CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

沼田町教育委員会

沼田町教育委員会の「希望に満ちた豊かな学びのブログ」です。沼田町での教育行政の取り組みはもとより、地域で活動している方々の情報発信を行っています。
なお、本ブログに掲載している情報はオープンデータではありませんので、ご注意願います。


ヌマタネズミイルカ化石が道の天然記念物に指定! [2018年10月29日(Mon)]
 ヌマタネズミイルカ化石が道の天然記念物に指定されました。化石の道の天然記念物指定はこれを含めても3例しかありません。
 ヌマタネズミイルカ化石は、1985年に幌新太刀別川で課外授業をしていた、故山下茂教諭によって発見され、今日まで町民に愛されてきました。

C3BDE1DA-91C3-412A-99F6-C60DBDBD3AF9.jpg


道天然記念物指定を受けた3つの理由!

1.全身がほぼ完全な状態で発掘された!
2.日本初のネズミイルカ科の新属・新種の化石!
3.町おこしに活用され地元に愛されている!

 ヌマタネズミイルカ化石が発見されているのは、現在世界中で沼田のみです。また、沼田にはまだ見ぬたくさんの新発見が眠っている可能性があります。みなさんも、来年度化石採集会に参加し大発見に挑戦してみませんか?
 ヌマタネズミイルカ化石の復元骨格は化石体験館にて展示中です。また、11月4日(日)の化石体験館冬期閉館後は、ほろしん温泉ほたる館・ゆめっくる内などで特別展示します。お楽しみに!

沼田町化石館ホームページhttp://numata-kaseki.sakura.ne.jp/

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました