CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
ジンギスカンで交流[2018年07月07日(Sat)]
 7月7日、ワークショップようてい、グループホーム合同のジンギスカン交流会をしました。
 前日まで続いた長雨の影響で14度と肌寒い天候だったため、焼く作業のみ外でおこない、食事は食堂でしました。
 じゅうじゅうと焼く音が食べている最中聞こえなかったのは残念ですが、良い香りの中みんなで食べる焼肉はとてもおいしそうでした。

CIMG9174.jpg
北海道チャンピオンズカップに出場[2018年07月03日(Tue)]
 6月30日、ソーシャルフットボール(障がい者フットサル)の大会「北海道チャンピオンズカップ」が札幌市の「フットサルスタジアム蹴」で開かれ、当法人のクラブチームK.S.C. Juntosが2年連続で参加しました。
 昨年達成できなかった大会初勝利と決勝トーナメント進出を目指して、選手は一丸となって試合に臨みました。

L18A0427.jpg

 全道から集まった12チームが3グループに分かれ、3試合ずつのグループリーグを戦います。各グループ1位の3チームとグループ2位のうち成績上位の1チーム、合わせて4チームが進出できる決勝トーナメントに向けて熱戦が繰り広げられました。
 K.S.C.Juntosは昨年優勝した札幌市の「H.S.アリアンサ」と同組のグループAに入りました。アリアンサ戦は0−3で敗れましたが、札幌市の「ライフテンダー」相手に1−0で待望の初勝利を達成しました! グループ成績は1勝2敗で3位。選手たちは確かな手ごたえをつかんだようです。

L18A0408.jpg

 優勝は「アユターレ」(帯広市・名寄市)、2位「ここリカ」(札幌市)、「H.S.アリアンサ」は3位でした。
 みなさんの日ごろの応援ありがとうございます。今年も「ソーシャルフットボールともにカップ」を開催する予定ですので、これからもよろしくお願いいたします。
倶知安WRAP「くらっぷ」第1回開講[2018年06月28日(Thu)]
 当法人主催の支援者向けWRAP講座「くらっぷ」の第1回を6月27日に開きました。

 先日の記事でもお知らせしましたとおり、WRAPで支援者が元気になることを目指して企画したもので、今回は参加者、ファシリテーター(講師)合わせて10人が参加しました。

 1回目ということでWRAPについての説明をした後、グループ内での合意事項(ルールのようなもの)を決めました。お菓子を食べながら気楽に話し合える雰囲気で、参加者は思い思いの話をすることができました。
 次回は8月29日水曜日の午後6時30分からです。興味のある支援者の方はぜひご参加ください。
2018年6月のみんなで学ぼうシリーズ[2018年06月18日(Mon)]
 今回の「みん学」は、薬物依存について考えます。

0001.jpg

 依存することの恐ろしさ、どう防ぐかを一緒になって考えていきましょう。6月20日水曜日、喫茶陽だまりでお待ちしております。
支援者のためのWRAP「くらっぷ」のお知らせ[2018年06月12日(Tue)]
 当法人では6月27日から支援者のためのWRAP(ラップ)、名付けて「くらっぷ」を開催します。
 WRAPとは「Wellness Recovery Action Plan(元気回復行動プラン)」の略称で、毎日を元気に暮らすためにどう行動するかを計画し、実行していくものです。支援をしているわたしたちがWRAPを知り、体験する場になります。
 場所は倶知安厚生病院 心の総合支援センターです。参加費は資料代、お菓子代として1回300円(飲み物はご持参ください)。開催日は偶数月の第4水曜日になります。
 お問い合わせは倶知安厚生病院 心の総合支援センター 黒木までお願いします。

くらっぷご案内.jpg

みなさまのご参加をお待ちしております。
法人ホームページをリニューアルしました[2018年06月07日(Thu)]
 本日、NPO法人ともにのホームページを大幅にリニューアルしました。

0001.jpg

 デザインを一から見直し、スマートフォンでも見やすいページになりました。
 またコミュニティカフェわっくわく、K.S.C. Juntosのページも新たに加え、法人活動のすべてをカバーすることができました。

 ぜひご覧ください。ホームページはこちらをクリック

 今後ともよろしくお願いいたします。
農業部苗植え込み作業[2018年06月05日(Tue)]
 山の雪がなくなり、ようやく初夏の雰囲気が出てきました。農業部の植え込み作業は終盤に入ってきました。

写真1.jpg

5月中旬に植えたじゃがいもは、若葉が出てきました。

写真2.jpg

 じゃがいも苗の間には大豆を植えています。大豆の苗は空気中の窒素を取り込んで土に反映するので、どちらも成長を促進するとのこと。「コンパニオンプランツ」と呼ぶこの方法は、余市で開催している自然栽培教室の方式をワークショップの職員が受講して取り入れたものです。

写真3.jpg

 そして隣りの農家の方から苗をたくさんいただきました。その中のトマトの苗を工夫して植えています。

写真4.jpg

 若芽や葉を、茎の先端を残して取り除き、横にして植えます。

写真5.jpg

 そして先端以外の茎を土にかぶせます。こうすると茎から根が生え、良質なトマトができるといいます。これも自然栽培教室から教わりました。

写真6.jpg

 残りはかぼちゃや緑肥などの植え込みがあります。並行して草刈りもしなければならないので、この時期農作業は忙しい毎日です。成長が今から楽しみです。
桜もちをつくる[2018年06月01日(Fri)]
 ワークショップようていでは6月1日、さくらもちを利用者と作り、利用者昼食に出しました。ラップを使った簡単かつ清潔な方法をご紹介します。

1 炊いたもち米と、丸めたあんこを用意する(写真はあんこ)。

写真1.jpg

2 敷いたラップの上にもち米を乗せ、上からラップをして手でこねる。

写真2.jpg

3 上のラップをはがし、あんこを乗せて横方向に伸ばす

写真3.jpg

4 敷いたラップでもちをくるみ、形を整える

写真4.jpg

 あとは広がったラップを巻けば完成です。1個つくるのに早い人は2,3分で完成させました。
 今回は試作のためカフェには出しませんでしたが、試作と改良を重ねていつかはカフェでも販売したいです。

写真5.jpg
スイーツデコづくり&ノルディックウォーキング[2018年05月29日(Tue)]
 ワークショップようてい利用者を対象に26日土曜日、スイーツデコづくりをしました。
 スイーツデコとは粘土をベースにパンなどの食物の飾りを作るもので、今流行のアクセサリーだそうです。

CIMG9038.JPG

 利用者のみなさんが作っているのを見ると、精巧な形なので思わず「おいしそう・・」とつぶやいてしまいました。

IMG_0468.JPG

 来月仕上げをする予定です。完成したらまたお伝えします。

 そして27日日曜日、こちらもワークショップようてい利用者と春のノルディックウォーキングを実施しました。
 行き先は恒例の三島さん芝ざくら公園までの往復2km。6人の参加者は自分のペースでがんばって歩いていました。
 
CIMG9059.JPG

 当日はよく晴れた日で、こんなにきれいな芝ざくらを観ることができました。これでもまだ7分咲きで、6月初めには満開になるそうです。

IMG_0494.JPG

 この週末の活動レポートでした。
平成30年度通常総会終了[2018年05月23日(Wed)]
 5月16日、NPO法人ともに平成30年度通常総会をわっくわく食堂で開きました。
 平成29年度事業活動と会計決算の報告、平成30年度事業活動と予算を提案し、すべて全会一致で決議しました。

IMG_0420.JPG

 今年度も法人理念のもと、障がい者支援と地域づくりを目指していきます。みなさまのご支援とご指導をよろしくお願いいたします。

法人理念

〜自立を友に あなたと共に〜
私たちは、誰もが安心して生活できる社会を目指し、個性豊かな人のつながりを大切にした地域づくりに貢献します。
| 次へ
検索
検索語句
最新コメント
タグクラウド
プロフィール

NPO法人ともにさんの画像
NPO法人ともに
プロフィール
ブログ
http://blog.canpan.info/npotomoni/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/npotomoni/index2_0.xml