CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
多摩丘陵にある日野市三井台、ここに住む高齢者のクラブ・三井台南窓会の会員が中心になって作っている団体ブログです。地元の季節毎の写真、南窓会の活動報告、会員の旅行記、俳句、地域の情報など、多様な記事が満載です。
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
荒川 健三
菊花展 (4) (11/09) ミセスミヤ
菊花展 (4) (11/09) 荒川 健三
長野県の旅 (6) (11/05) ミセスミヤ
長野県の旅 (6) (11/05) 皆川
ヴィジュアル作品展 (3) (11/03) 藤戸 紘子
ヴィジュアル作品展 (3) (11/02) 荒川 健三
ヴィジュアル作品展 (1) (10/27) 藤戸 紘子
ヴィジュアル作品展 (1) (10/26) 荒川 健三
ヴィジュアル作品展 (1) (10/26) 石塚 美代
ヴィジュアル作品展 (1) (10/26)
最新トラックバック
月別アーカイブ
静岡・愛知・岐阜・滋賀 四県城跡巡り (27) [2019年07月02日(Tue)]
静岡・愛知・岐阜・滋賀 四県城跡巡り (27)


岡崎城

岡崎城は何といっても徳川家康生誕の城として有名です。
明治の廃城で取り壊されましたが、天守閣は昭和34年(1959) 三層五階、高さ28mの鉄筋コンクリート造りで再建され、平成18年(2006) 日本百名城に選定されました。
築城年代は室町時代の享徳元年(1452)もしくは康正元年(1455)、菅生川と矢作川の合流点にある龍頭山の丘に、三河国仁木氏の守護代西郷稠頼(さいごうつぐより)が“龍頭山砦”として構築したのが始りです。(岡崎城の別名龍城の所以)
15世紀後半には松平氏が西郷氏に代わり岡崎城の城主となり、そこで家康が生まれたのです。
岡崎城内には徳川家康の像とともに、家康が今川義元に仕えていた頃の名 “松平元康” の帰城する騎馬姿の像が設置されています。


100_4050503.jpg



101_4050506.jpg



102_4050507.jpg



103_4050510.jpg



104_4050511.jpg



105_4050512.jpg



106_4050513.jpg



107_4050516.jpg





文責 荒川
Posted by wild river at 09:00
| 次へ
プロフィール

三井台南窓会(日野市老人クラブ)さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/nsk/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nsk/index2_0.xml