CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
多摩丘陵にある日野市三井台、ここに住む高齢者のクラブ・三井台南窓会の会員が中心になって作っている団体ブログです。地元の季節毎の写真、南窓会の活動報告、会員の旅行記、俳句、地域の情報など、多様な記事が満載です。
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ミセスミヤ
横浜イングリッシュガーデン (5) (11/19) 荒川 健三
長野県の旅 (10) (11/14) 皆川
長野県の旅 (10) (11/13) 荒川 健三
菊花展 (4) (11/09) ミセスミヤ
菊花展 (4) (11/09) 荒川 健三
長野県の旅 (6) (11/05) ミセスミヤ
長野県の旅 (6) (11/05) 皆川
ヴィジュアル作品展 (3) (11/03) 藤戸 紘子
ヴィジュアル作品展 (3) (11/02) 荒川 健三
ヴィジュアル作品展 (1) (10/27)
最新トラックバック
月別アーカイブ
与論島紀行(15) [2019年04月22日(Mon)]
与論島紀行(15)

津梁館-1

津梁館は東シナ海に面する部瀬名岬の突端にあり、第26回先進国九州沖縄サミットの開催された場所です。今でも先進国首脳会議の行われた建物の内部は当時のまま保存されていて無料開放で見学できます。
メーン会議場の近くに当時の内閣総理大臣小渕恵三氏の銅像が立っていて、そこに「九州沖縄サミットメモリアル碑」がありますが、碑文を読んで小渕恵三氏がいかに沖縄県民に感謝され愛されたかを知りました。
部瀬名岬は風光明媚な場所で、確かに国際会議場に相応しい場所だとおもいました。


1_3080238.jpg



2_3080243.jpg



3_3080239.jpg



4_3080242.jpg



5_3080245.jpg



6_3080246.jpg



7_3080247.jpg


「九州・沖縄サミットメモリアル碑文」

小渕恵三内閣総理大臣のご英断により、西暦2000年7月 我が国で初めての地方開催となる「九州・沖縄サミット首脳会合」が、ここ万国津梁館において成功裡に終了し、世界の人々に沖縄が広く紹介されるとともに県民に大きな誇りと自信を与えました。
小渕総理はその真摯な人柄を以て国民から庶民宰相と慕われてきました。とりわけ沖縄を第二のふるさととしてこよなく愛し、沖縄の振興発展や21世紀に向けて貴重なご提言を行うなど、県民のため多大なご尽力を賜りました。
ここに今は亡き小渕恵三内閣総理大臣ご英断とご功績に対し感謝の意をこめて「小渕恵三/九州沖縄サミットメモリアル」を建立し後世にその偉業を語り継いでまいります。


西暦2001年4月29日
「小渕恵三/九州・沖縄サミットメモリアル建立委員会」



8_3080248.jpg



9_3080250.jpg



10_3080251.jpg



続く




文責 荒川
Posted by wild river at 09:00
| 次へ
プロフィール

三井台南窓会(日野市老人クラブ)さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/nsk/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nsk/index2_0.xml