CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
多摩丘陵にある日野市三井台、ここに住む高齢者のクラブ・三井台南窓会の会員が中心になって作っている団体ブログです。地元の季節毎の写真、南窓会の活動報告、会員の旅行記、俳句、地域の情報など、多様な記事が満載です。
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
藤戸 紘子
今月の俳句(令和元年十一月) (11/21) 藤戸 紘子
今月の俳句(令和元年十一月) (11/20) 荒川 健三
今月の俳句(令和元年十一月) (11/20) 荒川 健三
横浜イングリッシュガーデン (5) (11/20) ミセスミヤ
横浜イングリッシュガーデン (5) (11/19) 荒川 健三
長野県の旅 (10) (11/14) 皆川
長野県の旅 (10) (11/13) 荒川 健三
菊花展 (4) (11/09) ミセスミヤ
菊花展 (4) (11/09) 荒川 健三
長野県の旅 (6) (11/05)
最新トラックバック
月別アーカイブ
浅間尾根(せんげんおね)を歩く (2)  [2013年02月03日(Sun)]
浅間尾根(せんげんおね)を歩く (2)


1. 浅間石宮

11_1000620.jpg

石宮のそばにツガの大木がたっている。

昔の旅人はこうした大木に敬虔な念を抱いたという。



2. 檜の美林

12_1000622.jpg

手入れが行き届いている。



3. 水子供養石仏

13_1000628.jpg


4. 風に舞うのを待つ杉花粉

14_1000635.jpg



5. 浅間神社(浅間尾根の最高点)

15_1000636.jpg

最近になって展望台より高いと判明したという。


6. 浅間嶺展望台

ここが尾根の最高点と思われていた。
16_1000641.jpg



7. 展望台からの富士山

17_1000640.jpg


8. 展望台からの御前山(手前は御前山覗きの枯れ木)

18_1000646.jpg


9. 覗きの枯れ木(中央部に小さな覗き孔)

19_1000645.jpg



10. 旧お代官の休息所(高橋家)

20_1000651.jpg


今は峠の茶屋も兼ねている。

時坂峠(とっさかとうげ)に近い


終り
文責 荒川
Posted by wild river at 08:00
この記事のURL
http://blog.canpan.info/nsk/archive/1611
コメントする
コメント
荒川さんに、乾杯!
Posted by:アキヒラ  at 2013年02月05日(Tue) 05:44

皆川・宮崎・菊間さま
ほとんど満足にみられる写真がなく恥ずかしいのですが、にもかかわらずコメントをいただき恐縮です。ただし現地は風情のある気持ちのいい場所です。時期になれば花の咲き乱れる楽園だそうです。
菊間さんのテリトリーを犯した感じですね。
皆様はそれぞれ健康・健脚で私など足元にもおよばないと感じています。今の時期は撮影対象に乏しく取材が難しいのでやむを得ずウオーキングなどをアップしている次第です。
Posted by:荒川健三  at 2013年02月03日(Sun) 21:11

荒川様
浅間尾根。懐かしい名前です。

浅間尾根、笹薮の長い尾根だったような記憶がありますが、
最近は整備されたハイキングコースになっているのでしょうか?

私は、昨年2度、足首を捻挫してから山歩きの自信を失いましたが、
荒川さんが、雪の尾根道、7キロ軽アイゼンをつけて歩かれたとは。

もう一度気持ちを入れ替えて、足腰を鍛え直さねばいけないようです。

権現、生藤、扇山など、中央高速道右手の山々の記憶も蘇りました。
元気づけていただきました。
ありがとうございました。
Posted by:菊間敏夫  at 2013年02月03日(Sun) 16:42

荒川様
 皆川さんの仰る通り、荒川さんの体力、気力、意欲に乾杯!
お陰様で残雪の山道を歩いた気分で拝見できました。石仏や石宮で山の歴史を思いました。生活に欠かせない道だったとか・・・
東京都とは思えない貴重な場所ですね。山梨の笛吹(ふえふき)川
と同じ笛吹を(うずしき)時坂峠を(とっさか)と読むのも面白いと思いました。この地の方言から来た?由来があるのでしょうね。
ありがとうございました。
宮崎
Posted by:ミセスミヤ  at 2013年02月03日(Sun) 12:09

荒川様
  このように写真をみせていただくと、雪が残っていて大変な場所だと改めてわかりました。
でも、頂上までいったら気持ちがよいのでしょうね。富士山も見られたし。
  荒川さんの体力、気力、意欲に乾杯!!
皆川
Posted by:minagawa  at 2013年02月03日(Sun) 10:50

プロフィール

三井台南窓会(日野市老人クラブ)さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/nsk/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nsk/index2_0.xml