CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
多摩丘陵にある日野市三井台、ここに住む高齢者のクラブ・三井台南窓会の会員が中心になって作っている団体ブログです。地元の季節毎の写真、南窓会の活動報告、会員の旅行記、俳句、地域の情報など、多様な記事が満載です。
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
荒川 健三
道央西部の旅(9) (10/17) 荒川 健三
日野橋“通行止” (10/17) ミセスミヤ
道央西部の旅(9) (10/16) ミセスミヤ
日野橋“通行止” (10/16) ミセスミヤ
日野橋“通行止” (10/16) 荒川 健三
道央西部の旅(7) (10/14) 皆川
道央西部の旅(7) (10/12) 荒川 健三
巾着田彼岸花(2) (10/05) 荒川」健三
富良野&美瑛の7月(17) (10/05) ミセスミヤ
富良野&美瑛の7月(17) (10/05)
最新トラックバック
月別アーカイブ
日野橋“通行止” [2019年10月14日(Mon)]
日野橋
 “通行止”


南窓会宮崎和子さまから “日野橋が通行止め、橋がグニャグニャ” との通報を頂きビックリ仰天
早速現地の日野市側から日野橋に行って見ました。
1926年8月開通の日野橋も竣工以来93歳のご老体、数十年に一度と言われる19号台風に一部壊れました。よく頑張りました有難う!!


QA_A140001.jpg



Wa_A140003.jpg


文責 荒川
Posted by wild river at 13:00
9月初旬 昭和記念公園 (2) [2019年09月11日(Wed)]
9月初旬 昭和記念公園 (2)


11_DSF0944.jpg



12_DSF0952.jpg



13_DSF0953.jpg



14_DSF0955.jpg



15_DSF0957.jpg



16_DSF0958.jpg



17_DSF0962.jpg



18_DSF0965.jpg



19_DSF0968.jpg


終わり



文責 荒川


Posted by wild river at 09:00
9月初旬 昭和記念公園 (1) [2019年09月10日(Tue)]
9月初旬 昭和記念公園 (1)


9月に入りましたが、今が最も花の少ない時期です。
NHKの放送で昭和記念公園みんなの広っぱのキバナコスモスが放映されるや、沢山のアマチュアカメラマンが集まって撮影を楽しんでいました。


1_DSF0915.jpg



2_DSF0918.jpg



3_DSF0923.jpg



4_DSF0931.jpg



5_DSF0902.jpg



6_DSF0903.jpg



7_DSF0938.jpg



8_DSF0939.jpg



9_DSF0941.jpg



10_DSF0942.jpg


続く




文責 荒川


Posted by wild river at 09:00
高幡不動(八月下旬)-2 [2019年09月01日(Sun)]
高幡不動(八月下旬)-2


驚いたことにまだアジサイがさいており、彼岸花もありました



11_DSF0881.jpg



12_DSF0900.jpg



13_DSF0875.jpg



14_DSF0899.jpg



15_DSF0879.jpg



16_DSF0883.jpg



17_DSF0884.jpg



18_DSF0891.jpg



19_DSF0886.jpg



20_DSF0894.jpg



21_DSF0897.jpg


終わり



文責 荒川










Posted by wild river at 09:00
高幡不動(八月下旬)-1 [2019年08月31日(Sat)]
高幡不動(八月下旬)-1


高幡不動尊の弁天池にはかなり大きな蛇が一匹いて、夏季には必ずみられるのですが、今夏はどうしてもみられません。私的にこの蛇は不動尊の主と思い不動尊に寄るときには弁天池を見て回ってるのですが、今年は合わず仕舞いになるかもしれません。
主に会おうと訪れた弁天池の周囲にきれいな百合の花が三つ、聖天堂の裏手の山にキツネノカミソリが咲いていました。


1_8240120.jpg



2_8240125.jpg



3_DSF0864.jpg



4_DSF0865.jpg



5_DSF0866.jpg



6_DSF0867.jpg



7_DSF0872.jpg



8_DSF0871.jpg



9_DSF0874.jpg



10_DSF0876.jpg


続く



文責 荒川

Posted by wild river at 09:00
8月 昭和記念公園 [2019年08月15日(Thu)]
8月 昭和記念公園


連日、真夏の暑さが報じられる9日金曜日に昭和記念公園にいってみました。
西立川口駐車場の開門は平常9時30分ですが、9時15分にはすでに開門され、駐車場を一瞥してみて
ほぼ満車に近い状況にちょっと驚きました。小中校の団体や親子連れがプールを目当てにどっと入場したのだとわかりました。
プール以外は閑散としていて、こもれびの里西側の “花の丘第2”(こもれびの丘の一部をこのように呼ぶらしい)のハイブリッド向日葵畑のみはかなり多くの人々が訪れていました。
この日、園内飲料水の販売機はどこもかしこも品切れ、入場口で漸く購入できました。



1_8090001.jpg



2_8090002.jpg



3_8090003.jpg



4_8090004.jpg



5_8090005.jpg



6_8090008.jpg



7_8090009.jpg



8_8090010.jpg



9_8090012.jpg



10_8090013.jpg


ハイブリッドのヒマワリは種子の面積が大きく花びらが小さい


11_8090016.jpg



12_8090017.jpg



13_8090020.jpg



14_8090021.jpg



15_8090022.jpg



16_8090023.jpg



終わり



文責 荒川



Posted by wild river at 09:00
7月昭和記念公園 (3) [2019年07月16日(Tue)]
7月昭和記念公園 (3)



こもれびの丘に、腐植土に咲く珍しい蘭があり初めて見ることができました。


31_7120039.jpg



32_7120042.jpg



33_7120043.jpg


以下六枚はダリアです

34_7120089.jpg



35_7120090.jpg



36_7120092.jpg



37_7120093.jpg



38_7120095.jpg



39_7120096.jpg



40_7120099.jpg



41_7120101.jpg



42_7120103.jpg



43_7120105.jpg



44_7120106.jpg



45_7120108.jpg






文責 荒川
Posted by wild river at 09:00
7月昭和記念公園 (2) [2019年07月15日(Mon)]
7月昭和記念公園 (2)



7月梅雨の時期、みんなの広っぱ北東の林の中などはキノコのオンパレードといった状況です。
キノコの名前、毒の有無は専門家に任せるしかありません。



15_7120002.jpg



16_7120019.jpg



17_7120020.jpg



18_7120022.jpg



19_7120023.jpg



20_7120024.jpg



21_7120025.jpg



22_7120026.jpg



23_7120027.jpg



24_7120029.jpg



25_7120030.jpg



26_7120031.jpg



27_7120032.jpg



28_7120033.jpg



29_7120036.jpg



30_7120049.jpg



続く



文責 荒川


Posted by wild river at 09:00
7月昭和記念公園 (1) [2019年07月14日(Sun)]
7月昭和記念公園 (1)

小雨の降る12日金曜日、昭和記念公園に行って見ました。
小雨交じりの霧雨で寒い所為もあり、人影が殆ど無く閑散としていました。
西立川入口を背に右回りに公園を一巡してみました。


1_7120003.jpg



2_7120004.jpg



3_7120005.jpg



4_7120007.jpg



5_7120008.jpg



6_7120010.jpg



7_7120011.jpg



8_7120013.jpg



9_7120014.jpg



10_7120016.jpg



11_7120017.jpg



12_7120018.jpg



13_7120052.jpg



14_7120053.jpg


文責 荒川



Posted by wild river at 09:00
高幡不動あじさい速報(2) [2019年06月10日(Mon)]
高幡不動あじさい速報(2)


13_DSF0680.jpg



14_DSF0719.jpg



15_DSF0722.jpg



16_DSF0724.jpg



17_DSF0684.jpg



18_DSF0725.jpg



19_DSF0726.jpg



20_DSF0728.jpg



21_DSF0730.jpg



22_DSF0732.jpg



23_DSF0735.jpg



24_DSF0737.jpg


おわり



文責 荒川

Posted by wild river at 09:00
高幡不動あじさい速報(1) [2019年06月09日(Sun)]
高幡不動あじさい速報(1)

気象庁からツユ入り宣言が出されて、我が町高幡不動尊の境内にもあじさいが咲き始めました。
新東京百景の一つに高幡不動尊が挙げられて以来、人気は高まるばかり、8日土曜日は雨の予報もありましたが、観光客がドッと押し寄せました。
以下殆どやまあじさいです。


1_DSF0667.jpg



2_DSF0677.jpg



3_DSF0682.jpg



4_DSF0686.jpg



5_DSF0691.jpg



6_DSF0692.jpg



7_DSF0702.jpg



8_DSF0704.jpg



9_DSF0708.jpg



10_DSF0710.jpg



11_DSF0714.jpg



12_DSF0716.jpg



続く



文責 荒川
Posted by wild river at 09:00
フェイスブック [2019年05月07日(Tue)]
若き天才の野望
独裁者なのか、創造主なのか、マーク・ザッカーバーグが挑む
Posted by 明平暢男 at 20:01
昭和記念公園(3) [2019年04月15日(Mon)]
昭和記念公園(3)



51_4120066.jpg



52_4120067.jpg



53_4120070.jpg



54_4120072.jpg



55_4120069.jpg



56_4120075.jpg



57_4120078.jpg



58_4120079.jpg



59_4120080.jpg



60_4120081.jpg



61_4120082.jpg



62_4120083.jpg



63_4120084.jpg



64_4120086.jpg



65_4120088.jpg



66_4120091.jpg



67_4120093.jpg



68_4120096.jpg



69_4120098.jpg



70_4120099.jpg



71_4120101.jpg



72_4120109.jpg



73_4120111.jpg


THE END


文責 荒川







Posted by wild river at 09:00
昭和記念公園(2) [2019年04月14日(Sun)]
昭和記念公園(2)



26_4120033.jpg



27_4120036.jpg



28_4120037.jpg



29_4120038.jpg



30_4120039.jpg



31_4120040.jpg



32_4120041.jpg



33_4120042.jpg



34_4120043.jpg



35_4120044.jpg



36_4120045.jpg



37_4120046.jpg



38_4120048.jpg



39_4120050.jpg



40_4120051.jpg



41_4120052.jpg



42_4120053.jpg



43_4120054.jpg



44_4120055.jpg



45_4120056.jpg



46_4120057.jpg



47_4120058.jpg



48_4120059.jpg



49_4120060.jpg



50_4120064.jpg



続く




文責 荒川



Posted by wild river at 09:00
昭和記念公園(1) [2019年04月13日(Sat)]
昭和記念公園(1)


今年の天気は3月下旬から冬のような寒さが続き、11日木曜日は全国的に積雪もあって満開の桜に雪が積もり、滅多に見られない雪景色をご覧になった人も多勢多いらっしゃるのではないでしょうか。
4月4日名古屋の名城公園に行きましたが、名城北地区のしだれ桜が満開に咲いていました。
通りがかりのお婆ちゃんがおっしゃるには “普通のさくらよりしだれが早く咲くことはないので、なんとなく落ち着きません” ということでした。
旅行から帰って東京のさくらはみんな散ってるだろうと思っていたら、まるで見当違い、12日金曜日
昭和記念公園に行って見たらさくらが見事に残っていて、寒い中お花見をしている人いました。


1_4120001.jpg



2_4120002.jpg



3_4120003.jpg



4_4120004.jpg



5_4120108.jpg



6_4120005.jpg



7_4120006.jpg



8_4120008.jpg



9_4120009.jpg



10_4120010.jpg



11_4120011.jpg



12_4120017.jpg



13_4120018.jpg



14_4120020.jpg



15_4120021.jpg



16_4120022.jpg



17_4120023.jpg



18_4120024.jpg



19_4120025.jpg



20_4120026.jpg



21_4120027.jpg



22_4120028.jpg



23_4120029.jpg



24_4120030.jpg



25_4120031.jpg



続く




文責 荒川





Posted by wild river at 09:00
高幡不動(3月25日)-2  [2019年03月28日(Thu)]
高幡不動(3月25日)-2


陽射しの中、熱心に五重塔を描いている人がいました。

17_3250025.jpg



18_3250026.jpg



19_3250027.jpg



20_3250029.jpg



21_3250031.jpg



22_3250032.jpg



23_3250033.jpg



24_3250034.jpg


「山内経之(やまうちのりゆき)と像内文書」


註:像内文書とは仁王像や仏像の頭部に収められた古文書



高幡不動尊金剛寺に南北朝期の貴重な像内文書を残した土渕郷(つちぶちごう 日野市日野本町及び日野市日野とその周辺地域)の小領主山内経之は北朝方の高 師冬(こうのもろふゆ)の北畠親房攻め(常陸合戦)に参加し、下総の駒城合戦で戦死した。

像内文書は、経之が下総へ向かう途中や、
さまざまな合戦のさ中より留守家族や高幡山の僧しゃうしんなどに届けた書状が中心で、戦費調達の苦しさや所領経営の破綻・戦闘の実態・寺院との関係など中世武士の生の生活記録となっており、69枚の文書中50枚は経之の筆であることが確認されている。

これらの文書は、
経之の遺族や関係者が戦死した経之ゆかりの書状の背面に不動明王や大黒天の印佛をして、当時建武2年の大風の被害を受け修理中であった不動明王の頭部に納めて故人の冥福を祈ったものである。


文書の存在は昭和初年に確認されたものの
鼠の被害等損耗が激しく解読不能とみられていたが昭和60年からの文化財綜合調査でその重要性が指摘され、その後日野市教育委員会の手で数年をかけ全容が解明され、全国に類例のない中世武士の貴重な文書として重要文化財に指定された。

文書を残した山内経之一族の消息はその後当地方から絶えており判然としないが、当山では此の度
中世の九輪塔(中島久榮氏寄贈)を山内経之(やまうちのりゆき)供養塔として山裾に移設し、その菩提を弔うと共に経之の事績を末永く後世に伝えんとするものである。
                     
     
平成25年4月26日
                         高幡山金剛寺 現董 祐勝 誌之



25_3250038.jpg


九輪塔


この塔は、小平市学園東町に居を構えていた中島渉・久榮夫妻宅の庭園にあった中世の九輪塔です。平成23年に当山檀徒佐藤収一氏のお骨折りでご遺族の中島久榮様から当山に奉納されました。元は岡山出身の実業家山本唯三郎邸にあったと伝えられています。
唯三郎は同志社へ新島襄の胸像を寄進するなど、さまざまな社会貢献をした方ですが、その反面 虎大尽と呼ばれて豪遊ぶりでも有名です。


26_3250039.jpg



27_3250040.jpg



28_3250041.jpg



29_3250042.jpg



30_3250043.jpg



31_3250044.jpg


帰宅途中、自宅の近くに赤い桜が満開でした
32_3250046.jpg


THE END



文責 荒川
Posted by wild river at 09:00
高幡不動(3月25日)-1 [2019年03月27日(Wed)]
高幡不動(3月25日)-1


3月21日weather mapから東京都の桜開花宣言が出された今、我れらの高幡不動尊はどうなっているか訪ねてみました。
始めて知ったのですが、不動尊の奥殿(宝物館)の板碑の所に「日野市さくら標準木」が指定されていて見事に開花していました。大日寺の前の金剛桜は満開です。


1_3250001.jpg



2_3250002.jpg



3_3250003.jpg



4_3250006.jpg



5_3250009.jpg


「金剛桜」


金剛桜の原木、薬師桜は、山形県白鷹町高玉の薬師堂前に1300年の齢を重ねてきたエドヒガンである。
同所の金田聖夫氏は、千年のいのちをさらに後世に伝えるため、薬師桜の種子を蒔いて作った台木に親木の芽を継いで親と全く同じ遺伝子を有する分身を育てることに成功した。
本樹は同氏が育成した分身を平成14年11月15日、重要文化財不動明王及二重子像の修理完了を記念して植樹し「金剛桜」と命名したものである。


6_3250011.jpg



7_3250013.jpg



8_3250023.jpg



9_3250015.jpg



10_3250016.jpg



11_3250017.jpg



12_3250018.jpg



13_3250019.jpg



14_3250020.jpg



15_3250021.jpg



16_3250022.jpg



続く



文責 荒川



Posted by wild river at 09:00
多摩動物園(2)  [2019年03月26日(Tue)]
多摩動物園(2)


園内はハクモクレンが満開

15_3220419.jpg



16_3220488.jpg


老いたライオンが骨を力なく食べていました

17_3220472.jpg



18_3220485.jpg


チンパンジー 恋の季節?

19_3220486.jpg



20_3220489.jpg



21_3220490.jpg



22_3220493.jpg



23_3220545.jpg



24_3220551.jpg


キレイな椿が目につきました

25_3220560.jpg


カワウソ 三っ寄り添うようにグッスリ昼寝

26_3220562.jpg



27_3220565.jpg



28_3220568.jpg


終り




文責 荒川










Posted by wild river at 09:00
多摩動物園(1) [2019年03月25日(Mon)]
多摩動物園(1)


3月下旬を迎え22日の金曜日には一気に気温が20℃を超え、東京・福岡・長崎の桜開花が報じられるなど、すっかり春めいてまいりました。
多摩動物園のお馴染みの動物たちの様子はどうでしょうか、見に行ってきました。
お客は子供連れの若い夫婦が大半で無風暖かな園内を散策していました。


日本猿のコーナーでは真夏なみに水浴で大ハシャギ


1_3220390.jpg



2_3220392.jpg



3_3220395.jpg



4_3220402.jpg



5_3220406.jpg



6_3220407.jpg



7_3220412.jpg



サル君が3人?で揉め事か相談かしている様子で気になるのですが、サル語がわからずどうにもなりません

8_3220415.jpg



9_3220418.jpg

チータ―の檻では母子揃って見られるのは予告があったらしく午前10過ぎからガラス窓の前は満員の人だかり

10_3220421.jpg



11_3220422.jpg



12_3220424.jpg



13_3220461.jpg



14_3220442.jpg



続く




文責 荒川
Posted by wild river at 09:00
悪徳商法事例集(163)アポ電話 [2019年03月23日(Sat)]

悪徳商法事例集(163)アポ電話


独立行政法人国民生活センターから見守り新鮮情報が届きました。
新聞やTVで報道されているように、最近は事前に電話をかけてお金があるか聞きだしてから、強盗に入るケースが増えているようです。殺された高齢者もいます。電話で警察や役所からと言っても簡単に信じないようにしましょう。本当にいやな世の中になったものです。(皆川)
________________
「アポ電」かも… 知らない番号からの電話に出るのは危険
____________
<事例1>
テレビの制作会社を名乗る人から電話があり、「所得は500万円より上ですか」などと聞かれたが、「答えられない」と言って電話を切った。後日警察の協力団体を名乗る者から、「テレビ番組に関して電話がなかったか。捜査で押収した名簿に名前が登録されている」という電話があった。(70歳代 女性)
<事例2>
消防署の職員を名乗る人の電話で、「一人暮らしか」と聞かれ、「はい」と答えてしまった。「災害時にすぐに救助できるように確認している」と言われたが不審だ。(女性)
==============
apoden.JPG

<ひとこと助言>
☆実在する機関や企業、家族をかたり、家族構成や資産状況等を聞き出そうとする「アポ電」と思われる電話に関する相談が寄せられています。

☆着信番号通知や録音機能を活用し、誰からの電話か分かった上で電話に出るなどしてトラブルを避けましょう。

☆心当たりのない着信に出てしまった場合も、「○○です」と自分の名前を名乗らないことが大切です。家族構成や資産状況を聞かれたら、会話を続けず、すぐに電話を切ってください。

☆特に高齢者等に対しては、家族はもちろん地域でも、身近な人を見守り、様子の変化などに気をつけましょう。

☆不審な電話があったら、すぐに警察や消費生活センター等にご相談ください
 (警察相談専用電話「#9110」、消費者ホットライン「188」)。
apodenn2.JPG
Posted by 皆川眞孝 at 09:00
| 次へ
プロフィール

三井台南窓会(日野市老人クラブ)さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/nsk/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nsk/index2_0.xml