CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
多摩丘陵にある日野市三井台、ここに住む高齢者のクラブ・三井台南窓会の会員が中心になって作っている団体ブログです。地元の季節毎の写真、南窓会の活動報告、会員の旅行記、俳句、地域の情報など、多様な記事が満載です。
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
荒川 健三
菊花展 (4) (11/09) ミセスミヤ
菊花展 (4) (11/09) 荒川 健三
長野県の旅 (6) (11/05) ミセスミヤ
長野県の旅 (6) (11/05) 皆川
ヴィジュアル作品展 (3) (11/03) 藤戸 紘子
ヴィジュアル作品展 (3) (11/02) 荒川 健三
ヴィジュアル作品展 (1) (10/27) 藤戸 紘子
ヴィジュアル作品展 (1) (10/26) 荒川 健三
ヴィジュアル作品展 (1) (10/26) 石塚 美代
ヴィジュアル作品展 (1) (10/26)
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブリリアント押し花展覧会 [2012年05月29日(Tue)]
osibana.pdf
ブリリアント押し花展


5月22日にこのブログでご紹介した「ブリリアント押し花展」に行ってきました。会場は、八王子市別所の長池公園の中の自然館です。
s-IMGP0032.jpg
自然館の建物


広々とした会場に、60点以上の作品が整然と飾られています。南窓会会員の長南佳子さんが3か所で押し花教室を開いていますが、すべて長南さんと生徒さんの作品です。
s-IMGP0046.jpg

一番眼を引くのが、中央に飾ってある「わが街」という縦1.8メートル、横2.5メートルの大型の作品です。
s-IMGP0034.jpg

多摩ニュータウンから、桜の季節に富士山を望む風景画ですが、12人の共同作品で、本物の桜をはじめとする沢山の押し花を画材として使っていて、額はあじさいの押し花を使っています。今年初めての試みとのことですが、大勢の会員が数カ月かかかって作り上げた努力の結晶です。

長南さんは、今年は絵画というより、花のアレンジメントを多様に表現しています。
s-IMGP0047.jpg

アレンジT


s-IMGP0036.jpg
s-IMGP0037.jpg
アレンジUとV


以下は生徒さんの作品です。
桜の花びらが水に落ちて流れる「花いかだ」の作品は、花弁を使っていて、まるで着物の図案のようです。
s-IMGP0035.jpg

白樺の木の皮を使って、雪山を表現した「マッターホルン」は面白いアイディアだと思いました。
s-IMGP0039.jpg
ダイナミックな富士山やステンドグラスのような作品もあります。
s-IMGP0044.jpg
s-IMGP0040.jpg

大変充実した展覧会で、皆さんが楽しみながら、押し花を使っていろいろな作品を作っているのがよくわかります。
会場では、押し花はがき作り体験コーナーがあり、子供さんに人気がありました。
s-IMGP0048.jpg
この押し花展については、産経新聞(5月25日)でも紹介されました。
下記、をご参照ください。
oshibana.jpg

また、日野ケーブルテレビの日野ニュース(5月24日)で紹介されたので、見られた方もあるでしょう。

長池公園を少し散歩しました。自然館からすぐ近くに長池が広がり、池の反対側には四谷見附橋を移設した鉄橋がかかっています。

s-IMGP0051.jpg
s-IMGP0050.jpg
今年行かれなかった方は、来年も開かれるでしょうから、ぜひいってみてください。(皆川)
Posted by 皆川眞孝 at 08:00
この記事のURL
http://blog.canpan.info/nsk/archive/1397
コメントする
コメント
皆川様

私どもの押し花展示会の案内から開催中の報告まで、記事にしてくださり
誠にありがとうございました。そしてご来場くださいました方々、ありがとうございました。会員一同感謝いたしております。
多摩ニュウタウン以前の里山を残した長池公園は自然いっぱいのすばらしい公園です。皆様是非いらしてみてくださいませ。
長南
Posted by:naganami  at 2012年05月30日(Wed) 11:42

皆さま
  追加情報として、産経新聞の紹介記事に出ている写真に写っている女性は、南窓会会員の石塚さんと秋永さんです。
皆川
Posted by:皆川  at 2012年05月29日(Tue) 16:46

皆川様
 押し花作品展の最終日に私も行ってきました。今年は大作があるとお聞きしていましたので、楽しみにしていました。そして感動しました。隅々まで気配りの作品でしたね。ふっくらお布団や猫ちゃんのお昼寝に一人で笑ってしまいました。会員の方々の力量アップを感じながら拝見してきました。長南さんの色彩感覚、発想などそして指導力も素晴らしいと思います。皆川さんのブログの写真を拝見して、作品が光らず良く撮れていて、これも素晴らしいと思いました。バスの時間待ちの間、私もプラプラしてのんびりさせていただけました。
宮ア
Posted by:ミセスミヤ  at 2012年05月29日(Tue) 14:27

プロフィール

三井台南窓会(日野市老人クラブ)さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/nsk/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nsk/index2_0.xml