CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
多摩丘陵にある日野市三井台、ここに住む高齢者のクラブ・三井台南窓会の会員が中心になって作っている団体ブログです。地元の季節毎の写真、南窓会の活動報告、会員の旅行記、俳句、地域の情報など、多様な記事が満載です。
<< 2018年01月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
平成30年三井台南窓会新年会(2) [2018年01月20日(Sat)]
平成30年三井台南窓会新年会(2)


6, 会食・歓談

  
役員の方々が知恵を絞ってくださったお陰で、色々味わえて楽しいお弁当がいただけました。
みかん、お菓子も添えてあります。隣席、お向かい同士の話が弾みます。会場の様子をご覧ください。温かいお茶を入れてくださって、おいしいお漬物が差し入れられ、心も温かくなりました。話は尽きません。

1.jpg


55_1140115.jpg


3.jpg


7, 新春を寿ぐ催し

★琴と三弦 「都(みやこ) 踊り」宮城道雄作曲 (春木)(益田)


今年はニューフェース登場。琴の春木さんに新しく三味線の益田さんが参加しての演奏となりました。

4.jpg


「都踊り」は京都の祇園歌舞練場で春に開催される、華やかな舞踊公演の事です。大正4年に盲目の宮城道雄先生が京都の都踊りを聴き、その華やかな情景を音の世界に表現なさった曲です。
お二人の息が合って素晴らしい演奏でした。益田さんの唄が艶やかで聞きほれました。拍手、拍手です。日本の楽器はお正月にピッタリだと感じました。

★ ハーモニカ(ハーモニカ部)

「見上げてごらん夜の星を」「上を向いて歩こう」


CDでピアノの伴奏を入れての演奏です。アンコールと声が掛かって、アンコールの声は掛からないと思った私達はまごまごしてしまいました。
「上を向いて歩こう」を再演しました。皆さま歌ってくださってありがとうございました。

5.jpg


★ 日舞 「黒田節」 (日舞サークル)

皆さまご存知の黒田節をきりりとそして優雅に舞ってくださいました。いつの間にか頭の中で口ずさんでいました。拍手!! 

12.jpg


6.jpg


★ 東京音頭 (体操サークルと希望者)

倉重さんの説明の後、サークルの方たちに希望者も参加、音楽に合わせて始まりました。

8.jpg


7.jpg


9.jpg


座席の皆さんも、思わず「ちょちょんがちょん(手拍子)下がって、下がって、お月さんお月さん、前へ、前へ、横へちょん、右へちょん」ハーイ 揃ってきましたよ。去年よりお上手!
(つづく)

写真:荒川健三
文責:宮ア和子
Posted by ミセスミヤ at 08:00
平成30年三井台南窓会新年会(1) [2018年01月19日(Fri)]
平成30年三井台南窓会新年会(1) 


今年は早朝の気温が0度を下回るなど厳しい寒さが続いております。小正月の14日、日野市の七生福祉会館で三井台南窓会最初の行事、新年会が12時から開かれました。

11時半受付開始の頃から出席の皆さんが来場。

c.jpg


e.jpg


f.jpg


私も座席番号の籤を引きます。「いいお席ですように!エイッ!」「34番!」そして胸の名札と靴など履物につける札をいただき、会場へ入って行きます。

a.jpg


会場は書道サークルの皆さんの力作が壁を飾り、お正月気分を盛り上げています。
役員の方々が、会場の設定から始まり気配りの準備をして待っていてくださいました。

b.jpg


d.jpg


34番は何と正面一番前の席、お芝居ならかぶりつきと言われるところ。「何かいいことあるかしら?」あちこちから「おめでとうございます」元気なご挨拶の声が聞こえます。

o.jpg


g.jpg


h.jpg


私も久しぶりの方々とご挨拶できました。沢山の会員の方々にお会いできるのは、新年会以外はなかなかありません。
開会の12時には51名が着席。いよいよ新年会が始まります。
萩原さんが進行係を務めてくださいます。

i.jpg


1, 開会宣言(小野副会長) 
賑やかな会場がシーンとなります。ゆっくりとご挨拶と開会宣言をしてくださいました。

l.jpg


2, 合唱 1月1日の歌


ハーモニカの伴奏で、参加者全員で歌いました。
この歌は今の子どもたちは知らないでしょうね。


3, 会長挨拶(皆川会長)

n.jpg

  原稿を頂戴しましたので掲載させていただきます。

新年会会長挨拶
                            皆川眞孝
皆様、改めてあけましておめでとうございます。
今年も新年会に50名以上の方がお集りいただき、有難うございました。皆さまとこのように新年の会をお祝い出来て大変幸せに思っています。

今年は、明治になって丁度150年の記念の年です。この150年を長いと感じるか、短いと感じるか、皆様どちらでしょうか?私は150年の短い間に、よくここまでという感じです。150年前は江戸時代で武士はちょんまげ、交通手段は徒歩や駕籠、それが現在は飛行や新幹線や自動車で走りまわり、携帯電話やパソコンで通信するのですから、変化のスピードはものすごいですね。

地元に目を移してみると、三井台自治会は50年を超え、南窓会は創立して30年が経ちました。それぞれ立派な歴史をもっています。ただし南窓会は老齢化が進み、新しい若手の会員の入会が少なく、だんだん維持が難しくなりつつあります。これも時代なのでしょう。

日本も少子老齢化で大変です。そのうえ、北朝鮮からいつミサイルが飛んでくるかわからず、中国は尖閣諸島や沖縄を虎視眈々と狙い、韓国は国際的約束を無視して日本を敵視して、まさに国難続きです。
明治政府の人たちが海外からの国難をのりこえたように、現在の日本人が国難を乗り越えることを信じています。
また、三井台自治会も犯罪という災難に対処するために、ここにいらっしゃる保母会長と現役員のご尽力で、防犯カメラ導入が決定し、ことし3月頃に開始の予定です。保母会長、有難うございました。

今年も、地元の良い伝統を保ち、私達の老後を楽しく過ごすように、皆様と協力して努力していきたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願いします。


4,a 来賓・民生委員ご挨拶(安達様)

j.jpg


昨年の8月から10月にかけて30件以上、70歳以上の高齢者のお宅を訪問なさったお話がありました。
高齢者の一人住まいがこの地区も増えているようでした。

b, 南窓会役員の紹介

役員さんはご自分の名前を呼ばれて起立してくださいました。いつもありがとうございます。

5, 乾杯 (音頭 保母三井台自治会長)

k.jpg


新年のご挨拶と間もなく念願の監視カメラが設置されると報告してくださいました。そして乾杯!

m.jpg

良い一年でありますように。(つづく)

写真:荒川健三
文責:宮ア和子

Posted by ミセスミヤ at 08:00
正月「ディズニーシー」に遊ぶ(2) [2018年01月18日(Thu)]
正月「ディズニーシー」に遊ぶ(2)


13_1020026.jpg



14_1020027.jpg



15_1020028.jpg



16_1020030.jpg



17_1020031.jpg



18_1020032.jpg



19_1020033.jpg



20_1020035.jpg



21_1020036.jpg



22_1020037.jpg



23_1020038.jpg



24_1020039.jpg


続く



文責 荒川
Posted by wild river at 09:00
正月「ディズニーシー」に遊ぶ(1)  [2018年01月17日(Wed)]
正月「ディズニーシー」に遊ぶ(1)

千葉県浦安市舞浜にある株式会社オリエンタルランド 略称OLC が、米国ウオルトディズニーカンパニーとフランチャイズ契約を結んで経営するTDL(東京ディズニーランド)、TDS(東京ディズニーシー)は、舞浜の江戸川出口に隣り合わせに造成されています。TDLが昭和58年(1983)にオープン、TDSは平成13年(2001)にオープンして、それぞれ35年、17年の歳月を経ていますので最早耳新しい見聞にはなりませんが、正月九州から上京する孫の手を引いて? いや 手を引かれてTLSに足を運んでみました。

チケットは入園三か月前にインターネット予約をしました。孫4人、大人4人、大人(シルバー)2人 入園料総額 67000円
私達シルバーは6700円/一人 総勢10人の平均値、高校生並みです。
総勢10人でマイカーのほかにレンタカーを利用し、朝6時に出発し湾岸線混雑のため、2時間を少しオーバーして到着し第7駐車場に案内されました。

「ディズニーシーの概要」

敷地面積 TDL: 51万平方メートル 東京ドーム 11個分 *参考
     TDS: 49万平方メートル 東京ドーム 10個分
入園口を通るとディズニーシー・プラザと称する大きな広場に入ります。
広場の中央には巨大な青い地球儀が噴水に支えられる姿で回転するのがみられ、前方を見れば丸の内ビル群を見るような大きなビルが立ち並んでいます。このビル群の中央にゲートがあり、ゲートの向こうに「メディタレイ二アンハーバー」という地中海の青い海が広がっています。ビル群は南ヨーロッパ地中海湾岸のビルを模した造りになっています。
地中海対岸の中央にイタリア・ナポリ湾のヴェスヴィオ火山を模した「プロメテウス火山」が聳えています。プロメテウスはギリシャ神話火の神

4_1020009.jpg




5_1020014.jpg



10_1020023.jpg



「プロメテウス火山」はディズニーシーのほぼ中心に位置し、火山の周囲には三つのテーマパーク 「ミステリアスアイランド」、「マーメイドラグーン」、「ポートディスカバリ」
があって火山を中心に周囲が海の中の島を形成しています。周囲の海は前述の「メディタレイ二アンハーバー」と一体となって文字通りディズニーシーとして火山を囲むように巨大な円形状に設けられています。ですから海は船で一周できます。

“テーマパークとは”



ミステリアスアイランド:天才科学者ネモ船長の脅威に満ちた秘密基地。
            小型潜水艇で海底探検、地底走行車による地底探検             
マーメイドラグーン:人魚姫アリエルと仲間たちとの愉快な海底王国 
ポートディスカバリ:時空を超えた未来のマリーナの探求
以下湾岸のテーマパーク
アラビアンコースト:魔法と神秘に包まれたアラビアンナイトの体験
ロストリバーデルタ:中央アメリカの失われた古代文明とは何か
アメリカンウオーターフロント:ノスタルジー溢れるニュウヨークと
               マサチューセッツ東岸コッド岬の再現

TDL、TDSともにウオルトディズニーなど米資本の入らない世界唯一の大リゾートランドだという話ですが、私の体験感想は一言で“壮大なinnocence”


1_1020001.jpg



2_1020002.jpg



3_1020003.jpg



6_1020019.jpg



7_1020020.jpg



8_1020021.jpg



9_1020022.jpg



11_1020024.jpg



12_1020025.jpg


続く




文責 荒川



Posted by wild river at 09:00
遠州三山めぐり(12) [2018年01月16日(Tue)]
遠州三山めぐり(12)

香嵐渓-7
61_B220196.jpg



62_B220197.jpg



63_B220203.jpg



64_B220206.jpg



65_B220211.jpg



66_B220212.jpg



67_B220213.jpg



68_B220214.jpg



69_B220215.jpg



70_B220217.jpg



71_B220218.jpg



72_B220220.jpg



73_B220221.jpg



74_B220225.jpg


「香嵐渓」を終り、“四季桜”へと続きます



文責 荒川
Posted by wild river at 09:00
遠州三山めぐり(11) [2018年01月15日(Mon)]
遠州三山めぐり(11)

香嵐渓-6


51_B220173.jpg



52_B220174.jpg



53_B220177.jpg



54_B220178.jpg



55_B220179.jpg



56_B220180.jpg



57_B220181.jpg



58_B220187.jpg



59_B220188.jpg



60_B220194.jpg


続く




文責 荒川
Posted by wild river at 09:00
日野のサイノカミ(どんど焼き) [2018年01月14日(Sun)]
日野のサイノカミ(どんど焼き)


1月13日土曜日 正午から夢ヶ丘で、「どんど焼き」が行われました。
この地域では「サイノカミ」と呼ばれる小正月(1月15日)に行われる火祭りの行事で、災いを払い、人々の健康を願うための行事でした。
近年になって「サイノカミ」から「どんど焼き」とよばれるようになりました。
色々な理由から昭和40年頃にこの行事は廃止されましたが、40年代後半から、かつて
サイノカミを行っていた人々から復活の声が起こり、大人中心の行事として次々に再開されました。

しかし、もともとは子供中心の行事で、「子ども組」と呼ばれる7〜15歳位までの子どもが主役の行事、年長の子ども主導で作る藁やカヤで作られた円錐形の小屋に、正月飾りや門松をつけ、貰った賽銭でミカンや材料を買い、けんちん汁や甘酒などを作って小屋の中で遊びました。
小正月の前夜や当日の朝に大人も一緒に小屋を燃やし、繭玉形の団子を焼いて食べました。繭玉というのは養蚕の繭をとることで大きな現金収入を得ることを願って作られる「ツクリモノ」の一種、本来はサイノカミとは別の行事ですが、どちらも小正月に行われる行事なので、サイノカミで焼いて食べるようになりました。繭玉団子を食べると風邪をひかない・サイノカミの火で燃やした書初めが高く舞い上がると字が上手になるといわれました。

現在、どんど焼きは冬の風物詩として親しまれています。

日野市郷土資料館のどんど焼き

郷土資料館では、平成19年1月から、どんど焼きを開催しています。
目的はサイノカミという伝統行事の技術や伝承の保存と継承です。

小屋作り:郷土資料館職員とボランティヤ
協力:日野三中地区青少年育成会・第三中生徒有志・明星大学生有志・市民有志・程久保消防団および中央公民館高幡台分室・日野市教育センター

以下は宮崎さんのお知らせで夢ヶ丘で行われた「2018年どんど焼き」を見せて頂いた記録です。

1_1130001.jpg<


3_1130005.jpg



4_1130006.jpg



5_1130007.jpg



6_1130009.jpg



7_1130010.jpg



8_1130011.jpg



9_1130012.jpg



10_1130013.jpg



11_1130014.jpg



12_1130018.jpg



13_1130020.jpg



14_1130021.jpg



15_1130022.jpg




16_1130023.jpg



17_1130024.jpg



18_1130026.jpg



19_1130030.jpg



20_1130031.jpg



21_1130032.jpg



22_1130035.jpg



23_1130036.jpg



24_1130039.jpg



25_1130043.jpg



26_1130045.jpg



27_1130048.jpg



28_1130049.jpg



29_1130051.jpg



30_1130052.jpg


THE END



文責 荒川
続きを読む...
Posted by wild river at 09:00
遠州三山めぐり(10) [2018年01月13日(Sat)]
遠州三山めぐり(10)

香嵐渓-5

41_B220162.jpg



42_B220163.jpg



43_B220164.jpg



44_B220165.jpg



45_B220166.jpg



46_B220167.jpg



47_B220168.jpg



48_B220169.jpg



49_B220170.jpg



50_B220172.jpg


続く



文責 荒川
Posted by wild river at 09:00
遠州三山めぐり(9) [2018年01月12日(Fri)]
遠州三山めぐり(9)

香嵐渓-4

31_B220146.jpg



32_B220147.jpg



33_B220148.jpg



34_B220150.jpg



35_B220155.jpg



36_B220156.jpg



37_B220157.jpg



38_B220159.jpg



39_B220160.jpg



40_B220161.jpg


続く



文責 荒川
Posted by wild river at 09:00
遠州三山めぐり(8) [2018年01月11日(Thu)]
遠州三山めぐり(8)

香嵐渓-3

21_B220134.jpg



22_B220135.jpg



23_B220138.jpg



24_B220139.jpg



25_B220140.jpg



26_B220141.jpg



27_B220142.jpg



28_B220143.jpg



29_B220144.jpg



30_B220145.jpg


続く



文責 荒川
Posted by wild river at 09:00
| 次へ
プロフィール

三井台南窓会(日野市老人クラブ)さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/nsk/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nsk/index2_0.xml