CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
多摩丘陵にある日野市三井台、ここに住む高齢者のクラブ・三井台南窓会の会員が中心になって作っている団体ブログです。地元の季節毎の写真、南窓会の活動報告、会員の旅行記、俳句、地域の情報など、多様な記事が満載です。
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
千鳥ヶ淵のさくら(1) [2019年03月31日(Sun)]
千鳥ヶ淵のさくら(1)


地球温暖化の証明でしょうか、今年の桜開花は早いようで、3月の開花宣言以降、連日のように千鳥ヶ淵のさくらの様子がテレビで見られます。
29日の金曜日、総武線市ヶ谷駅に下車して靖国通り→靖国神社→北の丸公園入口→千鳥ヶ淵→地下鉄半蔵門駅と歩いて桜見物をしてまいりました。
靖国神社には大勢の外国人の方々がおとずれていました。

靖国神社の大きな第一鳥居を通ってすぐ、正面に高く明治陸軍の創立者「大村益次郎」の像が建っているのを今までしりませんでした。
千鳥ヶ淵に沿って桜をみて、内堀通りから半蔵門駅に向かう裏通りに入ってスマホの地図をみたら“滝廉太郎住居跡”とある交差点が目につき行ってみましたが、標柱など一切見あたらず、通りすがりの人にきいても手掛かり不明で、滝廉太郎といっても知らない人が殆どでした。


1_3290006.jpg



2_3290008.jpg



3_3290009.jpg



4_3290010.jpg



5_3290011.jpg



6_3290013.jpg



7_3290014.jpg



8_3290016.jpg



9_3290017.jpg



10_3290019.jpg



11_3290018.jpg



12_3290020.jpg



13_3290021.jpg



14_3290022.jpg



15_3290023.jpg



16_3290025.jpg



続く



文責 荒川





Posted by wild river at 09:00
この記事のURL
http://blog.canpan.info/nsk/archive/4284
コメントする
コメント
皆川さま
コメントを有難うございます。
サクラの小さなひとつひとつの花は可愛らしくてもバラなどの美しさはないのに春の訪れを告げるのには最適の花ですね。
靖国神社を初めて参拝しました。明治黎明期の日本を肌で感じる気がしました。矢鱈と外国人が多いと思いました。
Posted by:荒川 健三  at 2019年04月01日(Mon) 06:40

荒川様
   靖国神社と千鳥ヶ淵の桜は、いいですね。以前、外人を連れていったことがありますが、とにかく人が多かったことを覚えています。
  桜がますます立派になり、見事です。
皆川眞孝
Posted by:皆川  at 2019年03月31日(Sun) 17:27

プロフィール

三井台南窓会(日野市老人クラブ)さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/nsk/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nsk/index2_0.xml