CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
多摩丘陵にある日野市三井台、ここに住む高齢者のクラブ・三井台南窓会の会員が中心になって作っている団体ブログです。地元の季節毎の写真、南窓会の活動報告、会員の旅行記、俳句、地域の情報など、多様な記事が満載です。
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
荒川 健三
長野県の旅 (10) (11/14) 皆川
長野県の旅 (10) (11/13) 荒川 健三
菊花展 (4) (11/09) ミセスミヤ
菊花展 (4) (11/09) 荒川 健三
長野県の旅 (6) (11/05) ミセスミヤ
長野県の旅 (6) (11/05) 皆川
ヴィジュアル作品展 (3) (11/03) 藤戸 紘子
ヴィジュアル作品展 (3) (11/02) 荒川 健三
ヴィジュアル作品展 (1) (10/27) 藤戸 紘子
ヴィジュアル作品展 (1) (10/26)
最新トラックバック
月別アーカイブ
富良野&美瑛の7月(14) [2019年09月28日(Sat)]
富良野&美瑛の7月(14)



青い池−1


青い池のある場所は上川郡美瑛町字白金という美瑛川左岸、森の中にある場所で、空知郡上富良野町との境界線上にあり、十勝岳の麓に位置しています。
度重なる十勝岳の噴火による溶岩流や泥流の被害を避けようと造った堤防に湧水や雨水が溜まって自然にできた池で、その存在は一般の人には知られていませんでした。
1998年(平成10年)プロカメラマン高橋真澄氏がBlueriverというタイトルで青い池の写真集を出版し世に問うたのです。さらに2014年5月テレ朝から“奇跡の地球物語”と題して「青い池」が紹介され一躍美瑛町の人気スポットに名を連ねました。
今や青い池は中国・韓国など外国にも知られて平日でも一本しかないアクセス道路は自動車の渋滞が普通だということです。現地ガイドの話では私たちが訪れた日のパーキングは最近増新設したという話でした。


1_7180252.jpg



2_7180254.jpg



2_7180255.jpg



4_7180257.jpg



5_7180258.jpg



6_7180259.jpg



7_7180260.jpg



8_7180261.jpg



9_7180262.jpg



10_7180263.jpg



11_7180264.jpg


続く



文責 荒川
Posted by wild river at 09:00
この記事のURL
http://blog.canpan.info/nsk/archive/4573
コメントする
コメント
皆川さま
コメントを有難うございます。
青池はタップリ時間を取って撮影する場所ですね、残念ながら決められた遊歩道を一周するだけで時間切れになってしまいました。
Posted by:荒川 健三  at 2019年09月29日(Sun) 13:52

荒川様
   青池は、私達も一度行きました。この青い色は神秘的です。台風で泥沼化したのが復活したそうで、良かったですね。
池の中の白樺がまだ生きているのが不思議です。
皆川
Posted by:皆川  at 2019年09月28日(Sat) 21:40

プロフィール

三井台南窓会(日野市老人クラブ)さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/nsk/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nsk/index2_0.xml