CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
台風21号と北海道胆振東部地震における当法人の状況について[2018年09月10日(Mon)]
 ブログ管理スタッフの川崎です。いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。

 先週、台風21号が日本を縦断し、各地に甚大な災害をもたらしました。そして6日未明に発生した北海道胆振東部地震で、揺れによる被害だけでなく北海道全土が停電するという未曽有の出来事になりました。被害に遭われたみなさまにお見舞い申し上げます。
 ここ倶知安町も2つの出来事が立て続けに起き、自然の脅威を実感しました。

 まず台風21号は9月5日未明に強い勢力で北海道西部に近づき、日本海側が暴風に見舞われました。倶知安では午前2時過ぎに観測史上2番目となる最大瞬間風速42.4m/sを観測(気象庁発表)し、町内の木々や電柱が倒れました。ワークショップようていが設置したビニールハウスもこの暴風で倒れてしまいました。

△ビニールハウスは利用者と職員によって当日のうちに修繕した
CIMG9400.JPG

 ワークショップようていは各種警報が解除された5日午後から開所。グループホームでは近場に住んでいる職員を中心に勤務し、入居者の状況確認をしました。幸い人的被害はなく、ビニールハウス以外の物的破損もないことがわかり、ひとまず安心でした。

 その翌日、6日午前3時8分に発生した北海道胆振東部地震で倶知安町は震度4を観測しました。揺れによる被害はありませんでしたが、地震から10数分後に起きた北海道一帯の停電により電化製品が使えなくなり、信号が機能しなかったりJRやバスが運休したりする事態になりました。
 当法人では用意していた自家発電機を稼働し、厨房などへの電源を数時間程度確保。ラジオ・テレビ・インターネットによる情報収集とグループホーム入居者への炊き出しを実施しました。

△当法人が常備している自家発電機
CIMG9402.JPG

 ワークショップようていは停電が明けるまで臨時閉所、コミュニティカフェわっくわくも臨時休業せざるを得ませんでした。職員で手分けして利用者の安否確認と閉所の連絡をしましたが、電話がつながらなかった一部利用者への連絡ができず、自宅を直接訪問して伝えることもしました。

 翌7日未明に町内の電力が回復し、それ以降は通常通り開所することができていますが、停電が長引いた場合の課題が浮き彫りになったような気がします。

 今回の2つの災害では幸い生命にかかわる事態は起きませんでしたが、このことを教訓とし防災と災害時対応を見直して改善していきたいと考えています。
 震源地を中心にまだライフラインが整っていない地域があると聞きます。早い復旧を願い、道民が再び平穏に暮らせるようになることを祈ります。
第2回わっくわくコンサート[2018年08月29日(Wed)]
 8月22日、わっくわくコンサートを開催しました。前回に続き「音の和music 川原一紗◎藤川潤司」のお二方を招き、1時間30分にわたりハートフルなコンサートとなりました。

CIMG9305.jpg

 平日の日中でしたが16人の方に来ていただきました。中には小樽から駆けつけたというファンの方もおられ、楽しんでいただきました。

CIMG9337.jpg

 今年もさまざまな民族楽器を演奏しました。観衆のみなさんも演奏に参加し、珍しい音に親しんでいました。
 みなさまありがとうございました。これからもともにをよろしくお願いいたします。
わっくわくコンサートのお知らせ[2018年08月07日(Tue)]
 7月22日水曜日、午後3時からわっくわく食堂にてコンサートを開催します。

わっくわくコンサートチラシ.jpg

 昨年に引き続き、川原一紗◎藤川潤司のお二方が公演します。入場無料です。カフェわっくわくで飲み物、ケーキ、クッキーを販売しますので夏の昼下がり、、ぜひお買い求めのうえ飲み物片手にお楽しみください(公演終了は午後4時30分の予定です)。
わっくわくまつり 9月1日開催[2018年08月01日(Wed)]
 今年のわっくわくまつりは、9月1日(土)に開催します!

第3回チラシ.jpg

 今年もフリーマーケット、じゃんけん大会、大抽選会と、みなさまに楽しんでいただける催しものにしていきます。また今年は精神障がい当事者とサポートスタッフが結成した「Night Flower(ナイトフラワー)」によるコンサートも予定しています。

 今年からテーマを設けました。今年のテーマは「Hatten(発展)」です。当事者が、地域が、そしてみなさまがますます発展していくようなまつりにしていきます。

 秋の始まりの週末、ぜひ会場にお越しください。

 それから、今年もフリーマーケット出店者を募集しています。早い者勝ちで10店舗分ありますので、出店したい方はお早めにご連絡ください(出店料無料、申し込みは8月10日まで)。
自家製ガトーショコラ きょうから登場[2018年07月30日(Mon)]
 コミュニティカフェわっくわくでは、きょう7月30日月曜日から手づくりガトーショコラを販売します。
 
IMG_0875.jpg

 カフェ販売のために調理部利用者と職員が一緒に開発し、試作を重ねてきました。これまではニセコのケーキ屋さんから仕入れたものを販売していましたが、いよいよ自家製のケーキがお目見えします。

IMG_0874.jpg

 ドリンクもついたケーキセットは冷たい飲みもので450円、温かい飲みもので500円です。ケーキ単体は180円です。
 また不定期で販売していたオートミールクッキーも通年販売します。近々チーズケーキなど数種類のケーキを出す計画ですので、お楽しみに。
練習体験会のお知らせ[2018年07月23日(Mon)]
 ソーシャルフットボールクラブ「K.S.C. Juntos」では、精神障がいをお持ちの方を対象にフットサルを体験できるイベントをおこないます。
 
SKM_C25818072317190.jpg

8月4日土曜日、午前9時から午前11時まで、場所は旧倶知安町立東陵中学校体育館です。試合を中心に楽しくフットサルができればと思います。なお精神障がい当事者の方が対象ですので、一般の方はご遠慮下さい。
参加したい方は当法人へFAXかEメールでお願いします。下にある申込用紙をダウンロードするか、メールに該当する項目を記入して送ってください(8月2日午後5時しめきり)。ご参加をお待ちしております。

申込用紙はこちら
委託チラシ封入作業[2018年07月19日(Thu)]
 8月3日から13日にかけて、キヨエギャラリー(倶知安町字比羅夫188)とホテル綾ニセコ(倶知安町字山田)にて「ニセコサマーアートフェスティバル」が開かれ、有名アーティストの作品が多数展示されます。

 ワークショップようていでは昨年に続いて、キヨエギャラリーさまの委託を受けてチラシとポスターの封入作業をおこないました。

IMG_0808.jpg

 発送先は全部で438ヵ所。利用者3人が一つ一つ丁寧に所定数のチラシとポスターを封筒に入れていきました。作業が進むにつれて慣れたのかスピードが上がり、2日間ですべての作業が終わりました。

※一部加工しています。
IMG_0809.jpg

 今回も委託をいただきありがとうございました。
 期間中は音楽イベントなどもあるようです。芸術に触れる良い機会と思いますので、みなさまもぜひ足を運んではいかがでしょうか。期間中の開催時間は午前11時ー午後6時です。

NisekoArtFestival2018-flyer-FA-4-print.jpg
「キヨエギャラリー」公式ウェブサイト
ジンギスカンで交流[2018年07月07日(Sat)]
 7月7日、ワークショップようてい、グループホーム合同のジンギスカン交流会をしました。
 前日まで続いた長雨の影響で14度と肌寒い天候だったため、焼く作業のみ外でおこない、食事は食堂でしました。
 じゅうじゅうと焼く音が食べている最中聞こえなかったのは残念ですが、良い香りの中みんなで食べる焼肉はとてもおいしそうでした。

CIMG9174.jpg
北海道チャンピオンズカップに出場[2018年07月03日(Tue)]
 6月30日、ソーシャルフットボール(障がい者フットサル)の大会「北海道チャンピオンズカップ」が札幌市の「フットサルスタジアム蹴」で開かれ、当法人のクラブチームK.S.C. Juntosが2年連続で参加しました。
 昨年達成できなかった大会初勝利と決勝トーナメント進出を目指して、選手は一丸となって試合に臨みました。

L18A0427.jpg

 全道から集まった12チームが3グループに分かれ、3試合ずつのグループリーグを戦います。各グループ1位の3チームとグループ2位のうち成績上位の1チーム、合わせて4チームが進出できる決勝トーナメントに向けて熱戦が繰り広げられました。
 K.S.C.Juntosは昨年優勝した札幌市の「H.S.アリアンサ」と同組のグループAに入りました。アリアンサ戦は0−3で敗れましたが、札幌市の「ライフテンダー」相手に1−0で待望の初勝利を達成しました! グループ成績は1勝2敗で3位。選手たちは確かな手ごたえをつかんだようです。

L18A0408.jpg

 優勝は「アユターレ」(帯広市・名寄市)、2位「ここリカ」(札幌市)、「H.S.アリアンサ」は3位でした。
 みなさんの日ごろの応援ありがとうございます。今年も「ソーシャルフットボールともにカップ」を開催する予定ですので、これからもよろしくお願いいたします。
倶知安WRAP「くらっぷ」第1回開講[2018年06月28日(Thu)]
 当法人主催の支援者向けWRAP講座「くらっぷ」の第1回を6月27日に開きました。

 先日の記事でもお知らせしましたとおり、WRAPで支援者が元気になることを目指して企画したもので、今回は参加者、ファシリテーター(講師)合わせて10人が参加しました。

 1回目ということでWRAPについての説明をした後、グループ内での合意事項(ルールのようなもの)を決めました。お菓子を食べながら気楽に話し合える雰囲気で、参加者は思い思いの話をすることができました。
 次回は8月29日水曜日の午後6時30分からです。興味のある支援者の方はぜひご参加ください。
| 次へ
検索
検索語句
最新コメント
タグクラウド
プロフィール

NPO法人ともにさんの画像
NPO法人ともに
プロフィール
ブログ
http://blog.canpan.info/npotomoni/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/npotomoni/index2_0.xml