CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
多摩丘陵にある日野市三井台、ここに住む高齢者のクラブ・三井台南窓会の会員が中心になって作っている団体ブログです。地元の季節毎の写真、南窓会の活動報告、会員の旅行記、俳句、地域の情報など、多様な記事が満載です。
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
荒川 健三
富良野&美瑛の7月(8) (09/08) ミセスミヤ
富良野&美瑛の7月(8) (09/07) 皆川
富良野&美瑛の7月(8) (09/07) 荒川 健三
富良野&美瑛の7月(7) (09/07) 皆川
富良野&美瑛の7月(7) (09/06) 荒川 健三
富良野&美瑛の7月(6) (09/05) 皆川
富良野&美瑛の7月(6) (09/05) 荒川 健三
富良野&美瑛の7月(3) (09/03) 皆川
富良野&美瑛の7月(3) (09/02) 荒川 健三
府中市よさこい祭り (3) (08/31)
最新トラックバック
月別アーカイブ
毘沙門天(神楽坂) [2015年03月28日(Sat)]
毘沙門天(神楽坂)


先々週、友人との会食のために神楽坂に行きました。待ち合わせ場所が、毘沙門天でした。
実は、私は今まで神楽坂にいったことがなく、一度は有名な毘沙門天に行ってみたいと思っていました。
飯田橋駅で降りて、10分ほど神楽坂通りを上がっていくと左側に門が見えてきました。
IMG_1498.jpg
毘沙門天の入り口


正式には毘沙門天善國寺といい、徳川家康の意を受けて文禄4年(1595年)に日惺上人が馬喰町に創設したそうです。たびたび火災にあい、約220年前に麹町から移ってきて、江戸時代からずっと庶民の信仰を集めてきました。
IMG_1499.jpg
本堂

IMG_1500.jpg

昭和20年の大空襲で全焼し、現在の建物は昭和26年に建てられたものです。
思っていたより、狭い場所と小さな建物でした。本尊は、毘沙門天で別名、多聞天といい、持国天、増長天、広目天と共に四天王と呼ばれるのはご存知の通りです。
bishamon.jpg

毘沙門天(インターネットより)

ご本尊は御簾のうちで、見られません。室町時代に作られたと推定され、加藤清正の守護像だったともいわれています。

毘沙門天は、寅の年、寅の日、寅の刻に現れるということで、境内には大きな石虎が向き合っています。狛犬のように、右側は阿形、左側は吽(うん)形です。
IMG_1505.jpg
阿形の石虎

IMG_1506.jpg
吽形の石虎


神楽坂といえば、私には2007年にフジテレビで放映した倉本聰の連続ドラマ「拝啓、父上様」です。神楽坂の老舗料亭が舞台で、二宮和也、黒木メイサが好演しました。ドラマ主役の二宮和也は歌手グループ「嵐」のメンバーだと娘から教わり、初めて知りました。
haikei2.JPG

高島礼子、岸本加世子,高橋克実など豪華キャストで、11回を楽しんで全部見ました。八千草薫のおばあちゃんが可愛かったのを覚えています。そのため、神楽坂は初めてなのに、おなじみの場所のような印象でした。このドラマのように、昔ながらの料亭がどんどん少なくなって近代的なビルが増えています。(終)
(皆川眞孝)
Posted by 皆川眞孝 at 09:00
この記事のURL
http://blog.canpan.info/nsk/archive/2438
コメントする
コメント
皆川さま
神楽坂の名前はたびたび耳にしていますが、そこに毘沙門天という
歴史上の建造物があることを知りませんでした。
これだけ詳しい解説を読むと何とか機会を見て行ってみたいと思います。東京は近くの名所旧跡の宝庫で20年以上住んでいるのに
知らない所だらけだとつくづく思いました。
Posted by:荒川 健三  at 2015年03月31日(Tue) 07:35

プロフィール

三井台南窓会(日野市老人クラブ)さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/nsk/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nsk/index2_0.xml