CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮崎のNPOの魂を伝えるブログ

宮崎のNPO支援サイト
「街が元気だネット!」のレポーターSが
思わず感動してしまった話


<< 2010年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
坂本郁代
宮崎でフードビジネス・コーディネーターセミナー  (02/08) 長友宮子
公務員としての原点 (08/11) ままのて
コミュニティーサロン ままのて (01/23) 吉沢アキラ@能力開発
車いすのアナウンサー (06/05) ビジネスと心理の★吉田ケイ
ひむか感動体験ワールド (06/01) 宮崎がん患者共同勉強会スタッフ
「とるぞ!! 認定NPO法人」 (03/18) 宮崎がん患者共同勉強会スタッフ
「とるぞ!! 認定NPO法人」 (03/18) でちぃ〜ん
進化したポメラ (02/15) でちぃ〜ん
ポメラの文書が消える理由 (02/14) でちぃ〜ん
ポメラの故障? (02/14)
最新トラックバック
禁煙チャレンジ 生中継 [2010年06月28日(Mon)]
 あの人の「禁煙チャレンジ4日目」の様子を
こがちゃんがブログで報告してくれました。

 あの人は、保険診療が適用になるケースで、
どんな薬が処方されたかまで、詳しく紹介されています。

 宮城県のホームページには、自由診療でも禁煙治療が
受けられることが説明されています。

 ※禁煙治療への保険適用には一定の条件があり,それを満たさない
  と保険が適用されません。 したがって,喫煙本数の少ない方や,
  喫煙を開始してからの年数の少ない方(未成年者含む)は,自由
  診療扱いになりますが,禁煙治療を受けることはできます。例えば,
  1年間たばこを毎日20本吸うと年間で約11万円の出費になります
  が,禁煙治療を自由診療で受けると約3万円〜4万円で済み,
  その後も健康的な生活を送れるとしたら,どちらが良いでしょうか?


 禁煙したいと思われた方は、もちろん、自由診療でも、禁煙治療を
受けた方がいいですよね。

 ご家族やまわりの方も、受動喫煙ゼロになります。

 目の前で吸わなくても、その人が近くにいるだけで、感じることが
あります。その時、私たちは、受動喫煙しているのです。

 私の兄は、声を失う前の日まで、タバコを吸い続けていました。

 あの人には、禁煙チャレンジを続けてほしいと、心から願っています。
全国初の「渚の交番」が宮崎市青島にオープン [2010年06月27日(Sun)]
 全国初の「渚の交番」が、宮崎市青島にオープンしました。

 年間を通じてライフセーバーが常駐して、海の安全を守ります。
マリンスポーツの講習会や地域のイベントなど、海辺の交流拠点
としても活用されます。

 日本財団の助成による「渚の交番」の第1号です。

 4月に行われた、日本財団の記者発表では、荻上さんが
プレゼンを担当しました。
その時の発表資料が、荻上さんのブログに掲載されています。

 運営に関わるのは、NPO法人宮崎ライフセービングクラブです。
団体ブログは、CANPANのランキングで、ベスト10に入っています。

 私は、5年前に、NPO法人になる前に、代表の藤田さんに、
「宮崎発 街が元気だネット!」のレポーターとして、
インタビューしました。

 「日本一 安全で きれいで楽しい宮崎の海」というレポートを
報告しています。

 ライフセービングは、オーストラリアでは、100年前から公務員が
いて、子どもたちのあごがれの職業ベスト3と聞いたのが印象的でした。

 「日本では、通年、ライフガードをしている人はいない」という課題を
解決するプロジェクトが、ついに、動き始めました。

 日本でも、ライフガードが、職業になる時代が来たのでしょうか。
ATLの専門医がいる医療機関 [2010年06月26日(Sat)]
 ATL(成人T細胞白血病)は、元宮城県知事の
浅野史郎さんが闘病中の疾病です。

 このブログでは、「ATLと闘う元知事」という記事で、
西日本新聞に掲載された浅野さんの手記も紹介しました。

 母乳を通じてウィルス感染しますが、潜伏期間は55年、
一生のうちに発症する人は、ウィルス感染者の5%です。
でも、発症すると重篤になって、1年以内に亡くなられる例が多い。

 発症の早い時期であれば、治療法の選択肢も増えるのでしょうが、
自覚症状もなく、専門の医療機関も限られているので、
診断された時点で、治療の選択肢が少ないのだと思います。

 6月24日の西日本新聞に、「教えてATL」という記事が出ていました。

 Q&Aで、わかりやすく説明されています。抜粋して掲載します。

Q 献血をしたら、ATLの原因ウイルスHTLV1に感染していると
  通知が来ました。専門医の診療は、どこで受けられますか。

A 感染者のATL発症を防ぐ予防法は、確立されていませんが、
  HTLV1に詳しい医師の診察を定期的に受ければ、ATLや
  HTLV1関連脊髄症(HAM)の発症を早くつかみ、早期に
  治療を受けられる可能性があります。

  このため、HTLV1感染者から定期的(年1回程度)に採血し、
  発症予防や治療につなげようとしている研究グループがあります。

  HTLV1や関連疾患に詳しい医師がいる医療機関でつくる
  「HTLV1感染者コホート共同研究班」(JFPFAD)です。


 記事には、九州5県の参加医療機関の一覧が掲載されていました。

 JSPFADの参加機関がない福岡県や佐賀県でも、九州がん
センターや佐賀大学医学部付属病院など、ATL治療に取り組む
施設があります。

 JSPFADのホームページには、全国の実施医療機関一覧の表が
あって、専門医の名前と受診方法(初診の曜日や事前予約の有無
など)が掲載されています。

 こんな説明も掲載されていました。
 
 JSPFADの活動は実施医療機関であってもJSPFAD担当の診療科
・医師以外にはよく知られていない可能性があります。

 協力実施医療機関および協力者ご本人様への負担・混乱を避ける
 意味でも「JSPFADへの連絡および受診の方法」に記載してある方法
 以外でJSPFADに関して直接実施医療機関に問い合わせすることは
 お避けください。

 情報ページに記載されております各実施医療機関の電話番号
 (代表)には、「JSPFADへの連絡および受診の方法」に記載が
 ある以外では交通手段の問い合わせ・休診日の確認等、直接
 JSPFADに関連しない一般的なお問い合わせにご利用ください。

 また、JSPFAD担当医師の休診日を病院に確認する際にも、
 JSPFADの名前は出さずに担当医師名だけを告げて診察日を
 確認してください。

 (「内科の○○先生の診察日はいつでしょうか?」のようにお尋ね
 ください。必要なら「○○先生宛の紹介状を持っています」と
 お告げください。)


 今朝の西日本新聞の1面には、こんな見出しがありました。
粘り強い取材が続いています。内容は、西日本新聞の
ホームページに掲載されています。

     ATL原因ウイルス

  厚労省、総合対策を検討

 治療方法開発や診療拠点整備など
中山間地域のコミュニティビジネスの助成事業 [2010年06月23日(Wed)]
 NPOがエントリーできるような公募事業がないかと
思って、宮崎県のホームページでさがしてみました。

 「中山間地域雇用創出支援事業」実施団体募集について

 中山間地域において新たな雇用を創出する事業プランを募集し、
 事業効果の高い優れたプランに対して、事業の立ち上がりの
 ための支援を行うことにより、過疎化・高齢化が急速に進む
 中山間地域の活性化及び新たな雇用の創出を図ることを目的と
 します。


 中山間地といっても、宮崎市の木花、青島、田野、高岡なども
対象地域になります。

 有償で行われ、かつ、継続性のある事業であること

などが条件です。

 採択された事業プランについて、必要に応じて、事業立ち上げの
 ための経営アドバイザー等による専門的アドバイスを行います。


 地域の課題を解決するために、継続的な事業を展開したい
NPOにとって、チャンスだと思います。
川南町 地場産品 お取り寄せ [2010年06月20日(Sun)]
 先週、地元のNHKニュースで紹介されていました。

 川南町の地場産品セットが、お取り寄せできます。

 いろんなパターンの詰め合わせがありますが、
どれも、川南町の地場産品で、送料込で
価格が設定されています。

 「町が消える」と表現された状況に、
何かしたいと思われた方には、納得できる方法では
ないでしょうか。

 昨日、宮崎のケーブルテレビのチャンネルで、
ダルビッシュ投手の試合が放映されました。

 最後まで、ドキドキしながら見ていました。

 ダルビッシュ投手は、8回裏の満塁の危機を
抑えて、ガッツポーズを見せてマウンドを降りました。

 9回裏にも、満塁の危機があって、ほんとうに
ハラハラしました。

 大阪ドームでしたが、ヒーローインタビューは、
ダルビッシュ投手でした。

 インタビュアーの女性が、今日は、1アウトの重みが
違ったでしょうと話を向けても、私が期待する言葉は
出てきませんでした。

 ついに、インタビュアーの方から、「宮崎」という言葉が
出てきました。

 クールなダルビッシュ投手ですが、マスコミの方から、
宮崎を応援する言葉を引き出せる支援の方法は
とてもいいと思いました。

 明日も、現場に行く者にとって、県外からの応援も
続いていると感じると、また、頑張ろうと思います。
今日から始まるダルビッシュ投手の義捐金 [2010年06月19日(Sat)]
 ダルビッシュ投手が、今日、午後2時から始まる
オリックス戦に先発します。

 アウトを一つ取るたびに、3万円を寄付する
義援金活動が始まります。

 横峯さくら選手が、準優勝の賞金を、全額寄付
で始まった義援金です。

 日本で、これまでにないほど、多額の寄付を寄せられる
きっかけになりました。

 ダルビッシュ投手が、なぜ、アウトを一つ取るたびの寄付
にしたかは、公式オフィシャルブログに出ています。

 シーズンオフには、奥様の実家がある宮崎市内の
ショッピングセンターでの目撃情報が、高校生のメールで
飛び交うダルビッシュ投手です。

 あんまりカッコいいので、みんな、スッと道をあけてしまう
ようです。

 本日、午後2時からのライオンズ戦に先発する和田投手は、
1球投げるごとに、世界の子どもたちに、10本のワクチンを
送り続けています。

 だから、玉数が多いのかなと思っていたら、ほかにも
和田毅投手の”僕のルール” がありました。

 一球投げるごとに10本のワクチン、勝利投手になったら20本、
 完投勝利したら30本、完封を達成したら40本、
 さらにチームの優勝や個人タイトルを獲得したら、ワクチンの数を
 増やすという「僕のルール」をずっと守って投げ続けています。


 今日の野球中継は、ソフトバンクホークスを応援しながら、
ダルビッシュ投手のアウトにも注目していきたいと思います。 
豚肉とピーマンとひめ茸の塩こんぶ炒め [2010年06月19日(Sat)]
 私がつくってみて、超簡単で、美味しいと思った
メニューを紹介しています。

 先月、ご紹介したのは、塩こんぶの焼肉弁当

 あれから、何度か、忙しい朝の私のメニューに
登場しています。

 生協の冷凍豚こまを、大きめのだけ、手で半分にして
フライパンで炒め、塩こんぶを、ひとつまみ入れるだけ、
実に簡単です。

 それだけでは、飽きてしまうので、次に入れてみたのが
ピーマンです。

 ピーマンと塩こんぶの浅漬けは、私が、新規職員の頃、
ピーマン農家の方から教わった、たくさんピーマンが食べられる
メニューでした。

 ピーマンと塩こんぶの相性はバッチリです。

 さらに、綾町のひめ茸を入れてみました。
ひめ茸は、エリンギの小さいのです。
メルシーにボリュームアップできました。

 豚肉とピーマンとひめ茸を、切って、炒めて、
塩こんぶを加えて、さらに炒めて、できあがりです。

 味付けは、塩こんぶだけですが、コクがあります。

 私は、どんぶり風が好きなので、深めの皿に、
ごはんを入れて、その上に、乗せて、混ぜて
いただきます。

 具が少なめになった時は、白ゴマをかけて
混ぜると、また、味わいが広がります。

 豚肉も、ピーマンも、ひめ茸も、宮崎産で、
今こそ、地産地消でいきましょう。
NPOで職業訓練 [2010年06月13日(Sun)]
 生活支援給付を受けながら、社会的事業等の分野で、
起業をめざして、職業訓練を受けられるコースがあります。

 宮崎のNPO法人が、訓練生を募集しています。

 NPO人材育成科

 訓練・生活支援給付は、雇用保険を受給できない方が、
ハローワークのあっせんにより、基金訓練又は公共職業訓練を
受講している場合に、訓練期間中の生活保障として、被扶養者
のいる方には月額12万円、単身者には月額10万円を支給する
制度です。
(Q&Aから転載)

 この制度で、職業訓練を受けた方が、訓練の機会を提供した
NPOの運営する制度事業のスタッフとして雇用される、もしくは
関連事業を起業することができればと思います。
今井美樹&小渕健太郎 宮崎応援プロジェクト [2010年06月11日(Fri)]
 私が、一番、宮崎を好きになったのは、県外で就職して2年、
宮崎に戻って16年後、福岡勤務になった3年間でした。

 福岡は、日本海側の気候です。冬、洗濯物を屋外に干しても
乾きません。除湿器を購入して、衣類乾燥の機能を使いました。

 1月の晴天日数が平均で20日間の宮崎に、冬、出張で戻ると、
宮崎にいるだけで、心まで、のびのびストレッチする気分になりました。

 高校の同級生のことを考えても、県外にいる人間の方が、宮崎
への思いを、強く持っているのではないかと感じることがあります。

 口蹄疫のことについても、宮崎を離れている人の方が、
目の前の対応で、心が凍りつきそうになっている地元の人間より
ただ、ただ心配していただいていることもあるようです。

 新聞記事で知って、ブログで確認したのですが、
今井美樹さんと、コブクロの小渕健太郎さんが、宮崎を応援する歌を
つくってくれています。

 布袋さんの公式ブログに、きっかけと、それからどうなったか
紹介されています。

 発表の方法は、これから決まるようですが、
「ひとつの美しい曲が生まれました」という言葉を支えに、これからの
現場での作業と、日々の仕事に、向かい合っていこうと思います。

 私が弱いからでしょうか、こんなことを言葉にしていないと、
投げ出したり、逃げ出したくなる気持ちが出てきて、情けなくなります。

 もちろん、作業現場でも、職場でも、みんなで頑張っているから、
倒れないで、折れないで、続けられるのだと思います。

 そして、みんなの宮崎応援プロジェクトが、心に響きます。
「博多みやちく」で、宮崎牛が半額! [2010年06月09日(Wed)]
 福岡在住の宮崎牛ファンの方に、嬉しいお知らせです。

 「博多みやちく」の6月のフェアで、コース料理が半額!

 「バースデー割引」と「早割プラン」があります。

 6月生まれの人と一緒に、または、17時半までに揃う
メンバーでお越しください。

 90分飲み放題無料のコースも魅力的です。

 詳しくは、ミヤチクのホームページの「お知らせ」をご覧ください。

 今こそ、宮崎牛!ですよね。 

| 次へ
プロフィール

せとぽんさんの画像
リンク集&私の訪問先
月別アーカイブ