CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年03月24日

財団説明会の機会をいただきました

今日は、青葉はつが野小学校@和泉市 げんきっ子プラザ事業に財団についての説明の機会をいただきました。

55515113_578217196019351_7632746480922525696_n.jpg

げんきっ子プラザさんは、
教育、地域コミュニティづくりを、地域住民とともに育む活動を子どもたちの放課後の安全・安心な居場所づくりをめざして活動されています。

https://peraichi.com/landing_pages/view/aohatsugenki?fbclid=IwAR3-qpE7dvhZUjTKRvTraBZh34eQToIuttqqAZCvnfHgaviAfgMyzRbpW-4

今回は、プログラミングとして、音や点滅のマークをつけたりオリジナルの動きをつけてみたりできる、ペーパークラフトでハリネズミや家を作り、micro:bit(という小さいパソコン)をつけて完成するというIT工作を体験されていました。

54728522_411491922944538_1474650658572337152_n.jpg

また、青葉はつが野小学校は土日でもげんきっ子プラザ、スポーツ事業を始め地域に開かれている小学校です。

54433064_637022373425873_3005186439462780928_n.jpg

財団設立後に最初に立ち上げる基金として地域のサードプレイス基金を予定しています。

スクリーンショット 2019-03-24 17.46.30.png

その中でも想定されている地域の居場所(サードプレイス)の事業として、大変モデル的な活動の一つです。そういった場に関わる保護者のみなさまへご説明の機会をいただきありがとうございます!



■■財団説明、あなたの場に呼んでいただけませんか??
設立寄附のご説明を通じて、子どもたちにどんな未来を残したいか一緒に考えませんか?

「ちょっと興味あるな〜」
「この人にも説明してほしい」
 サムズもまだサムズじゃない方でも、設立準備室より出向き財団説明会をいたします。
 zaidan@npo-sein.org までご連絡ください。
 @ 開催日時(2~3候補)
 A 開催場所
 B 参加人数
準備室より、ご連絡の上、調整させていただきます。
posted by 宝楽 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2019年03月08日

春の夜のサムズミーティング

こんにちは。

春めいて 5Kが飛び交うこの季節
 花粉(Kafun)
 黄砂(Kousa)
 強風(Kyouhuu)
 乾燥(Kansou)
 寒暖差(Kandansa)
  みなさん、心もお肌も乾いていませんか? 

 お肌は、保湿クリームとマスクで。
 心は、サムズミーティングで、しっとり潤いを。

 泉北のまちと暮らしを考える財団では、
 3月、皆さんと実際にお会いしてお話する機会をもちたいと思っています。

 くらしの今&未来について考えませんか?


■ 『春の夜のサムズミーティング』

 【開催日時】2019年3月14日(木)19:30〜
 【開催場所】栂文化会館 第3講座室
 【参加申込】zaidan@npo-sein.org まで 氏名・連絡先をご連絡ください。
   
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■■ サムズ(賛同人)募集中!!
 サムズ登録は こちら
どなたでもなることができます。
特別な義務を求められるものではありません。
泉北高速鉄道沿線に住む方を中心に、より多くの方にご賛同いただきたいと考えております。

 ※※ 賛同人とは・・
「泉北のまちと暮らしを考える財団」の趣旨に
ご賛同の意思を表明する方 いわば 応援団とも呼べる存在です。


■■ 財団説明会 開催してみませんか?
 「ちょっと興味あるな〜」「この人にも説明してほしい」
 サムズもまだサムズじゃない方でも、
 設立準備室より、出向いて財団説明会をいたします。
 zaidan@npo-sein.org までご連絡ください。
 @ 開催日時(2~3候補)
 A 開催場所
 B 参加人数
 準備室より、ご連絡の上、調整させていただきます。


■■あなたも、市民立の財団法人の発起人になりませんか?
設立に必要な300万円の資金へご寄付よろしくお願いします。
https://congrant.com/project/senbokunt/628

泉北のまちと暮らしを考える財団(仮)は、市民のみなさまからの寄附で設立・運営されることをめざします。この度の設立寄附は、財団法人設立のための300万円(基本財産)として活用する必要があります。

その後財団設立後、地域の貯⾦箱として、みんなの思いであるお⾦を集めて必要なところに届けます。貯⾦箱にお⾦を⼊れてくれた⼈には、そのお⾦の使われ⽅や経過をご報告し共に活動を育てます。

■■もっと知りたい・つながりたい
 *Facebookページ運用中
  https://www.facebook.com/love.senboku/



190305寄附キャンペーン.jpg
posted by 泉北のまちと暮らしを考える財団設立準備室 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント案内

2019年03月07日

子ども店長 募集中!!!

もうすぐ春休み!!

宿題のない春休み。
桜も咲いて、あたたかくなって、子ども達とやってみたいこともいっぱい!

でも・・・年度末 お仕事も繁忙期、人事異動があったりと
にぎやかなそわそわした日が続いている方もいるかもしれませんね。

さて、
泉北のまちと暮らしを考える財団では、
3月、皆さんと実際にお会いしてお話する機会をもちたいと思っています。
くらしの今&未来について考えませんか?

泉北を支える企業・市民で集う WONDER SEMBOKU推進会議の協力を得て
子ども達がみずからチャレンジする機会も設けました。


■ 泉北キッズアドベンチャー 〜子ども店長やってみよう!!〜
「お店ってどうやって、はじめるの?」
「利益ってなに?」「ものを売るってどういうこと?」
 子ども達で考えて、いずみがおか広場でお店をやってみよう!
 事前勉強会で、お店について学んだ後、自分たちで考えて出店準備をし、
 4月6日(土曜日)いずみがおか広場「つながるdays」で実際にお店を出店します。
 2回の勉強会と出店日の 3回漣測イベントです。
 【開催日時】
  ・ 2019年3月21日(木・祝) 13:00〜 15:30
  ・ 2019年3月30日(土)  13:00〜 15:30
  ・ 2019年4月6日(土) 10:00〜 15:30
 【開催場所】泉ヶ丘センタービル 第1集会室
 【参加申込】
   下記googleフォームで申込してください。
 https://goo.gl/forms/Q4W2i6R2YN5o4gGD3


■サムズ講座
 「今、注目のオランダの教育 ―日本の学校とオランダの学校、どう違う??−」
 講師:木村祐理さん (ピースフルスペース そら・オフィスやってみよう)
 【開催日時】2019年3月21日(木・祝) 13:00〜15:30
 【開催場所】泉ヶ丘センタービル 第7集会室
 【定 員】30名
 【参加費】1人 2,000円
 【申込方法】GoogleフォームもしくはE-mailにてお申込みください。
  Google フォーム:https://goo.gl/forms/FF4roF2rEC531sfF3   
  E-mail:
     @件名 3月21日勉強会
     A参加者氏名
     B連絡先(携帯) をご記入の上、zaidan@npo-sein.org にメール送信
     小さいお子様が参加される場合で、託児が必要な場合はその旨もご記入ください。

  ご参加お待ちしています!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■■ サムズ(賛同人)募集中!!
 サムズ登録は こちら
どなたでもなることができます。
特別な義務を求められるものではありません。
泉北高速鉄道沿線に住む方を中心に、より多くの方にご賛同いただきたいと考えております。

 ※※ 賛同人とは・・
「泉北のまちと暮らしを考える財団」の趣旨に
ご賛同の意思を表明する方 いわば 応援団とも呼べる存在です。


■■ 財団説明会 開催してみませんか?
 「ちょっと興味あるな〜」「この人にも説明してほしい」
 サムズもまだサムズじゃない方でも、
 設立準備室より、出向いて財団説明会をいたします。
 zaidan@npo-sein.org までご連絡ください。
 @ 開催日時(2~3候補)
 A 開催場所
 B 参加人数
 準備室より、ご連絡の上、調整させていただきます。


■■あなたも、市民立の財団法人の発起人になりませんか?
設立に必要な300万円の資金へご寄付よろしくお願いします。
https://congrant.com/project/senbokunt/628

泉北のまちと暮らしを考える財団(仮)は、市民のみなさまからの寄附で設立・運営されることをめざします。この度の設立寄附は、財団法人設立のための300万円(基本財産)として活用する必要があります。

その後財団設立後、地域の貯⾦箱として、みんなの思いであるお⾦を集めて必要なところに届けます。貯⾦箱にお⾦を⼊れてくれた⼈には、そのお⾦の使われ⽅や経過をご報告し共に活動を育てます。

■■もっと知りたい・つながりたい
 *Facebookページ運用中
  https://www.facebook.com/love.senboku/
posted by 泉北のまちと暮らしを考える財団設立準備室 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント案内

2019年03月06日

子ども達にどんな未来を残したいですか? 第7弾

本日 最終日 

#LOVE泉北 食事会に参加してくださったみなさんの
メッセージをご紹介しています。
「子ども達にどんな未来を残したいですか?」
  第7弾です。

IMG_3511.jpg

IMG_3859.jpg


IMG_3862.jpg
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■■ サムズ(賛同人)募集中!!
 サムズ登録は こちら
どなたでもなることができます。
特別な義務を求められるものではありません。
泉北高速鉄道沿線に住む方を中心に、より多くの方にご賛同いただきたいと考えております。

 ※※ 賛同人とは・・
「泉北のまちと暮らしを考える財団」の趣旨に
ご賛同の意思を表明する方 いわば 応援団とも呼べる存在です。


■■ 財団説明会 開催してみませんか?
 「ちょっと興味あるな〜」「この人にも説明してほしい」
 サムズもまだサムズじゃない方でも、
 設立準備室より、出向いて財団説明会をいたします。
 zaidan@npo-sein.org までご連絡ください。
 @ 開催日時(2~3候補)
 A 開催場所
 B 参加人数
 準備室より、ご連絡の上、調整させていただきます。


■■あなたも、市民立の財団法人の発起人になりませんか?
設立に必要な300万円の資金へご寄付よろしくお願いします。
https://congrant.com/project/senbokunt/628

泉北のまちと暮らしを考える財団(仮)は、市民のみなさまからの寄附で設立・運営されることをめざします。この度の設立寄附は、財団法人設立のための300万円(基本財産)として活用する必要があります。

その後財団設立後、地域の貯⾦箱として、みんなの思いであるお⾦を集めて必要なところに届けます。貯⾦箱にお⾦を⼊れてくれた⼈には、そのお⾦の使われ⽅や経過をご報告し共に活動を育てます。

■■もっと知りたい・つながりたい
 *Facebookページ運用中
  https://www.facebook.com/love.senboku/
posted by 泉北のまちと暮らしを考える財団設立準備室 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 賛同人一覧

2019年03月05日

子ども達にどんな未来を残したいですか? 第6弾

本日6日目 
昨日に引き続き動画で!!

#LOVE泉北 食事会に参加してくださったみなさんの
メッセージをご紹介しています。
「子ども達にどんな未来を残したいですか?」
  第6弾です。







ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■■ サムズ(賛同人)募集中!!
 サムズ登録は こちら
どなたでもなることができます。
特別な義務を求められるものではありません。
泉北高速鉄道沿線に住む方を中心に、より多くの方にご賛同いただきたいと考えております。

 ※※ 賛同人とは・・
「泉北のまちと暮らしを考える財団」の趣旨に
ご賛同の意思を表明する方 いわば 応援団とも呼べる存在です。


■■ 財団説明会 開催してみませんか?
 「ちょっと興味あるな〜」「この人にも説明してほしい」
 サムズもまだサムズじゃない方でも、
 設立準備室より、出向いて財団説明会をいたします。
 zaidan@npo-sein.org までご連絡ください。
 @ 開催日時(2~3候補)
 A 開催場所
 B 参加人数
 準備室より、ご連絡の上、調整させていただきます。


■■あなたも、市民立の財団法人の発起人になりませんか?
設立に必要な300万円の資金へご寄付よろしくお願いします。
https://congrant.com/project/senbokunt/628

泉北のまちと暮らしを考える財団(仮)は、市民のみなさまからの寄附で設立・運営されることをめざします。この度の設立寄附は、財団法人設立のための300万円(基本財産)として活用する必要があります。

その後財団設立後、地域の貯⾦箱として、みんなの思いであるお⾦を集めて必要なところに届けます。貯⾦箱にお⾦を⼊れてくれた⼈には、そのお⾦の使われ⽅や経過をご報告し共に活動を育てます。

■■もっと知りたい・つながりたい
 *Facebookページ運用中
  https://www.facebook.com/love.senboku/
posted by 泉北のまちと暮らしを考える財団設立準備室 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 賛同人一覧

2019年03月04日

子ども達にどんな未来を残したいですか? 第5弾

本日5日目 
今日は動画で!!

#LOVE泉北 食事会に参加してくださったみなさんの
メッセージをご紹介しています。
「子ども達にどんな未来を残したいですか?」
  第5弾です。







ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■■ サムズ(賛同人)募集中!!
 サムズ登録は こちら
どなたでもなることができます。
特別な義務を求められるものではありません。
泉北高速鉄道沿線に住む方を中心に、より多くの方にご賛同いただきたいと考えております。

 ※※ 賛同人とは・・
「泉北のまちと暮らしを考える財団」の趣旨に
ご賛同の意思を表明する方 いわば 応援団とも呼べる存在です。


■■ 財団説明会 開催してみませんか?
 「ちょっと興味あるな〜」「この人にも説明してほしい」
 サムズもまだサムズじゃない方でも、
 設立準備室より、出向いて財団説明会をいたします。
 zaidan@npo-sein.org までご連絡ください。
 @ 開催日時(2~3候補)
 A 開催場所
 B 参加人数
 準備室より、ご連絡の上、調整させていただきます。


■■あなたも、市民立の財団法人の発起人になりませんか?
設立に必要な300万円の資金へご寄付よろしくお願いします。
https://congrant.com/project/senbokunt/628

泉北のまちと暮らしを考える財団(仮)は、市民のみなさまからの寄附で設立・運営されることをめざします。この度の設立寄附は、財団法人設立のための300万円(基本財産)として活用する必要があります。

その後財団設立後、地域の貯⾦箱として、みんなの思いであるお⾦を集めて必要なところに届けます。貯⾦箱にお⾦を⼊れてくれた⼈には、そのお⾦の使われ⽅や経過をご報告し共に活動を育てます。

■■もっと知りたい・つながりたい
 *Facebookページ運用中
  https://www.facebook.com/love.senboku/
posted by 泉北のまちと暮らしを考える財団設立準備室 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 賛同人一覧

2019年03月03日

子ども達にどんな未来を残したいですか? 第4弾

今日は楽しい ひ〜なま〜つり〜

本日4日目 

#LOVE泉北 食事会に参加してくださったみなさんの
メッセージをご紹介しています。
「子ども達にどんな未来を残したいですか?」
回答例 第4弾です。

Photo_19-02-27-11-54-16.693.jpg

Photo_19-02-13-20-28-00.055.jpg 

IMG_3856.jpg
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■■ サムズ(賛同人)募集中!!
 サムズ登録は こちら
どなたでもなることができます。
特別な義務を求められるものではありません。
泉北高速鉄道沿線に住む方を中心に、より多くの方にご賛同いただきたいと考えております。

 ※※ 賛同人とは・・
「泉北のまちと暮らしを考える財団」の趣旨に
ご賛同の意思を表明する方 いわば 応援団とも呼べる存在です。


■■ 財団説明会 開催してみませんか?
 「ちょっと興味あるな〜」「この人にも説明してほしい」
 サムズもまだサムズじゃない方でも、
 設立準備室より、出向いて財団説明会をいたします。
 zaidan@npo-sein.org までご連絡ください。
 @ 開催日時(2~3候補)
 A 開催場所
 B 参加人数
 準備室より、ご連絡の上、調整させていただきます。


■■あなたも、市民立の財団法人の発起人になりませんか?
設立に必要な300万円の資金へご寄付よろしくお願いします。
https://congrant.com/project/senbokunt/628

泉北のまちと暮らしを考える財団(仮)は、市民のみなさまからの寄附で設立・運営されることをめざします。この度の設立寄附は、財団法人設立のための300万円(基本財産)として活用する必要があります。

その後財団設立後、地域の貯⾦箱として、みんなの思いであるお⾦を集めて必要なところに届けます。貯⾦箱にお⾦を⼊れてくれた⼈には、そのお⾦の使われ⽅や経過をご報告し共に活動を育てます。

■■もっと知りたい・つながりたい
 *Facebookページ運用中
  https://www.facebook.com/love.senboku/
posted by 泉北のまちと暮らしを考える財団設立準備室 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 賛同人一覧

2019年03月02日

子ども達にどんな未来を残したいですか? 第3弾

本日3日目 

#LOVE泉北 食事会に参加してくださったみなさんの
熱いメッセージをご紹介しています。
「子ども達にどんな未来を残したいですか?」
回答例 第3弾です。

 酔っぱらっても容赦なし!
 小さいメモに書いてくださいました。

IMG_3517.jpg

IMG_3516.jpg

IMG_3515.jpg
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■■ サムズ(賛同人)募集中!!
 サムズ登録は こちら
どなたでもなることができます。
特別な義務を求められるものではありません。
泉北高速鉄道沿線に住む方を中心に、より多くの方にご賛同いただきたいと考えております。

 ※※ 賛同人とは・・
「泉北のまちと暮らしを考える財団」の趣旨に
ご賛同の意思を表明する方 いわば 応援団とも呼べる存在です。


■■ 財団説明会 開催してみませんか?
 「ちょっと興味あるな〜」「この人にも説明してほしい」
 サムズもまだサムズじゃない方でも、
 設立準備室より、出向いて財団説明会をいたします。
 zaidan@npo-sein.org までご連絡ください。
 @ 開催日時(2~3候補)
 A 開催場所
 B 参加人数
 準備室より、ご連絡の上、調整させていただきます。


■■あなたも、市民立の財団法人の発起人になりませんか?
設立に必要な300万円の資金へご寄付よろしくお願いします。
https://congrant.com/project/senbokunt/628

泉北のまちと暮らしを考える財団(仮)は、市民のみなさまからの寄附で設立・運営されることをめざします。この度の設立寄附は、財団法人設立のための300万円(基本財産)として活用する必要があります。

その後財団設立後、地域の貯⾦箱として、みんなの思いであるお⾦を集めて必要なところに届けます。貯⾦箱にお⾦を⼊れてくれた⼈には、そのお⾦の使われ⽅や経過をご報告し共に活動を育てます。

■■もっと知りたい・つながりたい
 *Facebookページ運用中
  https://www.facebook.com/love.senboku/
posted by 泉北のまちと暮らしを考える財団設立準備室 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 賛同人一覧

2019年03月01日

子どもたちにどんな未来を残したいですか? 第2弾


「子どもたちにどんな未来を残したいですか?」 2日目

 未来を想うメッセージ まちの未来は、「じぶんごと」


 
IMG_3479.JPG

IMG_3480.JPG

Photo_19-02-13-20-28-02.934.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■■ サムズ(賛同人)募集中!!
 サムズ登録は こちら
どなたでもなることができます。
特別な義務を求められるものではありません。
泉北高速鉄道沿線に住む方を中心に、より多くの方にご賛同いただきたいと考えております。

 ※※ 賛同人とは・・
「泉北のまちと暮らしを考える財団」の趣旨に
ご賛同の意思を表明する方 いわば 応援団とも呼べる存在です。


■■ 財団説明会 開催してみませんか?
 「ちょっと興味あるな〜」「この人にも説明してほしい」
 サムズもまだサムズじゃない方でも、
 設立準備室より、出向いて財団説明会をいたします。
 zaidan@npo-sein.org までご連絡ください。
 @ 開催日時(2~3候補)
 A 開催場所
 B 参加人数
 準備室より、ご連絡の上、調整させていただきます。


■■あなたも、市民立の財団法人の発起人になりませんか?
設立に必要な300万円の資金へご寄付よろしくお願いします。
https://congrant.com/project/senbokunt/628

泉北のまちと暮らしを考える財団(仮)は、市民のみなさまからの寄附で設立・運営されることをめざします。この度の設立寄附は、財団法人設立のための300万円(基本財産)として活用する必要があります。

その後財団設立後、地域の貯⾦箱として、みんなの思いであるお⾦を集めて必要なところに届けます。貯⾦箱にお⾦を⼊れてくれた⼈には、そのお⾦の使われ⽅や経過をご報告し共に活動を育てます。

■■もっと知りたい・つながりたい
 *Facebookページ運用中
  https://www.facebook.com/love.senboku/
続きを読む・・・
posted by 泉北のまちと暮らしを考える財団設立準備室 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 賛同人一覧

2019年02月28日

子どもたちにどんな未来を残したいですか?

今日で2月最後

明日からは3月! 
春!はる!ハルーーーー!!


まだ高校入試や大学入試がのこってますね。
小学生は卒業式の予行練習まっただ中です。

これまで、『#Love泉北食事会』 として、
泉北高速鉄道沿線の各地で開催してきた
「泉北のまちと暮らしを考える財団」説明会

毎回、参加者の皆さんにお願いして
「子どもたちにどんな未来を残したいですか?」の
回答をいただいております。

今日は、そのご紹介 第1弾です。
明日以後、1週間 随時 掲載していきます。


Photo_19-02-27-11-54-12.851.jpg

Photo_19-02-13-20-28-05.817.jpgIMG_3478.JPG
  
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■■ サムズ(賛同人)募集中!!
 サムズ登録は こちら
どなたでもなることができます。
特別な義務を求められるものではありません。
泉北高速鉄道沿線に住む方を中心に、より多くの方にご賛同いただきたいと考えております。

 ※※ 賛同人とは・・
「泉北のまちと暮らしを考える財団」の趣旨に
ご賛同の意思を表明する方 いわば 応援団とも呼べる存在です。


■■ 財団説明会 開催してみませんか?
 「ちょっと興味あるな〜」「この人にも説明してほしい」
 サムズもまだサムズじゃない方でも、
 設立準備室より、出向いて財団説明会をいたします。
 zaidan@npo-sein.org までご連絡ください。
 @ 開催日時(2~3候補)
 A 開催場所
 B 参加人数
 準備室より、ご連絡の上、調整させていただきます。


■■あなたも、市民立の財団法人の発起人になりませんか?
設立に必要な300万円の資金へご寄付よろしくお願いします。
https://congrant.com/project/senbokunt/628

泉北のまちと暮らしを考える財団(仮)は、市民のみなさまからの寄附で設立・運営されることをめざします。この度の設立寄附は、財団法人設立のための300万円(基本財産)として活用する必要があります。

その後財団設立後、地域の貯⾦箱として、みんなの思いであるお⾦を集めて必要なところに届けます。貯⾦箱にお⾦を⼊れてくれた⼈には、そのお⾦の使われ⽅や経過をご報告し共に活動を育てます。

■■もっと知りたい・つながりたい
 *Facebookページ運用中
  https://www.facebook.com/love.senboku/
posted by 泉北のまちと暮らしを考える財団設立準備室 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 賛同人一覧