CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
多摩丘陵にある日野市三井台、ここに住む高齢者のクラブ・三井台南窓会の会員が中心になって作っている団体ブログです。地元の季節毎の写真、南窓会の活動報告、会員の旅行記、俳句、地域の情報など、多様な記事が満載です。
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
荒川 健三
静岡・愛知・岐阜・滋賀 四県城跡巡り (18) (06/16) ミセスミヤ
静岡・愛知・岐阜・滋賀 四県城跡巡り (18) (06/15) 荒川 健三
高幡不動あじさい速報(2) (06/11) 皆川
高幡不動あじさい速報(2) (06/10) 荒川 健三
高幡不動あじさい速報(1) (06/09) 皆川
高幡不動あじさい速報(1) (06/09) 渡辺
今月の俳句(令和1年5月) (05/26) 明平暢男
5月 浅間山公園(2) (05/26) 荒川 健三
5月 浅間山公園(1) (05/25) ミナガワ
5月 浅間山公園(1) (05/24)
最新トラックバック
月別アーカイブ
「赤い鳥」掲載の詩(20) [2009年07月23日(Thu)]
「赤い鳥」掲載の詩(20)


 
第19巻第4号表紙
            
*******


月夜
 

川尻小学校高等科二年
山下 あさ


おぼろ月夜だ、かしの葉が、

月の光で白いよ。

電信柱の影が、

うすくろく地にういてる。

川のびんのかけら

こまかく光ってる。




(昭和2年10月号、第19巻第4号)


7月18日のブログ(荒川さんの「蕎麦を知る旅」)に
「朧月夜」の歌詞がでていますので、1番を再録します。


(おぼろ月、インターネットからの写真)


菜の花畠に  入り日薄れ

見渡す山の端  霞ふかし

春風そよふく  空をみれば

夕月かかりて におい淡し

(作詞:高野辰之)

Posted by 皆川眞孝 at 21:53
この記事のURL
http://blog.canpan.info/nsk/archive/447
コメントする
コメント
榎本様
  山下あささんの詩集を紹介していただき、感謝しています。いつも、どんなイラストをいれようかと考えるのは楽しみです。しかし、なかなか満足がいかず、山下さんに失礼をしているのではないか気がかりです。
 残りは5編となりました。
今後とも、よろしくお願いします。
皆川
Posted by:minagawa  at 2009年07月28日(Tue) 21:12

皆川様
毎回、あささんの詩には感服です。弟が来ていましたので全部読ませました。驚いていました。うすろく地にういている。月の光で白い、最後にビンのかけらがこまかく光っている。観察力、子供さんとは思えません。皆川様に掲載をお願いして本当によかったです。心よりお礼申し上げます。
Posted by:榎本かよ子  at 2009年07月26日(Sun) 15:21

プロフィール

三井台南窓会(日野市老人クラブ)さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/nsk/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nsk/index2_0.xml