CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
多摩丘陵にある日野市三井台、ここに住む高齢者のクラブ・三井台南窓会の会員が中心になって作っている団体ブログです。地元の季節毎の写真、南窓会の活動報告、会員の旅行記、俳句、地域の情報など、多様な記事が満載です。
<< 2017年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
藤戸 紘子
今月の俳句(令和元年十一月) (11/21) 藤戸 紘子
今月の俳句(令和元年十一月) (11/20) 荒川 健三
今月の俳句(令和元年十一月) (11/20) 荒川 健三
横浜イングリッシュガーデン (5) (11/20) ミセスミヤ
横浜イングリッシュガーデン (5) (11/19) 荒川 健三
長野県の旅 (10) (11/14) 皆川
長野県の旅 (10) (11/13) 荒川 健三
菊花展 (4) (11/09) ミセスミヤ
菊花展 (4) (11/09) 荒川 健三
長野県の旅 (6) (11/05)
最新トラックバック
月別アーカイブ
湯河原の幕山(1)  [2017年03月24日(Fri)]
湯河原の幕山(1)

青梅の吉野梅郷は日本一の梅林だと思います。
吉野梅郷は奈良県の吉野山の桜のように梅と山を一体の構図にして風景として撮れるためアマは勿論、プロも足繁く通うゲレンデでした。
しかし、PPV(プラムポックスウイルス)に侵され梅は全滅、途中から国の調査も加わって梅林の部分伐採から全部伐採の判断で丸坊主の山に変わり果ててしまいました。
2016年に至って漸く苗木の植樹が認められ再生の一歩が踏み出されたのです。
吉野梅林再生プランは2016年にスタートして2020年完成を予定しています。

前置きが長くなりましたが、吉野梅郷が当分ダメだとすれば、それに代わる梅林は幕山しか思い当たりません。


今年整備の進んだ東京近郊中央連絡自動車道を利用し高尾経由で東名高速に出て小田原・湯河原幕山と行ってみました。
久しぶりの幕山は想像以上の人気で駐車場は以前と違い開場午前9時ジャストとなり、そのため2km以上のマイカーの長い待ち行列ができる有様、加えて団体バスも押しかけて騒然とした雰囲気でした。

1_DSC3214.jpg



2_DSC3217.jpg



3_DSC3224.jpg



4_DSC3227.jpg



5_DSC3230.jpg



6_DSC3232.jpg



7_DSC3233.jpg



8_DSC3252.jpg



9_DSC3261.jpg



10_DSC3268.jpg


続く




文責 荒川
Posted by wild river at 09:00
プロフィール

三井台南窓会(日野市老人クラブ)さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/nsk/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nsk/index2_0.xml