせていました。
パーティーのなかで、小学校と中学校の恩師の先生からそれぞれ心温まるお祝いのスピーチがありました。
また、町内の農家女性で組織され、小学生の農業体験学習を通した食育活動にも力を入れている「農天気の会」の皆さんのご厚意により、沼田産メロンを使った特製シャーベットのご提供もいただきました。

新成人は成人式を通して、いろんな人に支えられながらこの日を迎えられたことが感じられる一日になったと思います。

IMG_0644.jpg
▲メロンシャーベットをご提供いただいた「農天気の会」の皆さん

平成29年度クリスマスコンサートが開催されました! [2017年12月16日(Sat)]
この日、ゆめっくるのハントホールにおいて、芸術文化普及促進事業「クリスマスコンサート」が行われました。
 このコンサートは実行委員会が主催し、町民が楽しみながら音楽(芸術文化)に触れ、音楽に興味を持って、活動を始めるきっかけとなることを目的に実施されました。

コンサートには、「沼田吹ガールズ」「沼田小学校スクールバンド」「沼田中学校吹奏楽部」「沼田認定こども園」「ウクレレサークル」「歌声サークル」「一般社団法人N-link.」が出演しました。

ウクレレサークル&歌声サークルによる「大きな栗の木の下で」や沼田小学校&沼田中学校&沼田吹ガールズのコラボ演奏による「聖者の行進」等が演奏され、観覧していた多くの町民は、一足早いクリスマス気分を味わいました。

DSC_8279.jpg
▲沼田小学校、沼田中学校、沼田吹ガールズによるコラボもありました!

IMG_0148.jpg
▲多くの方に来ていただき、大いに盛り上がりました!!


また、コンサートの前には「子ども工作教室」として
「王冠カスタネット」と「マラカスづくり」が行われました。


IMG_0118.jpg
▲お母さんに手伝ってもらいながら、「自分だけの楽器」を作っていました。

子どもたちは、自分たちの「カスタネット」と「マラカス」を手に、
コンサートを楽しんでいました。

12月16日(土) クリスマスコンサートが開催されます [2017年12月12日(Tue)]
 12月16日土曜日、ゆめっくる ハントホールで、芸術文化普及促進事業「クリスマスコンサート」が行われます。
 このコンサートは実行委員会が主催し、皆さまが楽しみながら音楽(芸術文化)活動に触れ、音楽に興味を持って、活動を始めるきっかけとして頂くことを目的として実施されます。

無題.jpg
▲クリックすると別ウインドウで開きます

 入場は無料で、どなたでも入場可能です。
 まずは、音楽を楽しむことから始め、活動のきっかけにしてみませんか。 
冬の企画展「ヌマコレ」ほたる館にて好評開催中です [2017年12月05日(Tue)]
ほろしん温泉ほたる館ロビーにて、冬の企画展「ヌマコレ」を開催中です

未開の地だった沼田に、初めて開拓のくわがおろされてから120年以上が経過しました。
現在の私たちの暮らしがあるのも、祖先のたゆまぬ努力があったためです。

そこで本展示では、ファッションをテーマに、開拓が始まったころ先人の方々が身につけていたものと、沼田町に活気が溢れた昭和期の衣装を並べ展示しました。
ぜひご覧いただき、彼らの努力と、懐かしさを感じていただけたらと思います。

CIMG4519.jpg
▲左が開拓期、右に昭和期のものが並びます

CIMG4526.jpg
 ▲手回しミシンや羊毛バサミなど実際に使ったものもあるのではないでしょうか

CIMG4530.jpg
 ▲見学者からは「ぞうりは昔つくったなぁ」「これなつかしいよね」などといった声が聞かれました

●冬の企画展「ヌマコレ」
場所:ほろしん温泉ほたる館ロビー
期間:11/29〜12/25(月)
展示に関するお問合せは沼田町教育委員会(0164-35-2132)まで

PTA連合会研究大会 兼 家庭教育講座を開催しました [2017年11月25日(Sat)]
 この日10:00から、平成29年度沼田町PTA連合会研究大会兼家庭教育講座をゆめっくるで開催しました。
 この事業は豊かな人間性を持ち心身ともにたくましく生きて行く子ども達の育成を図るため家庭・学校・地域がそれぞれの教育機能を十分に発揮し、課題解決ができるように機運を高めていくことが目的の事業です。

IMG_9829.jpg
▲開会の挨拶をするPTA連合会の沼本会長

 開会式ではP連の沼本会長が「学校・家庭・地域が一体となって子ども達を育むために、今日の研究大会での講演を聴き、皆で共通の認識を持ち、より良い教育が実現できることを願っています」とあいさつしました。

IMG_9836.jpg
▲失敗時の「なんで」より、成功時の「なんで」の大切さを話す石谷様

 家庭教育講座では、株式会社コーチングプラス代表取締役の石谷二美枝様より「子どものやる気を引きだす魔法の質問」と題したご講演をいただきました。講演では「聞き手の表情によってどのように感じるか」や「人から嬉しい言葉を言われたときの感じ方」について、参加者自らが体験し、日頃の子どもとの接し方を振り返り、これからの接し方に役立つポイントを学びました。

IMG_9900.jpg
▲相手から嬉しい言葉を言われたときの感じ方を体験する参加者

 家庭教育講座の後は、空知教育局から社会教育指導班主査の久末様をお招きし、親学講座を行い、生活習慣と学力との関連性についてのご講話をいただきました。

IMG_9913.jpg
▲生活習慣を整えることが学力向上への第一歩と話す久末様
デイサービスセンターにミニ展示企画「なつかしいあの日」を展示しました [2017年11月22日(Wed)]
 11月22日(水)暮らしの安心センター内デイサービスセンターにおいて、「なつかしいあの日」をテーマに資料を展示しました。
 昔、誰もが一度は手にしたあんなものやこんなものを展示しています。展示してある資料が、今はどんな風に形をかえたのでしょうか?比べてみるのも楽しいかもしれません。

F7189050-F1AB-4E1A-A7F1-E96FA3459A31 (1).jpg
 ▲昭和を感じさせるラジオ、見たことがある人も多いのではないでしょうか

1D4BD277-35AD-44F6-8A26-E54D9B17EE04.jpg
 ▲炭火アイロン、手回し計算機などが並びます

84CACC5F-DA18-4FA5-BF85-D2145B542725.jpg
 ▲子どもの頃に遊んだものが並びます

展示品は、町民トレーニングルームからも見ることが出来ます。ぜひご覧ください。
平成29年度町民芸術祭が開催されました! [2017年11月03日(Fri)]
町民芸術祭芸能発表が、本日11月3日(金)沼田町民会館で行われました。

芸能発表会には、延べ約150名の方が出演し、ピアノ、二胡、大正琴、箏(琴)、ウクレレ、太鼓の演奏のほか、ヒップホップ、おわら踊りなどの踊り、詩吟、コーラスなどの歌声も披露されました。
また、第19回明日萌の里フォトコンテストの表彰式も行われました。

IMG_0091.jpg
▲ピアノ演奏の様子

IMG_0423.jpg
▲太鼓演奏の様子


また、沼田町民会館、沼田町暮らしの安心センター、生涯学習総合センター「ゆめっくる」において、フラワーアレンジメントや陶芸、絵画、塗り絵、貼り絵等の作品展示が行われました。


DSC_8141.jpg
▲生涯学習総合センター「ゆめっくる」に展示された作品


DSC_8184.jpg
▲沼田町暮らしの安心センターに展示された絵手紙の作品

IMG_0007.jpg
▲沼田町民会館に展示されたフラワーアレンジメントの作品



IMG_0010.jpg
▲沼田町民会館にて展示された第19回明日萌の里フォトコンテスト入賞作品

今年も多くの方に会場に訪れていただきました。
来年も11月3日の開催を予定しています。
皆さまのご参加お待ちしております。
B&G海を守る植樹教育事業「植樹祭」〜ほたるの森づくり〜 について [2017年10月21日(Sat)]
 10月21日(土)沼田町B&G海洋センターで 海を守る植樹教育事業「植樹祭」〜ほたるの森づくり〜 をB&G財団と共催で実施しました。
 この事業は、B&G財団からご支援をいただき、平成27年から子ども達の手で育ててきた大切な「どんぐりの苗」など、沼田町にもともと植生している「ふるさとの木」約400本を植樹するもので、環境教育・防災教育の一環として行いました。
 当日は爽やかな秋晴れに恵まれ、数多くの参加者が「ふるさとの木」を植樹し、会場は参加された皆さんの笑顔であふれていました。
 参加された子どもたちが大きくなるころには、きっと立派な木に育つことでしょう。

IMG_9232.jpg
▲多くの方々が、参加されました!

IMG_9067.jpg
▲滝川市の植樹リーダーをはじめ、
 苫前町・小平町からもご協力をいただきました。
 3日間ありがとうございます!

IMG_9093.jpg
▲幼児から大人まで、みんなで植えました。

IMG_9119.jpg
▲B&G財団の菅原理事長も、沼田町のふるさとの木を植えました!

IMG_9249.jpg
▲植樹の後、獣害対策の柵をスタッフで設置。
道指定文化財「本願寺駅逓」見学ツアーを行いました [2017年10月13日(Fri)]
10月7日(土)道指定文化財「本願寺駅逓」見学ツアーを行い、22名が参加しました。
「駅逓」とは北海道独自の制度で、開拓が盛んに行われていた時代に、全道各地に建てられたもので、現代で言うところの「旅館」「郵便局」「駅」の機能を併せ持った施設のことを指します。
沼田町の「本願寺駅逓」の建物は、明治27年に建てられたもので、現存する数少ない駅逓であり、旧態を残す貴重なものです。

CIMG4387.jpg

CIMG4415.jpg

参加者の中には、以前駅逓付近に住んでいた方もおり、昔を懐かしむ声も聞かれました。

●道指定文化財「本願寺駅逓」●
住 所:北海道雨竜郡沼田町字北竜第1
開 館:月〜金(土・日・祝日・冬季 休館) 9〜17時

見学をご希望の際は沼田町教育委員会 0164-35-2132 までご連絡ください。
| 次へ