CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
多摩丘陵にある日野市三井台、ここに住む高齢者のクラブ・三井台南窓会の会員が中心になって作っている団体ブログです。地元の季節毎の写真、南窓会の活動報告、会員の旅行記、俳句、地域の情報など、多様な記事が満載です。
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
藤の牛島 (1) [2019年05月05日(Sun)]
藤の牛島 (1)


大宮を始発として終点を柏とする東武野田線の中間春日部市の郊外に“藤の牛島”と称する駅があります。
駅名が示すとおり、牛島は樹齢1200年と言われる根回り10平方メートルほどの藤の老大木があり国の特別天然記念物、日本銘木百選にランクされる見事な花を咲かせ、毎年4〜5月多数の人が訪れます。藤のある場所は“藤花園”と言い元真言宗連花院の境内で面積2ヘクタール、明治7年廃寺以後所有者が変わり現在に至っています。
藤は奈良・平安末期に弘法大師のお手植えと伝えられます。
藤棚の広さは700 平方メートル、最盛期の眺めは世界一と賞賛されているそうです。
大宮から東武電車で20分ほどの所に世界一の藤があるなんて知りませんでした。
マイカーで行こうと思いましたが、駐車場に苦労するのではと思い電車を利用しました。
“藤の牛島”で下車、ほぼ真北に歩くと藤花園の前に大きな無料駐車場があり駐車場を通り抜けると藤花園でした。帰宅して調べたら無料駐車場200台可とありましたが、300台でもOKだという印象でした。


藤の牛島駅から藤花園まで徒歩10分ほどの道程ですが、路傍にヤグルマソウが咲いていました

1_4280073.jpg

この駐車場の中を歩いて通り抜けたところが藤花園です
駐車場は無料で容量200台だそうですが、ずっと大きい感じ


2_4280068.jpg



3_4280001.jpg


見事な巨木は楠?

4_4280004.jpg



5_4280008.jpg



6_4280012.jpg



7_4280016.jpg



8_4280017.jpg



9_4280022.jpg

写真は西の藤棚ですが、藤棚(700u)の大きさを感じて頂くため俯瞰撮影をしてみました。
レンズのいたずらでしょうか?人間が大きく映ってしまいました。

10_4280020.jpg



続く



文責 荒川


Posted by wild river at 09:00
この記事のURL
http://blog.canpan.info/nsk/archive/4323
コメントする
コメント
今日も忙しくて遅くなました。
スタッフが一日中いたのですが、なかなか同意できずに
今日は終わりになりました。ぼくのわがままがよくないのだと
思いました。自分の考えをどのように穏やかにできるかが
今後の問題です。それにしても80歳を超えると疲れますね。
すこし穏やかにに仕事をしないといけないと反省しました。
Posted by:明平暢男  at 2019年05月05日(Sun) 22:08

プロフィール

三井台南窓会(日野市老人クラブ)さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/nsk/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nsk/index2_0.xml