CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
節分特別メニュー登場[2018年02月02日(Fri)]
 けさ、倶知安はとても寒い朝を迎えました。最低気温は-21.5℃! 手袋をしていても指先が冷たくなるようでした。 写真は出勤時によく見かける寒暖計です。朝8時の時点でも−19℃を指していました。

4.jpg

 寒さと大雪が続いていますが、明日は節分、あさっては立春です。きょうのコミュニティカフェわっくわくは節分の特別メニューを用意しました。

 節分のイベントとしてすっかり定着した「恵方巻き」。それに茶わん蒸しとすまし汁、菜の花のおひたしという、春の始まりにふさわしいメニューです。

2.jpg

 事前にお知らせをカフェの扉に貼り出したこともあり、きょうは16人もいらっしゃって盛況でした。ありがとうございます。

3.jpg

 寒い時期は続きます。みなさん温かい栄養たっぷりの食事をして、元気にお過ごしください。
雪が降り続いて[2018年01月23日(Tue)]
 首都圏ではきのうからの降雪で、交通機関が大変なことになっているようです。首都圏の方はこれからも気をつけてくださいね。歩くときは小刻みのほうが滑りにくいですよ。

 一方豪雪地帯の倶知安町も、今シーズンは例年にない驚くほどの雪が降っています。今月は比較的穏やかな天候ですけれど、融け始める3月まで気の抜けない毎日です。

 ワークショップようてい農業部は毎日の除雪作業で利用者も大変ですが、励ましあってがんばっています。先週天気が良い日を見計らって、職員が屋根の雪下ろしをしました。たまっていた雪はとても重く、下すのが大変でした。

IMG_20180117_110230.jpg

 下した雪はこんな量。高さ2mくらいの山になりました。

IMG_20180117_143059.jpg

 寒さは続きますが、ウィンタースポーツなど冬を楽しむのもまた一つです。元気に冬を乗り切りたいですね。
平成30年、今年の活動が始まりました[2018年01月10日(Wed)]
 遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

 1月9日が当法人の仕事始めでした。ワークショップようていでは正式な開所を前に、4日は新年会、翌日以降は運動や上映会、ゲームなどをして利用者が集まる機会をつくりました。

 コミュニティカフェわっくわくも9日から開店し、たくさんの方に来ていただいています。
 そしてカフェで10月から12月末まで設置していた「赤い羽根共同募金」の募金額は2,470円でした。9日に倶知安町社会福祉協議会に渡しました。募金していただいたみなさん、ありがとうございました。

IMG_20180110_081844.jpg

 今年も認定NPO法人ともにをよろしくお願いいたします。
今年も飲料の寄付をいただきました[2017年12月22日(Fri)]
 (株)コカ・コーラボトリング倶知安営業所さまより倶知安町社会福祉協議会を通じて、今年も飲料の寄付をいただきました。

IMG_20171221_165527.jpg

 今回いただいた飲料は、コカ・コーラ、コカ・コーラゼロのいずれも500mlのペットボトル、それにQooリンゴ味の缶です。
 いただいた飲料は大切に使わせていただきます。いつも本当にありがとうございます。

 今年もたくさんの方から寄付金や物品寄付をしていただきました。この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。
大会を前にした練習試合[2017年12月15日(Fri)]
 めっきり寒くなりましたが、当法人のフットサルクラブ「K.S.C. JUNTOS」のメンバーは週一回の練習に汗を流しています。

 12月1日金曜日には、ともにカップにも出場した倶知安町の「難勝FC」、そして倶知安西小学校サッカークラブと練習試合をしました。
 小学生とはいえ毎日練習している選手ばかりで、パスワークに個人技は大人のチームに並ぶ実力で、JUNTOSメンバーもそのプレイに舌を巻いていました。

IMG_20171201_191544.jpg

 JUNTOSもレベルが上がってきました。ディフェンス(守り)は厚みを増し、攻撃を受けても簡単にゴール前に行かせないようになりました。
 
IMG_20171201_191756.jpg

 12月23日には札幌市北区体育館でソーシャルフットボールサポーターズカップが開催されます。JUNTOSもサポートメンバーと一緒に参加する予定です。今後とも応援よろしくお願いします!
2017年12月のみんなで学ぼうシリーズ[2017年12月14日(Thu)]
 今年最後の「みん学」は、適応障害について考えます。

0001.jpg

 年の瀬、何かと忙しい毎日かと思いますが、勉強する時間もあったほうがいいですね。
 12月19日午後6時から、ぜひ陽だまりにお集まりください。
京極町ボランティア養成講座に講師派遣[2017年11月24日(Fri)]
 11月10日、京極町福祉センターでおこなわれた「ボランティア養成講座」に、当法人の長岡を講師として派遣しました。

 この講座は京極町社会福祉協議会が主催し、京極町のボランティアを育成するためにおこなわれたもので、みずからの障がい体験を話したうえで「身近なところで自分ができること、できそうなこと」、「みんなが住みやすい町はどうすればよいか」という題でグループディスカッションをおこないました。

DSC05879.jpg
(京極町社会福祉協議会さま撮影)

 参加した20人を超えるボランティアのみなさんは熱心に話し合い、障がいについて考える良いきっかけになったという感想や、声をかけるなど自分ができる範囲で実行していきたいという意見が聞かれました。このボランティア講座をきっかけに、すべての人が住みやすい町づくりにつながっていければ良いと思います。
 
2017年11月のみんなで学ぼうシリーズ[2017年11月15日(Wed)]
 11月も半ばになり、きょう倶知安では雪が積もりました。みなさんはごきげんいかがですか?
 今月の「みん学」は、薬剤師の方を講師に招き、抗うつ剤を取り上げます。

0002.jpg

 11月27日午後6時から、喫茶陽だまりでお待ちしております。
京極町ほかほかまつりに出店[2017年10月31日(Tue)]
 10月22日、京極町社会福祉協議会主催のほかほかまつりが開催され、ワークショップようていも出店しました。

SKMBT_C28417102412170.jpg

 ワークショップようていのブースでは製造部の商品、調理部のクッキー、農業部のじゃがいもを販売し、合計8,000円以上の売り上げがありました。今年もありがとうございました。

 今回は真狩高校生と地元のコラボレーションによる抹茶とスイーツの茶会があったり、札幌市立大学生が林友会と一緒に木工クラフトを開催したりと、学生の力が発揮されたまつりでした。また地域福祉拠点「きょう・ここ」で活動している方の協力もあり、事業所と地域住民が協力し合っている姿が印象的でした。
 
いよいよ冬支度[2017年10月20日(Fri)]
 いつもより早い冬の便り。きのうは最低気温が氷点下になった倶知安。羊蹄山に雪が積もってきました。

IMG_20171015_130600.jpg

 この時期は冬支度に忙しくなります。夏の間花壇を彩っていた花を、先日株を残して刈り取りました。来年春にはまた伸びてきてあざやかな花を咲かせてくれることでしょう。

IMG_20171020_085904.jpg

 そしてはタイヤ交換の時期でもあります。2日前には中山峠で雪が積もったというニュースがありました。雪がなくてもブラックアイスバーンという凍った道路に気をつけなければなりません。
 
検索
検索語句
最新コメント
タグクラウド
プロフィール

NPO法人ともにさんの画像
NPO法人ともに
プロフィール
ブログ
http://blog.canpan.info/npotomoni/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/npotomoni/index2_0.xml