CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮崎のNPOの魂を伝えるブログ

宮崎のNPO支援サイト
「街が元気だネット!」のレポーターSが
思わず感動してしまった話


<< 2013年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
坂本郁代
宮崎でフードビジネス・コーディネーターセミナー  (02/08) 長友宮子
公務員としての原点 (08/11) ままのて
コミュニティーサロン ままのて (01/23) 吉沢アキラ@能力開発
車いすのアナウンサー (06/05) ビジネスと心理の★吉田ケイ
ひむか感動体験ワールド (06/01) 宮崎がん患者共同勉強会スタッフ
「とるぞ!! 認定NPO法人」 (03/18) 宮崎がん患者共同勉強会スタッフ
「とるぞ!! 認定NPO法人」 (03/18) でちぃ〜ん
進化したポメラ (02/15) でちぃ〜ん
ポメラの文書が消える理由 (02/14) でちぃ〜ん
ポメラの故障? (02/14)
最新トラックバック
スポーツ観戦が10倍は面白くなるキャンプの楽しみ方 [2013年01月31日(Thu)]
 プロスポーツのキャンプに出かけると、シーズンに入って
からのスポーツ観戦が、桁違いに面白くなります。

 これまでのホークスキャンプで、こんなことを感じました。

 息がかかるほど、近くで練習を見つめると、ドキドキします。

 ☆ホークスキャンプは大興奮

 やっと出場機会が与えられた選手の活躍は、格別の喜びです。

 ☆豪華な紅白戦

 去年、高卒ルーキーで8勝した武田投手の活躍には、何度も
感動しました。実は、キャンプ地宮崎ならではの出会いが…

 去年のホークスキャンプに、たった一度出かけた日に、マスク
美人に声をかけられました。5ヶ月前に兄が亡くなった時、病室
の片づけをしていただいた看護師さんは、武田投手の姉でした。

 去年、武田投手の登板する試合は、祈る思いで見ていました。
神懸かり的な投球に、風になって見守る兄の姿を思いました。

 今年のホークスキャンプは、風のやわらかい日を選んで、
ゆっくり楽しみたいと思います。

 ☆ホークスキャンプ2013 公式サイト
直ちゃん 受動喫煙ゼロのチキン南蛮 [2013年01月31日(Thu)]
130131_1156~010001.jpg

 延岡に毎日通勤しているのに、直ちゃんのチキン南蛮は、
実は、久しぶりでした。

 昨年、ゲストを案内しようとした時は、法事で臨時休業でした。

 今日のゲストは、以前、延岡に来た時に、満員で入れなくて、
あきらめて別の店に入ったとのこと。今日が初体験でした。

 実は、今日も、店に入る直前に、大きな荷物をころがしている
7人連れの団体客がいたのですが、お昼前なのに、もう座れない
と知って、店を出ていかれました。

 私は、直前にゲストに渡したチキン南蛮マップを返してもらい、
団体の先頭の方に渡してから店に入りました。

 ちなみに、チキン南蛮マップは、延岡駅の特産品販売の店内に
置いてありました。

 さて、本日のゲストは、一口食べて、「旨い」と声が出ました。

 タルタルソースのかかっていないチキン南蛮は、衣も薄く、
控えめな甘酢が、素材の旨みを存分に引き出していました。
実に、贅沢な味です。

 テーブルには、辛子とゆず胡椒が置いてあり、好みで使って
と言われました。

 私は、途中から、辛子をつけていただきました。
どちらも美味しく、どちらもオススメです。

 今回、一番うれしかったのは、受動喫煙ゼロの安心感。

 オープンキッチンの奥の壁に、ほどよい大きさで「店内禁煙」
の表示がありました。

 観光で、遠くから来られる方も多い店です。
素材の味を楽しむ雰囲気をこわさないためにも、禁煙は必須です。

 これまでも、ブログで紹介していますが、おおげさではなく、
わざわざ延岡まで来る価値があるお店だと思います。

 ☆もうひとつの元祖チキン南蛮
ホークスキャンプに、ブルペン観覧席 [2013年01月30日(Wed)]
 3年間の福岡勤務で、すっかりホークスファンになった私に、
キャンプ地宮崎ならではの楽しみが増えました。

 2012年秋のキャンプから設けられたブルペン観覧席です。

 去年までは、ピッチング練習が見れないのが残念でしたが、
今年は、主力のA組ブルペンを、特設の観覧席から見れます。

 日本人最速を記録した五十嵐投手も入団しました。
フリーエージェントでホークスに戻った寺原投手は、甲子園
最速を記録したことがあります。

 昨年8勝した武田投手の球のキレとスマイルも、間近で見れ
ます。ファルケンボークのスピードも、体感したいと思います。

 練習スケジュールは、公式サイトで公開されます。

 ☆ホークスキャンプ 2013

 2月の宮崎は、日差しが暖かくて、暑いくらいに感じる日も
あります。生ビールが欲しくなりそうな方は、宮崎駅からの
キャンプバス(320円)をご利用くださいね。

 土日祝日は、事前にコンビニで購入するワンコインパス
(1日 500円)も利用できそうです。

 ☆宮崎交通 ワンコインパス
フェイスブックで グループをつくろう [2013年01月29日(Tue)]
 フェイスブックでは、「使い方がよくわからない」が
「いつのまにか使ってた」に変わることがあります。

 特定の人達にノートを公開していた私は、FB講座で、
「グループをつくる」方がいいと言われました。

 ノートの記事も、作成者以外には見つけにくいこともある
ようで、確かに、「グループをつくる」方が、一覧性が
あって見やすくなります。

 「イベントを立てる」ことも簡単にできそうです。トップ
ページの左列にある「FBナビ」で、「グループの様々な
機能の使い方」の説明を読んで、とりあえず試してみようか
と思いました。
高鍋の海 [2013年01月29日(Tue)]
130129_0725~01.jpg
三度目の「参加のカタチ」講座 [2013年01月28日(Mon)]
 1月26日(土)に、みやざき公共・協働研究会の社会貢献
コーディネーター養成講座に参加してきました。

 ☆みやざき公共・協働研究会

 田中康文氏の「参加をつなぎ、カタチにする」講座は3回目
で、今回は、実際に、参加者の活動の「参加のカタチ」を
つくる予定でした。

 過去2回の参加者に案内し、10名程度の参加の予定でした
が、当日は、倍近くの参加者があり、初参加の方が3分の2
以上になり、構成が変わりました。

 @初めての方が多いので「おさらい」
 A「参加のカタチ」を作る
 B情報発信する (宮崎在住の方が講師)

 「参加をつなぎ、カタチにする」話は、ポイントだけ30分の
予定でしたが、倍近い時間をかけて説明があり、各自、5つ以上
「参加のカタチ」を考えるワークに突入。

 一人分の発表を、講師がホワイトボードにメモした後、昼食
タイムに入りました。

 再開後は、次々と発表をメモしながら、他の方の発表とつなげ
ていく作業(私は、終了後に気がつきました。)でした。
続きを読む...
高鍋の海 [2013年01月24日(Thu)]
130124_0727~01.jpg

宮崎の朝、列車のカーテンをしめるのがもったいない風景。
あきらめない心 [2013年01月23日(Wed)]
 宮崎の地元のテレビ局で、鵬翔高校のサッカーの
全国制覇の特番を観ました。

 選手たちの「あきらめない心」を支えた監督の言葉は、
「笑顔」「楽しもう」「おまえたちは勝てる」でした。

 ハーフタイムのロッカールームで、監督は、「もう少し
笑顔がほしい」「笑顔が足りない」と声をかけていました。

 神懸かりと言われたセットプレーの集中力は、笑顔と
リラックスから生まれていました。

 「あきらめない心」は、NPOの相談支援を続ける私にも、
大切なことです。笑顔から始めようと思いました。
FBのノートは NPOの議事録に便利 [2013年01月22日(Tue)]
 FBのノートは、公開範囲を細かく設定できる
ところが便利です。

公開範囲を設定できる FBの「ノート」

 NPOの理事会や運営委員会、各部会などの
議事録を、構成メンバーに公開して、読んだ人は
「いいね!」すれば、情報共有が確認できます。

 ノートにメッセージを入れれば、会議で決定した
ことのフォローも確認できます。

 自分が公開範囲に特定されたノートを見るには、
FBの左側に並んだメニューの、アプリの2番目の
「ノート」をクリックして、出てきた画面の上にある
「マイノート」をクリックします。

 マイノートは、「私が書いたノート」と「私について
のノート」にわかれています。

 議事録を書いた人は「私が書いたノート」に、公開
範囲に特定された人は「私についてのノート」に、
議事録が出てきます。

 便利だなと思ったのは、「私が書いたノート」の表示
にすると、右横に「私についてのノート」の見出しが
一覧で見れることです。

 NPOの議事録にFBのノートを使えば、メンバーの
情報共有で、NPO活動に参加しやすくなると思います。

ひなたぼっこ [2013年01月20日(Sun)]
130120_1501~01.jpg
| 次へ
プロフィール

せとぽんさんの画像
リンク集&私の訪問先
月別アーカイブ