CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
多摩丘陵にある日野市三井台、ここに住む高齢者のクラブ・三井台南窓会の会員が中心になって作っている団体ブログです。地元の季節毎の写真、南窓会の活動報告、会員の旅行記、俳句、地域の情報など、多様な記事が満載です。
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
荒川 健三
5月 昭和記念公園(2) (05/18) 荒川健三
5月 昭和記念公園(3) (05/18) 明平暢男
5月 昭和記念公園(3) (05/18) ミセスミヤ
5月 昭和記念公園(2) (05/17) 荒川 健三
静岡・愛知・岐阜・滋賀 四県城跡巡り (4) (05/14) 明平暢男
静岡・愛知・岐阜・滋賀 四県城跡巡り (4) (05/14) 明平暢男
静岡・愛知・岐阜・滋賀 四県城跡巡り (4) (05/14) 皆川
静岡・愛知・岐阜・滋賀 四県城跡巡り (4) (05/14) 荒川 健三
カッコソウ(2) (05/12) 石塚 美代
カッコソウ(2) (05/12)
最新トラックバック
月別アーカイブ
フラワーアレンジメント [2019年03月13日(Wed)]
フラワーアレンジメント

(2月)四角のパラレル

今回は4角形の花器を使って4隅に雪柳を配し、他の花は高さに変化を付けパラレルに活けました。下の方は余分な葉は取り、平行に、上の方は植物の自然な流れを生かしています。
使用した花
雪柳、桃、麦、千日紅、ルピナス
アリゥムコワニー
ブルーレース
DSC04067.jpg

文責 石塚
Posted by みよちゃん at 09:19
フラワーアレンジメント [2019年01月26日(Sat)]
フラワーアレンジメント

1月 早春のアレンジ

 毎日乾燥した寒い日が続いていますが、荒川様のブログで梅がほころび始めた様子を見せていただき、季節は確実に移っている事を実感いたしました。フラワーアレンジサークルからも一足早く早春の花をお届けします。
バラを中心に短めの丈でまとめました。

使用した花
バラ・オーニソガラム(アビラカム)・ブルースター・フリージア・宿根スイトピー・てまり草
IMG_0301.jpg

文責 石塚
Posted by みよちゃん at 09:00
フラワーアレンジメント [2019年01月08日(Tue)]

明けましておめでとうございます。
平成最後のお正月の花を、12月27日多摩信用金庫の会議室で活けました。サークルのメンバーに2名の会員外の方が加わり、午前2名、午後12名が参加しました。
遡って・昨年8月迄のアレンジもご紹介いたします。

お正月の花

「フォーマル・リニュウアル」(形と線)

(花材) 松、水仙、竹、雲竜梅、葉牡丹(クレオパトラ)、菊(アナスタシャ)、スプレー菊、姫五葉、アイビー
DSC04064.jpg


11月 クリスマスリース

シュムック(装飾)

シュムックとは(schmuck)ドイツ語でジュエリーのこと
DSC04049.jpg


10月 ハロウィン

ゲシュロッセネ(閉ざされたもの)

(花材) コスモス、トラのオ、オーニソガラム、、ほととぎす、ブラックインガ―(とうがらし黒)、流やなぎ、バラの実、かぼちゃ、こけ
DSC04022.jpg


9月 ブリザードフラワー

DSC04016.jpg


8月 多肉植物の寄せ植え

DSC04007.jpg

文責 石塚
Posted by みよちゃん at 09:00
フラワーアレンジメント [2018年08月12日(Sun)]
2018年1月から7月までに習った作品をご紹介します
1月 交差

黄房水仙、ニゲラ、リュウココリーネ、千日紅、スカビオサ、なでしこ
DSC03897.jpg


2月 ドーム型

チューリップ(フレミングパロット)、ラナンキュラス、セダム(ベンケイソウ)
レースフラワー、ゲイラック、テマリソウ、スイトピー(ステラ)
DSC03901.jpg


3月 時計回りのアレンジ

アイビー、フリージア、ニゲラ、アゲラタム、宿根スイトピー、アストランチャ、スカビオサ、バニーテール
DSC03909.jpg


4月 ガーデンスタイル

ナズナ、ブルーレース、グリーンベル、チョコレートコスモス、ナデシコ、オーニン、ルピナス、セリンセ
DSC03950.jpg


5月 ヴェゲタティープ(装飾的)

ゲーラック、バラ(ブルーベリー)、カーネーション、アルストロメリア(アルバ)、トルコキキョウ、ビバーナム、グラスペーディア、セダム、ヒペリカム
DSC03956.jpg


6月 ジューンブライト(白いブーケ)

ダリア(シベリア)、バラ(アバランシェ)、ナデシコ(ハマナデシコ)、トルコキキョウ(ハピネスホワイト)、ドラセナ
DSC03992.jpg


7月 グリーンアレンジ

クルフマ、バラ、アンスリューム、リューカデンドロ、のばら、エクレール、ロータス、スチールグラス、レモンリーフ、

DSC04002.jpg

文責 石塚
Posted by みよちゃん at 09:00
フラワーアレンジメント [2017年04月02日(Sun)]
フラワーアレンジメント

2016年8月〜2017年3月31日

8月24日 ブリザーブド・フラワー
DSC03298.jpg

9月22日 多肉植物の寄せ植え
DSC03304.jpg

10月27日 ハロウィン
DSC03305.jpg

11月25日 クリスマス・リース
DSC03397.jpg

12月29日 お正月の花 
DSC03403.jpg

根引松、デンファレ、千両、菊(2種)、アイビー、葉牡丹、蝋梅

1月26日 早春のパラレル
DSC00003.jpg

キブサ水仙、麦、ヒメゼンマイ、アゲラタム、アリウムコワニー

2月23日 ヴァーティカル(お雛様の花)
DSC03417.jpg

桃、ラン(モカラ)、こでまり、ブルースター、カーネーション、アリウムコワニー、スプレーマム、カランコエ
ヴァーティカル:垂直、直上という意味を持つのですが、三角錐の縦のラインを強調してスマートに仕上げるデザインで、上に伸びる線を活かして教会の花として対に飾られる事が多く、また狭い空間にもスッキリと収まるモダンなアレンジです。

3月30日 春が来た
DSC03423.jpg

ユキヤナギ、ミモザ、グリーンベル、オルレア、ラナンキュラス、アゲラタム、ギリア

フラワーアレンジメントサークルは、毎月第4木曜日 午前10時頃から準備を始め、
10時15分頃、皆さんが集まった頃から花を活け始めます。先生が作った見本を参考にアドバイスをいだだきながら自由に作品を仕上げています。会費は材料費、講師料で
1ヵ月 3000円。
季節に合わせ、夏はブリザードフラワー、秋にはハロウィン、クリスマスのリースなど初心者の方も、丁寧に指導して下さいます。ご興味のある方、お近くの役員にお問い合わせください。
文責 石塚
Posted by みよちゃん at 00:00
フラワーアレンジメント(2016.4月〜7月) [2016年07月30日(Sat)]
フラワーアレンジメント

2016年 4〜7月


7月28日、ようやく関東地方の梅雨が明けました。切り花にとって、苦手な暑さがやってきますが、季節に合わせたアレンジメントを毎月楽しく学んでいます。今回は4月から7月までの4回分をご紹介します。

4月 シサルアシストを使った花束」

花材 
カラー(キャプテンプロミス)、ルピナス、ツインキャンドル、スキミア、チョコレートコスモス、カーネーション
先生の作品

DSC03274.jpg

生徒の作品

DSC03278.jpg


5月 グリーンアレンジ

グリーン系統の花を中心に初夏のアレンジ

花材
 キャロットフラワー、ジニア、バラ、アルバ、(アリストロメリア)、ブラックジャック(カーネーション)、セダム、ゼラニウム、利休草、アルケミラモリス
先生の作品

DSC03274.jpg

生徒の作品

DSC03274.jpg


6月 まかれたもの

バスケットの花器に、アジサイを中心にして一方向に巻くように活けていきます。
花材 
あじさい、クレマチス、スカビオサ、ひめひまわり、トケイソウ、利休草、アイビー、スプレーバラ
先生の作品

DSC03287.jpg

生徒の作品

DSC03289.jpg


7月 パラレル(平行)div> 
余分な葉は取り除き、円形の花器に、縦にまっすぐ活けました。
花材
 
黒ヒエ、ヘレコニア、ヒマワリ、ルリ玉、リンドウ、ナデシコ、アゲラタム
先生の作品

DSC03291.jpg

生徒の作品

DSC03292.JPG


(文責 石塚))
Posted by みよちゃん at 09:00
フラワーアレンジメント [2016年04月01日(Fri)]
フラワーアレンジメント
2015.12月〜2016.3月 作品


お正月の花(2015.12月29日)
 
多摩信用金庫 会議室にて

DSC03209.jpg


早春の花(2016.1月28日)


水仙、ゼンマイ、エビデンドロニューム、リューココリネ、ラナンキュラス、フリージア、青もじ、コケ

先生の作品

DSC03212.jpg


生徒の作品

DSC03215.jpg


桃の節句(2016年.2月25日)


セバーナム、麦、桃、ギリア、ルピナス、菜の花、ヒゲナデシコ、セダム、サイゼリア、ミモザ

先生の作品

DSC03229.jpg


生徒の作品

DSC03231.jpg


ロート(2016年.3月30日)


今回のアレンジは初めての活け方で、花器に沿って円形に挿していきます。
花器の中心に花は活けず、苔でオアシスを覆います。
DSC03250.jpg


(雪柳、千日紅、イキシャ、都忘れ、アストランチャ、スカビオサ、サクラコマチ、苔)

先生の作品

DSC03251.jpg


生徒の作品

DSC03255.jpg


上から見た作品

DSC03256.jpg


お知らせ


フラワーアレンジサークルは、毎月第4木曜日 季節の花のアレンジを田崎先生に指導していただいています。費用は月3000円、ご興味のある方は一度見学にいらして下さい。次回は4月28日(木)午前10時頃からの予定です。

文責 石塚
Posted by みよちゃん at 09:00
2015フラワーアレンジメント(2) [2015年12月18日(Fri)]
2015フラワーアレンジメント(2)

今年後半の作品です.

リース(8月26日)

DSC03072.jpg


交差(9月24日)

われもこう、りんどう、セロシア(ケイトウ)、とうがらし、バラの実、ユーホルビア
DSC03161.jpg



ハロウィン(10月22日)

かぼちゃ、トルコキキョウ、ピンポンマム、カンガループ、カーネーション、セダム(ベンケイソウ)、コニカル、ヒペリカム
DSC03170.jpg



キャンドルスタンド
(11月26日)

DSC03188.jpg



作品展 出品作品


今年の作品展は、それぞれ自分の好きな植物と器を選びアレンジしました。各自の個性が出た作品になったのではないかと思います。

DSC03179.jpg

大澤紀美香 作



DSC03176.jpg

石村 ノリ 作



DSC03181.jpg

榎園 由紀子 作



DSC03183.jpg

石塚 美代 作


終り

文責 石塚 
Posted by みよちゃん at 09:00
2015 フラワーアレンジメント(1)  [2015年12月17日(Thu)]
2015年フラワーアレンジメント(1)


今年1年間の作品をご紹介します。

お正月のアレンジ
(2014年12月29日作成)


松、水仙、てっぽうゆり、タニワタリ、葉牡丹、ラン(オブリザダム)、アンスリウム、スターチス、千両(くれない)、稲穂
DSC02987.jpg



早春の花(2015年1月22日)

赤ばら、スィートピー、チューリップ、カーネーション、ラナンキュラス、ヒベリカム、ゲーラックス
DSC03012.jpg



ひな祭り(2月25日)

雪柳、桃、チューリップ、フリージア、宿根スイートピー、リューココリーネ、こでまり、なでしこ
DSC03018.jpg



春の花束(3月26日)

グリーンベル、麦、オオニソガラム、ブルーレース、バラ、
DSC03043.jpg



さわやかなバスケットアレンジ
(4月23日)

スプレーバラ(コットンカップ)、ビバーナム、フェチドース(クリスマスローズ)、
サクラコマチ、スカピオサ、カスミソウ
DSC03058.jpg



苔玉(7月23日)

DSC03063.jpg

DSC03066.jpg

12月 5か月が過ぎ、元気に育っています。
DSC03207.jpg


(続く)

文責 石塚

Posted by みよちゃん at 10:00
フラワーアレンジメント  [2014年12月04日(Thu)]
フラワーアレンジメント

2014.6月〜11月

この半年間の作品をまとめてみました。

6月 初夏のアレンジ

DSC02656.jpg


7月 重ねアレンジ

DSC02762.jpg


8月 シックなブリザードフラワー

DSC02797.JPG kirinuki.jpg


9月 リングアレンジ

DSC02828.jpg


10月 ハロウィン

DSC02840.jpg


11月 トピアリー

DSC02978.jpg

 トピアリーとは語源のラテン語(opus topiarinm)からきていると言われ、植物を人工的・立体的に形づくる造形物と定義されています。
 トピアリーの種類は、刈り込み型トピアリーのほか、フレームにツタを這わせるアイビートピアリー、ツゲやピラカンサなどに金網のフレームをかぶせて育てるメッシュ・トピアリー、フレームに水苔を詰め植物を這わせるスタッフドトピアリー、花壇苗を組み合わせて造る立体花壇や生花を用いたフラワートピアリーなどがあり、新しいトピアリーも次々に考案されています。
 ちなみに、日本の菊人形はフラワートピアリーの一種として、海外でも高い評価を得ています。(インターネットから)
 今回のトピアリーは、円錐形のオアシス(スポンジ)にいろいろな飾りつけをして、間をモスで埋めました。接着剤を付けてスポンジに挿しこんでいくのですが、やり直しがきかないのでちょっと苦労しました。

文責 石塚
Posted by みよちゃん at 09:00
2014‐5月 フラワーアレンジメント [2014年05月23日(Fri)]
2014‐5月 フラワーアレンジメント

ブリティッシュ トラディショナル


先生の作品

DSC02632.jpg


今日の花材
1 オクラレウカ…アイリスの仲間で背丈が高く剣のように尖った長い葉が特徴。今回は葉のみを使用
2 グロリオサリリー…ゆりの仲間、予め花粉が付かないように雄蕊を取っておく。
3 アンスリウム
4 ビバーナム
5 アルストロメリア(アルバ)
6 アストランチャ
7 リキュウソウ

グロリオサリリー

DSC02647.jpg


アンスリウム

DSC02640.jpg


ビバーナム

DSC02646.jpg


アルストロメリア(アルバ)

DSC02641.jpg


アストランチャ

DSC02642.jpg


リキュウソウ

DSC02643.jpg


活け方
 全体に細見に、T字形に活けます。(下に垂れるように)
オクラレウカとアンスリュームは、正面から見た時平面的にならないよう、少し斜めに活けます。
グロリオサリリーの曲線を生かし、花器の左右の淵に沿って挿します。
残りのグロリオサリリーとリキュウソウをオクラレウカに沿って活け、
アルストロメリアや残りの花を間に挿し、ビバーナムは小さく分けて低めに。

生徒の作品

DSC02633.jpg


DSC02637.jpg


DSC02638.jpg


文責 石塚
Posted by みよちゃん at 09:00
2014-4月 フラワーアレンジメント [2014年04月27日(Sun)]
2014-4月 フラワーアレンジメント


花束


今月は小さな花を使って花束を作りました。

先生の作品

DSC02588.jpg


今回使った花
レースフラワー、 ビバーナム(あじさい) 
スプレーバラ(ラディッシュ)
カランジュラ、 スカビオサ、 千日紅(白)、
ルピナス、 フロックス(きらり)」

レースフラワー

DSC02581.jpg


カランジュラ

DSC02586.jpg


ルピナス

DSC02585.jpg


フロックス

DSC02582.jpg


あらかじめ、茎の下についている葉は取り除いておきます。
蔓で作られた枠の中に花を挿し、左手でまとめます。
所々、蔓の枠の間からも花を出しバランスを取ります。

生徒の作品

DSC02590.jpg

DSC02591.jpg


文責 石塚
Posted by みよちゃん at 09:00
2014-3月 フラワーアレンジメント [2014年03月28日(Fri)]
 
2014−3月 フラワーアレンジメント

ボックスフラワー

今月は、小さな箱に短く切った小花を活けるアレンジを習いました。
箱に防水用のセロファンを敷き、オアシスを入れます。軸の軟らかい花には、ワイヤーを挿しこんで補正します。

先生の作品

DSC02362.jpg


使われた花材 
バラ(ミステックサラ)
 カーネーション
 千日紅

ナデシコ
DSC02354.jpg


ギリア
DSC02356.jpg


ビリーボタン
DSC02357.jpg


フェチダス(クリスマスローズ)
DSC02355.jpg


蓋をして、プレゼントにもいいですね。

DSC02369.jpg


生徒の作品

全員の作品を並べてみました。

DSC02366.jpg


文責 石塚
Posted by みよちゃん at 09:00
2014‐2月 フラワーアレンジメント [2014年02月28日(Fri)]
2014‐2月 フラワーアレンジメント

 2週続いての大雪がまだ道路のあちこちに残っていますが、ようやく今日は春らしい雨が朝から降っています。間もなくひな祭り、今日は桃の花を使っていつもと少し異なったパラレルを教えていただきました。今までは横一列に挿す活け方でしたが、今回はオアシスの上に自分の好きな曲線を描き、その線に沿って花を挿します。

花材

桃、菜の花、リューココリーネ、
コワニー、キルタンサス、ラン(モカラ)
イキシャ、センニチコウ、コケ

リューココリーネ

DSC02338.jpg


コワニー

DSC02342.jpg


キルタンサス

DSC02341.jpg


ラン(モカラ)
DSC02337.jpg


イキシャ

DSC02340.jpg


オアシス上に下図のような線を思い描きながら、花が重ならないように挿します。
DSC02349.jpg


先生の作品

DSC02343.jpg


生徒の作品

DSC02346.jpg


DSC02348.jpg


DSC02352.jpg


文責 石塚
Posted by みよちゃん at 09:00
2014‐1月 フラワーアレンジメント [2014年01月25日(Sat)]
2014‐1月 フラワーアレンジメント

早春の生け花(ちょっと和風に)


1月23日、今年のサークル活動が始まりました。
1年で一番寒いこの季節、暦通り連日寒い日が続いていますが、今日は一足早く春を感じるアレンジを教えていただきました。

今回使われた花
 水仙
 フリージア
 チューリップ
 ラナンキュラス
 アゲラタム
 アイビー

活け方
オアシスの中心より少し後ろ左寄りに水仙を中心としてフリージア・チューリップを挿します。(主)
前右寄りに(主)より少し高さを抑えてひとかたまり(対)、前左側はさらに低く(寄)挿していきます。最後にアイビーを足元に、挿します。
主:対:寄の高さは5:3:2の割合にすると調和がとれるそうです。

今日は先生の作品の写真を撮りそこないましたので、生徒の作品のみ掲載いたします。

生徒の作品

DSC02312.jpg

DSC02315.jpg

DSC02316.jpg

DSC02318.jpg


文責 石塚
Posted by みよちゃん at 09:00
2013‐12月 フラワーアレンジメント [2013年12月29日(Sun)]
2013‐12月 フラワーアレンジメント

お正月の花

今年もあと数日を残すばかりになりました。今月はお正月用のアレンジを教えていただきました。
先生の作品

DSC02267.jpg

使われた花材
1.花餅 2.赤目柳 3.鉄砲ゆり
4.アンスリューム 5.ポン菊 6.葉ぼたん 
7.稲穂 8.松 9.千両 10.桜 11.松ぼっくり

活け方
松ぼっくりにワイヤーを巻きつけます。
赤目柳を写真のように組み立てます。
松や鉄砲ゆり大きな花を中心に、葉ボタンなどは低めに、他の花を挿します。
ワイヤーをつけた松ぼっくりは、赤目柳に取り付けます。

DSC02268.jpg

生徒の作品

DSC02269.jpg

DSC02270.jpg

今回使った花餅についてインターネットで調べてみました。ご参考まで。
花餅とは、小さく丸めた餅を山から取ってきた木に巻き付けて、木に花が咲いているように見える正月飾りの一つです。雪国では冬の生花が手に入りにくかった時代に正月飾りとして作られてきたそうです。一年の五穀豊穣を祈願する意味もあり、場所によっては、「マユダマ(繭玉)」と呼び、蚕の豊作を願って飾っていたと言われています。用いられる木には、栗・桂・楓・柳などがあるようです。
作り方は、ついた餅を伸ばし、温かいうちに枝に巻き付けます。昔は、白ばかりだったそうですが、近年は赤も取り入れられ、食紅を使って色付けした赤色の餅も巻き付けられるため、紅白の色が鮮やかな花餅をとなります。できた花餅は、大黒柱に近いところに飾ります。
花餅は正月が終わる1月14日に外され、つけていた餅は「マユダマ餅」として保存され、ひな祭りでは揚げてあられにして出されたりします。最近は作ることが減り、買って済ますところもあるようです。
生徒の作品

DSC02273.jpg

DSC02274.jpg

文責 石塚
Posted by みよちゃん at 09:00
プロフィール

三井台南窓会(日野市老人クラブ)さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/nsk/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nsk/index2_0.xml