CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮崎のNPOの魂を伝えるブログ

宮崎のNPO支援サイト
「街が元気だネット!」のレポーターSが
思わず感動してしまった話


<< 2012年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
坂本郁代
宮崎でフードビジネス・コーディネーターセミナー  (02/08) 長友宮子
公務員としての原点 (08/11) ままのて
コミュニティーサロン ままのて (01/23) 吉沢アキラ@能力開発
車いすのアナウンサー (06/05) ビジネスと心理の★吉田ケイ
ひむか感動体験ワールド (06/01) 宮崎がん患者共同勉強会スタッフ
「とるぞ!! 認定NPO法人」 (03/18) 宮崎がん患者共同勉強会スタッフ
「とるぞ!! 認定NPO法人」 (03/18) でちぃ〜ん
進化したポメラ (02/15) でちぃ〜ん
ポメラの文書が消える理由 (02/14) でちぃ〜ん
ポメラの故障? (02/14)
最新トラックバック
NPO法人の監事の監査チェックリスト [2012年08月25日(Sat)]
 脇坂誠也さんのブログ「NPO会計道」の
「お役立ちリンク集」の下から6番目に、
「NPO法人の監事の監査チェックリスト」がありました。

 ☆NPO会計道

 NPO法人 NPO会計税務専門家ネットワークが作成
したものです。

 特定非営利活動促進法その他の法令で遵守が求められて
いる項目、一般的に定款で定めてあることが想定される項目
のほか、明文で要求されているとは考えられない事項ですが、
できていなければ、監事として理事会等に意見を述べる必要が
あると考えられる項目も整理されています。

 業務監査と会計監査があり、項目ごとに、自己申告と監事の
チェック欄があります。

 各項目の解説には、根拠と具体的な確認方法が掲載されて
います。

 20ページには、監査報告書の文例が掲載されています。
「下記の○○の部分を除いて適正」など、不適正な事項に
ついての記載方法も示されています。

 こういう監査を受けているNPO法人なら、安心して
寄付できると思います。
NPO会計基準研修会 [2012年08月19日(Sun)]
 8月12日に宮崎市で開催された「会計基準研修会」の講師は、
「NPO会計道」の脇坂誠也氏でした。

 ☆NPO会計道

 1時間の昼休みをはさんで、10持から16持半までの集中講座でした。

 会計の実務経験がなく、簿記が理解できない私にとって、大胆な
「たとえ話」と、豊富な事例が満載の話は、まばたきを忘れるほど、
興味深い話でした。

 テキストは、「NPO法人会計ハンドブック」、記載例(1〜4)、
フローチャート、「認定特定非営利活動法人について」で、全て
オリジナルの資料です。

 フローチャートを進んでいくと、自分たちの団体が、記載例1〜4の、
どれを参考にすればいいかがわかります。

 実務をされている方には、ビンビン響いていたようでした。

 私は、これから、実務を経験したいと思い、研修会当日は、
真っ先に、会場内販売の本「NPO法人 会計・税務ガイド」を
購入しました。

 「初心者でもわかるスッキリ解説!!」と帯に書いてある
とおりです。会計基準研修会の内容が含まれていました。
研修会の復習に最適です。

 ☆なぜNPO支援をしているのか(脇坂税務会計事務所)

 今回の脇坂さんの研修会に参加できなかった方は、まず、
ガイドで自習して、次回の研修に参加すれば完璧だと思います。
天国からの「寄付ギフト」 [2012年08月19日(Sun)]
 認定NPO法人や寄付文化の研修を企画している
社団法人の方から聞きました。

 香典返し 市民団体へ

 「天国からの 寄付ギフト」

 NPO・葬儀社が提案

 という見出しで、2011年12月8日付けの朝日新聞
高知版で紹介されている記事を、ネットで見つけました。

 ☆香典返し 市民団体へ

 考案したのは、認定NPO法人「NPO高知市民会議」です。

 ☆天国からの「寄付ギフト」

 ちょうど、認定NPO法人の要件のひとつ「3千円以上の寄付者が
100人」の話をしている時だったので、団体の振込先等が
記載された郵便振込み用紙のセットを葬儀社経由で遺族に渡して
もらえればと考えていました。

 NPO高知市民会議では、市民会議経由でお礼の手紙を遺族に
届ける、寄付金の使途を記載した会計報告を、寄付先団体が
市民会議に届けるなどの仕組みがありました。

 どこまでの仕組みが必要かについては、地域性もあるとは思い
ますが、宮崎では、もっとシンプルな仕組みでもいいと思います。

 NPO法人会計基準に沿って、わかりやすい会計処理をする団体が、
「使途が制約されている寄付」として整理すれば、お金の流れと事業
の関係が確認できます。

 振込み等の事務処理を、誰が担うかが問題ですが、一番スッキリ
するのは、現在、香典返しを受けている社会福祉協議会(社会福祉
法人)が担当することです。

 社会福祉協議会にいただく香典返しの一部を、市民団体への寄付と
することを、財源が少なくなると考えるのか、寄付先の選択肢が増える
ので、寄付総額が増えると考えるかがポイントです。

 社会福祉協議会が取り組めば、日本の新しい寄付文化が生まれる
と思います。
認定NPO法人への道 [2012年08月17日(Fri)]
 8月10日に、宮崎市で開催されたNPO会計基準
研修会に参加しました。

 講師は、「NPO会計道」でおなじみの脇坂誠也さん。
たとえ話が具体的で、わかりやすい内容でした。

 資料には、数字の入った記載例があって、スッと
頭に入ってくる感じでした。

 認定NPO法人制度の話もありました。

 バザーの売り上げを、国際協力のために送金する
NPOが、人件費を削って収益をあげているのに、
その収益に課税されている。

 認定NPO法人になれば、「みなし寄付金」が適用され、
所得金額の50%または200万円のいずれか大きい金額
まで損金にできます。

 事業をステップアップするために、認定NPO法人制度を
どんなふうに活用すればいいか、そういう話が聞きたかった
のだと、自分でも気づきました。

 研修会では、「認定NPO法人への道」というサイトも紹介
されました。

 ☆認定NPO法人への道

 NPO法人の会計や税務、認定NPO法人制度に関係することに
ついて、悩みや疑問を解決するために、認定NPO法人NPO会計
税務専門家ネットワークが運営しているサイトです。

 私も、宮崎のNPOとともに、認定NPO法人への道を歩きたい
と思います。
一人分でも美味しい「冷や汁」 [2012年08月16日(Thu)]
120816_0741~02.jpg


 今まで、ひとり分の「冷や汁」は、ストレートタイプしか
見たことがありませんでした。

 値段は、二人分の練り味噌タイプと同じくらいで、私は、
購入をためらいました。

 先日、延岡駅近くのコンビニで、一人分の練り味噌タイプの
「冷や汁」を見つけました。値段は、二人分の半額ほどです。

 140ccの水で溶いて、スライスしたきゅうりを入れます。
3個組の豆腐の小さなパックを半分だけ、手でつぶして入れれば
できあがりです。

 冷凍ご飯をレンジで温めて、冷凍室で冷ましてから、冷や汁を
かけていただきました。

 宮崎では、いろんなメーカーの「冷や汁」があります。
それぞれ、好みがあると思いますが、私が美味しいと思うのは、
JAの練り味噌タイプ、漬物屋さん、味噌屋さんが作っている
ものです。

 セブンイレブンで見つけた「冷や汁」は、一人分でも美味しい
練り味噌タイプでした。おすすめです。
 
プロフィール

せとぽんさんの画像
リンク集&私の訪問先
月別アーカイブ