CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
多摩丘陵にある日野市三井台、ここに住む高齢者のクラブ・三井台南窓会の会員が中心になって作っている団体ブログです。地元の季節毎の写真、南窓会の活動報告、会員の旅行記、俳句、地域の情報など、多様な記事が満載です。
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
荒川 健三
長野県の旅 (10) (11/14) 皆川
長野県の旅 (10) (11/13) 荒川 健三
菊花展 (4) (11/09) ミセスミヤ
菊花展 (4) (11/09) 荒川 健三
長野県の旅 (6) (11/05) ミセスミヤ
長野県の旅 (6) (11/05) 皆川
ヴィジュアル作品展 (3) (11/03) 藤戸 紘子
ヴィジュアル作品展 (3) (11/02) 荒川 健三
ヴィジュアル作品展 (1) (10/27) 藤戸 紘子
ヴィジュアル作品展 (1) (10/26)
最新トラックバック
月別アーカイブ
静岡・愛知・岐阜・滋賀 四県城跡巡り (17) [2019年06月14日(Fri)]
静岡・愛知・岐阜・滋賀 四県城跡巡り (17)


彦根城-1


彦根城天守は国宝指定五城(犬山・松本・姫路・松江・彦根)の一つです。
彦根市の彦根山は金亀山(こんきやま)と呼ばれたことから、この山に立つ彦根城には金亀城(こんきじょう)の別名があります。

徳川四天王の井伊直政は関ヶ原の軍功により家康の褒賞として石田三成の居城佐和山城に入城しました。佐和山城は彦根市の佐和山にあった城で、当時の落首に石田三成には過ぎたるものと詠われるほどの名城でした。

しかし、直政は内心は嫌っていたらしく、磯山(現米原市磯)に居城を移したいと口にしていたようです。直政は関ヶ原で受けた鉄砲傷の悪化で慶長7年(1602) 他界、井伊家家老木俣守勝から直政の意向を聞いた家康は7ヶ国12大名に命じ所謂天下普請で慶長8年彦根城築城に着手し、後年直政の長男直勝(直継)が指揮して元和8年(1622)完工しました。直勝(直継)は父直政の猛将とは違い治世の人であったらしく猛将の血をひいた次男直孝が大阪夏の陣 元和元年(1615)の功績で彦根城二代目藩主となりました。直勝(直継)は彦根城が完成するや藩主を弟に譲ったのです。
彦根城は明治7年(1874) 廃城になりましたが、明治11年(1878) 大隈重信の上奏で天守その他重要文化財が残ったと言われています。

1_4050375.jpg



2_4050376.jpg



3_4050377.jpg



4_4050378.jpg



5_4050379.jpg



6_4050380.jpg



7_4050381.jpg



8_4050383.jpg



9_4050385.jpg



10_4050386.jpg



続く



文責 荒川





Posted by wild river at 09:00
この記事のURL
http://blog.canpan.info/nsk/archive/4395
コメントする
コメント
プロフィール

三井台南窓会(日野市老人クラブ)さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/nsk/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nsk/index2_0.xml