CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
多摩丘陵にある日野市三井台、ここに住む高齢者のクラブ・三井台南窓会の会員が中心になって作っている団体ブログです。地元の季節毎の写真、南窓会の活動報告、会員の旅行記、俳句、地域の情報など、多様な記事が満載です。
<< 2015年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
皆川
長野県の旅 (1) (10/21) ミセスミヤ
長野県の旅 (1) (10/21) 荒川 健三
道央西部の旅(9) (10/17) 荒川 健三
日野橋“通行止” (10/17) ミセスミヤ
道央西部の旅(9) (10/16) ミセスミヤ
日野橋“通行止” (10/16) ミセスミヤ
日野橋“通行止” (10/16) 荒川 健三
道央西部の旅(7) (10/14) 皆川
道央西部の旅(7) (10/12) 荒川 健三
巾着田彼岸花(2) (10/05)
最新トラックバック
月別アーカイブ
2015 片倉城址公園の山吹草  [2015年04月30日(Thu)]
2015 片倉城址公園の山吹草


4月23日木曜日久しぶりに片倉城址公園を訪れてみました。
目的は山吹草の群落を見るためです。


片倉城址公園は京王線片倉駅(北野の次の駅です)から徒歩7〜8分の距離です。
以前は駐車場は小さくてマイカーで行ってみたら先客でいっぱい、置き場所探しに苦労しましたが、今回は立派な駐車場が整備され、少なくとも8台くらいは駐車可能とみました。


駐車場から公園に入ると池の周辺に鉄製?の立像が設置されています。

1-P4230043.jpg



2-P4230044.jpg



3-P4230037.jpg


右手の緩やかな山道を登って行くとニリンソウがすぐ目に入りました。

4_4230001.jpg


しかし黄色の山吹草は全く見当たりません。駄目かと思いつつ歩むと、前方から初老の男性がきたので、尋ねると「花のことは分かりませんが黄色い花なら前方の谷にイッパイ咲いていますよ」の返事、ちょっと急ぐとチラホラ黄色い山吹草が見えてきました。

5-P4230026.jpg



6-P4230023.jpg



7-P4230003.jpg



8-P4230021.jpg



9_4230012.jpg



10_4230019.jpg



群落は予想より大規模で一見の価値ありとおもいました。


文責 荒川



Posted by wild river at 09:00
金尾山のツツジ-2 [2015年04月29日(Wed)]
金尾山のツツジ-2


11_4230070.jpg



12_4230079.jpg


金尾山の由来は、奈良時代の和同年間(708〜715)に銅を生産し、第43代元明天皇に献上した和銅山の続きの山の尾に位置するところから生まれたといわれ、後代になってここに要害山城が築かれたため城址の残る山でもあります。
築城の際、城主が城の守護神として愛宕神社を祀り、爾来、愛宕神社は地域の鎮守さまとして尊崇されてまいりました。



13_4230088.jpg



14_4230076.jpg



15_4230077.jpg



16_4230085.jpg



17_4230098.jpg



18_4230099.jpg



19-P4230093.jpg



20_4230105.jpg


終わり


文責 荒川
Posted by wild river at 09:00
悪徳商法事例集(81)架空請求 [2015年04月28日(Tue)]
悪徳商法事例集(81)架空請求


独立行政法人国民生活センターから見守り新鮮情報を受けとりました。
以前にもこのブログで紹介したことのありますが、身に覚えのない「架空請求」です。
http://blog.canpan.info/nsk/archive/2227/
脅しの文言に怖がらず、無視することです。(皆川)

利用した覚えのない請求は支払わずに無視しましょう!
__________

未払い代金の債権回収をしているという業者からパソコンにメールが届いた。「滞納しているインターネット接続回線と有料サイト利用料の請求」とのことだが、利用した覚えがない。「期日までに連絡しないと、法的手段に訴える」と書いてある。業者には連絡していないが、どうしたらよいか。(80歳代 男性)
akutoku2.JPG

=========
<ひとこと助言>
☆パソコンや携帯電話などへのメールで、利用した覚えのない料金を請求される「架空請求」に関する相談が寄せられています。

☆「期日までに連絡するように」などと書いてあっても、絶対に連絡してはいけません。業者からの請求がエスカレートしたケースもあります。

☆「訴訟を起こす」「弁護士対応になる」など不安をあおるようなことが書かれていても、利用した覚えがなければ決して支払わず、無視しましょう。

☆支払い義務があるかどうか判断できない場合や心配なときは、お住まいの自治体の消費生活センター等にご相談ください。
日野市消費生活相談室の電話番号 042-581-3556 (月〜金 9:30~16:00)
土曜日、日曜日は消費者ホットライン 0570-064-370   
日野警察署 犯罪抑止対策事務局  042-586-0110
Posted by 皆川眞孝 at 09:00
金尾山のツツジ-1  [2015年04月27日(Mon)]
金尾山のツツジ-1



4月20日前後に、NHKで埼玉県寄居町金尾山の「山ツツジ」が見ごろを迎え
盛大なツツジ祭りが開催されていると放映されました。
早速出かけてみることにしました。


金尾山はずっと以前から山ツツジが自生していた場所ですが、昭和34年4月国土の緑化推進を目的に、寄居町において天皇・皇后両陛下御臨席のもと、
第10回全国植樹祭が開催されたのを契機に、以後地元に「ツツジ山保存会」が
結成され、記念植樹のヒノキ・スギとともに大切に保護されてきました。


現在山ツツジは10000株といわれており、山頂下に駐車場が設けられていて、標高は不明ですが、そこからは100m登るほどの感じで頂上に行けます。
頂上には町の尊崇をあつめる「愛宕神社」と「展望台」「休憩所」があります。
トイレは駐車場の簡易トイレが利用できます。


1_4230048.jpg



2_4230050.jpg



3_4230051.jpg



4_4230054.jpg



5_4230056.jpg



6_4230057.jpg



7_4230059.jpg



8_4230062.jpg



9_4230067.jpg



10_4230066.jpg


続く


文責 荒川
Posted by wild river at 09:00
テーマ川柳「医者」 [2015年04月26日(Sun)]
川柳「医者」


再び産経新聞のテーマ川柳からです。今回のテーマは「医者」で、いつも私達がお世話になっていますので、関係が深いと思い取り上げました。最初の3句の評は、選者の復本一郎教授、イラストと短評は皆川です。


手に薬お買い物かと間違われ
八尾市 森田恵子様
s-くすり.jpg

(評)薬局に処方箋を持っていくと、山のような薬を袋に入れて渡されます。それを持って歩くと。。。


「ポイントのカードが欲しい医者通い」
伊勢原市 田中磯吉様
point.jpg

(評)妙案です。呵々。医療費も大変!通院もポイントカード制にしたら、蒲柳の質の人は大助かり。


「先生のメスが凶器になる恐怖」
神戸市 岸本博子様
398x265.jpg

(評)患者は、医師に命運を託すわけですので、メスが凶器にならないことを願うしかありませんね。

「カレンダーお医者行く日で真っ黒け」
藤澤市 後藤直美様
s-banner_calendar08.jpg

「同じ日の午前と午後の医者はしご」(眞)

「軽快なフットワークで医者通い」
大阪・熊取町  井本健治様
aruku.jpg

それでも医者にいきますか?

「母卒寿今日も元気に医者通い」
浜松市 杉浦仁
sotuju.jpg

すばらしいですね!

「持病なし会話したくて医者に行く」
横浜市 篠田勲様
doctor.gif

「待合室おしゃべり花咲く社交場」(眞)

「治しても治さなくても治療代」
横須賀市 長尾崇晴
chiryouhi.gif

「実際に病気治すは治癒力だ」(眞)

「お医者より葛根湯にしておきな」
福山市 黒部良三
s-kakkonto_img.jpg

「風邪治す薬本当は必要ない」(眞)

「専門医増えて患者の医者めぐり」
伊丹市 中野晶平様
s-isha5.jpg

何でも相談できる家庭医が必要ですね

「お元気の秘訣は何と聞くお医者」
八尾市 亀山常男様
isha1.jpg

問題があるから医者に行くのに。。。

「医者の言う「加齢ですね」はあきらめろ!」
東京・荒川  佐々木重雄様
s-isha2.jpg

「加齢とは絶対治らぬ病気です」(眞)

「医者の前何故か痛みも咳も減り」
東京・目黒 永井邦雄様
seki.jpg

反対に医者の前では血圧が上がる人がいます
(以上)
Posted by 皆川眞孝 at 09:00
ブログランキング(2015年3月) [2015年04月25日(Sat)]
CANPANブログのランキング
(2015年3月)

blog.jpg


三井台南窓会ブログの運営団体CANPANから、3月のランキング・ベスト100の連絡がきました。
三井台南窓会のブログは、堂々の12位に上がっています。(2月の16位からの上昇です)
最近では、一番の高い順位です。
詳しくは、次の「お知らせ」の中のホームページをご覧ください。
ランキングの好成績は、皆様が読んでいただいているお蔭と感謝しています。これからも、毎日ブログをお読みくださるように、お願いします。(皆川眞孝)
**********
●0o。 お知らせ 。o0●

【CANPANブログ】3月のランキング・ベスト100

CANPANでは2014年から毎月、アクセス数(Googleアナリティクスによるページビュー数)の多いブログのランキングを発表しています。

このたび、3月のランキング・ベスト100が決まりました。

○2015年3月のランキング・ベスト100
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/241

Posted by 皆川眞孝 at 09:00
富士山と桜 [2015年04月24日(Fri)]
富士山と桜



富士山と桜は日本の象徴- 気高さと潔さの代名詞- として紙幣のデザインにも使用され、両者ともに類まれな美しさからカメラ愛好者は両者を一緒に撮影して鑑賞に供しようと無数の作品を生み続けています。
撮影ポイントは山梨県・静岡県を中心にインターネットで検索できますが、
富士山と桜をあわせた日時‣天候のタイミングをはかるのは厄介で不精な私は
これまで撮りたいとは思っても撮っていません。
今年も桜が散り始め時期を失したかに思ったとき、富士吉田市の新倉山浅間公園の模様が放映され、マイカーなら1時間30分弱で行けそうなので行ってみることにしました(18日土曜日)。
それに新倉山浅間公園の名称も初めて耳にして好奇心をくすぐられたのかもしれません。



1_DSF5264.jpg



2_DSF5266.jpg



3_DSF5267.jpg



4_DSF5274.jpg



5_DSF5320.jpg



6_DSF5282.jpg



7_DSF5324.jpg



8_DSF5328.jpg



9_DSF5297.jpg



上の公園内にある五重塔から撮った写真で、塔の屋根の横に小さなゴミのようなものが写っていて鳥かと思い拡大してみたら、今話題の「ドローン」でした。
我が国でも急速にドローンが普及しつつあることが窺えます。

下の写真はドローンの部分を拡大したのですが、判るでしょうか?

10_DSF5297.jpg


追記:
公園内には新倉富士浅間神社・明治大帝の立像・忠霊塔・五重塔などがあり、ハイキングコースもあって、アヤメの群生地や大棚の滝、小棚の滝などを見ることができますので、必ずしもサクラの時期でなくともよく、改めて再度訪問したいところです。


文責 荒川
Posted by wild river at 09:00
続 城山カタクリの里-4 [2015年04月23日(Thu)]
続 城山カタクリの里-4



31_DSF4723.jpg



32_DSF4713.jpg



33_DSF4745.jpg

こんな里山で高山に咲く花がみられるとは不思議


34_DSF4722.jpg



35_DSF4697.jpg




36_DSF4695.jpg



37_DSF4687.jpg



38_DSF4702.jpg



39_DSF4767.jpg



40_DSF4774.jpg



終り


文責 荒川
Posted by wild river at 09:00
続 城山カタクリの里-3 [2015年04月22日(Wed)]
続 城山カタクリの里-3



21_DSF4710.jpg



22_DSF4705.jpg



23_DSF4671.jpg



24_DSF4721.jpg



25_DSF4717.jpg

みつまたは今の時期どこでも見られますが、ここのみつまたは他と違う雰囲気がありカメラに収めました
26_DSF4621.jpg

よくみれば破れ傘でした


27_DSF4654.jpg



28_DSF4652.jpg



29_DSF4656.jpg



30_DSF4665.jpg



続く


文責 荒川
Posted by wild river at 09:00
続 城山カタクリの里-2 [2015年04月21日(Tue)]
続 城山カタクリの里-2



11_DSF4615.jpg



12_DSF4750.jpg



13_DSF4704.jpg



14_DSF4727.jpg



15_DSF4660.jpg


アカヤシオつつじは咲く場所により色に違いが出るように思います
16_DSF4645.jpg



17_DSF4755.jpg



18_DSF4725.jpg



19_DSF4740.jpg

イワイチョウは6〜7mmほどの小さな花です


20_DSF4747.jpg

キシミは2週間前はちいさな赤い粒の集まりでした

続く


文責 荒川
Posted by wild river at 09:00
今月の俳句(27年4月) [2015年04月20日(Mon)]
今月の俳句(27年4月)


今月の季語は「小手毬」です。ただ、花は4月末ごろ咲くようで、まだ見かけませんでした。
そのためか、選ばれた句は2句だけでした。
句評は藤戸さん、今月の1句は、宮アさんにお願いしました。

「こでまりの花の中から女の子」
  渡辺 功
onnnanoko.jpg

こでまり(小手毬)は皆さんよくご存じの花だと存じます。その名のとおり弓なりの枝に可愛いい白い小花が球状に連なり、その愛らしさから少女を連想される方も多いかと思います。その小手毬の花の中から女の子が突然姿を現したのでしょうか。ぴょこんと顔を出したのでしょうか。かくれんぼをしていたのでしょうか。いろいろ楽しい想像をしてしまいます。「こでまり」と敢えて平仮名にしたのは女の子の可愛らしさを強調した作者の心憎い工夫だと思います。(紘)

「階(きざはし)を昇るがごとく黄蝶舞ふ」
  木原 義江
chou4.jpg

階とは昇降するために造った段のことで、つまり木の階段、石段などの総称です。蝶は春の季語。黄蝶がひらひら階段の上を飛んでいる景ですが、作者には蝶がまるで階段を一段一段昇っているように見えたそうです。とてもユニークな感じ方だと驚きました。(紘)

「ワイパーに花びら懸る田舎道」
  皆川 眞孝
wiper5.jpg

単に花といえば俳句では桜を意味します。田舎道をドライブされた時の体験でしょうか。あまり広くない田舎道に沿って桜並木があったのでしょう。季節は早や桜吹雪の頃、はらはらと絶え間なく花びらが降り注ぎ、見る見るワイパーの部分に桜の花びらが積もっていく様子が見えるようです。桜の盛りは華やか、時々散る桜は情緒があります。が、桜吹雪となると、風に舞う花びらは溜息が出る程美しいけれど、同時に儚さや淋しさを感じますね。皆さんはいかがでしょうか。(紘)

「しなやかにチーターの駆け辛夷舞ふ」
  皆川 瀧子
チーター.jpg

チーターとはねこ科で豹に似ています。多摩動物園で先年キングチーター(突然変異で身体の模様が濃い縞模様で世界的にも数少ない)が3頭も生まれて新聞記事になったことがあります。チーターは時速100キロ以上で走る能力があり、哺乳類では最速だそうです。時は春、チーターがねこ科特有のしなやかで力強い走りを見せ、真っ白の辛夷が風に舞っている景がすっと浮かびます。暖かくなって動物も元気になったのでしょう。なんだか楽しくなる句ですね。(紘)

「桜蕊降るや行き交ふ屋形船」
  宮ア 和子
yakata.jpg

蕊(しべ)とはおしべ、めしべのことで、花びらが散ってから最後に散ります。特に桜の蕊は花びらより濃い紅色をしています。花が散り、蕊が降り注ぐ大川あたりでしょうか。まだお花見の屋形船が行き交っているのどかな景が浮かびます。もうお花見も今年最後という少し寂しい気持ちが、桜蕊降るという季語でよく表現されています。(紘)

「雑木林萌黄にふくれ春深し」
  小野 洋子
zouki.jpg

冬の間は裸木であった林が春の訪れとともに若芽が出、ふくらみ、そして葉が開きます。日が経つとともに若葉色の葉が萌黄色(もえぎいろ・・青と黄との間の色)となり、葉の数も増え、大きくなります。夏の林は緑滴ると表現しますが、その少し前の晩春の林を「萌黄ふくらむ」と絶妙な表現をされました。春深しの季語がよく効いています。(紘)

「小手毬や少女巧みに一輪車」
   藤戸 紘子
ichirin4.jpg
この俳句には、説明は不要です。小手毬の咲く公園でしょうか、少女が一輪車を器用に操って走っています。暖かい春の日差しが、白い小手毬と少女を照らしています。作者がたまたま出会った風景だそうですが、ここでは一輪車というのが効いています。自転車では平凡で面白みがありません。ふっくらした丸い小手毬と、一輪車の丸い輪が呼応して、のどかな気持ちにさせてくれます。(コメントー皆川)

今月の一句 (選と評:宮ア和子)

「菜種梅雨色の褪せたる千羽鶴」 
    渡辺 功
turu.JPG

少し気温も低く、しとしと雨が降っています。部屋の隅の千羽鶴があの華やかだった色取りも今は色褪せてひっそりと下がっています。
菜の花の咲く頃、しとしとと降り続く雨を菜種梅雨と言い、春の季語のひとつになっています。春雨ではなく菜種梅雨の季語によって、私には冒頭のような光景が見えました。時を経て色褪せたこの千羽鶴には、どのような思い出があるのでしょう。忘れていたあの日のことがふと作者の心に蘇ったのでしょうか。
句から景だけではなく、心の動きも感じます。哀愁も漂うしっとりと上品な句と思い選ばせて頂きました。そして季語の大切さをあらためて学ぶ事が出来ました。(宮ア和子)
Posted by 皆川眞孝 at 09:00
関ヶ原古戦場 [2015年04月19日(Sun)]
関ヶ原古戦場

京都への用事の途中、米原で新幹線を途中下車、1600年に天下分け目の決戦が繰り広げられた関ヶ原の古戦場を訪ねました。
東海道線・関ヶ原駅は、昼の時間帯は無人でコインロッカーもない小さな駅でした。駅前の観光案内所で「荷物はその先のスーパーに預けて帰りに100円でも買い物をすればよい。まず、資料館を訪ねてから、決戦地跡を見て石田三成の陣取った笹尾山を往復するのがよい」と聞きました。

001.jpg

決戦場跡

004.jpg

笹尾山への道

012.jpg

笹尾山展望台 説明するガイド


ボランティアーガイドから、「あなたは、西軍ですか、東軍ですか?」どちらを応援するかという質問でびっくり。「あなたは?」と聞くと「この地の人の70%は三成の西軍贔屓だ」との返事でした。415年前の戦いでもこういう思いがあるようです。

010.jpg



009.jpg

展望台からの眺め

小高い山は、東軍勝利の立役者?小早川秀秋が陣を取った松尾山

ここが関ヶ原を眺望する最高の場所だそうですが、登るのに40分かかるとのこと。

016.jpg

展望台の下


今年は徳川家康没後400年。記念展が江戸東京博物館で開かれていますが、もし西軍が勝利していたら、全く違う歴史になっていたのではないでしょうか。

Posted by 菊間敏夫 at 09:00
南窓会だより(27年4月号) [2015年04月18日(Sat)]
南窓会だより(27年4月号)

Nansou.jpg


 
平成27年4月の南窓会だよりをお届けします。
主なニューズは次の通りです。

<行事報告>
*南窓会定期総会 
  4月11日に南平東地区センターで定期総会を開催し、決算と事業報告が承認され、新しい役員が選出されました。
会長が、皆川から古川さんに変わりました。また、内田さん、小泉さん、小山さんが退任、皆吉さん、榎園さん、御手洗さんが新任されました。
IMG_1653.jpg
退任役員に花束贈呈



<これからの行事>
*南窓会映画会
4月19日(日)午後2時から 南平東地区センターにて、入場無料、予約不要「作品「ウッジョブ」(2014、日本映画)日本語字幕付き
出演:染谷将太、長澤まさみ、伊藤英明
林業をテーマとした青春映画、気楽にみられる作品です。
来場をお待ちしています。
s-IMG_20150321_0001.jpg

新会長の挨拶(古川泰紀)
 このたび5年に渡る長い期間南窓会会長を務めてこられた皆川会長に替わりまして、今年度から南窓会会長を務めさせていただくことになりました。未熟で力不足ではございますが、皆様方のお力とアドヴァイスによりまして、今まで皆川会長が築いて来られました実績を傷つけないように頑張りたいと思います。どうかよろしくお願いいたします。
 
4月号は次をクリックしてお読みください。
南窓会だより平成27年4月.pdf
(南窓会 皆川)
 
Posted by 皆川眞孝 at 09:00
続 城山カタクリの里-1 [2015年04月17日(Fri)]
続 城山カタクリの里-1


3月下旬に城山カタクリの里に行ったときには、紫いろのカタクリが殆ど満開でしたが、黄花カタクリは未開花でした。
それから2週間おいて再度城山に行ってみたら黄花カタクリが咲いていました。


1_DSF4599.jpg


ボクハン椿は月光椿ともいうらしいのですが、傷んでるにも関わらず鮮やかで初めてみる椿なのでカメラに収めました。クジャク椿もとても鮮やかでした。


2_DSF4612.jpg



3_DSF4761.jpg



4_DSF4618.jpg



5_DSF4644.jpg


上の写真のヒメコブシはくたびれた感じなので、さんざん探して生きのいい下の写真のコブシをみつけました

6_DSF4772.jpg


以下4枚は黄花カタクリです
7_DSF4674.jpg



8_DSF4675.jpg



9_DSF4680.jpg



10_DSF4688.jpg


続く


文責 荒川
Posted by wild river at 09:00
悪徳商法事例集(80)健康器具 [2015年04月16日(Thu)]
悪徳商法事例集(80)健康器具


独立行政法人国民生活センターから見守り新鮮情報を受けとりました。
今回の事例は、電位治療器で「かゆみ」がでたのに「好転反応」と言われ継続使用して悪化した例です。業者のいうことを鵜呑みにできない一例です。(皆川)

「好転反応」と言われても、健康被害が出たら利用は中止
____________

以前から続いている耳鳴りが治るのではとの思いから、電位治療器の無料体験に通い、その後機器を購入した。使用すると指先にかゆみを感じたので、担当者に症状を伝えると、「好転反応だから使用し続けて」と言われた。その後1週間使用したところ、かゆみが指先から体中へ広がったため使用を止めた。体調不良になり困っている。(70歳代 男性)
akutoku1.JPG

===========
<ひとこと助言>
☆健康器具や健康食品、化粧品、エステティックサービス等の利用後に湿疹、下痢、頭痛などの症状が発生した際、事業者から「好転反応(回復に向かう過程の一時的現象)だから」などと継続することを勧められ、症状が持続・悪化したという相談が寄せられています。

☆事業者の「好転反応」「毒素が出ている」などの説明は、利用を継続させるためのセールストークである場合もあり、うのみにしてはいけません。

☆利用する際は、体調の変化に注意し、健康被害が出たら、利用をいったん中止して、早めに医師に相談しましょう。
Posted by 皆川眞孝 at 09:00
書籍紹介「ダマされない技術」 [2015年04月15日(Wed)]
書籍紹介「ダマされない技術」
     著者、間川清(弁護士)
  平成26年8月 法研 発行

IMG_20150405_0001.jpg

最近の詐欺は巧妙になりつつあります。TV,新聞で「オレオレ詐欺」「振り込め詐欺」の注意を呼び掛けていますが、いろいろな手口で騙される人は減っていません。
この本は、詐欺事件を多く扱っている現職の弁護士が実例を沢山入れて、「騙されずにこの世の中を生き抜くサバイバル能力を身につけてもらうことを目標」に書いたものです。
オレオレ詐欺だけでなく、幅広くいろいろな詐欺について触れています。
s-21181.jpg

まず、騙される人の心理法則について解説しています。例えば、裁判にかけられるのではないかという「恐怖心」、宝くじに当たったといわれ賞金を得ようという「欲望」、親切にしてくれたからという「お返しの心理」、ずるずると引きずってしまう「一貫性の心理」、他人もしていると言われて同調する「みんなと同じになろうという心理」、好意をもった相手の言いなりになる心理、専門家の意見なら正しいだろうと信ずる心理、残り一つといわれ飛びつく心理、などです。
oreore_image01.gif

次いで、騙そうとする敵の戦略について説明があります。例えば、意図的に「沈黙」を作り出し話を引き出して信頼させるテクニック、「手書きの手紙」で同情心を得る戦略、出身地や出身校が同じだと近づく手法、褒めておだてて自尊心をくすぐる方法、などです。
著者が弁護士なのにダマされた経験を話していますが、それは初めて来た依頼者が「学生時代、先生と同じアメフトをしていた」と言われ、心を許し報酬を後払いにして、結局踏み倒されたという話です。その依頼者は、嘘つきの名人で、アメフトをしたことがなく、ネットで弁護士の経歴を調べて近づいたそうです。
s-sports_american_football.jpg

それでは、騙されないためにどんな心構えが必要でしょうか?ここがこの本の眼目ですので、目次のタイトルをあげます。
「おいしい話を他人に教える人はいない」「タダ飯はどこにもない」「思考停止=ダマされる」「平気で人をダマす人がいる」「話が通じない人がいる」「『自分がだまされない』が一番危ない」「欲望を持った時が一番危ない」「詐欺師でなくあなたがあなたをダマしている」「ダマす人は焦りがあるところを探している」
renov-work06a.jpg

本ではこの後、騙す相手への反撃方法、騙されてしまった場合の対処方法、だまされないための予防方法、騙されないための法律知識、と続きますが、省略します。
一番大切なのは、誰でも騙される可能性があると理解してダマされない心構えをもつことでしょう。
皆さんも、騙されない技術を得るようにしてください。
(皆川眞孝)
Posted by 皆川眞孝 at 09:00
春の雪 [2015年04月14日(Tue)]
春の雪


4月8日には雪が降りびっくりしました。桜が咲いたこの時期に雪が降るのは珍しいですね。
我が家から見える屋根に雪が薄くつもり、幾何学的な綺麗な模様を作っています。
とてもリズミカルです。
その写真3枚をアップします。
IMG_1645.jpg

IMG_1644.jpg

IMG_1643.jpg

全部、我が家の窓から撮影したものです。(皆川眞孝)
Posted by 皆川眞孝 at 09:00
城山カタクリの里-5 [2015年04月13日(Mon)]
城山カタクリの里-5


41-P3230045.jpg



42-P3230047.jpg



43-P3230056.jpg



44-P3230059.jpg



45-P3230060.jpg



46-P3230062.jpg



47-P3230070.jpg



48-P3230069.jpg



49-P3230073.jpg



50-P3230113.jpg



終わり



文責 荒川
Posted by wild river at 09:00
城山カタクリの里-4 [2015年04月12日(Sun)]
城山カタクリの里-4



31-P3230166.jpg



32-P3230163.jpg



33-P3230103.jpg



34-P3230106.jpg



35-P3230105.jpg



36-P3230182.jpg



以下写真はすべて雪割草です


37-P3230012.jpg



38-P3230017.jpg



39-P3230022.jpg



40-P3230064.jpg



続く


文責 荒川
Posted by wild river at 09:00
城山カタクリの里-3 [2015年04月11日(Sat)]
城山カタクリの里-3



21-P3230121.jpg



22-P3230123.jpg



23-P3230125.jpg



24-P3230146.jpg



25-P3230147.jpg



26-P3230101.jpg



27-P3230111.jpg



28-P3230159.jpg



29-P3230161.jpg



30-P3230179.jpg


続く


文責 荒川
Posted by wild river at 09:00
| 次へ
プロフィール

三井台南窓会(日野市老人クラブ)さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/nsk/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nsk/index2_0.xml